JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

本日の「位置取り傾向」 12/18

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。


一旦ここで更新がストップです。申し訳ございませんが、ちょっと出て来ます。
夜には成績作成をする予定ですので、皆さんもこの後の特別戦、頑張って下さい。

現場からの馬場情報

中山

今日も朝から気持ちの良い快晴です。むしろ昨日よりも穏やかで暖かいです。

芝:
逃げ馬はまだ残せないようで、直線は上がりが掛かり差し馬が通用する。
少なくとも、パワータイプに非常に有利な状況。

ダート:
ほとんどの展開が前がかりで、内を通るとスピードに乗り損ねて外枠優勢。
外枠の先行馬は今日も安定している。

阪神

現場からではありませんが。
人気馬が崩れてません。G1の裏開催で淡々とレースが進んでいる印象。
芝は昨日同様に、ハーツクライ産駒が堅実に結果を出していますね。
安藤勝己騎手は、どうやら今日はやる気のようです。

中山の傾向

続きを読む

位置取りシート的WIN5

titile1 コメントに少し書きましたが、モニタ2台+JRDBの新聞や「位置取りシート」のPDF、これを同時につかいますと、非常に効率が良いです。
動画を本気で見るような使い方でなければ、27インチのモニタも本当に安い。
ただし、趣味でここまでしてしまうのもやり過ぎな気もします・・・。
家で仕事をしたりPCを良く使う方には、モニタを1台増やすのが最も最適解なのですけれども。

あれ



今日もいてますね。



発売票数10,498,340票
発売金額1,049,834,000円
 1レース目2レース目3レース目4レース目5レース目
発走時刻14:4515:0515:2515:3515:45
レース中山10R 
仲冬S
阪神10R 
逆瀬川S
中山11R 
朝日杯FS
小倉11R 
愛知杯
阪神11R 
ギャラクシー
勝馬
3
エベレストオー
7
ダノンシャーク
3
アルフレード
12
フミノイマージン
2
ヒラボクワイルド
単勝人気5番人気
1番人気
1番人気
2番人気
8番人気
残り票数903,826票329,104票82,923票8,204票85票
的中馬番3-7-3-12-2
払戻金9,115,030円
的中票数85票
次回へのキャリーオーバー0円


続きを読む

不負的昇級馬 12/18

前走「S」「A」レベルで勝った馬のリストです。
競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順基準人気基準オッズ
中山61ロードナイト1S1810.9
中山1013ニシオドリーム1S156.8
中山112ローレルブレット1S1714
中山113アルフレード1S124.1
中山119ニンジャ1A115102.6
中山1112トウケイヘイロー1S1814
中山1114ヒシワイルド1A11019.5
中山128アドマイヤセプター1A113
阪神86ウィンチェスター1S158.4
阪神811インディーグラブ1A148.2
阪神813アドマイヤエレノア1S137.5
阪神101ビッグスマイル1A122.9
阪神125イッツアチャンス1A1823.8
阪神1214スズカイルマン1A112.7
小倉103ローレルクラシック1S112.9
小倉118アスカトップレディ1A126.1

意外と見ている方が多いようですので、先にリストだけ挙げておきます。
コレ、当初は3ヶ月くらいやって終わろうと思っていたのですが、もう少し続けていこうかなと。


昇級初戦を勝つ馬は、「S」「A」以上を出して昇級した馬がほとんど。
高ランク馬の使い方は色々あるのですが、1番分かり易い形として昇級馬を狙う方法押しでいきます。

上記のリストから昇級馬を選び、
・休み明けを除く
・厩舎ランク白(標準)以上
・5歳以下
・ちゃんとした騎手
という条件を満たせば、それが「不負けの昇級馬」となるわけです。

明日は頭数多いですね・・・。
ちょっと美味しい、まぁ勝つと思う、この2つを選んでみました。
続きを読む

朝日杯FS 位置取りシートでもパルプンテ

・過去の位置取りシートは → 朝日杯フューチュリティーステークス 過去の位置取りシート
・過去成績は → 朝日杯フューチュリティステークス 過去成績

上記の記事には少し追記しました。

今年はコレ。

中山 11R 芝外 1600m 朝日杯FS・G1  16頭 12月18日
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上
最内2ローレルブレット714.0
6スノードン1121.8
1サドンストーム918.5
3アルフレード24.1
8ショウナンラムジ612.3
15レオアクティブ48.0
4マイネルロブスト58.3
11マコトリヴァーサル1226.6
大外14ヒシワイルド1019.5
16ダローネガ13.9
後3F地点
21863
13541510


続きを読む

「位置取りシート」 12/18

位置取りシート

12月18日(日)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。
土曜日分は成績を入れて再作成をしてありますので、合わせて使うと効果は倍増。
PDFを2日分印刷しておけば、布団の中でも予想できますよ。

更に言うなら、1開催分の成績入りを持っておくと、どういう流れだったのかが掴めます。
それはその競馬場や開催特有な事柄もありますし、競馬全般について説明が出来てしまうような事だったりします。
眺めて、考えて、思考としての形を残して行く事で結構レベル上がります。僕がここで書いているような文章を読むよりもずっと有意義ですので、試して見て下さい。


土曜日の馬場傾向

先週の土曜はこのような感じでした。 それと比較してみますと、

中山

先週はダートが重だったので4角先頭馬は勝率が42%あったのですが、土曜日は現場からのコメントにある通り、

凍結防止剤が入ってて表面は若干黒ずんだ色。 先週に比べ、1800mで1秒ほど時計が掛かり、上がりも遅く、着差がつく決着が多い。
細身の芝馬あいのこタイプでは厳しくなってきた。典型ダート馬の方が良さそう。 外枠からの先行はかなり安定している。内からセコ手で乗ってもスピードに乗り損ねる。

馬場チェンジで勝てないです。好走するけど勝てない。
予想というよりも、馬券の時に必要なポイントですね。

芝はそれほど変化ナシ。
ペース次第で極端に変わります。
ラスト2Fで11秒台のラップになれば、先行集団そのまま残る。
ラスト1Fが12秒台になれば、差し馬の餌食。
右サイドバーにある「Liveレース結果」を見れば分かり易いです。 ちなみに、後半のレースでは1番人気が全て掲示板を外していました。

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭2003540%40%40%
上り3F1位2003540%40%40%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭033060%50%100%
上り3F1位4001666%66%66%

阪神

芝は先週と同じで、逃げ馬全滅。Bコースに変わって、内に拘る騎乗が目立ちましたが逆に直線では渋滞おこしていました。
また、そもそも直線は外の方が伸びている印象もあります。

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭001560%0%16%
上り3F1位3111650%66%83%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭3111650%66%83%
上り3F1位2013633%33%50%

小倉

前辛いです。
勝った2頭は1番人気で、まぁ強い馬でした。能力抜きなら、内前にいる馬は全く用無し。

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭2003540%40%40%
上り3F1位040150%80%80%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭3101560%80%80%
上り3F1位1112520%40%60%

京介の「厩舎ランク」で重賞予想 朝日杯フューチュリティーS 愛知杯

lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

土曜日の配信内容は

1.今週の勝負レース

サンタクロースS・日曜日中山3R

2.教えて京介さん!質問のコーナー

阪神JFでは1番人気が4.6倍という混戦でした。 今週の朝日杯も中心馬不在で混戦になりそうです。
デイリー杯のクラレントは次走大敗。 東スポ杯のディープブリランテは出走予定なし。2・3着は2桁台人気でした。 京王杯では単勝1倍台のモンストールが4着。勝ち馬のレオアクティブは芙蓉S で大敗しており、既に6戦を消化しています。
このような、混戦になりそうなレースは、どのような方法で予想をしたら良い のでしょうか?

3.調教VTR

○朝日杯FS
マイネルロブスト・スノードン・ダローネガ・サドンストーム・トウケイヘイロー・ハクサンムーン・ショウナンラムジ

○愛知杯 フミノイマージン・レーヴディソール・バウンシーチューン・ラフォルジュルネ・ブロードストリート

○阪神C
サンカルロ・リアルインパクト・リディル・グランプリボス・ワンカラット・マルセリーナ・オセアニアボス

詳細は ⇒ コチラから。


JRDBのメンバーサイトでは、メイン以外にも毎週コラムを掲載しております。
 ⇒新聞だけで予想をしよう

朝日杯フューチュリティーS

続きを読む

朝日杯フューチュリティステークス 過去成績

前走も先行している馬ヨシ

マイル以上の重賞であれば、たいていは差し馬有利なのですが、このレースは前哨戦の段階から先行して競馬→本番も先行して好走。ちょっと珍しいパターンです。
これは先週の阪神ジュベナイルフィリーズとは真逆になっていますね。
と、いう事は・・・。

内枠有利

なんです。
これも阪神JFと反対の傾向。
外枠差し馬とか無理なんです。

主要なステップ 今年の成績

東スポ杯2歳S
勝ち馬ディープブリランテの強さのみが目立ちました。でも、ここには出走予定無し。
その他の上位馬達については、以下のコメントが示す通りでしょう。
「荒れた馬場。激しい雨で馬場が重たく時計が掛かる状況。勝ち馬は馬場を全く問題にせず圧勝。資質の高さを見せた。2・3着はこういう極端な状況に特化していた馬。」

京王杯2歳S
新潟2歳Sの勝ち馬モンストールが1.6倍の圧倒的1番人気でぶっ飛んだレースです。
同馬については出遅れてしまったのが敗因かも知れませんが、今年はそういう馬多いですね。
オリービンがその後500万で2着していますが、他の馬の次走は全然。

デイリー杯2歳S
「その後成績」を見ると、このレースサッパリですね。
かろうじて500万のダートで1勝しているのみで、他で通用していません。


正直、どのレースも微妙です。コレっていう馬が今年はいません。

今年の2歳戦 IDM上位馬達

この時期にIDM55前後あれば、そのうちG1は勝てるレベルです。コレ覚えておいて損は無いです。

レース名馬名IDM
東京スポーツ杯2歳ステークスディープブリランテ56
小倉2歳ステークスエピセアローム55
千両賞ローレルブレット54
京王杯2歳ステークスレオアクティブ54
赤松賞トーセンベニザクラ53
白菊賞ラシンティランテ53
新潟2歳ステークスモンストール53
札幌2歳ステークスゴールドシップ52
札幌2歳ステークスグランデッツァ52
新潟2歳ステークスジャスタウェイ52
福島2歳ステークスエクセルシオール52
赤松賞パストフォリア52
東京スポーツ杯2歳ステークスフジマサエンペラー52
ファンタジーステークスアイムユアーズ52
札幌2歳ステークスマイネルロブスト51
京王杯2歳ステークスサドンストーム51
百日草特別ベストディール51
サフラン賞イチオクノホシ51
ベゴニア賞サトノギャラント51
デイリー杯2歳ステークスダローネガ51
デイリー杯2歳ステークスクラレント51
小倉2歳ステークスマコトリヴァーサル51
東京スポーツ杯2歳ステークスマイネルディーン51

500万の牝馬の勝ち馬の方が、重賞よりもIDM高くなっていますね。
今年は牝馬の方がレベルが高いのかも。もしかすると、これは化け物レベル?という牝馬も出ましたし。
で、気になったので昨年はどうだったのかを調べてみました。

昨年の2歳戦 IDM上位馬達

結論としては、昨年も同じようなものんです。
ラジオNIKKEI2歳Sが終わって、ようやく勢力図が見えてくる。
ちなみにオルフェーヴルはこの時期にはまだ覇権争いには参加すら出来ていません。芙蓉Sではホエールキャプチャに負け、京王杯では10着大敗で年を終えていました。
彼の快進撃が始まるのは翌年のスプリングSから。そこから5連勝で3冠馬制覇。

・昨年の阪神JF前
レース名馬名IDM
デイリー杯2歳ステークスレーヴディソール58
東京スポーツ杯2歳ステークスサダムパテック55
札幌2歳ステークスアヴェンチュラ54
デイリー杯2歳ステークスアドマイヤサガス53
札幌2歳ステークスオールアズワン53
千両賞リベルタス52
萩ステークスショウナンマイティ52
すずらん賞ダブルオーセブン52
葉牡丹賞トーセンケイトゥー51
赤松賞ダンスファンタジア51
京王杯2歳ステークスグランプリボス51
京王杯2歳ステークスリアルインパクト51
百日草特別ディープサウンド51
すずらん賞スギノエンデバー51

ここからガラリと
続きを読む

朝日杯フューチュリティーステークス 過去の位置取りシート


「中」「大外」の4頭は

「外」「大外」で馬券になった馬は、キャプテントゥーレを除き1・2番人気の馬しかおりません。
・内枠の人気馬。
・「後3F地点」で2列目以内のように、前で競馬が出来る馬。

「中」より内目

有利なポジションは「中」より内目。
IDM印+内枠+人気馬=3着以内にはほぼ来ます。掲示板は鉄板。
ですので、該当馬の関係者の方はとりあえず、明日いくらかは賞金が入ります。おめでとうございます。

勝ち馬は1番手からでます。
ゴスホークケンは、1枠1番、IDM印、「後3F地点」[内」1列目と、人気馬が外枠だったという超高条件が重なってのもの。
また、「後3F地点」で3列目以内というのも条件。

来る馬の条件を考えるのも良いのですが、消す馬の条件もあると便利。
例えば 先にアップした過去成績を読めば、
アドマイヤサガス、サダムパテック
トーセンファントム、ツルマルジュピター
ホッコータキオン
スズジュピター、サブジェクト、アポロドルチェ
こういった馬はとりあえず、考える前に消せると思います。


朝日杯フューチュリティーステークス 過去の位置取りシート

続きを読む

本日の「位置取り傾向」 12/17

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。



現場からの馬場情報

中山

今日は雨の影響もなく、雲一つない快晴。少し風も出ています。
今日は穏やかな天気のままでしょう。

芝:
特に内を固めた様子はなく、スローペースで行っても35秒台の上がり。
どちらかといえば器用さではなく、体力勝負の模様。とにかく外差しが優勢。

ダート:
凍結防止剤が入ってて表面は若干黒ずんだ色。
先週に比べ、1800mで1秒ほど時計が掛かり、上がりも遅く、着差がつく決着が多い。
細身の芝馬あいのこタイプでは厳しくなってきた。典型ダート馬の方が良さそう。
外枠からの先行はかなり安定している。内からセコ手で乗ってもスピードに乗り損ねる。

小倉

芝:
見た目がずいぶん荒れてきたが、それでも状態としては良い方。
内外の差は少なく、差しも決まるようになってきた。

ダート:
乾いた良馬場。前週と比べて時計ふたつは掛かるので、道中のペースが乱れやすく展開読みが難しい。

阪神

(現場からでは無く、阪神だけは僕のコメントです。現場からの見解はJRDBのブログにて公開しています。)
ダート:
凍結防止剤は偉大。1000万条件までは逃げ馬買っておけばOKです。相手も先行馬。
差し馬を馬券に組み込むのは1600万以上条件までは無駄金になりそう。
芝: これまでの枠の出目は
内回り3R 5-4-2
5R 6-8-6
内回り6R 6-8ー4
7R 7-8-2
これを見て何の意味があるのかと言いますと、阪神カップに向けてカナリ重要な事が分かるかと。

中山の傾向

続きを読む

「位置取りシート」 12/17

位置取りシート

12月17日(土)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。



阪神カップ

過去成績と傾向は前回の記事にて。
とてつもなく枠に左右されている歴史があるレースではありますが、位置取りシートでも考えてみましょ。
過去5年の位置取りシートは、
続きを読む

不負的昇級馬 12/17

前走「S」「A」レベルで勝った馬のリストです。
競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順基準人気基準オッズ
中山83アップルジャック1A11252.6
中山912ヴィオラーネ1A1613.7
中山1113ダイワファルコン1A112.6
阪神1010ナリタシルクロード1A11027.9
阪神1110ヤマカツハクリュウ1A1823.7
小倉102シゲルアセロラ1S112.5
小倉1010ボストンサクラ1A1513.9

昇級初戦を勝つ馬は、「S」「A」以上を出して昇級した馬がほとんど。
高ランク馬の使い方は色々あるのですが、1番分かり易い形として昇級馬を狙う方法押しでいきます。

上記のリストから昇級馬を選び、
・休み明けを除く
・厩舎ランク白(標準)以上
・5歳以下
・ちゃんとした騎手
という条件を満たせば、それが「不負けの昇級馬」となるわけです。

中山8R 3・アップルジャック
休み明けですので、該当条件にはなりません。
ただし、前走のレースJRDV成績を見ると、なんとなく今回は人気以上には走りそう。
ノーマル状態で5着。
休み明けの分で7着。
これが、前走同様に北村宏司騎手であれば少し盛り返して4・5着。
でも今回は木幡初広騎手ですので、9着ぐらいでしょうか。

中山9R 12・ヴィオラーネ
ローテOK、厩舎OK(黄色)、騎手OK⇒条件該当馬。
でも1頭強そうな馬がいてますね。
n9
続きを読む

京介メルマガ:vol.22

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

lastyear パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

詳細は ⇒ コチラから。

木曜日の21時配信分の内容は、

1.レース回顧と先週の馬場傾向

カペラステークスと阪神ジュベナイルフィリーズの回顧を掲載しています。
特にカペラステークスは、先週発行分の今週のメインレース展望にて

★タイセイレジェンド
★ティアップワイルド
★ケイアイガーベラ

ピックアップした3頭での決着でした。
掲載されていたこのレースの攻略方法は、来年も通用しそうですね。

2.今週気になった競馬ニュース

愛知杯に出走予定の馬についてのニュースを取り上げました。

3.今週のメインレース展望

愛知杯の傾向と気になる馬を2頭。
朝日杯フューチュリティステークスは・・・・。
とりあえず4頭ほど注目馬を挙げておきました。

地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 10/13・14
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ