JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

京介の「厩舎ランク」で重賞回顧 ダービー・目黒記念

lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

【Keiba@niftyプレミアムメールマガジン】JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~


中身はこんな感じ。

5月26日土曜日 東京10R薫風S ダート1600m
◎4.トシギャングスター
○16.トキノフウジン
▲2.キッズアプローズ
△6.ウォータールルド

単勝◎ 40%
馬連◎-○▲ 各20%
3連複
◎○▲ 10%
◎-○▲-△ 各5%

このクラスの入着がやっとか、1000万クラスから昇級したばかりの馬が多く、
このクラスの安定株が人気の盲点になっています。
また、厩舎ランク上位のオレンジ、ピンク色の厩舎の馬がたった3頭しかいま
せん。
上がり目のないメンバーで、厩舎のあとひと押しが期待できる馬もごく少数。
これなら、厩舎ランク上位の馬に絞って狙い打ちが可能です。
狙い目は、東京ダートのマイル戦で好走した実績があるトシギャングスター。
ここ2走は、一番重たいハンデ57.5kgを背負わされた影響がありました。前走
はそれに加えて直線で不利も。
初ダートのプレイや、必ず4角を先頭で回るロンギングスターがいるので、ペ
ースは速くなる可能性が大きいです。
騎手で人気している馬ばかりなので、いかにも武器があるタイプが持ち味を引
き出しそうな展開。
相手は、横山典弘騎手に乗り替わるトキノフウジン、叩き2戦目で大幅な上積
みがあるキッズアプローズが本線。
前走の内容に見所が大きかった、ウォータールルドが3連複の押さえ。
デンコウヤマトは、前走特殊蹄鉄を装着しており、蹄の不安が拭えません。勝
負所でスンナリ反応出来ないのは、鞍上のせいではないです。


10R
薫風ステークス  
ダ 1600
トシギャングスター
単勝041,540(6)
複勝04490(6)
06540(7)
03880(9)
枠連2-36,800(21)
馬連04-0612,790(40)
馬単04-0626,190(74)
ワイド04-062,690(36)
03-043,110(39)
03-064,320(47)
3連複03-04-0657,600(145)
3連単04-06-03356,280(843)


また、メルマガでは厩舎ランクを使って、特に「厩舎上昇度」をメインに、平場のレースをピックアップしています。


土曜東京1R
★ヒカルソラフネ(勢司和浩厩舎) 2番人気 1着
○水色→黄色 上昇度3位
・関西圏の未勝利で2着した能力上位
・2回東京開催で非常に成績が良かった勢司厩舎

土曜京都3R
★ベルラピエル(中尾秀正厩舎) 7番人気 3着
○黄色→橙色 上昇度1位
・1週前に栗東坂路で抜群の追い切り、厩舎のムードと追い切り内容が同時に
急上昇してて一変可能

土曜京都6R
★スターバリオン(藤岡健一厩舎) 1番手 1着
○橙色→ピンク色 上昇度1位
・前走は相手が強すぎ、このメンバーなら能力上位


重賞の追い切り診断も、なかなか独特の解説でやってます。


トーセンホマレボシ:A

3頭併せの真ん中。掻き込むストライド。内で勢いある馬に持ったまま楽に並
んで進み、最後も特に強く追わず放しただけ。
前肢の掻き込みが大きく、後肢の折りが深いが引きつけが鋭い。蹴り出す際に
飛節も伸びてるので推進力も十分。
前回は前脚を縦に叩き、腰高のキツイ姿勢だったが、今回は滞空時間も長めで
水平方向に手脚も体も伸ばせるようになっている。
バランスの悪い走りだった馬が、この春になって急激に良化を見せている。こ
れは強調したい。



フェノーメノ:B

併せ馬の内側。併走馬をコーナー内回った分で体勢有利になり、直線促してジ
リジリ抜ける。最後一馬身半ほど有利。
後肢の引きつけがかなりしっかりしていて、腰で変な崩れ方しなくなったのは
かなりプラス。
コーナーでも後肢のストロークが大きいので、大回りコースでこそだろう。
効率の良さとは逆で、全体に反復が重たく蹴りが強い大トビ馬力型なので、馬
場が速過ぎると疑問もある。

ディープブリランテ:B

併せ馬の左側。掻き込む回転速いストライド。半ばまで引っ張っていたが、手
応え良すぎて前に楽々出てしまう。
首を深く下げて背中の強い走りを見せ、前傾姿勢が最後まで崩れない。正対せ
ずにずっと斜めの体勢で走っているのは気になるが…。
前肢の出が柔らかくなって対応力を増したのが大きい。推進力も十分。先行し
てバテない面は強調したい。




ゴールドシップ:C

併せ馬の左側。元々抜群に動くタイプでもなく先週強めにやっているが、今回
はかなり軽め。持ったままで最後になってやっと交わすぐらい。
坂上になって膝下に徐々にブレが出始めて、縦に掻くようになってきてる。頭
も浮き上がり、チョロチョロと舌がはみ出てる。
これで結果を出している馬なので、順調であることは評価するが、大きな良化
をこの映像で感じ取るのは難しい。
追い切り評価はどうしても上がらない。


ダービー

続きを読む

ダービー 「位置取りシート」まとめ

今回学んだことを来年に活かしましょう。

結果は


東京 10R 芝 2400m 東京優駿・G1   18頭 5月27日 良 3F前後差: -0.5
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激上着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激走着順
最内9エタンダール13106.0
81スピルバーグ938.7
14
14トーセンホマレボシ715.0
317グランデッツァ413.9
10
8ワールドエース12.5
410ディープブリランテ38.5
1
7コスモオオゾラ1044.1
613クラレント14106.3
15
大外11フェノーメノ514.6
22ヒストリカル614.6
18
後3F地点
31418109
1211217


岩田康誠騎手は初めてのダービー優勝。
前走は皐月賞3着からのローテ。ほんと、皐月賞組は強いッス。
でもって、やはり青嵐賞ではダービーは勝てんのか(*`ω´)

勝ちタイムは2.23.8と、オークスよりもコンマ2秒遅いながらも、それでも充分に早い時計。
皐月賞もトライアルも、ことごとく正反対の馬場で行われてきたため、高いレベルの中でそれほど差の無い面子同士でダービーやったら適正の差が出ましたというような結果でしょうか。
騎手のコメントにもありましたが、この馬場では後からでは届かない、というのは誰もが分かっていた事です。
そんな状況で、強気で前目で競馬が出来た馬達に流れが向きました。
馬の力は勿論ありますが、上記の騎手を見ると皆リーディング上位の騎手ばかり。騎手の力も大きかったかと。
今回のような場面であれば、1回2400mを経験しており使える脚が分かっている青葉賞がいいかなとも思うのですが、んー、勝てないか・・・。
ここで勝てないと、次はまだまだ先になりそうですね。


さて、今年も無事に「位置取りシート」にリストアップされている馬での決着になりました。
皐月賞馬のゴールドシップは掲載されず、実際のレースでも5着という結果。
来るか来ないか?の目安としては、「位置取りシート」で判断出来ます。これは来年以降も使えると思います。

JRDBの馬体データでは

t10_2

これはJRDV2の「馬詳細」BOXでの画面。
前後の脚がどちらも「長い」馬が今年も上位を占めました。

毎年、ダービーの時にはまずはここをチェックする必要がありますね。

DV2では

1着のディープブリランテは、IDM順の項目に引っ掛かって掲載されずでした。
原因としては、1800m未満の指数が例年以上の多かったため、1つ違うと一気に順位を下げてしまったから。
20位以内であれば、入ってくるのですが・・・。

ダービー DV2で見てみると、またコレいけそうね。当てるだけなら普通。
t10

{"sort":{"asc":"hdtensisu"},"filter":[["cdtyaku",2],["cdidm",0]]}
・「IDM」は10位以内
・5着以内の指数のみが対象
・「後差」は-1秒以内
・「テン」順で並び替え

意外と「テン」順なんです。超ベスト!という訳でも無いのかも知れませんが、実は安定しているのはこれだったりします。
一見、後から~ドーンのペルーサ(凡走したけど)やオルフェーヴル達も、このポイントは実はしっかり押さえておりました。
上がり「だけ」特化型は結構脆いんです。
あのウインバリアシオンでさえ、「後差」は-1秒以内はダービーまでにクリアしておりました。

また、指数だけでは選ばれてしまうのですが、もう1つのしばりとして「1800m以上の重賞のみ」という条件も追加しておきます。
NHKマイルカップからの3頭は、毎日杯や皐月賞でしっかり結果を出しての参戦でした。
また、その3頭ほどには無いにせよ、馬券圏内に来たアサクサキングス・ブラックシェルも、弥生賞・きさらぎ賞という王道を経由してます。
そんなお馬さん達であれば、どこかでDV2上にはリストアップされます。
ですので、ここではバッサリと距離で切っちゃう。

予想は

続きを読む

本日の競馬.sp 5/27

本日はダービーに向けて!


Live 成績結果(日)
JRDVコース別タイム一覧
東京優駿(ダービー) 千辛万苦も承知の上
京介の「厩舎ランク」で重賞予想 ダービー
本日の「位置取り傾向」 5/27

いつもの日曜日のごとく、時計は早めで直線は馬群は内に殺到。
ゴチャ付く中で抜けてきた馬が勝つ。それを避けて外を回した馬は届かない。そんな競馬をしていますね。

東京の芝

続きを読む

本日の「位置取り傾向」 5/27

位置取りシート

位置取りシートの見方は ⇒ 「位置取りシート」の見方と説明

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。



現場からの馬場情報

東京

土曜日以上に暑い。馬場では何度も水撒きしている様子で(ダート)、非常に乾燥しやすい状況。
今日はこのまま続きそう。
乾燥しすぎて天候急変がなければ良いのだが。

芝:
未勝利戦の1800mで1分47秒台は速い。
内からも外からも差すことは可能だが、土曜日と同じくペース次第。
内で詰まるパターンとスローの差し遅れに気をつけたい。

ダート:
かなり乾いてて、頻繁に水撒きをしている。
馬場がいきなり変わる可能性には注意しておきたい。午前中は若干前と内が優勢だった。


東京の傾向

続きを読む

東京優駿(ダービー) 千辛万苦も承知の上

東京優駿(ダービー) 過去成績・位置取りシート
東京優駿(ダービー) 騎手データはギリ間に合いそう
コース別タイム一覧 東京芝2400m
ダービー DV2で見てみると、またコレいけそうね。当てるだけなら普通。
騎手データはギリ間に合いそう → 間に合った\(^o^)/ 岩田騎手も間に合った
東京優駿(ダービー) 枠順出ました。ゴールドエース、どちらもセーフ⊂(^ω^)⊃
【前日版】ダービー 残念なお知らせは、新しい希望を生むと言っても過言ではないのだ

さて、今年の「位置取りシート」は

東京 10R 芝 2400m 東京優駿・G1   18頭 5月27日
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上
最内9エタンダール1042.8
1スピルバーグ920.1
14トーセンホマレボシ713.2
17グランデッツァ611.1
8ワールドエース23.3
10ディープブリランテ38.6
7コスモオオゾラ1697.0
13クラレント1257.8
大外11フェノーメノ48.7
2ヒストリカル510.8
後3F地点
31418109
1211217


えっと…(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚ Д゚) 一頭、足りてない…!? 


DV2ではこうなります。
ダービー DV2で見てみると、またコレいけそうね。当てるだけなら普通。
t10

続きを読む

不負的昇級馬 5/27

「高ランク」のレースの勝ち馬一覧です。
これが前走であれば今回が昇級初戦になるのですが、昇級初戦でイキナリ好走する馬の多くは以下のレースを勝ち上がって来た馬達。

そして、そんな馬達でも何だかダメな時もあるでしょう。
だけれども、
次走、次次走で巻き返して来ます。能力は示しているので、後はそのタイミングの問題。
一度や二度でめげない馬達を見逃さないためにも、前走のみならず3走前まで広げて掲載してあります。

土曜分を見て、だいたいどれくらい来るものなのか?確かめてみて下さい。
不負的昇級馬 5/26

また、普通の昇級初戦の馬のやり方もあるです。 → 昇級初戦の狙い方


結果を更新しました

前3走までの高ランク勝ち馬

続きを読む

「位置取りシート」 5/27

位置取りシート

5月27日(日)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。
土曜日分は成績を入れて更新してあります。そちらも参考にして下さい。土曜日がどうったのか?良く分かります。

位置取りシートの見方は ⇒ 「位置取りシート」の見方と説明


土曜日の馬場傾向

詳しくはサイドバー右にある「Liveレース結果」を見て下さい。結構いいヒントになると思います。
Live 成績結果(土)
本日の「位置取り傾向」 5/26

続きを読む

京介の「厩舎ランク」で重賞予想 ダービー

lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

book 「京介式馬券厩舎ランク」の出版が決定いたしました。
Amazonでポチヽ(`Д´)ノポチ

書店でも、今日・明日には並んでいると思います。

僕の周りの競馬に詳しく無い方にも宣伝をしてみたのですが、結構皆さん知っておりました。
・ああ、ソレ見た事あるで
・知ってる、知ってる

何故かそんな反応が多く・・・。



原因はコレでした。
chikan
少なくとも、大阪では受け入れられそうですね。


京介メルマガ、土曜日の配信内容は

1.今週の勝負レース


★土曜日 東京8R★☆土曜日 東京10R薫風S☆

2.教えて京介さん!質問のコーナー

Q:

先週日曜日の東京10Rでは、ダートで勝ち上がってきた馬が芝のレースをレコード勝ち。
時計の早い京都の芝でも、ダートからの馬が人気薄で好走しています。
このように、極端に時計が早い馬場の時に稀にダート馬が突然走ってしまうのはどのような理由があるのでしょうか?
また今のような馬場に向く馬、向かない馬、見分け方があれば教えて下さい。

芝に合う合わないの適性を判断できる厩舎のセンスも、もちろん重要な要素です。
しかし、・・・
本当の意味で、どんぐりの背比べのメンバーばかり・・・

・・・だからこそ逆に大幅な変わり身があるのは、・・・
馬を見られない方が馬柱で判断するのなら、有利なタイプ・・・

続きを見る

3.調教VTR

○ダービー
スピルバーグ・アルフレード・コスモオオゾラ・フェノーメノ・ディープブリランテ・ヒストリカル・ゴールドシップ・トーセンホマレボシ・グランデッツァ・ワールドエース

○目黒記念
タッチミーノット・コスモロビン・スマートロビン・ダノンバラード・トレイルブレイザー・ユニバーサルバンク


詳細は ⇒ コチラから。

4.厩舎ランクから見る注目馬

メイン以外でも使える厩舎ランク。

☆厩舎ランクの上昇度を加味した休養明け推奨馬☆
・前走から2か月以上のブランク
・その間に厩舎ランクの色が明るくなり、前走と比べて上昇度も5ポイント以
上ある
・休む前の好走時よりも今回の方が厩舎のムードが良くなっていて、そのプラ
ス作用で今回勝ち負け可能な計算が立つ馬


厩舎ランクの説明は右サイドバーのリンク「厩舎ランク@京介」概要 からどうぞ。

JRDBのメンバーサイトでは、メイン以外にも毎週コラムを掲載しております。
 ⇒新聞だけで予想をしよう

過去2年の重賞勝ち馬達の厩舎ランクは? ⇒ コチラ

東京優駿(ダービー)

続きを読む

本日の「位置取り傾向」 5/26

位置取りシート


位置取りシートの見方は ⇒ 「位置取りシート」の見方と説明

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。



現場からの馬場情報

東京

若干雲が掛かっていますが、日差しは出ていて蒸し暑い中で行われています。
今日はこのままでしょう。夕方近くになってからの突風に注意。

芝:
馬場は絶好。ただ、鞍上の意識は結構先行馬に集中しているので、多頭数ならハイペースで差し馬有利かつ外枠、小頭数なら逆に先行馬で内枠といった傾向。
出遅れがあるタイプはハイペース狙いで。

ダート:
パサパサに乾いていて、逃げ差しともに通用する。ただし、こちらもペース次第。
パワー不足で馬体重の小さい馬では厳しそう。スタミナは必須。

東京の傾向

続きを読む

落ち着けヽ(・∀・ )ノ  少し別のレースでも考えて気分転換

ダービーばかりを考えていても、ダービーは当たりません。
か、どうかは分かりませんが。

チャチャッと決められそうなレースがあるかなと、「位置取りシート」を見てれば、京都のダート1200mがありますね。
これは簡単。
ほぼ、「最内」1番手を買えばOKです。


京都 3R ダート 1200m 3歳未勝利     16頭 5月26日
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上
最内13エイシントラベラー36.6
4ナリタマクリス1043.0
12シゲルカリン611.5
2ゴッドツェッペリン1247.3
3オーシャンスキー23.4
8アスターコリント59.3
10メイショウノーベル47.8
16サンライズガイア1457.0
大外14エーシンプロースト12.7
11オールゴーウェル940.8
後3F地点
1312845
326


・・・・あっ

って、コレあかんやん(*`ω´)
続きを読む

【前日版】ダービー 残念なお知らせは、新しい希望を生むと言っても過言ではないのだ

東京優駿(ダービー) 過去成績・位置取りシート
東京優駿(ダービー) 騎手データはギリ間に合いそう
コース別タイム一覧 東京芝2400m
ダービー DV2で見てみると、またコレいけそうね。当てるだけなら普通。
騎手データはギリ間に合いそう → 間に合った\(^o^)/ 岩田騎手も間に合った
東京優駿(ダービー) 枠順出ました。ゴールドエース、どちらもセーフ⊂(^ω^)⊃


現在JRDV2では、前日版のデータを見る事が出来ます。
ここから大きく変わる事は無いと思いますので、「位置取りシート」的にはほぼ決定稿です。

過去5年分を見る限り、ここにリストアップされていない馬は勝てません。
東京優駿(ダービー) 過去成績・位置取りシート
↑を見ると、ウオッカの年の2着だったアサクサキングス(14番人気)、特殊馬のロジユニヴァースの3着だったアントニオバローズ(8番人気)、この2頭のみが「位置取りシート」に入らずに馬券圏内。

皐月賞で僕は「位置取りシート」に入っていないグランデッツァを本命にして見事に外しております。
その時に、もうどんなに買いたい馬がいたとしても「位置取りシート」にリストアップされていない馬は買わないと決めました。


まあ、JRDV2の「展開」タブを開いて確認してみて下さい。
とりあえず、ダービーにつきましては今日はここまでです。

不負的昇級馬 5/26

「高ランク」のレースの勝ち馬一覧です。
これが前走であれば今回が昇級初戦になるのですが、昇級初戦でイキナリ好走する馬の多くは以下のレースを勝ち上がって来た馬達。

そして、そんな馬達でも何だかダメな時もあるでしょう。
だけれども、
次走、次次走で巻き返して来ます。能力は示しているので、後はそのタイミングの問題。
一度や二度でめげない馬達を見逃さないためにも、前走のみならず3走前まで広げて掲載してあります。

先週分を見て、だいたいどれくらい来るものなのか?確かめてみて下さい。
不負的昇級馬 5/19
不負的昇級馬 5/20

多分来ない、気をつけた方が良いよというパターンを少し書きました。
 → 不負けの昇級馬 アンチパターン
結果を更新しました

前3走までの高ランク勝ち馬

続きを読む
地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 8/18・19
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ