小倉 芝1200m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t7

コース勝ち馬一覧
t5

推定3ハロン

t6

登録馬の近走HB指数上位

t4

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t2

簡易版HBリスト

続きを読む

札幌 芝1800m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t6

コース勝ち馬一覧
t5

推定3ハロン

t7

登録馬の近走HB指数上位

t4

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

簡易版HBリスト

HTML版の簡易版です。
当日は随時更新していくので傾向のチェックにも使えますね。
スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

PDF版は

HBリスト

土曜日の結果入りは → コチラ

t1

馬番を選択で、各馬の成績詳細画面を開きます。

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

併用すれば…馬を選ぶスピードも精度も相当上がると思う。

続きを読む

明日の話をする前に。
明日の競馬 8/29

「当日一覧ビューワ」の追加機能を説明するためにやった方法。
その結果を。
先に言うと、イマイチでした。ごめんなさい。

全印△以上

t2
小頭数すぎる札幌1Rと、騎手がダメ過ぎた新潟を除くとこのような成績。
小倉も…松山弘平、川田将雅騎手がさっぱりでしたけれども。
それでも。です。
新潟だとM・デムーロ騎手は、今日もやっぱり空気のままだったし。
菅原明良騎手は、変な馬で来るし。
戸崎圭太、三浦皇成騎手も、チョイチョイ来てはいたものの、同じくらい飛ばしていました。
2場や、他に選択肢が無いのであれば新潟やりますが、それ以外に選択肢があるのであれば、別の競馬場やりますよね。

トータルでは複勝率で45%、複勝回収で90と、最近の中ではよろしく無いなーという結果でした。

前半系

・前半印は▲以上
・HB印無し
・前走3角で3番手以内
・未勝利、1勝クラス

t3
これも最近の中では来なさすぎ。
回収率では何とか保っていたので、組み方次第ではありますね。
例えば先週の日曜日だと。
t4
これくらいがデフォなんですよ。

後半系

・後半印は▲以上
・最高HB印は△以上
・1勝クラス以降
・(人気馬が混じるので)4番人気以降

t5
こっちは普段からピーキーなので、こんなものかなと。
1~3番人気になると、途端に成績アップするので、そっちで軸を選んでも良いのかもです。

こんくるーじょん

全印△以上から、前半・後半を引っ掛ける待ちの方法でやってみました。
もっと能動的にいくなら、例えば前半系だと
t6
2勝クラス以上でも、買える時は買えます。
それまでの勝浦正樹、丸山元気騎手を見てたら、結構買える部類のパターンだったかなと。
とりあえず、今日はお試し。試運転でした。
上の3パターンと、枠なり騎手なりでプラス要素があるところでやってみました。
考えるのはレースだけで、馬の選び方は自動です。

札幌の最終ではなんとか、こんな。
t1
1ついいとこ獲れれば、ですかね。
札幌4Rなら、オッズ確認しておけば…他にやり方はあったかな。

今回のはリファレンスです。
この先、充分改良の余地もありそう。

明日も引き続き、まずは同じやり方で。

全印△以上


続きを読む

「当日一覧ビューワ」に機能的なショートカットを追加しました。
画面の上部にあるコレ。
t2
印のフィルタリング用です。
表の中で印を直接選択すると、その印のみの馬だけが表示されます。
例えばHBの列で「◎」を選択すれば、「◎」印の馬だけ。

このショートカットでは選択した印から◎までの範囲でフィルタリングします。
「△」を選んだのであれば、◎○▲注△の印が入った馬でのフィルタリングですね。

実際にやってみると。

全印△以上

t3
上から順番に「△」を選択していきます。
HB「△」の時点で、表に残るのはHB印が◎○▲注△の馬のみ。
次に前半「△」を選択すると、更にそこから前半印が◎○▲注△の馬という条件が追加されます。
この時点で表に残っているのは、
HB印◎○▲注△と同時に、前半印◎○▲注△に該当する馬。
順次、後半、最HBとやっていくと…。

t4
当然ですが、印が全て「△」以上の馬だけになる。
大体来る馬達、というやつです。
明日はやたらと頭数が多いので、まだちゃんとは見ていないのだけれども、小頭数が多いのか、上位が抜けているレースが多いのかな。

1日36レースある中で、どのレースをやろうか?といきなり出馬表を眺めてしまうと…レースを選ぶだけで時間が掛かってしまいますよね。
そんな時の、ばん。
みたいなノリで、ここで2~3頭挙がっているレースから選んで見るのも良いと思います。
配当は買い方次第な面はありますが、とりあえず「当たりやすい」レースなのは確かです。,

逆に。

続きを読む

HTML版の簡易版です。
当日は随時更新していくので傾向のチェックにも使えますね。
馬番を選択で、ハイブリッド競馬新聞会員の方であれ成績画面が表示されます。
スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

PDF版は

HBリスト


これをメインに予想する・しないに関わらず、プリントアウトして持っておくと何かと便利。
HTML版は当日に、結果を入れて随時更新していきます。

t1

馬番を選択で各馬の詳細画面を開きます。
(無料会員登録のある方のみ)

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

併用すれば…馬を選ぶスピードも精度も相当上がると思う。
続きを読む

札幌 芝2000m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t3

コース勝ち馬一覧
t4

推定3ハロン

t5

登録馬の近走HB指数上位

t6

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

簡易版HBリスト

札幌 芝2000m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t3

コース勝ち馬一覧
t4

推定3ハロン

t5

登録馬の近走HB指数上位

t6

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t2

簡易版HBリスト

↑このページのトップヘ