ハイブリッド競馬新聞TOP

中山 ダート1200m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t8
・人気順
t10
・枠番順
t9
と、このように。
内枠だと人気馬しか来ておらず。
HB印で注以上、3歳なら前半・後半で〇以上。
そんな印を持った人気馬達。
中位人気以降では、HBか前半印を持った外目の枠。

重賞一覧
t4

推定3ハロン

t7

登録馬の近走HB指数上位

t5

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t2

過去のHBリスト
t6






ハイブリッド競馬新聞TOP

中京 芝2000m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t7
前走の「詰脚」順で並び替え
t10
連対馬は前走で「詰脚」が「緑」以上から。
それ以下だと「前半」印入りで〇以上の上位が欲しい。

重賞一覧
t4

推定3ハロン

t9

登録馬の近走HB指数上位

t6

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

過去のHBリスト
t5

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
2019201013240
2018101146690
201721004460
2016101152450
201512009580
2014110117600
計&平均843324003

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


中京11Rのチャンピオンズカップ。
その前にあるのが、芝1200mの中京日経賞。
なかなか不思議なレースです。

まず、土曜日の中京芝の傾向がこんな。
t1
圧倒的な内枠、そして、先行馬。
唯一外枠から勝ったのが1200mで、前半◎の逃げ馬でした。

HBリストで見ると。
t2
この11R以外は、1ブロック目の1・2番手、HB印で◎〇からの勝ち馬。
実際、そこから相手も内目の枠へ適当に…でも悪く無い結果ではありました。

1200mだけおかしい。

昨年の同開催の1200mは、前後の開催と合わせてみると。
t5
1・2・3枠からしか勝ち馬は出ておりませんでした。
このコース自体、内枠じゃなければピンク!くらい極端な感はありますが…。

そして明日の10Rの中京日経賞の過去のHBリスト。
t4
昨年は無かったこのレース。
例年は3週目に行われているにせよ、このレースだけ、ほっとんど外枠。
パッと見で、新潟直線1000mみたいな上位の枠番です。

WIN5であれば、内か外に決め打ちして人気薄を拾うのもアリかなと。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

中京11R チャンピオンズカップ

チャンピオンズカップ 過去成績

ダートのG1。
G1なのだけれども…何と言うか、芝のG1と違って、ここで色々と馬自体の事を考えて予想して…という気にはならないんですよね。
ここらに出走してくるレベルの馬であれば、地方の重賞時に買えます。
その時には、出走馬の半分以上はレースにすら参加出来ない地方の馬が混じっており、10~20倍台くらいの3連単を絞って買えます。
なので、思考の最初の段階で、配当安いなら外れてもいいので多少なりとも跳ねた時に獲りたい。と。
もっと楽に同じような配当はJRA以外の時で良いでしょ。
等と考えてしまうです。

昨年こそ人気上位で決まりましたが、過去の同レースは。
t1
ずっと3連複では100倍を超えて、1頭人気薄がしっかり紛れてくれるレース。
そして、人気馬からは断然1番人気が安定。
t2
人気の逃げ馬にやたらと厳しいレースなので、それにはコパノリッキーもやられてしまいました。
地方なら逃げるのは最適解かもですが、JRAだと厳しいですね。

今年の1番人気は15・クリソベリル。
t3
枠は確かに良く無いものの、3歳で既にここを勝っている馬です。
ルヴァンスレーヴも同じですが、同馬はその後に崩れてしまいました。
その点、クリソベリルは全く問題無しです。
ゴールドドリームだって3歳時には躓いたレースなのだから、1発クリアして以降も順調なクリソベリルは別格です。
ダートでこんな馬がいたら、連続で凡走するまではずっと買いがセオリー。
今回も同様。

昨年の川田将雅騎手はG1は1勝のみ。
芝でも良い馬が結構いたのですが…なにせ外国人騎手が多すぎました。
今年もこれまでG1は勝っておりませんが、クリソベリルにまた助けて貰いましょう。

さて、クリソベリルの相手探し。
まずは歴史に学びましょう。
使うのは「選択レース詳細」ビューワ。
通常版のハイブリッド競馬新聞のご契約の専用となっております。
過去の全出走馬一覧

1~3着馬を人気順に並び替えると。
t4
ここから1~3番人気を除くと。
t5
この残った馬達的な馬を今年も選ぶ。

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


今週から中京競馬場が3週の開催。
昨年の同開催の開幕週のダートをみてみると。
開催を通じて、
・内枠有利
・後半印重要
この2つが基本。

軸馬は、HB+後半印の3番人気以内

t1
上記の
→ 後半印重要

連対率は66%で複勝率が70%ほど。
回収率で見れば、単複どちらも100を超えております。
3着は1回しか無いので、くる時はほぼ連対の2着以内。
これなら単系でもいけそう。

更に、5枠位内にフィルタリングをすると。
t2
上記の
→ 内枠有利

連対率で80%くらいになります。
6枠以降の馬達は…。
t3
後半印で◎、HBも▲以上と条件が厳しくなる。
それでも、条件さえ満たしていれば大体は来ます。
HB◎であれば、後半が薄くてもギリ何とか…かな。

ちなみに、HB+後半印付きで4番人気以降だと。
t4
一気に成績が落ちます。
馬券圏内は1つ下の4番人気まで。
1頭195倍の3着がおりますが…1枠ですからね。
身も蓋もないけれども、3番人気以内は、なかなか強力な足切りライン。

相手はHB印+内枠と、2ブロック目の前半印入り

後半無印、4番人気以降で3着以内だった馬は。
t5
HB印は下位のゾーンでも内枠引ければ渋太いです。
外枠に入ったのであれば、せめて前半印は欲しいところ。

2ブロック目だと、前半印「注」以上なら積極的に狙えそう。
枠もあまり関係ナシ。
3連複の3列目に、パラパラと入れるような扱いで。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HBリスト 12/5

↑で昨年の中京のダート開幕週をみてみました。
それを使って明日のレースを。

中京1R

「当日一覧ビューワ」でHB印順に並び替えると。
t2
HB◎から注までは全馬に後半印が入っております。
このパターンだと、3番人気以内が、来る・来ないの大きな分かれ目。
…と、色々考えるよりも、枠連の2-7でいくらつくのよ?だけの問題かなとも思う。

後半◎で外枠の13・ラブオブマイライフ。
内枠有利ではあるけれども、逆に、外枠で印揃って後半◎貰って人気だと崩れない。
軸にするには最適ですね。

次順で2枠の2頭。
データ的にはあまり差が無いので、厩舎の比較で。

3・スクウェアセイルを管理する坂口智康厩舎。
昨年開業して…今年は成績を落としている状況。
初年度は馬を引き継いでからの、自前の2歳馬がサッパリです。

明日の出走はほぼ中京のダート戦。
しかも人気馬ばかりで、内枠を目一杯引きました。
t3
やる気度は高い。
そして、ノーザンF馬も持っている2頭どちらも出走。
t4
いい加減、ここらで結果を出さないとキツイです。

スクウェアセイルの前走、レイニーデイが勝ったレースの「以降成績」も優秀。
t5
◎13・ラブオブマイライフ
〇4・スクウェアセイル
注3・バイオレットシング
△14・メイショウイッコン
12・ヤマカツエール
7・トーホウサキ
1・カフェリリー
6・ベニアカネ

3連系買うなら、1頭変なの来いで前後半の印入りを。
朝イチですし、馬連・枠連の1点の方がスッキリ感はありますね。

中京2R

「当日一覧ビューワ」でHB印順に並び替えると。
t1

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

中京 ダート1800m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t7
t12
・後半印順
t8
後半も前半もそれぞれ上位。
前半であれば、◎〇の上位2頭。

・HB印順
t9
人気上位でHB印も上位。
これは安定ですが、印薄目~無印も前半・後半で上位の印を持っていれば。

・馬齢順
t10
高齢馬でも、というか、5歳以上の方が優勢。
・4角通過順
t11
人気薄だと、逃げ・追い込みで極端な脚質。
そして、推定3ハロンの印も、前半・後半上位がそれぞれ実際のレースでも同様の動き。

重賞一覧
t4

推定3ハロン

t6

登録馬の近走HB指数上位

t9999

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

過去のHBリスト
t5


3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
201930001900
201820106090
2017102027350
2016110111180
2015110127320
2014201011730
計&平均1024214261

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

阪神 芝2000m

2016年までは外1800mのハンデ戦、2017年以降は2000mの別定戦。

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t7
・後半印順
t8

重賞一覧
t5

推定3ハロン

t6

登録馬の近走HB指数上位

t4

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t3

過去のHBリスト
t9


3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
201920108830
201812005260
201721002280
2016011174740
201520018180
2014111033620
計&平均853222151

続きを読む

↑このページのトップヘ