JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

京介先生、質問してあげてもいいですよ? あの有馬記念では何が起こったのか

kyosukemunch質問という外部刺激を受ける度に京介先生は成長していくのです。
何かを聞かれる事は彼の大好物。

不定期ながらも今後も続けていく予定です。
もし何か疑問があるのであれば、コメント欄やメールにてよろしくお願いします。
「京介先生、質問してあげてもいいですよ」という気持ちでどうぞ。



lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

重賞の調教について、コメントと評価を掲載しております。
フェアリーS

シャンボールフィズ:D

併せ馬の左側。鞭は抜いたが追うフリのみ、持ったままの相手に対し忙しなく
追っ付ける。最後は併走やや劣勢。
コーナーでも前肢を大きく振り出し、後肢もやたら暴れる。もっと楽に走りた
いのに、ロスがある分スムースに勢いに乗れない様子。
走りにバネがあってセンスは悪くないが、まだトモに甘さが残っているためだ
ろう。

ターフデライト:B

3頭併せの右側。若干内を回った分コーナー抜けて体勢有利、そのまま追って
突き離す。
前脚をモロに開く走りで、後肢の折りも深いが、腰が強く蹴りに力が溜まる。
やや太めもあるが柔軟性やパワーがあり、威力のある走りで、首使いも滑らか
でセンスがある。能力が単純に高い。ここでも。

パストフォリア:A

併せ馬の右側。一切追わず手応え十分、併走状態を維持したまま。
若干併走馬を気にして首を向けてはいるが、変な格好にならず正対も出来てい
て手先も素直に前に伸びる。
後肢の折り畳みや反復の形が良く、可動域が大きいのがいい。楽々スピードを
出せる余白があり、上昇余地も十分。センスも高い。

ダイワミストレス:B

前に先導する馬はいたが、コーナーで置かれて直線も鞍上が手綱引っ張ったま
ま。後半で少し気合を付けたが、前には追い縋れず。
前脚内掻きしてて直線も少し硬さを感じる脚捌き。後肢の折り畳みや回転が小
気味良く、飛節のバネが良く効いている。
伸びの良いタイプとはあまり言えないが、パワーを持ちつつも効率の良い動き
が出来ている。なかなか質の良い走り。

ラシンティランテ:C

併せ馬の左側。併走相手が前半から先に追っ付け始めてこちらも手応えに余裕
あるが、半ばから追ってもそこまで伸びず、逆に劣勢に。
前脚振り出す走りで若干開きがある。前脚の引っ掻きが悪いのか、首が浮き上
がるばかりで前脚に体重があまり乗ってない。
坂上でさらに加速に乗るような形にならず、併走馬に差し返されたのは、その
分もあるはず。平坦の方がいい。
間違いなく乗り難しい所はある。

トーセンベニザクラ:B

併せ馬の外側。シャドーロール。併走相手が先に追っ付けて早々に手応えなく
したが、それを持ったまま外からアッサリパス。
掻き込む回転速いストライド。後肢の戻しが深く、その分蹴りの威力もあり、
次の動作にスムースに移れている。
案外バネがない面もあるが、四肢の回転鋭く体が楽に動くのはプラス要素。栗
東遠征していた時よりも動きは良さそう。


スローペースなら前が強いというのが競馬の基本であるはずですが?

Q: ケイバズキ さんよりの質問

こんにちは。いつも興味深く拝見しています。
さて今年の有馬記念はオルフェーヴルが圧倒的な強さで完勝したわけですが、
どうしても腑に落ちないのがレースラップです。
1000m通過1.03.8、全体ラップ2.36.0(8Rの1000万下が2.33.3)という稀に見るドスローで、
前に行った馬が悉く沈んでいます。
当日の馬場状況や馬の状態・適性なども加味すべきとは思うのですが、こんなことがあるのでしょうか。
スローペースなら前が強いというのが競馬の基本であるはずですが、
あまりに遅すぎると前を行くアドバンテージ<<<追走が楽になるアドバンテージ、になったりするのでしょうか。
こういう結果を見せられると正直何を信じたらいいのか分からなくなってきます。
どうか解説の程よろしくお願いします。

続きを読む

京介の「厩舎ランク」で重賞回顧 東西金杯・フェアリーS

rankstitle JRDVにある「京介」タブ
使用されているデータは「厩舎ランク」という、京介@JRDBが作成したデータです。どうやら彼は、これからこの方法を押していくらしいです。
でも、そもそも「厩舎ランク」って何?という疑問はごもっともです。 概要を説明してあるページを作成しました。
コチラ

ちょっと引用しておきます。

最上位のピンク色の厩舎は214厩舎中、わずか15前後(約7%)の数でありながら、全レースの連対馬の15%に該当。
上位ランクピンク~黄色まで214厩舎中、わずか60~65前後(約30%)の数でありながら、約45%を独占。
下位の灰色厩舎は214厩舎45前後(約20%)の数を占めながら、10%ほどしかない。
下位ランク灰色~水色まで214厩舎中95前後(約45%)の数を占めながら、26%ほどしかない。




lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

詳細は ⇒ コチラから。

JRDBのメンバーサイトでは、メイン以外にも毎週コラムを掲載しております。
 ⇒新聞だけで予想をしよう

中山金杯

続きを読む

王蟲の黄色的餃子の子

title 僕は毎日徒歩通勤です。家からJRDBの事務所まで日本一長い商店街(真偽不明)と言われている、天神橋筋商店街を6丁目から3丁目まで、毎日往復しております。
片道20分、急いでいる時に地下鉄に乗ると2駅で4分、まぁ東京にいた時には考えられない立地ですね。
その丁度中間にあるのが、この餃子屋さん。JR天満駅のすぐ近くです。
そして、ここに「凄い」看板娘的な方がおられます。伝説です。The Legend

ここら辺りのバーでお店の方と話しているときに、「仕事終わりや飲んだ後にどこに食べに行きます?」的な話しになると、チョイチョイこの「天満の駅の○○」の名前が挙がります。
今まで幾度となくこの流れになっておりますが、この後に続く一言は100%必ず

「あの、可愛くて愛想が無い子がいるとこでしょ。」

これは鉄板。オッズ1.0倍の元返し。
そして、これまたお約束なのですが、誰一人としてリピーターは居ません。2度と行かない。
そんな会話の時に、もし行った事の無い人がいれば、一度は行ってみた方が良いよと必ず勧められる名店です。
これは本当に僕のみならず、経験のある方であれば誰もが言います。
「1回行ってみ」
まるで合い言葉。

だって1回しか行かなくても、間違いなく「逸話」的なエピソードが待ち受けているんです。心に何かを刻まれるとはまさにこういったお店なのでしょう。
もし、人生のヒントなり教訓なりを探しているのであれば、ここに何かがあるような気がします。見つけに行って下さい。

これは僕の感覚ですので伝わるかどうかは全くワカリマセンが、嫌味の無い無愛想というのは初めての経験です。もちろん、温かみなんてカケラもありませんよ。
デフォルトの状態で攻撃的雰囲気。でも、その攻撃対象には興味無し。みたいな。

例えば、僕が嫌なタイプというのは、
周りは皆仕事が出来る人。そこに入った新人のバイト。見よう見まねで仕事をするけれども、中身は無い。でもちょっと勘違いしちゃっている。自分の中では他のデキル人達並の評価。
そんな状況の人が出す、私デキル的なオーラをぶつけてこられると、視界から消えて欲しくなります。
そういうお店だと「またお待ちしております」と言われても、僕は平気で「もう来ません」と言っちゃうのが精神年齢の低さを表していますね・・・。

しかしながら、そのようなタイプとは全然違うのがこの餃子屋さんの看板娘。
断トツ最低にも関わらず、実はソレが正しいのではなかろうか?という気になってしまう。
後味は悪くないです。むしろ、考えれば考えるほど訳分からなくなります。



いやホント、1回でいいので行ってみてください。阪神・京都の競馬帰りにでもどうぞ。僕が案内しますよ。入らないけれど(*`ω´)

大きな地図で見る

本日の「位置取り傾向」 1/9

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。



現場からの馬場情報

中山

今日も雲一つない快晴です。風は穏やか。非常に過ごしやすい気候です。
今日はこのままでしょう。

芝:
全面的に馬場が荒れたために、外伸びとも言えなくなってきた。
荒れた馬場でも後続を突き離せるパワーがあるタイプが安定感ありそう。
追い込みにこだわってると仕掛けが遅れてしまう。
若干外枠優勢。

ダート:
相変わらず上がりが掛かる状況。
未勝利クラスでも先行馬が止まっていて、展開待ちタイプがハマる状況。
大型馬有利。

フェアリーS JRDVの展開タブ+厩舎ランク

n11 昨年と同じ方法です。 ⇒ ここ参考
各位置取りの上位2頭の内、厩舎ランク上位3色以内で高い方の馬を選ぶだけ。
「最内」 該当ナシ
「内」  該当ナシ
「中」  パストフォリア
「外」  ラシンティランテ
「大外」 フライングバルーン

3頭しかいないですね。 まあ、オメガハートランドが1番人気になっていますが、これで少なくとも1着は無いという判断が出来ます。

中山の傾向

続きを読む

DV2で京都の芝を攻略してみる

「位置取りシート」が便利な予想のサブツールだとすると、DV2はメインです。
僕の中ではそうなっています(*`ω´)
もともと「位置取りシート」は何と組み合わせても相性が良いので、競馬新聞+「位置取りシート」というパターンが最も多いかとは思いますが、もう一歩進んだ競馬をするのであればDV2は凄いですよ。

JRDV2+DV2+「位置取りシート」、コレ競馬の3種の神器。

DV2へは会員ページの左メニュー下の方にある「 データビューワ仮(β版)」の欄にある「過去日付選択」をクリック。
見たいレースの日付を選択して、「次期バージョンテスト版」のボタンをクリックで開きます。
詳しくは↓

関連記事は ⇒ もう1つのJRDV
Twitter(@jrdvsp)ではフィルタの条件を流してみましたが、まぁアレ見ている人はいないので、ちゃんと記事にしておきます。

京都芝 内回り

続きを読む

「位置取りシート」今日のダイジェスト

明日も競馬はありますが、WIN5はありません。
そうなると、記事1本分の時間が余ります。遊びに行ってもいいのですが、普段の週末には出来ない事でもやってみようかなと。

と言う事で、今日の傾向を振り返ってみましょう。

京都

芝はdeedlit さんのコメントにもあった通り、「後3F地点」前の列が有利なポジションでした。

今日の京都芝は一列目だ!てなことでずっと買ってました
京都5R 馬連:12-16 4,890円 ワイド:12-16 1,590円 9-12 560円 9-16 640円
京都7R ワイド:1- 6 7,480円
京都9R ハズレ
京都10R ハズレ
京都11R 馬連:3- 7 6,780円 ワイド:3- 7 2,080円 6- 7 2,660円 3- 6 5,590円 三連複:3- 6- 7 53,960円
と出来すぎな結果に

出来過ぎヽ(`Д´)ノ

このように、傾向さえ嵌まれば決め撃ちでガンガン行けます。
そしてこの傾向については昨年末に ⇒ コチラの記事で書いておりました。

京都開催の場合ですと、芝のレース数が減っているため日数が進んでもしばらくは傾向が変わりません。
「後3F地点」で1列目の馬は、2日目以降もバンバン勝ちます。
福寿草特別のコスモヘイガー 35倍
許波多特別のマイネルゴルト 15倍
シンザン記念のレッドデイヴィス 22倍
このように、特別レースだけ見ても開催の前半部分は勝ち切る事が多いです。

kturf

赤枠の中が「後3F地点」で前2列以内。
そして、裏テーマとして青枠の「後3F地点」最後方。
昨年通りの傾向だった訳です。競馬は予想以上に復習が大切なんですね。

ダート

続きを読む

不負的昇級馬 1/9

前走「S」「A」レベルで勝った馬のリストです。

競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順基準人気基準オッズ
京都85エアラギオール1A123.9
京都910ナリタポセイドン1A135.4
京都105ノーブルジュエリー1A111.9

あんどわんもあしんぐ

2走前に「S」「A」レベルで勝った馬のリストです。

競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順基準人気基準オッズ
中山74ロードナイト2S11018.8
中山118トーセンベニザクラ2S147.6
中山1111ラシンティランテ2S159
京都811ネオリアライズ2A1515.3
京都105ノーブルジュエリー2A111.9
京都112エーシンダックマン2A135.2

高ランクで勝ち上がった馬は、2走目まではケアしましょう。
昇級初戦で負けても巻き返す事は多いです。

本日の例ですと、京都6Rのハタノヴァンクール、京都9Rローレルクラシック、シンザン記念以外は馬券になっていましたね。

ノーブルジュエリーは高ランクで2連勝中。社台+池江厩舎という雰囲気だけで強そう、というか実際強いのですが、同馬がいつコケるか?を考えてみると、もしかして今回かも。
理由は指数や傾向などではなく、単純に鞍上です。
岩田康誠騎手は、見ててもやっぱり何かおかしい感じがしますね。信頼は出来るのですが、勝つオーラが感じられません的な・・・。
そしてもし同馬に勝てる馬がいるとすれば、同じ4歳馬でしょう。
他のファクター全部無視して、4歳というだけでのワイズリー。馬主的にも京都で走りそうだと思いません?

高ランク馬で馬券を!というのがコンセプトのこの記事が、いつの間にか負ける期待になってもうた。
単勝1倍台の馬には僕は本当に弱いですね。とりあえず1着は無い前提に立ちたくなります。

「位置取りシート」 1/9

位置取りシート

1月9日(月)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。
土曜日分は成績を入れて再作成をしてありますので、合わせて使うと効果は倍増。
PDFを2日分印刷しておけば、布団の中でも予想できますよ。

更に言うなら、1開催分の成績入りを持っておくと、どういう流れだったのかが掴めます。
それはその競馬場や開催特有な事柄もありますし、競馬全般について説明が出来てしまうような事だったりします。
眺めて、考えて、思考としての形を残して行く事で結構レベル上がります。僕がここで書いているような文章を読むよりもずっと有意義ですので、試して見て下さい。

今回からは成績版には前半3Fと後半3Fのラップ差も入れました。+が大きいほどスロー、-が大きいほどハイペース、大体の目安にはなります。

日曜日の馬場傾向

中山

ダートは逃げて上がり1位で圧勝というパターンが多かったので、上がり3F1位の勝率が上がっています。
もう全然前有利。
詳しくはサイドバー右にある「Live レース結果」を見た方がよく分かります。

芝は差し馬場という表現で良いでしょう。
上がり3F1位の成績が悪いのは、勝負に関係無い所で最速の馬がいるから。
外枠でも嫌う必要はありません。
コース追いの馬がほとんど上位で坂路組はさっぱりでしたね。一応のポイントまでに。

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭2002450%50%50%
上り3F1位1003425%25%25%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭4201757%85%85%
上り3F1位4003757%57%57%

京都

ダートは外枠、芝は内枠。

1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭1004520%20%20%
上り3F1位011350%20%40%
ダート
1着2着3着着外総数勝率連対率複勝率
4角先頭5011771%71%85%
上り3F1位3103742%57%57%

京介の「厩舎ランク」で重賞予想 フェアリーS

lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

日曜日の配信内容は

1.レース回顧と先週の馬場傾向

・・・昨年末の中山開催最後の週と、ほとんど一緒の外伸び馬場です。
今、中山の芝は、スローペースを無理せず追走できる折り合いの良さと、上がり34秒台の瞬発力が・・・

2.今週の勝負レース

フェアリーS・寒竹賞

3.調教VTR

○フェアリーS
シャンボールフィズ・ターフデライト・パストフォリア・ダイワミストレス・トーセンベニザクラ

○シンザン記念
ジェンティルドンナ・オリービン・シゲルアセロラ・トウケイヘイロー

詳細は ⇒ コチラから。


厩舎ランクの説明は右サイドバーのリンク「厩舎ランク@京介」概要 からどうぞ。

JRDBのメンバーサイトでは、メイン以外にも毎週コラムを掲載しております。
 ⇒新聞だけで予想をしよう

フェアリーS

続きを読む

本日の「位置取り傾向」 1/8

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。



現場からの馬場情報

中山

今日も快晴ですが、少し強い風が巻いて吹いてます。
風向きはしょっちゅう変わるので、木曜日と同じ傾向だと思った方がいいでしょう。

芝:
全面的にフラットだが、内側から差そうとすると伸びず、大外を回った方が最後にグッと伸びる。内枠の馬がいくら工夫しても難しい。中枠より外の方が競馬しやすそう。
木曜日と同じく、推定上がり1位の馬を追い続けたい。

ダート:
馬場はパサパサに乾いていて上がりを滅法掛かる。
スピードを活かすタイプよりも、馬体が大きな馬の方が優勢。
筋力がないと直線で持たない。
中距離以上は上がり1位、短距離はIDM重視で。

中山の傾向


続きを読む

「位置取りシート」的WIN5 間に合うかどうかは微妙

12時間ほど遅れましたが、今から書いていきます。
でも色々作業が被っていますので最後まで行けるかどうか・・・。
変則開催なので仕方ありませんです。

キャリーオーバー!0円
発売票数8,962,611票
発売金額896,261,100円
 1レース目2レース目3レース目4レース目5レース目
発走時刻14:3514:5015:1015:2515:45
レース京都9R 
許波多特別
中山10R 
迎春S
京都10R 
寿ステークス
中山11R 
ジャニュアリ
京都11R 
シンザン記念
勝馬
2
ロードオブザリング
1
コスモロビン
2
スイートマトルーフ
5
ティアップワイルド
7
ジェンティルドンナ
単勝人気1番人気
2番人気
11番人気
1番人気
2番人気
残り票数4,030,862票1,028,676票9,460票2,992票541票
的中馬番2-1-2-5-7
払戻金1,222,630円
的中票数541票
次回へのキャリーオーバー0円

京都9R 許波多特別

続きを読む

JRDB入門編

WIN5とこっち、どちらの記事を書こうか迷ったのですが(2つとも書きたい気持ちは大です。でも時間が・・・。)、たまには趣向を変えてこういうのもいいかなと。
初心者の方からコメントを頂いたので、せっかっくという事もありますし。

JRDBにはIDMという、いわゆる「能力指数」というのがありまして、これが当社の根幹指数となっております。
それ凄いの?と聞かれれば、確かに凄いと答える自信はあります。
本当にメッチャ凄いん?と言われると、そうでもないと答えております。
そうすると「またまた謙遜でしょ?」と良く言われますが、指数は指数の限界を超えられないので、僕の「そうでもない」は本当にそうでもない的に正しい意見なんです。

確かに世の中の似たような競馬の指数と比較すれば優秀。
でもそれは当然で、当たり前の事なんです。
未勝利の時計が500万より早いなんて例外はザラにある事で、ローカルであれば馬場次第でいくらでも変わります。
そういった例外に対してJRDBでは手作業、マンパワーの力押しで解決しており、関わっている人間もそれなりにプロです。全ての競馬場で実際に馬と馬場を見ている人が作業しています。
このような手法をとっている所って、他に無いんですね。
指数なんて今の時代、PC用意してデータ弄れば簡単に作れます。そして、そうやってインスタントに出来た指数とIDMの精度の差は、的中率・回収率を比べても2倍もありません。
その差が大きいか小さいか、回収率で105%と110%の差がどれくらい体感出来ているかで見方も変わるかもですが、意外と大きい。

とは言え、それくらいの差しか無いんです。
そしてやっかいな事に、その精度を上げようとすると指数関数的にコストが上がっていきます。
いままでよりも10倍手をかけたとしても、上がる精度はコンマ数ポイントあるか無いか。
ですので、ある一定以上は突っ込んで作成しない。ちゃんとコストに見合う距離感で指数を作る。これが、競馬業界のスタンスだと思います。
夢は無いかも知れませんが、非常に理に適った正しい姿勢だと思います。
そして、その中でJRDBは他よりも少し突っ込んでおり、その分コストをかけています。だから必然的に比較して優秀。

以上が指数だけの世界での話し。
でも現実の競馬は100%指数のコンテキストでは計れません。
レースのアヤもあれば、オッズの壁もあります。
ちょっと出遅れただけで、レース前の前提条件なんてアッサリひっくり返ってしまいます。
比較して優位な指数であったとしても、その現実の前には結構無力なもんですね。

そんなIDMでも使う所が適正ならば頑張ります。やれる子なんです。

IDMを使ってみる


続きを読む
地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
Target用ファイル
ビューワ 11/17・18
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ