HTML版の簡易版です。
当日は随時更新していくので傾向のチェックにも使えますね。
スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

PDF版は

HBリスト

土曜日の結果入りは → コチラ

t1

馬番を選択で、各馬の成績詳細画面を開きます。

続きを読む

安田記念

安田記念 過去成績

アーモンドアイは…別格の存在になってしまいましたね。
同馬が出走するレースというのは、他とはちょっと切り離して考えた方が良いかもしれない。
それをどうやって提供出来るかな?ってTwitterでポツポツ流しながら考えて、1つの方法がコレ。

アーモンドアイ専用 選択レース詳細

いつも過去レースの「過去の出走馬一覧」をアーモンドアイの桜花賞以降に組み替えたやつです。
引数変えただなのだけれども…この発想は、そういえば無かったなと。
今後は競走馬の詳細画面から飛べるようにしておきますね。

アーモンドアイが出走したレースにて、3着以内馬のみにフィルタリングをしたのがコレ。
t3
アーモンドアイの出走するG1では、滅茶苦茶な人気薄…は来ないですね。
1頭だけ違う競馬をしているし、そもそも、他馬が勝ちに行かないという事もあって、レース自体が壊れません。
他の馬達は最初からアーモンドアイをいないものとしてレースをして、結果としてアーモンドアイが勝つという…。
実際に思いは違うのでしょうが、結果としてそうなっております。

上の画像は赤枠内が2着馬で、逃げ・先行馬で埋まっております。
中位人気、HB+前半で上位の印持ちと印でも無難な所。
更に言えば、非ノーザンF生産馬が最も多いゾーンでもある。

今年は…「ダノン」が3頭いて、どれも前で競馬する馬で、プレミアムとキングリーは1・2枠を引いた年。
こんな状況で、チームとして何もしないとは思えず。
いや、これが「マイネル」とかだと、不思議な事に同じ勝負服でやり合う謎展開はしょっちゅうあるのだけれども。
あたまおかしい事して全滅してますね。

また、今年の古馬の芝中距離以上のG1はこんな流れ。



それでは今回の安田記念のデータを。

続きを読む

HTML版の簡易版です。
当日は随時更新していくので傾向のチェックにも使えますね。
馬番を選択で、ハイブリッド競馬新聞会員の方であれ成績画面が表示されます。
スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

PDF版は

HBリスト


これをメインに予想する・しないに関わらず、プリントアウトして持っておくと何かと便利。
HTML版は当日に、結果を入れて随時更新していきます。

t1

ハイブリッド競馬新聞の会員様であれば、馬番を選択で各馬の成績画面を開きます。

続きを読む

と言う事で、現在、ハイブリッド競馬新聞はこのようなキャンペーン中。
cam

この「6月分全無料キャンペーン」は読んで文字の如く、そのままです。
自分の契約データを管理する「ご契約確認」以外は…一切ログインする事なく全コンテンツが無料でご利用頂けます。
しかも、メールアドレスやSNSのアカウントの登録無しに、使えちゃう。
宝塚記念まで時間はたっぷりあるので、見てみて損は無いかと。

今週からは新馬戦が始まりますね。
ハイブリッド競馬新聞のコンテンツを使うと…こんな風に考えられる。
というパターンを1つ。

東京5R

ハイブリッド競馬新聞の新馬戦は新馬に特化したバージョン。
通常の出馬表とは違います。
横版だと。
新聞の見方 横カラー

t1

続きを読む



詳しい説明は、ページを作成してあります。
ハイブリッドデータをTargetの「外部指数」「馬印」で使う方法

なのだけれども。
そういうのを読むのは…ちょっとダルイという方も多いです。
僕もそう。
勝手に色々やって、ダメだった時に初めてマニュアルを読むタイプです。
んー、例えば1つのゴールとして。
t1
このように印を表示するくらいであれば、すぐ出来ると思う。
やってみよう。

続きを読む

現在ハイブリッド競馬新聞では、
cam
「6月分無料キャンペーン」をやっております。
ダービー後の春競馬のテイストがありつつも…実は夏競馬なのでは?
という、毎年ちょっと中途半端な時期。
そこに、ずっと続いているコロナの何やかやが加わって…ブチって音が頭の中でしました。
何と言うかこう、パーッとしたい。普段なら出来ないような事をしたい。
ので。
このようなキャンペーンを開催してみました。
白いお皿には敵わないだろうけれども。

よっしゃ!
今月僕らは無収入やで!

それでは → ハイブリッド競馬新聞トップからどうぞ。


ビューワに関してましては、諸々の説明が足りていないのはご指摘を受けている通りです。
まだまだ手が回っておらず、本当に申し訳ないです。
しっかり説明用のページを作る前に、まずはブログで出来る限りやってみますね。

続きを読む

東京 芝1600m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
コース勝ち馬一覧
t11

推定3ハロン

t12

登録馬の近走HB指数上位

t2

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t6

簡易版HBリスト

続きを読む

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
コース勝ち馬一覧

推定3ハロン

t4

登録馬の近走HB指数上位

t3

データパック

t1


簡易版HBリスト

↑このページのトップヘ