ようやく3日目、最終日です。
流石に・・・ダレてきましたよね。明日はちょっと楽をしましょう。
そんな時に便利なのが「HBリスト」。
日曜日の結果だとこんなです。
t1
ハイブリッド指数順に左から並べただけの非常にシンプルな物。
ではあるけれど、それだけで充分使える便利なシートです。
載っているデータも、

・馬番
・騎手名 1番人気想定は背景色黒、2~3番人気時は四角囲み
・「推定」前後半3ハロン順 6番手まで丸囲みの数字で表記。左が前半、右が後半の順位

これだけです。
6頭ずつの区分けで、左から1ブロック目、2ブロック目・・・と区切ってあり、その間の数字はトップとのハイブリッド指数の差。
この値が小さいほど下位まで指数接戦という目安。

上記の成績入りは、1着が赤、2着が青、3着が緑で塗ってあります。
やはり1ブロック目に着順上位が集中しておりますね。
2ブロック目以降だと、前後半の順が上位の馬や2つ入りが殆ど。

明日、月曜の分は以下のリンクにてPDFファイルで公開してます。

HBリスト


京都は久保君がコラムで数レース取り上げているので、ここでは中山を見てみましょうか。
t2

1番左の馬がHB印◎となります。
日曜日の結果を見ても分かるように、なかなか崩れず馬券圏内。
「あまり考えず」つまり「予想に手間を掛けず」に軸馬を選択するのであれば、半分自動でも良いレベル。
1~3頭目、というか1・2頭の2択からのスタートでも良いでしょう。

午前中のダート未勝利はHB◎は強いすごく強い

ので、そこから買っていれば大体OK。
たまに嫌うべき騎手もいますけれども・・・。
馬券は3連複で良いですね。2列目を拾う作業に集中してください。

中山1R 3・スズカキングボス

HB◎の力がどんなものか?というと、あの内田博幸騎手でさえこんな成績です。

続きを読む

昨日は田辺裕信騎手を見ました。
9Rでの勝利は意外で、勝つなら明日かな・・・と思っていたのですが、それ以外は想定通りだったかなと。
明日も同じような考えで行けると思う。
なので、今回は関西、松山弘平騎手を。
・・・と言っても「とりあえず全買い」でOKレベルなので、ここではもう少し細かい上げ下げを見ていきましょ。
普段はそこまで騎手を気にしない方もいるだろうけれども、たまには別の視点で競馬を見る事は重要。
使える引き出しが増える事は良い事です。

松山弘平騎手

明日の騎乗馬はこのように。
t2

ついでに、このビューワの使い方も補足。
赤枠の箇所をクリックで、松山弘平騎手のHB印◎の成績のみが下段に表示されます。


HB印入りは3頭。
3・4Rは◎で、シンザン記念は▽と低めも「推定前半3ハロン」は1位の◎。
この3頭はマストです。
買わない選択肢は無い。

松山弘平騎手は、どこをどう切り取っても優秀な数字しか出て来ないのですが、1つの目安として下級条件のHB印◎があります。
同騎手にはあまり似合わない(というと失礼ですが)1・2番人気になる事が殆ど。
土曜日の3R、指数◎で勝ったカリレンズも1番人気でした。
過去1年分のソレがコレ。
t1
HB印◎の未勝利戦での成績です。
ぶらぼー、ぐらっぷゆあはんず。としか言えないなこれ。
勝率から複勝率、単勝回収から複勝回収まで・・・文句無しですね。
そして、もう少し詳しく見てみよう。
t3
着順で並び替えると、勝ち切るのは上位の厩舎の馬。
厩舎の力が足り無いところでは2~3着に落ちてますね。

明日の京都3R、松山弘平騎手が騎乗するサンビーストは森田厩舎の管理馬。
森田厩舎は力が足り無い!
同じく未勝利で人気順に並び替え。
t4
1・2番人気でしっかり脆い。
それでも3着までは落ちませぬ。2着で耐えてますね。
どうせ明日のサンビーストは人気です。
であるならば、着順当てゲームへと以降しましょ。

日曜京都3R

明日のHBリスト

HBリスト


京都3Rはこのように。
t5
2ブロック目の境が11.0と数字は高く、1ブロック目位内での決着が濃厚。
あって推定後半3ハロン1位の4・西村淳也騎手が圏内くらいです。

指数2番手は武豊騎手。
前半1位、後半2位ですね。
武豊騎手は、午前中・ダート未勝利男でもあります。
数が多いので、京都の限っての1年分の成績がこれ。
t6

同騎手で、この単勝回収率は異常ですね。
しかも試行回数がこれだけ多い中での結果。
更に、対松山弘平騎手の成績がこれ。

t7
松山弘平騎手が1・2着時の時は3回あって、内2勝。

北村友一騎手は今年まだ未勝利。
川田将雅騎手も低血圧なのか、調子を上げてくるのは午後から。
OK。良いでしょう。
1着には武豊騎手固定。
2着には松山弘平騎手。

◎5・スノートレイン
〇6・サンビースト
注10・ハリーバローズ
△4・ベッロコルサ
△2・タブリナーズ
△9・ピアイ


キッチリ2着でお金になる馬券は3連単か馬単のみ。
フォーメーションを組んだり、連複にする事もアリだとは思うのだけれども・・・。 ここはせっかくなので単系、しかも1・2着はこの2頭固定で買ってみてください。
特に普段、3連単を買わないような方は是非。
的中するに越したことは無いけど、かなり絞っての単系馬券で、ゴール前もそれで決まりそう・・・という時は、配当は別にテンションは上げるはず。
そういう経験が出来るチャンスのレース。
いつもとは違う買い方をするのも、良い練習になるかと。

・・・と、馬の話を一切せずに書いてみました。

シンザン記念

シンザン記念 過去成績
ほぼ想定段階で決まってしまったので、後は相手探し程度ですかね。
ハイブリッド競馬新聞の横カラー版を使って。

続きを読む

明日の競馬 1/10

3日間開催の初日。
この時点であまりガツガツやりすぎてしまうと・・・月曜までもたないですよね。
ちゃんとイケそうなレースだけしっかり選んでやりましょ。
そして。
2場開催なので、手持ち無沙汰感がある方もいるかも。
今日は船橋競馬場も開催しております。
3場無いと落ち着かない!って競馬ジャンキーな方は同時にどうぞ。
1Rは14:00発走で、3歳未出走と全馬初戦。指数も無いので・・・。



JRAの本日の傾向は
当週の馬場傾向


で、ご覧頂けます。

京都

この後は8Rから。
ダート2つ、メイン含む芝2つ。
これまでの結果は・・・。

t1

ダートは先ほどTwitterでアップしたように、推定前半3ハロンでは「後半」1位が安定。
実際のレースも上がり上位が有利ですね。
「詰脚」で「赤」を出せる馬を。
HBリストでも「後半」上位なら2ブロック目以降でも押さえておきましょう。

芝は「黄色・緑」の「詰脚」パターンが基本。
この前後って辺り。
内枠・先行馬というだけでプラスです。
メインも・・・2枠は買っておくべき。

川田将雅、C・ルメール騎手はいまのところイマイチ。
北村友一騎手も同様に微妙。
騎手的には上位安定組の下、岩田康誠、藤岡兄弟、幸英明騎手辺りの評価を上げの方向で。
松山弘平騎手は、とりあえずどのレースでも買い目には入れる。

中山

残りは芝の2レース。
t2

これまでの2つは内枠決着。
中団よりも前で、上がり上位。
「詰脚」パターンでは「黄色・緑」、「青・赤」辺りなら。
11Rは
t3
2ブロック目との境界が2.8と上位混戦です。
前半・後半印入りは充分チャンスあり。

10・ジャコマルは2ブロック目も「前半」は1位。
「詰脚」的にも、ここに合う形で2連勝中。

2・シルヴァーソニックも連勝での昇級初戦で、前走は12・サトノエルドールと同じ「青・赤」パターンの「詰脚」でした。
どちらも人気なので、1頭選ぶなら内枠の2・シルヴァーソニックを。
田辺裕信騎手は先ほど今年の初勝利を挙げたし、調子良いときはずっと良い、少し頭の緩い系なので打ち止めが無いのはここではプラス。

オッズ的に手頃で、2走前に「黄色・赤」と1クラス上の馬の証明である「詰脚」を出した11・ヒシヴィクトリー。
単勝なら同馬を。



↑このページのトップヘ