JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

明日の競馬 11/17

東京スポーツ杯2歳ステークス 過去成績・過去の位置取りシート
東京スポーツ杯2歳ステークス 特別登録と「外厩」データ
東京スポーツ杯2歳ステークス 馬番確定

コンビニ版「外厩」シート
t1

「馬名太文字」は全て外国人騎手。
そして、基準1番人気は15・ルヴォルグでR・ムーア騎手。
この中で掲示板独占とか…普通にありそうですね。

ちなみに、ルヴォルグの馬主は「フクキタル」。
持ち馬が全て「パカパカファーム」生産馬から分かるように、そちらが母体。
法人名が「ワラウカド」でクラブ名が「フクキタル」。
現在、ディープ産駒が2頭いて、勝ち上がったのはその2頭のみ。
ルヴォルグと、ディープブリランテの下であるディープインラヴ。
で、いきなり芝の重賞を勝てるのか?
という所ですね。
初戦でC・ルメール騎手を確保していたので、走る馬前提だったのは確か。
馬主の持ち馬の中では初のC・ルメール騎手の騎乗でした。
しかし、今回C・デムーロ騎手は7・ヴェロックスに騎乗。
「しがらき」+ジャスタウェイなので、3着以内は相当堅いものの、このパターンは甘いので勝ち切るにはちょっと微妙。
というのはTwitterにアップした通りです。
そういえば、ジャスタウェイ自体もここでは4着でした。
しかも…「中」1番手の「しがらき」帰り。
父と同じような状況。
当時の勝ち馬は、新馬からのディープブリランテで「しがらき」帰り、「大外」1番手。

「しがらき」は他にも3・カテドラル。
野路菊Sでワンツーを決めたコンビですね。
前走の0.1秒差は鞍上で簡単に変わりそう。
そして「しがらき」多頭数の特別レース。

んー、やはり3連系の軸ならば、7・ヴェロックスが1番。

2・ニシノデイジーは芝では「外厩」+厩舎は連対率60%の組み合わせ。
それでも…ハービンジャーだし叩いての次走の方で狙いたいですね。
この人気なら相手には入れておいても良さそうではあります。

コンビニ版位置取りシート
t2

5・ヴァンドギャルドはC・デムーロ騎手+藤原厩舎。
騎手・厩舎の複勝率は99の表記になっていますが、正確には100%です。
昨年から5回の騎乗で全て3着以内。

15・ルヴォルグは「中」3番手とリストアップから漏れてしまった。
かなり遡れば、3番手以降からの勝ち馬はおります。
ナカヤマフェスタ。
新馬→ココを連勝でした。
そんな連勝が出来る馬は、過去を見れば全てG1勝ち馬になってます。
馬券を離れて(ちゃダメだけれども)これは楽しみ。
R・ムーア騎手はサトノクラウンで成し遂げでおりますね。

ポジションと印なら、6・トーラスジェミニ。
週中にTwitterにアップした小桧山厩舎の500万特別勝ち馬。
基準最低人気とは…。
非常に買いたいのだけれども、上の何頭を交わさないといけなか?を考えると正直辛いものはあります。



ほぼ荒れ無いレースで、良さそうな馬が揃った時には、経験積んでいる馬の方が有利。
「馬名太文字」同士でこのレースであれば「しがらき」を上に。

◎3・カテドラル
〇7・ヴェロックス
▲5・ヴァンドギャルド
注4・アガラス
△6・トーラスジェミニ
△2・ニシノデイジー
△9・ダノンラスター
△15・ルヴォルグ
△12・ホウオウサーベル
△2・ニシノデイジー


外目有利なレースです。
人気馬は内目に集まった分、5・ヴァンドギャルドは逆に恵まれた感。

4・アガラスは「天栄」+C・ルメール騎手馬。
夏に使って、休ませての重賞ドン。
「天栄」には得意なパターンですね。
W・ビュイック騎手は日曜日はステルヴィオに騎乗。
どちらもサンデーR馬+「天栄」で、他の騎乗馬には同馬主はおらず。
配当込みで。

△は多めに。
全て人気決着ならもう仕方無し。
トリガミ上等で行きましょ。

東京2R

続きを読む

3走内通過順データ 11/17

JRDB版にはスペース的に入れられないので、別の画面で。
コンビニ版位置取りシートに過去3走以内通過順データを追加しました

PDF版は → コチラ

続きを読む

「位置取りシート」 11/17

スマホ・タブレットで認証用のダイアログボックスが表示されない場合は「PCモード」で表示してみてください。
画面の最下部に「PCモード」のボタンがあります。

位置取りシートコンビニ版

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

t12

ハイブリッド新聞の中の1つのカテゴリーとして登録されております。
各シートは全て500円での提供です(プリント代込み)。

コンビニ版はJRDB用とは少し違う。
A3用に作り直してあり、データも追加されております。
詳しくは
位置取りシート の説明を

PDF版も購入出来ます。
t1

→ E新聞 PDF版


明日の位置取りシート

位置取りシート

11月17日(土)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。

位置取りシートの見方は ⇒ 「位置取りシート」の見方と説明

JRDB会員版は、レース番号順に加え、芝・ダート別のパターンもございます。
パターンを選らんでの印刷にはページ番号を指定([1 - 3] のように)して下さい。
最近追加したデータは
→ 位置取りシートPDF版 データを追加しました

明日の「位置取り」ビューワは → コチラ
JRDV-miniは → コチラ
DV3は → コチラ
Target用の「位置取り」データ印は → コチラ


スマートフォンで認証画面が開かない場合は以下のリンクをお試し下さい。
また、リンクを長押し→「新規タブで開く」でも閲覧出来ます。
HTML
PDF

過去の位置取りシート、ビューワは
2018年 ビューワへのリンク

JRDB印・外厩データ 一覧表 11/17

「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手出来るようになりました

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


「外厩」一覧PDF版 11/17

もしスマフォで見られない場合は
スマホ・タブレットで認証用のダイアログボックスが表示されない場合は「PCモード」で表示してみてください。
画面の最下部に「PCモード」のボタンがあります。
また、以下のリンクをお試し下さい。

「外厩」一覧PDF版 11/17
リンクを長押し→「新規タブで開く」を選択。

→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。
1ページで4レース分、1場3ページになります。
今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載しているので「2走目」もカバー出来ます。
「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。


JRDB印一覧 11/17


激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。


外厩一覧 11/17


厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「入日」は「外厩」先から厩舎への帰厩日。
「間隔」は前走からのローテで、中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。


どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)


マイルチャンピオンシップ 馬番確定

マイルチャンピオンシップ 過去成績・過去の位置取りシート
マイルチャンピオンシップ 特別登録と「外厩」データ
マイルチャンピオンシップ 「外厩」で見ると
マイルチャンピオンシップ 位置取りシートで見ると

京都 芝外1600m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
1ステルヴィオビュイ56木村哲也  毎日王冠・G2   芝1800271-0.80.611/02ノーザンF天栄ノーザンF天栄
2ペルシアンナイトMデム57池江泰寿  富士S・G3    芝1600574-1.00.5/ 山元トレセン
3アルアイン川田将57池江泰寿  天皇賞(秋)・G1 芝2000474-0.40.0/ ノーザンFしがらき
4ブラックムーン浜中俊57西浦勝一  天皇賞(秋)・G1 芝20001250-1.7-1.6/ 小松TC
5ヒーズインラブ藤岡康57藤岡健一  富士S・G3    芝1600769-1.60.9/
6ジュールポレール石川裕55西園正都  府中牝馬S・G2  芝1800471-1.91.6/ 吉澤S-WEST
7ロジクライCデム57須貝尚介  富士S・G3    芝1600174-0.40.7/
8モズアスコットルメー57矢作芳人  スワンS・G2   芝1400272-1.01.0/ シュウジディF
9ウインブライト松岡正57畠山吉宏  富士S・G3    芝16001069-0.7-0.1/ コスモヴューF
10ミッキーグローリー戸崎圭57国枝栄   京成杯AH・G3  芝1600169-0.80.910/24ノーザンF天栄ノーザンF天栄
11ジャンダルム武 豊56池江泰寿  富士S・G3    芝1600766-1.20.5/ 大山ヒルズ
12レーヌミノル四位洋55本田優   スワンS・G2   芝14007620.3-0.4/ 宇治田原優駿S
13レッドアヴァンセ北村友55音無秀孝  富士S・G3    芝1600371-0.90.611/06ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
14エアスピネル福永祐57笹田和秀  富士S・G3    芝1600471-0.80.4/ 山元トレセン
15アエロリットムーア55菊沢隆徳  毎日王冠・G2   芝18001750.10.311/01ノーザンF天栄ノーザンF天栄
16カツジ松山弘56池添兼雄  毎日王冠・G2   芝18001252-0.6-1.7/ ノルマンディーF
17ロードクエスト横山典57小島茂之  スワンS・G2   芝1400170-1.31.3/ ケイアイF千葉
18ケイアイノーテック藤岡佑56平田修   毎日王冠・G2   芝1800570-0.60.210/27吉澤S-WESTクイーンズ・ランチ


ハイブリッドデータと前走

ハイブリット新聞データパックを使って過去分を確認。
M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t1

3番人気以内馬の成績

t2


「HB」▲以上からの軸馬選択でスタート。
3番人気以内が全滅…も起こらないし、これは人気に寄せた方が良いですね。
ほぼ◎○からになりそう。

相手も「HB・前半・後半」で注以上を持つ馬+騎手・枠・昨年成績で拾えそう。
枠では内・外の両端で、7・8枠が優勢。
1・2枠の内枠であれば、3つの内どれかしら▲以上があれば人気に関わるず買える。
外枠なら、△1つでもあればそだけで怖い存在。

2011年以前だと2桁人気が毎年1頭コンスタントに来ておりましたが、それ以降は1桁後半が1頭が限度。
3連複でも100倍を超える事はほぼ無い状況。
その分、3番人気以内の3頭で決まっても20倍はありました。
上位人気が割れ気味で、無理に変な馬を引っ張っ来なくても配当は間に合うレース。

近年の5番人気以降の馬達も「HB・前半・後半」で▲以上はアリです。
唯一ダノンシャークのみが全くの無印で勝利。
同馬は前年の3着馬。
リピーターと言われるこのレースらしい結果。
今年はペルシアンナイト、エアスピネルも人気上位でしょうから抜ける事は無いかなと。

1頭決まれば、買い目自体の作成はそれほど難しくは無い感。
「外厩」、位置取りシートに関しては週中の記事通りです。

「詰脚」順は以下に。
続きを読む

東京スポーツ杯2歳ステークス 馬番確定

東京スポーツ杯2歳ステークス 過去成績・過去の位置取りシート
東京スポーツ杯2歳ステークス 特別登録と「外厩」データ

東京 芝1800m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
1ハクサンタイヨウ松岡正55浅野洋一郎 アイビーステークス 芝1800938-1.2-0.3/
2ニシノデイジー勝浦正55高木登   札幌2歳S・G3  芝1800150-0.60.610/12西山牧場阿見分場門別町
3カテドラル福永祐55池添学   野路菊ステークス  芝18001510.10.210/20ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
4アガラスビュイ55古賀慎明  コスモス賞     芝18002460.1-0.110/26ノーザンF天栄ノーザンF天栄
5ヴァンドギャルドCデム55藤原英昭  2歳新馬      芝1600137-0.60.810/19グリーンウッド山元トレセン
6トーラスジェミニ木幡育55小桧山悟  百日草特別     芝20001500.10.3/
7ヴェロックスルメー55中内田充正 野路菊ステークス  芝1800250-0.10.010/12ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
8トーセンギムレット三浦皇55萱野浩二  百日草特別     芝2000543-1.20.5/ エスティF小見川
9ダノンラスターモレイ55堀宣行   2歳新馬      芝2000142-0.91.111/02山元トレセン山元トレセン
10クリノガウディー戸崎圭55藤沢則雄  2歳新馬      芝1800137-0.60.8/ 信楽牧場
11ナイママ柴田大55河津裕昭  札幌2歳S・G3  芝1800250-0.30.3/
12ホウオウサーベルMデム55奥村武   2歳新馬      芝1800140-0.81.410/16ノーザンF天栄ノーザンF天栄
13メイスンハナフブキ石川裕54小島茂之  2歳未勝利     芝1600139-0.30.310/23阿見TC阿見TC
14アドマイヤスコール田辺裕55加藤征弘  2歳未勝利     芝1800143-0.30.3/ ノーザンF天栄
15ルヴォルグムーア55藤沢和雄  2歳新馬      芝1800144-0.10.8/ ファンタストクラブ
16ゴータイミング武 豊55松永幹夫  2歳新馬      芝1800138-0.60.610/19グリーンウッドグリーンウッド


ハイブリッドデータと前走

ハイブリット新聞データパックを使って過去分を確認。
M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t1

3番人気以内馬の成績

t2

「後半」系のレース。
「後半」印◎○からの勝ち馬が基本。
相手も「後半」印入りで3着まで決まるのが近年の傾向。
ただし、これは小頭数が続いた影響もあります。
今年は16頭と、2010年以来の頭数。

「後半」無印で圏内に来るのはほぼ人気薄。
それらは外目の枠に集中しているので、外枠から数頭無理矢理にでも拾う方法はアリ。
対照的に、勝ち馬は内枠から。
印揃った人気馬+内枠は安定。

新馬・未勝利からの勝ち馬も、外国人騎手がほぼ必須。
1番人気になるようならば、ディープブリランテ・ローズキングダムのケースもありました。
サトノアラジン含めて、新馬からの馬で1番人気になるようなら、ここがダメで何処かでG1は勝ってしまうレベルの可能性。

前走はOP除けば1800m以上から。
今は最終日にホープフルSがありますが…そこだと外国人騎手がいないので、ここ使ってクラシックトライアルまで休みが王道ですね。

位置取りシートでは外目。
特に外目の四隅はほぼ来ます。
「+」付きで、前走OPならば圏内は外さない。
印が薄くても、恵まれているポジションなので軽視は禁物ですね。

毎年「最内」1番手には柴田大知騎手。
イイ感じのやられ役で、鞍上だけでまず不要。
前行ってバタバタ止まるだけなので。
ただし、前走本土のOP勝った馬なら3着くらいなら。

2番手からの1頭は圏内がデフォ。
外目の四隅を除けば、内目で枠も内・外の端に寄ったゲートの馬を。

「詰脚」順は以下に。
続きを読む

ハイブリッド競馬新聞 直前情報を更新しました

ハイブリッド競馬新聞用のビューワ
ハイブリッド競馬新聞用のビューワ2

新サーバの方です。
来年の夏までには完全に以降予定となっておりますが、時期に関しましては全てのテストを終えてから、改めて確定となります。
そうなると、古いガラケーのブラウザからは多分接続出来なくなりそう…。
旧版のコンテンツはもう作成出来なくなってしまうので、どうにもならないデバイスでアクセスしている方だどれ位か?統計を取りながらの判断となると思います。
2018年現在ですと、流石に少数ではありますね。

現在のトップは、HTTPでの接続ですとこのように。

t1

これも1年位内にはSSL強制になってしまいそうです。
世の中がそのような流れですので、これはもう仕方無いですね。
もし上記の「SSLでの接続(推奨)」ボタンが表示されている場合は、そこをクリックしてSSLでの接続に変更して下さい。
そして、今回の更新部分は、SSLでの接続が必須となります。
HTTPでも直前情報自体は今まで通りご覧頂けますので、どうしてもSSLが無理という方でも今はまだ大丈夫です。


ついでに、ログアウト時の画面も少し変わりました。
トップ画面の「ログアウト」ボタンで表示されます。

t2

ハイブリッド競馬新聞、コメント新聞、直前情報。
この3つのコンテンツをご契約している場合には、現在ご利用可能なコンテンツが表示されます。


さて、変更部分。
直前情報の馬名をクリックで、今まではJRDVの成績画面を間借りしておりました。
今週以降からはハイブリッド専用となります。

t3

今回は過去最大9走分の成績表示となります。
既にビューワを使っている方であれば見た事あるはず。
あれの個別画面と同じですね。

t6

左がコメント新聞に加入されている方の画面。
右がコメント新聞無しの方の画面。

現在提供しているハイブリッド競馬新聞用のビューワはテスト段階ですので、コメント新聞会員以外の方でもそちらはコメントが表示されております。
正式版では直前情報の過去成績画面と同じく、表示・非表示が分かれるようになります。


「他出走馬選択」ボタンを押すと

t7

同レース出走馬の選択が出来ます。

マイルチャンピオンシップ 位置取りシートで見ると

マイルチャンピオンシップ 過去成績・過去の位置取りシート
マイルチャンピオンシップ 特別登録と「外厩」データ
マイルチャンピオンシップ 「外厩」で見ると

昨年の記事
マイルCS 位置取りシート 前日版


過去12年分のマイルCSの位置取りシートは
→ コチラ

僕はこんな感じで使ってます。
1~3着に各色でチェックを入れて、四隅該当馬は赤線で囲う、人気薄には青線の枠で、「追い切り指数」上位にもチェック。
レースのよって、チェックすべき内容は変わりますが、マイルCSに関しては上記のようにペンを入れてる。

t2


「外・大外」ラインの人気馬が中心。
エリザベス女王杯同様に、四隅は無条件。
外目四隅は特に重要。
人気上位+「追い切り指数」指数上位プラス効果は大。

人気薄なら「後3F地点」で「内・中」と内目+内枠が基本。
更に、「最内・内」にリストアップされていれば条件は満たします。
何らかの印が入っていればOK。

3番手以降からは7・8枠の外枠の馬+内目の馬を。
3歳馬は指数の評価が下がってしまうので、リストアップされてなくても大きく下げる必要は無し。

WIN5 2018年の結果一覧

win5result
・2012年の結果一覧は ⇒ コチラ
・2013年の結果一覧は ⇒ コチラ
・2014年の結果一覧は ⇒ コチラ
・2015年の結果一覧は ⇒ コチラ
・2016年の結果一覧は ⇒ コチラ
・2017年の結果一覧は ⇒ コチラ

・WIN5での各レース番順別の人気データ
・結果一覧
・騎手成績一覧


ブラウザではCTR(コントロールキー)+Fキーでページ内の検索が出来ます。
コピペして検索ボックスに貼り付けて調べると非常に有用。
これを上手く利用して下さい。続きを読む

2018年 ビューワへのリンク

過去分を探すのが手間だと思うので週末にここで公開しているビューワへのリンク一覧を作成しました。
→ 2015年
→ 2016年
→ 2017年

位置取りビューワ(PV)
DV3(DV)
JRDV-mini(mini)
JRDV
印一覧
「外厩」一覧
「外厩」シート(成績版)
位置取りシート(PDF)
位置取りシート(HTML)

上記の8つへのリンク。

続きを読む

マイルチャンピオンシップ 「外厩」で見ると

マイルチャンピオンシップ 過去成績・過去の位置取りシート
マイルチャンピオンシップ 特別登録と「外厩」データ

昨年の記事
マイルチャンピオンシップ 「外厩」で見ると


今年は流行のトリッキーなローテの馬もおらず、この秋では珍しく王道な競馬になりそう。
どの馬も準備という点ではマイナスな馬はいないし、予定通りレースに臨んで来ました。
こうなると、騎手を確保してきた陣営が有利ですね。
実際に、過去3年は毎回外国人騎手が2人は圏内。
外国人騎手が勝負になる馬に乗ってきたら、しっかり結果も出しております。
昨年のエアスピネルにしても、あれは武豊騎手だったら出来ない芸当。
ピッタリマークしていたサングレーザーの福永祐一騎手も、反応遅れてましたね。
もしエアスピネル+武豊騎手であれば、もうちょい追い出しは遅かっただろうし、であれば想定通りサングレーザーの福永祐一騎手もあわてて外に出す必要も無かったし、交わしていたとは思います。
どのみちペルシアンナイトには差されていたでしょうけれども。
何度も見せつけられてはおりますが、やはり日本に来る事が出来る海外のトップジョッキーに乗り替わると…全然違いますねぇ。

京都 芝外1600m

馬番
生産・騎手
馬名
外厩・厩舎成績 外厩・馬成績
調教師 今走「外厩」
前走
当時「外厩」名
2走前
 
3走前
 
厩舎芝・ダ別クラス成績
(勝率・連対率・複勝率)
1
NF  ビュイ
ステルヴィオ
47-36-18-113(38.4%) 3-3-0-1
木村哲也   ノーザンF天栄
毎日王冠・G2   2着
ノーザンF天栄 
東京優駿・G1   8着
ノーザンF天栄 
皐月賞・G1    4着
 
5-10-2-24
12.2% / 36.6% / 41.5%
2
    Mデム
ペルシアンナイト
2-0-0-1(66.7%)
池江泰寿  
富士S・G3    5着
山元トレセン 
安田記念・G1   6着
吉澤S-WEST 
大阪杯・G1    2着
 
22-22-21-91
14.1% / 28.2% / 41.7%
3
NF  川田将
アルアイン
39-22-30-102(31.6%)
池江泰寿  
天皇賞(秋)・G1 4着
ノーザンFしがらき 
オールカマー・G2 2着
ノーザンファーム 
クイーンエリザベス 5着
 
22-22-21-91
14.1% / 28.2% / 41.7%
4
    浜中俊
ブラックムーン
3-6-5-83(9.3%)
西浦勝一  
天皇賞(秋)・G1 12着
小松TC 
中京記念・G3   13着
小松TC 
安田記念・G1   16着
 
7-3-6-64
8.8% / 12.5% / 20%
5
NF  藤岡康
ヒーズインラブ
 
藤岡健一  
富士S・G3    7着
 
京成杯AH・G3  9着
ノーザンFしがらき 
安田記念・G1   13着
ノーザンFしがらき 
5-9-4-41
8.5% / 23.7% / 30.5%
6
    石川裕
ジュールポレール
2-0-1-4(28.6%)
西園正都  
府中牝馬S・G2  4着
吉澤S-WEST 
ヴィクトリアMG1 1着
 
阪神牝馬S・G2  5着
吉澤S-WEST 
4-2-2-47
7.3% / 10.9% / 14.5%
7
NF  Cデム
ロジクライ
 
須貝尚介  
富士S・G3    1着
 
京成杯AH・G3  3着
ノーザンファーム 
中京記念・G3   2着
ノーザンFしがらき 
7-10-6-79
6.7% / 16.3% / 22.1%
8
    ルメー
モズアスコット
4-1-1-31(13.5%)
矢作芳人  
スワンS・G2   2着
シュウジディF 
安田記念・G1   1着
 
安土城ステークス  2着
宇治田原優駿S 
9-16-9-94
7% / 19.5% / 26.6%
9
    松岡正
ウインブライト
1-1-1-8(18.2%)
畠山吉宏  
富士S・G3    10着
コスモヴューF 
大阪杯・G1    12着
 
中山記念G2    1着
 
3-1-1-27
9.4% / 12.5% / 15.6%
10
    戸崎圭
ミッキーグローリー
34-25-12-95(35.3%) 2-0-0-1
国枝栄    ノーザンF天栄
京成杯AH・G3  1着
ノーザンF天栄 
阿武隈ステークス  1着
 
むらさき賞     3着
ミホ分場 
12-9-9-67
12.4% / 21.6% / 30.9%
11
    武 豊
ジャンダルム
1-1-0-4(33.3%)
池江泰寿  
富士S・G3    7着
大山ヒルズ 
東京優駿・G1   17着
 
皐月賞・G1    9着
 
22-22-21-91
14.1% / 28.2% / 41.7%
12
    四位洋
レーヌミノル
11-10-10-169(10.4%)
本田優   
スワンS・G2   7着
宇治田原優駿S 
安田記念・G1   12着
 
ヴィクトリアMG1 10着
宇治田原優駿S 
4-2-4-60
5.7% / 8.6% / 14.3%
13
NF  北村友
レッドアヴァンセ
21-14-15-63(30.7%) 1-4-1-3
音無秀孝   ノーザンFしがらき
富士S・G3    3着
ノーザンFしがらき 
ヴィクトリアMG1 3着
 
阪神牝馬S・G2  2着
ノーザンFしがらき 
13-11-18-135
7.3% / 13.5% / 23.6%
14
社台F 福永祐
エアスピネル
1-1-3-6(18.2%)
笹田和秀  
富士S・G3    4着
山元トレセン 
マイラーズC・G2 3着
山元トレセン 
マイルCS・G1  2着
 
3-3-5-32
7% / 14% / 25.6%
15
NF  ムーア
アエロリット
5-8-1-16(41.9%) 4-4-0-2
菊沢隆徳   ノーザンF天栄
毎日王冠・G2   1着
ノーザンF天栄 
安田記念・G1   2着
 
ヴィクトリアMG1 4着
ノーザンF天栄 
8-8-2-43
13.1% / 26.2% / 29.5%
16
    松山弘
カツジ
- - - ( %)
池添兼雄  
毎日王冠・G2   12着
ノルマンディーF 
NHKマイル・G1 8着
 
NZT・G2    1着
ヒイラギawaji 
5-3-3-36
10.6% / 17% / 23.4%
17
    横山典
ロードクエスト
2-1-2-7(25%)
小島茂之  
スワンS・G2   1着
ケイアイF千葉 
京成杯AH・G3  4着
ケイアイF千葉 
関屋記念・G3   5着
ケイアイF千葉 
3-7-3-33
6.5% / 21.7% / 28.3%
18
    藤岡佑
ケイアイノーテック
1-2-0-33(8.3%) 1-1-0-0
平田修    吉澤S-WEST
毎日王冠・G2   5着
クイーンズ・ランチ 
NHKマイル・G1 1着
 
NZT・G2    2着
 
1-2-2-31
2.8% / 8.3% / 13.9%

外厩・厩舎成績は芝・ダート別の成績。()内は連対率。



昨年の記事通りで、あまり付け加える事も無いのですが…それでも確認しておきましょう。

昨年の勝ち馬はペルシアンナイト。
「吉澤W」の馬で、NF系「外厩」以外では近年唯一勝った事のある「外厩」。
ダノンシャークの時は富士S経由で「吉澤W」2走目。
ペルシアンナイトの時も同じローテで、同じ使い方。
今年同じですね、しかも富士Sで5着まで一緒。

t3

更に、今回は「山元」2走目となります。
前走での「外厩」チェンジは、今回のマイルCSに向けてはピッタリ嵌まるパターン。


2着だったエアスピネルはこんな動き。

t2

「山元」馬ではあります。
ですが、春に帰厩してからはずっと厩舎に置いたまま。
デビュー以来1度も掲示板を外した事が無く、何をどうしても安定して走る馬。
昨年の2着は上記の通り、R・ムーア騎手の力が相当大きかった。
今年は毎走長い間隔を空けており「山元」帰り。
ずっとコンスタントに使えていた同馬にしては、あまり良く無い傾向ですね。
2走目で一気に状態がアップするタイプでも無く、京都なら圏内は確保出来そうも勝ち負けには加われない感。

3着だったサングレーザーは、NF系以外の「外厩」の好走パターンに該当していた馬。
近3走全て3着以内。
今年だとモズアスコットのみが該当。


「天栄」組は、アエロリット、ステルヴィオが外国人騎手。
ミッキーグローリーはエリザベス女王杯のコルコバード的な扱いですね。
アエロリットに騎乗するR・ムーア騎手は、勝ちに行く競馬をする騎手。
2~3着は大丈夫…という状況でも、勝ちに行って、その分ぶっ飛ぶ事もあります。
今回も早めに抜け出して追いまくるはず。
強気の競馬をするだろうから、ゴール前はアツイでしょうね。
今からドキドキしちゃうレベル。

「しがらき」組はアルアイン、ヒーズインラブ、レッドアヴァンセ。
全て日本人騎手の予定。
過去の「しがらき」馬は外国人騎手での勝負だっただけに、今年はその気配は薄いです。
ロジクライは間に「NF」をかましていますが「しがらき」メインの馬。
鞍上がC・デムーロ騎手なので、他と比べるとやや見劣り。

「山元」組は、エアスピネル、ペルシアンナイト。
これは既に述べた通り。

マイルチャンピオンシップ 過去の「外厩」成績

続きを読む

ジャパンカップ 特別登録と「外厩」データ

ジャパンカップ 過去成績・過去の位置取りシート

東京 芝2400m

1週前の特別登録で、外国馬の2頭、カプリとサンダリングブルーは入っておりません。
アーモンドアイとか現時点では抜けておりますが、これは後ほど埋まります。
参考程度にどうぞ。

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
1キセキ 中竹和也天皇賞(秋)・G1 芝20003760.40.2/
2ウインテンダネス 杉山晴紀アルゼンチン共G2 芝25004680.2-0.1/
3ノーブルマーズ 宮本博アルゼンチン共G2 芝2500964-0.4-0.3/大山ヒルズ
4サトノクラウン 堀宣行宝塚記念・G1   芝22001266-0.7-0.509/25ノーザンF空港ノーザンFしがらき
5シュヴァルグラン 友道康夫京都大賞典・G2  芝2400471-0.80.2/ノーザンF天栄
6ガンコ 松元茂樹アルゼンチン共G2 芝2500669-0.90.4/
7ミッキーロケット 音無秀孝天皇賞(秋)・G1 芝2000574-0.90.5/ノーザンFしがらき
8サトノダイヤモンド 池江泰寿京都大賞典・G2  芝2400174-1.01.110/23ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
9ミッキースワロー 菊沢隆徳札幌記念・G2   芝20001359-1.0-0.710/25ノーザンF天栄ノーザンF空港
10サウンズオブアース 藤岡健一毎日王冠・G2   芝1800967-1.20.311/01山元トレセン山元トレセン
11アーモンドアイ 国枝栄秋華賞・G1    芝2000174-1.61.8/ノーザンF天栄
12マカヒキ 友道康夫天皇賞(秋)・G1 芝2000769-1.70.8/ノーザンF天栄
13ハッピーグリン 富士S・G3    芝16001163-1.80.8/
14スワーヴリチャード 庄野靖志天皇賞(秋)・G1 芝20001067-1.90.4/ノーザンF空港


ジャパンカップ

2017

 シュヴァルグラン  好位の内で溜め、直線渋太く逃げ馬を捕まえ
 レイデオロ  中団馬群の内で溜め、直線ジリジリ2着争い
 キタサンブラック  馬なりでハナ、直線リード築くが脚上がる。


全面荒れ馬場で内有利。一貫ペースで緩まず流れスタミナ問われる時計勝負に。逃げた3着馬が直線抜け出すが、好位の内で溜めていた勝ち馬がこれを捕まえ完勝。2着は外から伸びた差し馬。



2016

 キタサンブラック  スッとハナ、淡々と運び早め離して押し切る
 サウンズオブアース  中団馬群外、直線も外からしっかり伸びた。
 シュヴァルグラン  後方でジックリ、直線大外からジリジリ伸び


最終週で内が荒れた状態。キタサンがすんなりとハナを奪ってマイペース。絡まれなかったこともあるが、淡々と流れて持久戦に持ち込めたことは大きい。それでも危なげなく押し切るのだから地力が上だった。付いて行った他の先行馬が伸びきれず、2、3着は差し馬が台頭。



2015

 ショウナンパンドラ  中団追走、直線も中から割って伸び届いた。
 ラストインパクト  中団後内追走、直線も最内伸び一瞬出たが。
 ラブリーデイ  好位で折合い楽に接近追出し待つが坂上渋い


硬い馬場で内有利状況。平均ペースで総合力問われる一戦。カレンが大きくは緩めず逃げるが、後続も大きくは離れない。レースとしては上がりが掛かったが、やはり決め手は必要に。先に抜け出したラブリーデイを目標に各馬殺到。ラブリーデイもマークされる厳しい立場ながらも十分な粘りは見せる。内が伸びるのを完璧に掴んでいたムーア騎手のラストインパクトが一旦は出たが、ゴール寸前でショウナンパンドラが外から捕えた。イトウ以外は僅差に収まっており、多少内でのゴチャ付きはあったが、どの馬もそれなりに力は発揮できていると見ていいだろう。



2014

 エピファネイア  番手内で引っ張り切りだが直線突き放し圧勝
 ジャスタウェイ  中団前内から直線中めをジワジワ浮上した。
 スピルバーグ  後方追走、直線は内突いて浮上してきた。 


荒れ馬場だが内有利。縦長で速い流れの一貫ラップ。スタミナ必須の流れ。この馬場で23秒台はかなり速い。終始掛かり気味でも圧勝した勝ち馬の持ち味が存分に発揮された内容だったが、それにしても強い。後方から伸びてきた馬も内を通っており、外を回った馬は脚色劣勢。3角で故障馬を避けるor接触の不利も3頭ほど。底力要求の流れで、牝馬や3歳馬では苦しかった。



2013

 ジェンティルドンナ  抑えて先団追走、直線抜け出し押し切った。
 デニムアンドルビー  控えて後方、直線外から伸び僅差迫った。 
 トーセンジョーダン  押して番手追走し直線も渋太く食い下がる。


超スロー上がり勝負。時計は少し掛かり気味。瞬発力必要で、加速が遅いと伸びも後手になってた。



続きを読む
地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
Target用ファイル
ビューワ 11/17・18
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ