JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

本日の「位置取り傾向」 12/11

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。

現場からの馬場情報

中山

今日も肌寒いですが、気持ちの良い快晴。
馬場は徐々に乾き始めてます。メインの頃が一番微妙かも。

芝:
ペースがやけに早くなってるようで、外差しが間に合う様子。馬群が密集するので、頭数の少ないメンバーならむしろ外枠から。

ダート:
足抜き良い状況が続いていて、柔軟なパワータイプがまた優勢。 相変わらず日替わりで来るタイプが違う。

阪神

現場からではありませんが。
昼間までの2レースを見る限りは、極端な馬場整備は行われていないようですね。
サイドバー右にある「Liveレース結果」で見ると、
普通に内で前がベストルートになっています。外から飛んでくるような馬は厳しい感じ。
ただし、これは下級条件の内回りですので、7Rの外1600mでもう一度確認しておく必要があります。

で、7Rの結果を見ると、このまま阪神ジュベナイルフィリーズの想定通りというレース。
直線前で先行していた馬は全馬止まって、外から追い込んで来た8枠2頭がワンツー。
3・4着が道中内でロス無く回ってきた内枠2頭が差して来ました。

中山の傾向

続きを読む

阪神ジュベナイルフィリーズ 位置取りシート

JRAもとうとう、萌え路線に舵を切り出したようで・・・。
ナニソレウマドンナ
きっと馬丼とか略されて、売り上げに繋がらない層にアピールですよ。
馬券を買って貰うのであれば、お金を持っている所に行けばいいのに。
「これからは萌です萌え。あとフェイスブックとかです。ソーシャルみたいなアレです。」とか営業されちゃったんでしょうか。 JRAさんすぐ騙されちゃうから。
×牝馬
○女子馬
もうすぐこんな時代が・・・。

週中には過去成績過去の位置取りシートをそれぞれ取り上げました。
一応目を通しておくと、良い結果を得られるかもです。

阪神ジュベナイルフィリーズ 位置取りシート

さて、明日の阪神JFの位置取りシートはコレ。
続きを読む

不負的昇級馬 12/11

前走「S」「A」レベルで勝った馬のリストです。
競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順基準人気基準オッズ
阪神67ネオリアライズ1A135.7
阪神714セイルラージ1A112
阪神813ローマンレジェンド1A112
阪神118イチオクノホシ1A178.9
阪神1112ラシンティランテ1S114.8
阪神1115トーセンベニザクラ1S189
阪神1116エピセアローム1A125.6
阪神1214エーシンビートロン1A136.2

昇級初戦を勝つ馬は、「S」「A」以上を出して昇級した馬がほとんど。
高ランク馬の使い方は色々あるのですが、1番分かり易い形として昇級馬を狙う方法押しでいきます。

上記のリストから昇級馬を選び、
・休み明けを除く
・厩舎ランク白(標準)以上
・5歳以下
・ちゃんとした騎手
という条件を満たせば、それが「不負けの昇級馬」となるわけです。

阪神7・8Rは条件バッチリだけれども、配当的に厳しそう。
阪神JFはG1ですので、これぐらい集まって当然ですね。バラバラと流す予定の方は、リストにある馬は入れておいた方が良いかと思います。

・阪神6R 7・ネオリアライズ
休み明けですので対象外。
そしてここには前走2着ながらも、「A」評価の馬がいます。
ちなみに、そのレースに出走していた馬達は次走2-0-2-1という結果。3着を外したのも4着でしたので、全て掲示板以内に収まっています。
下位の着順までが皆走る走る。ですので多分勝つのはこっちでしょう。
ただし、あまりにランクが高いレースの場合は上位の馬達が次走反動で走らない時もありますので、人気で狙うには分が悪い。

阪神12R 14・エーシンビートロン
h12
厩舎ランクOK
騎手OK
ローテOK

アドマイヤサガスに勝てれば1着。レースのテーマはそんな感じ。
そういう騎乗は出来る鞍上Mデムさん。
そして、アドマイヤサガスはまだ未勝利を勝ったのみで1勝馬なんです。
強いのか弱いのか、実は良く分からないタイプですので、ド人気時には無条件で他の馬の単勝を買う姿勢で。

「位置取りシート」 12/11

位置取りシート

12月11日(日)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。
土曜日分は成績を入れて再作成をしてありますので、合わせて使うと効果は倍増。
PDFを2日分印刷しておけば、布団の中でも予想できますよ。


土曜日の馬場傾向

中山

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭010450%20%20%
上り3F1位1103520%40%40%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭3211742%71%85%
上り3F1位4021757%57%85%

阪神

唯一良馬場で行われた阪神ですが、芝では4角先頭の馬が全滅です。
明日はG1があるので、恒例のG1補正の馬場にするのかどうか?チェックは必要ですが、阪神JFでは先行馬が1頭3着に残る現象はこのままだと微妙。
現時点では1番人気のサウンドオブハートは、鞍上が武豊騎手です。
今年のG1は先行してキッチリ4着という競馬を、安田記念・JC・JCDと続けておりますので、今回も何となく同じになりそうな・・・。

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭000660%0%0%
上り3F1位3111650%66%83%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭2003540%40%40%
上り3F1位010450%20%20%

小倉

小倉は、逃げたら死亡、差しても微妙。先団が正解。
最終レースでは敢えて4角で外を回し気味にしていたので、もしかすると、明日の後半では外差しになっているかも知れません。
でも、直線では内が悪いという訳でも無さそうですので、道中の内目が荒れているのかも。

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭010450%20%20%
上り3F1位1004520%20%20%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭3101560%80%80%
上り3F1位022150%40%80%

小倉芝 「最内」1番手

続きを読む

京介の「厩舎ランク」で重賞予想 阪神ジュベナイルフィリーズ・カペラS

lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

詳細は ⇒ コチラから。


JRDBのメンバーサイトでは、メイン以外にも毎週コラムを掲載しております。
 ⇒新聞だけで予想をしよう

阪神ジュベナイルフィリーズ

続きを読む

阪神ジュベナイルフィリーズ 過去の位置取りシート

たかだか数戦のキャリアの馬達のレースなので、データ不足の感があります。
また、上積み競争の面もあり、ちょっと「位置取りシート」だと厳しいかな・・・。
と思っていたわりには、ソコソコ拾えていますね。

05年まではコース改修前で、06年以降が今のコースのデータです。

展開マーク「@」+1番手

展開マーク「@」が3勝。ウオッカ、ブエナビスタ、レーヴディソールと、蒼々たるメンバーですね。
負けた2頭は、トラストパープル、シンメイフジ。
この差を馬では無く、位置取りシート的に考えると、1番手・2番手の違いになります。

ちなみに、先週の阪神芝1600mは2レースありました。
「大外」1番手のローレルブレットは「@」で1着。レーヴディソールと同じです。
「最内」2番手のランリュウオーは「@」で6着。インメイフジと一緒。
このポジションの差は、やはり大きいです。

2番手は

内枠・「中」より内目・IDM印付き。
ホエールキャプチャ、ダノンベルベールが該当しています。
それなりに人気もしていましたので、とんでもない馬が来る訳ではありません。
もし余にも人気していない馬が条件に合っていたとしても、きっとそれは狙い過ぎ。

また、外目であれば外枠の馬なら有利。もともとこのレースは外枠有利です。
この外目に内枠の馬が入るとサッパリですが、外枠の馬ならパワーアップします。
IDM印は必須です。

1番手は

展開マーク「@」以外で考えると、やっぱり枠番が重要ですね・・・。
有利な外枠7・8枠で「最内」「大外」の両端に入ったら、無条件で拾う。
「後3F地点」で後方4・5番目の列にいる馬+1番手も有効。


過去の位置取りシート

続きを読む

阪神ジュベナイルフィリーズ 過去成績

ウオッカの時からが、今の外回りコースになっています。ですので、それ以前の成績はほんの参考程度で。
それでもコース改修前後を比較すると、大きく変わった点がありますね。

前走で普通に先行してた馬は連対出来ない

ウオッカの前走「黄菊賞」は4角2番手の通過順になっていますが、捲り気味に上がっていってのもの。
そして、上がり3Fはメンバー中最速でした。ラスト3Fのラップが11.7-11.0-11.5で、逃げ馬を捕まえられずというレース。
アストンマーチャンは、先行して上がり3Fタイムは2番手。レコードで勝って2着には5馬身差。1頭だけ全然違うレースをしていました。
ちなみに、このアストンマーチャンは約1年後のスプリンターズSを3歳牝馬で勝ってます。これは、遙か昔にニシノフラワーとい牝馬がいましたが、それ以来の出来事です。
そんな抜けた馬以外であれば、前走は差し・追い込み以外ではまず無理。

でも3着は前で残る

連対圏内の馬の条件は上記のようになっていますが、3着は別。
直線で逃げ馬を捕まえて、一杯一杯になりながらもゴールに流れ込む所を、後から2頭に交わされる。
これも脈々と続いている光景です。

関東馬

近年は関東馬でも好走出来るようになってきました。
早めに栗東に入って追い切りもそこでする。そんなパターンであれば、関東馬だからといって割り引く必要も無いのかも知れません。

2勝馬

これが連対出来る権利の条件ですが、もちろん例外は多くあります。

ブエナビスタは前走未勝利勝ち。それでも1番人気なって勝っています。
まぁブエナのような分かり易い強さを見せてくれれば、指数や細かい条件は無視して上位評価は可能なんでしょう。
・IDMで50以上出して新馬・未勝利を勝っていれば別格。
・G1の前走で、強烈にワクワクさせるような走りをして勝っていればOK
 2・3歳限定G1ならば、このような感覚の方が重要かも知れません。
 エルコンドルバサーのNZT、ダンスインザダークのプリンシパルS、このレースであればレーヴディソールのデイリー杯、もちろんブエナビスタの未勝利戦も。
 どれも「こんなの次も勝つやろ」というレースを見せておりました。
 世代限定戦ですので、その見方がそのまま通用するんです。なので、その感覚を感じたのならば、データなんか無視して頂いて問題ありません。

前走

前走は重賞以外であれば、1600m以上で連対していないと話しになりません。
というか、前走3着以下で上位に来た馬は、2勝馬のみです。しかもライステラスは牡馬混合で4着、ホエールキャプチャは上がり3Fタイムが2番手よりも0.5秒速いながらも僅差の3着。

どちらかというと、黄菊賞で2着だったトールポピーやウオッカの方が例外かも知れません。
500万くらい勝っておいてくれよ、と思いますが、これにはちゃんと別の理由があります。
どちらとも、この時期の牝馬にしては珍しく「脚が長い」馬でした。
クラシック路線では必須の、この要素をもっていたんですね。ですので、前走のロスを本番で挽回出来た訳です。
これはJRDBのデータで確認して見て下さい。


過去成績

続きを読む

本日の「位置取り傾向」 12/10

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。



現場からの馬場情報

中山

朝から気持ちの良い快晴。雲はほとんどありません。
しかし千葉方面は明け方まで雨が降り続いたようで、芝もダートも重たい状態からスタート。
気温も低く風もないので、回復は遅いはず。

芝:
内枠なら差し馬も間に合うようで、スローに落とすと逃げ馬でも残せない様子ではあります。
スパートが早まり上がりが掛かるなら、なおさら馬群の中団外にいる馬は苦戦するでしょう。

ダート:
非常に足抜きが良く時計はかなり速いですが、決まり手は展開次第。
芝馬が引き続き通用するようなので、上がり性能の高い馬には要注意。

小倉

芝:
芝は若干荒れてきたが、それでも時計はそれなりに出る状態。
雨の影響は少ないが、差しが利きやすくなってきた印象。

ダート:
ダートは先週同様の高速馬場。
時計が速すぎて過去走が全く参考にならない状況。

中山の傾向

続きを読む

京介メルマガ:vol.21

lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

明日土曜日の早朝配信分の内容は。

1.今週の勝負レース
・土曜日 中山9R 黒松賞 芝1200m
・土曜日 中山12R 芝2000m

黒松賞と言えば、京介単勝万馬券のアノ馬が出ていますね。
前回本命を打った馬にたいする評価は、今回どうなっているんでしょう?


2.教えて京介さん!質問のコーナー
Q.
2歳戦は数戦のキャリアしかない馬がほとんどなのですが、それでも人気になる 馬はそれなりの結果を出しています。
この2歳戦において、人気馬と人気薄の馬、それぞれ見るべきポイントのような 物があれば教えて下さい。

基本的な事なんですが、読めば2歳戦のレースの評価の仕方が分かるようになります。


3.調教VTR
各馬の調教をA~Eで評価しています。対象馬は以下の馬達。
Aは今回2頭おりました。で、阪神ジュベナイルではDをバコバコ打っていますね・・・。

○阪神ジュベナイルフィリーズ
サウンドオブハート
エピセアローム
アイムユアーズ
ラシンティランテ
アナスタシアブルー
ジョワドヴィーヴル

○カペラS
セイクリムズン
セレスハント
ティアップワイルド
クリスタルボーイ
タイセイレジェンド
デュアルスウォード

○中日新聞杯
ダノンバラード
ユニバーサルバンク
エーシンジーライン
オースミスパーク
キタサンアミーゴ


詳細は ⇒ コチラから。

「位置取りシート」 12/10

位置取りシート

12月3日(土)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。

本日の小倉パドック担当のJRDB伊原君の格言によると、
「小倉ダートはIDM印+減量騎手」
だそうです。
調べて見ると確かにその通り。付け加えるならば、芝のレースで減量騎手は一切不要。
原因としては、時計が早く斤量差が非常に効くとの事です。
まぁ、土曜日は雨の影響もありそうで、しかもデムーロ騎手が参戦。
普段とは少し違った競馬になりそうですね。

ちなみに、調べ方は単純にJRDVの一括タブで。
JRDVにて画面上部の「全R」クリック。
全レース一括画面にて、上部のヘッダ部分、 「騎手名」「芝ダ」「競馬場」の順でクリック。

超初級編でやった小倉の方法 明日コレ来たら一発で開催プラスだわ

続きを読む

不負的昇級馬 12/10

前走「S」「A」レベルで勝った馬のリストです。
競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順基準人気基準オッズ
中山95マウントビスティー1S134.9
中山111ドリームバレンチノ1A146.8
阪神124サダムグランジュテ1A136.6
小倉113エクスペディション1A124.3

昇級初戦を勝つ馬は、「S」「A」以上を出して昇級した馬がほとんど。
高ランク馬の使い方は色々あるのですが、1番分かり易い形として昇級馬を狙う方法押しでいきます。

上記のリストから昇級馬を選び、
・休み明けを除く
・厩舎ランク白(標準)以上
・5歳以下
・ちゃんとした騎手
という条件を満たせば、それが「不負けの昇級馬」となるわけです。

明日は結構いい馬揃いましたね。選ぶのが難しそうですが・・・。

・小倉11R 3・エクスペディション
k11
ここ3走は全て「A」以上で勝ち上がり、そして昇級初戦を1着というパターンを繰り返しています。
今回は休み明けですので、条件には該当しませんが楽しみ。
調教のVTRを見ている時に(他の馬用のVTRでした)、そこを大外から良い脚で抜けていったのが、このエクスペディション。

zec ちょうどその時は競馬バーそのままっ!!でGCを見ていまして、 その場でゼッケンから馬を調べて見ると、なんだか強そうな馬の名前が出て来ました。

ちなみにJRDBの業務用アプリでトレセン用のツールがありまして、これはそのWEB版です。
これだと配布の手間も、アップルさんも全てスルー出来るうえにAndroidでも使えます。
URLを叩くだけなので、そこそこ便利。

ハンデ戦で人気2頭の3歳馬よりも斤量は軽いのもプラス材料。
まぁ、それでも僕は買いませんが、
(だって、やっぱり今年の3歳馬はやたら強いんですよ・・・。)
応援はしています。


明日の不負的昇級馬


続きを読む

先週の不負的昇級馬 重・不良でのIDM

title 前走をレースレベル「A」「S」以上で勝ち上がった馬をピックアップして、毎回前日に出しているこのリスト。
これはサイドバー右にある「開催分析」からも、全て見る事が出来ます。
毎週木曜日の夕方には最新分がアップされます。
Targetなりにレース印で残しておけば、緑チャンネル以上の精度だとは思いますので、きっと役に立つはず。

やっている事は新しい事でも何でも無く、実際それは個人の方でもメディアでもずーーーと同じ事をしています。
そして、これはある意味正しい姿勢。
実際にその手法が結果出しており、また、誰にも理屈としても分かり易く、扱いやすい。
この単純な手法だからこそ、マンパワーが必要というか、全レース分析するため手間が掛かります。
ですので競馬ファンが個人でやるには少々厳しく、例えばJRDBなり別の競馬情報会社なりが作成して、それが商品になり得るんですけれども。
まぁ、アウトソースの一種ですね。

成績データの作成には、京介先生も含めJRDBのスタッフが総掛かりでガツガツやっています。
人間の仕事がもの凄いスピードで機械に置き換わっていってますが、この分野もそうなるのでしょうか?
非常に興味のある所ですが、僕の実感としてはまだ当分無理だと思います。
金融やその他の先進分野と違って誰もこんな事にコストを掛けようとは思わないし、大量のデータを分析処理しても、そこからこぼれてしまう物が多すぎます。
ですので、まだ当分は人間の手で続けていかなければならないのかと。


不負的昇級馬

昇級初戦を勝つ馬は、「S」「A」以上を出して昇級した馬がほとんど。
高ランク馬の使い方は色々あるのですが、1番分かり易い形として昇級馬を狙う方法押しでいきます。

上記のリストから昇級馬を選び、
・休み明けを除く
・厩舎ランク白(標準)以上
・5歳以下
・ちゃんとした騎手
という条件を満たせば、それが「不負けの昇級馬」となるわけです。

たまには結果を振り返ってみる

普段と比べて特に好成績だった、という訳でもないのですが・・・。
続きを読む
地方競馬サイト
単行本
外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 6/23・24
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ