JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

「厩舎ランク」で重賞回顧 七夕賞・プロキオンS

rankstitle JRDVにある「京介」タブ。
使用されているデータは「厩舎ランク」という、京介@JRDBが作成したデータです。どうやら彼は、これからこの方法を押していくらしいです。
でも、そもそも「厩舎ランク」って何?という疑問はごもっともです。 概要を説明してあるページを作成しました。
コチラ

ちょっと引用しておきます。

最上位のピンク色の厩舎は214厩舎中、わずか15前後(約7%)の数でありながら、全レースの連対馬の15%に該当。
上位ランクピンク~黄色まで214厩舎中、わずか60~65前後(約30%)の数でありながら、約45%を独占。
下位の灰色厩舎は214厩舎45前後(約20%)の数を占めながら、10%ほどしかない。
下位ランク灰色~水色まで214厩舎中95前後(約45%)の数を占めながら、26%ほどしかない。


京介も回顧しているように、日曜日は東西どちらも特殊な馬場でした。内は全く伸びず、上位に来るのは外を回した馬ばかり。枠だけで見ても、7・8枠と暖色で上位を占めていました。
それでは、京介さんお願いします。

七夕賞
italianred

baken

単勝 1,770円×1000円 17,700円

1着 △15.イタリアンレッド
2着 10.タッチミーノット
3着 2.アニメイトバイオ

15着 ○4.サンライズベガ
16着 ◎5.マゼラン

当日日曜日の馬場の傾向を見て、今回の決着を見た上であれば、中山芝は一気に外伸び馬場に変わっていましたね。
土曜日の前半の芝は、いつも通りの前残り決着で始まったのですが、その後馬場の叩きや補正を全くしていないようで、土曜日の後半からは全て外からの追い込み決着ばかり&外枠断然有利の結果ばかり。
どうしても枠順すら出ていない木曜日の予想では、そこまで詰めて考えるのは難しかったです。

結果、1番人気を背負ったキャプテントゥーレ筆頭に、先行勢は総崩れになり、上位は推定上がり上位の追い込み馬が並んでいます。
今回は、勝ったイタリアンレッドの判断について。

イタリアンレッドは、以前準オープンを勝利した条件が、阪神2000m+52㎏+厩舎が最高ランク状態。
休養明けの2走前→前走と厩舎がランクをアップさせ、徐々にムードが高まっている中で、54kg→53kg→今回が52kgと、斤量がさらに有利に。
今回は、外伸び馬場で外枠をもらえたことも大きかったと思いますが、馬自身の仕上げも高まっていたのではないかと考えます。
また、こういうベストの条件をもらった瞬間に勝ち切ってくれる。これも、厩舎上位ランクの特徴であると言えます。


プロキオンS
上位5着までの「厩舎ランク」
procyon
silk
1着 6.シルクフォーチュン
2着 ◎13.ダノンカモン
3着 △2.ケイアイガーベラ

14着 ○1.エノク
16着 △7.アーリーロブスト

断然1番人気のケイアイガーベラを、平田厩舎の調子がやや落ちていること(厩舎ランク:黄色)と、京都コースのケイアイガーベラはそれほど強くもないのでは?と考えていて、それで最高ランクのダノンカモンを上位に推奨。
直線半ばではもらったと思ったんですが、今までスランプが続いていたシルクフォーチュンがこの状況で一変。コースロスなく内目を回るルートで、直線でごぼう抜き。
結果、馬連万馬券決着だったんですが、これでも厩舎ランクではピンク厩舎-ピンク厩舎決着でした。

シルクフォーチュンは、ここ2走、厩舎が最高ランクの状態でありながら、オープン戦で直線伸びあぐねる競馬だっただけに、今回強調するのが難しかった場面でした。
しかし、中山の準オープンを勝った時や、その後の武蔵野S、カペラS出走時は、厩舎ランクが白。近2走、ピンナ騎手が上手く捌けなかったことでブラインドになりましたが、過去に重賞挑戦した時よりも、さらに良いムードで重賞に挑戦していたことは確かでした。
とにかく、抜きん出た馬がほとんどいない古馬短距離ダート界ですので、その場その場でトップランク厩舎の所属馬が勝ち切るシーンが今後も多くなりそうです。

WIN5買い目記入シート+α

win5sheettitle以前作成した「Win5買い目記入シート」に、「予想着順+ゴール前内外順」の各位置取りトップの馬番を参考として入れてみました。

土曜日でこの方法をやったとしたら、京都10Rのリーガルスキームで(12番人気)いきなりドボンでしたね。残りの4レースについては、さすがに全部入っていたのでWIN4という結果。

ちなみに、これを全部買ったとしたら2500点になります。25万円なんてたいした事無いという猛者がおられたら、挑戦してみて下さい。

ファイルは⇒ コチラ

荒れそうなレースの決め撃ち方法

syutuban12 中山12R
前日時点で見ても、結構荒れそうなレース。

基準1番人気は「普通の」4歳馬、ダノンシュナップス
基準2番人気は「不調な鞍上」、エーブポセイドーン
基準3番人気は「普通の4歳馬」、レッドクロス

IDM上位の降級馬2頭は人気薄で、前走未勝利1着「A」ランクの馬もいます。
荒れる前提で考えて、当てにいくよりも、網を張って来たらラッキーという態度で臨みたいパターンのレースです。

実際に当たるかどうかは微妙ではありますが「世間の評価のズレを掴み易い」と言えます。

「予想着順+ゴール前内外順」
tenkain12
各位置取りトップは、続きを読む

京介の「厩舎ランク」で重賞を 七夕賞・プロキオンS

rankstitle JRDVにある「京介」タブ。
使用されているデータは「厩舎ランク」という、京介@JRDBが作成したデータです。どうやら彼は、これからこの方法を押していくらしいです。
でも、そもそも「厩舎ランク」って何?という疑問はごもっともです。 概要を説明してあるページを作成しました。
コチラ

ちょっと引用しておきます。

最上位のピンク色の厩舎は214厩舎中、わずか15前後(約7%)の数でありながら、全レースの連対馬の15%に該当。
上位ランクピンク~黄色まで214厩舎中、わずか60~65前後(約30%)の数でありながら、約45%を独占。
下位の灰色厩舎は214厩舎45前後(約20%)の数を占めながら、10%ほどしかない。
下位ランク灰色~水色まで214厩舎中95前後(約45%)の数を占めながら、26%ほどしかない。



さて、これを実際に使ってみましょう。基本的には重賞向きの方法との事ですので、明日の「プロキオンS]「七夕賞」、この2つのレースで、いざ実践!続きを読む

馬ランクと「予想着順+ゴール前内外順」

土曜日の「高ランク」馬リスト
競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順人気
函館116エドノヤマト1A112.5
函館116エドノヤマト2A112.5
函館1210オースミレジスタ1A147.1
中山1010ウィルパワー3A124.5
京都99オーシャンブルー1A158.5
京都102オペラモーヴ2S136.8
京都1117ピースピース1A1831.9

先週同様に、近走で1着した「S」「A」ランク馬のリストです。
大体の使い方はここでとりあげました。ついでに軽く回顧もやりました。

オペラモーヴは前走勝ち上がり、ウィルパワーもその後勝ち上がって今回休み明け。
なので実際馬券的に買えそうなのは、京都9Rのオーシャンブルーくらいしかいなさそうです。
けれども、ピースピースが出てくるとなれば、前回の雪辱を果たしたいところ。


7月2日 丹後半島特別
k10
指数も高く、単勝オッズ1倍台のマジンプロスパーがとんでもうたレースです。
予想展開図を改めて見ると、ちょっとオッズの割にはぶち抜け方が足り無かったかとおもわれます。

今回の京都11RジュライS も、上記のような構成になっております。
まずは「展開図」。続きを読む

未勝利戦での単勝1倍台の馬

n4 先週の土曜中山4R

単勝 1,800円×3,000円 54,000円
ワイド 990円×4,000円 39,600円

このレースの1番人気は、単勝オッズ1.4倍の7番ターフェルでした。

一体このレースはどんなだったのか?を見てみます。

JRDV2へは、
1
会員メニュー左にある「JRDVカレンダー」をクリックします。
日付選択の画面が出ますので、 開催日を選択。
「データを表示(限定版)」をクリックで、JRDV2スタート!
このようになります。
以前にも「サイト内が酷い。カオス。使い辛い。」というクレームを多数頂いております。申し訳ございません。
少しずつですが改善していく予定です。

ターフェル

tfel
ちょいちょいここで書いていますが、同馬もいつものパターンですね。近走2~3着を繰り返しており「もういい加減勝つだろう」と、断トツ1番人気に押されちゃったという・・・。このレース、2番人気でも単勝オッズは9倍でした。
そしてこちらが予想着順+ゴール前内外順
n4tenkai
勝ったのはIDM○で「最内」1番手のマイネルゴラッソ。で、単勝1,800円。
ターフェルの140円と単純計算で比べて、13回に1回勝つであろうというオッズの差でした。そんなこと無いですよね?そこまでオッズ程の差はあったとは思えません。
基本的に、この時期の未勝利戦で1倍台の単勝オッズになる方がおかしい、と考えます。そんな馬が出現するレースに絞って馬券を買っていれば、結構楽にプラスになります。
例えば上記のレースにしても、ターフェル以外の「各位置取りトップ」馬の単勝4頭全部を買ったとしても、単勝回収率の期待値は3倍以上ついているわけです。これは非常に分の良い賭けと言えるでしょう。
それでも、そうそう毎回1倍台の馬を蹴飛ばすのも、能がありません。ガイドラインを探ってみます。
JRDVでは、画面上部のBOXを開くと展開図が表示されます。赤枠で囲った「ゴール図」に注目。
続きを読む

SMART KEIBA Vol.1

smartkeibaこの度、JRDBよりSMART KEIBA Vol.1 楽しくなるPADDOCK(パドック)が発刊されました。
と、いってもコレ書籍では無いので、本屋さんにもAmazonにもありません。
どこにあるかと言いますと⇒コチラにあります。
まずはサンプルでも眺めて頂ければと思います。

 僕はiPhoneですが、iBooksよりもStanzaの方が好みですので、そちらを使ってみた所1つ問題が発生。
外部リンクで映像を見ようとするとフリーズします。これは仕様なのかも知れませんが、再起動が必要になる可能性が高いので、iBooksを使って下さい。
iBooksでは、外部リンクを含め問題無く 動作します。
公式の閲覧用の推奨アプリケーションも、iBooksとなっております。


 音楽の分野では、CDは現在着々と駆逐されています。
発行コストが下がり、今までは出しても見合わないという理由で見送られて来た物までも、 世の中に多く出回るようになりました。確かに、ニッチな市場が増えその要求には応えてきたかとは思うのですが、正直ひっどい物にまで値段がついて流通されるようになると、業界全体の質の低下に繋がります。実際、現状を見るとそれは実感できるかと。
今後増えて来るであろう、電子出版がどうなるか興味深いところですね。

ただし、音楽と本には色々違いがあります。
ネットでのダウンロードにしろCDという実体にしろ、どちらもただの中間状態です。必ず再生装置が必要なのは共通事項。 
また、音楽にはリアルなライブというビットデータとは対称的な存在があるのも、大きな違いでしょう。

個人的には、まだまだ小説なんかは本という形で読まないと落ち着きませんけれども・・・。

WIN5買い目記入シート

win5sheetたまにハイブリッド新聞の代表取締役であある久保さん(普段はとなりの席なので久保君なのですが)と帰る時間が重なる時があり、そういう時はよく晩ご飯を一緒にとります。
で、「ちょっと寄っていきません?」となるのが、お世話になっている大阪梅田 競馬BAR 『そのままっ!!』
 この間行った時には、WIN5をグループ購入したらしく、コルクボードには買い目の書かれた紙が貼ってありました。結果は的中!トリガミも食らっていないので、お見事です。

ただし1点、どうにも気になる事が・・・。
これは性格的な問題だけなのかも知れませんが、 買い目シートが手書きだったので、もうちょいキレイな方がいいなと。
と言う事で、ネットで検索すればすぐにちゃんとフォーマットされたテンプレートくらいあるだろうと探してみると、これが意外と見つからず。

そんな訳でつくってみました。今週末用の「WIN5買い目記入シート」です。 
PDFのダウンロードは⇒コチラ
特に飲食店関係のお店であれば、ちょっとしたプラス要素になるかもです。土曜日の夜にはこの買い目を決めるために集まって、日曜の夜には回顧のためにもやってきます。それでもし、的中なんてした日にはもう大フィーバー間違いなし。勝手に高いボトルをぼんぼん空けちゃいましょう。 勝ち分=お店の売り上げウマーですね。

 ちなみに、この『そのままっ!!』のマスターを見ていて、気がついた事が。競馬には全く関係ありませんので、続き以降に。続きを読む

JRDV「3走」タブの「馬ランク」

rnaktitle先週の土曜日分のをリストを掲載しましたが、軽く振り返っておきますね。

 その前に補足としまして、この方法、実はダートのOP以上だとイマイチ微妙です。
土曜日にはテスタマッタが該当していました。
最近のダートOP、特に重賞レベルになると、非常に層が厚くなっており能力的なものだけでは通用しないんです。どの路線にも特化して強い馬がおり、コースが変わるとその前にいくら高いパフォーマンスを示していても、あっさり凡走してしまいます。オールマイティーに結果を出せる馬がほとんどいません。トランセンドスマートファルコンのような安定感がある方が希です。
今週のプロキオンSに予定のあるケイアイガーベラも、IDM70台後半を出しておきながら府中に行くとコロッと負けてしまいます。そういった文脈で言うとテスタマッタも、函館ダートでは能力を出し切れないタイプです。鈍くてドタドタ走り、不器用でコーナーワークで置かれ、でもロングスパートでバテ無い体力押し。走れるコースが限られています。

函館12R
・ダンシングロイヤル
h12
3走前に未勝利を「S」で勝ち上がって、次走の黒松賞も「S」を出して1着。間隔を空けた次走で凡走し、今回も休み明けで凡走。
「S」「A」を出していても、間に休養が入ると、その効果は激減してしまいます。残るのは前回強い勝ち方をしたという評価での余計な人気のみ。
ですので、このダンシングロイヤルのようなパターンは買えないケースとして覚えておいて下さい。
ちなみに、このレースの1~3着は前走が函館の道新スポーツ杯組。勝ったテイテムオオタカが「A」でしたので、レースレベルは「A」となっています。
北海道開催は隔絶された中で行われるので、いつもの競馬とは別物です。今回のように高レベルのレース組が、次走そのままスライドしてきて結果も同じ、こんな現象がよく起こります。
開催分析でレースレベルをチェックしておくのは、結構有効かと思います。

京都9R
ペルレンケッテ・ビッグスマイル
k9
ペルレンケッテは2走前に「A」。前走の500万では、昇級初戦で2着。これが基本パターンです。「S」「A」で勝って、昇級即通用。ですね。
その前走でIDM51を自力で出しており、しかも文字が赤色になっているように、このレースの出走馬の過去3走中トップの数字。
ビッグスマイルは、2走前に未勝利を「A」。前走は重賞のチューリップ賞で5着。人気以上には走りました。そして今回は「A」の効力を活かして2着。やっぱりペルレンケッテには敵いませんでした・・・。
このように「A」以上を出していて、かつ、その次走で結果が出なかった場合、その効果は持ち越されます。

中山8R
ムーンリットレイク・プレミアムテースト
n8
ムーンリットレイクは、ペルレンケッテと同パターン。「A」で勝ち上がって、次走は8番人気で2着。そこで自力で出走馬中最高のIDMを出して、今走1着。
プレミアムテーストは「A」で勝ち上がって、次走は2着。この時点で「A」の効果は使い切りました。ですので今回に向けては「A」の効果は特に無しとして考えます。普通に他馬と同条件で比較しますと、やや過剰人気だったかと思われます。ただし、ムーンリットレイク同様に、勝負服パワーはカナリのプラス。

中山9R
レッドエレンシア
n9
これも、ここまでで同じパターンの馬がでております。上記のプレミアムテーストですね。
2走前に「A」、次走は10番人気で2着で効果終了。
でも4角回って、ラスト200m辺りで上がって来た時には2着くらいかなーと思ったのですが、坂でキッチリ止まりましたね・・・。400kgチョイの馬体には、やや厳しかったようで。


何パターンか見てみましたのでまとめておきます。

・「S」「A」以降に間隔が空くと、ダメ
・ダートOP以上だと、信用出来ない
・狙いは「S」「A」の次走
・次走で好走したら、高ランク効果は終了
・次走で凡走したら、次回に効果は持ち越し



「厩舎ランク」で重賞回顧 函館スプリントS・NIKKEI賞

rankstitle JRDVにある「京介」タブ。
使用されているデータは「厩舎ランク」という、京介@JRDBが作成したデータです。どうやら彼は、これからこの方法を押していくらしいです。
でも、そもそも「厩舎ランク」って何?という疑問はごもっともです。 概要を説明してあるページを作成しました。
コチラ

ちょっと引用しておきます。

最上位のピンク色の厩舎は214厩舎中、わずか15前後(約7%)の数でありながら、全レースの連対馬の15%に該当。
上位ランクピンク~黄色まで214厩舎中、わずか60~65前後(約30%)の数でありながら、約45%を独占。
下位の灰色厩舎は214厩舎45前後(約20%)の数を占めながら、10%ほどしかない。
下位ランク灰色~水色まで214厩舎中95前後(約45%)の数を占めながら、26%ほどしかない。


今週は早くも京介から回顧が届きましたので、早速見ていきましょう。
h11

1着 ◎2.カレンチャン
2着  3.テイエムオオタカ
3着 △1.アンシェルブルー

6着 ○11.パドトロワ
7着 △7.クリアンサス
11着 △9.ヘニーハウンド

baken

単勝 270円×5000円 13,500円

馬の地力勝負というよりは、1分8秒フラットのレコード決着となり、上位は内枠の馬が独占。
しかしその中でも、若干コースロスがあったカレンチャンが、展開絶好で完全に押し切る形に思えたテイエムオオタカを差し切ってくれました。

厩舎ランクは1着率も含めての計算をしているので、ほぼ勝ちきれないランクの石栗厩舎:テイエムオオタカに対して、勝率期待値最高ランクの安田厩舎:カレンチャンが勝ってくれたことは大きな事実です。
枠順確定前の予想でしたが、最高ランクの厩舎の実力を見せつけた結果になったと思います。

 

続きを読む

京都の芝と蹄タイプ

tumeたっぷりの雨と日差しですくすく育った開幕週の京都の芝コース。コンディションは非常に良さそうです。でもって、上がりの早い競馬ばかりですね。
500万以上であれば、上がり3Fは33秒台がデフォという状況。
道中が緩みっぱなしという事もあるのですが、他場と比べても明らかに突出しています。 

同じ芝1200mの 他場と京都の8Rを比べてみると、
・函館SS タイム:1.08.0 レースの上がり3F:34.9
・京都8R タイム:1.09.7 レースの上がり3F:33.7
・中山12R タイム:1.08.9 レースの上がり3F:35.2
G3と500万ですので比べる意味はあまり無いのですが、その極端さだけでも伝わればと。

これだけ極端な馬場だと競馬が簡単になるので、馬券を買う方としてはありがたいかも知れません。


上がりが早い時の勝ち馬のパターンは大体いつも同じです。
・「上がり指数」上位
・サンデー系
 そしてちょっとマイナーデータになってしまいますが、「蹄タイプ」も重要な要素です。 「馬なんて見たって分からないのに、ましては蹄なんて!」というアレルギー反応を起こす方も、ちょっと待って下さい。それは僕も一緒です。そんな細かい所みてられません。
そして当然、ちゃんと説明なんて出来ません。しません。だって実際に見る事無いし、見ても全くワカリマセン。
ここはネットの利点を活かし直リンクで済ませます。とりあえず、使い方さえ理解出来ればそれで良し。
【競馬チェック!】~赤木流馬券術 蹄の説明 その4
↑ご理解頂けたでしょうか?
予定としましては、使いこなせるようになると、
k8
このような単勝が狙って取れるようになるかもです。 上記のレース結果は、サイドバー右にある「レース結果」でご覧になれます。簡単な見方はコレ。
seisekidescription

それでは使い方。続きを読む

京都ダートのディープ産駒

deeptitile 京都のダートでは今年はディープインパクト産駒は未勝利、芝では18勝。昨年にまで遡っても、芝では13勝ですがダートではボレアスが1800mで1勝を挙げたのみです。
 とは言え、全くダメな訳では無く勝てないだけで惜しいレースを繰り返しています。1-5-1-3と、10戦して馬券に圏外に飛んだのは3頭のみ。

ですので、京都ダートのディープ産駒の使い方としては、
・1番人気時 ⇒ 他馬の単勝
・5番人気以内 ⇒ 2・3着としての相手
・それ以外 ⇒ 消し
しばらくは無条件でこのルールを適用しておきましょう。



右サイドバーにある「開催分析」をクリックすると、トップ画面が開きます。
競馬場名をクリックで、その年1年分の全データを表示。開催をクリックで、その開催のみのデータ。
kaisai

 BOX内の父名をクリックで、同種牡馬の勝ち馬のみの表示になります。
また、レース名クリックで「JRDV成績データ」、日付クリックで「レースコメント」をそれぞれ表示します。詳しくはHELPをご覧下さい。

kaisai2


日曜日の京都1Rで、ちょうど良いサンプルがありました。
k1

「予想着順+ゴール前内外順」を使うと、「中」番手の7番パームアイランドが1着で単勝1,330円。
松田博資厩舎は厩舎ランク「ピンク」。高ランクの厩舎は、芝→ダートのような条件変わりで、上手く結果を出す事が多いというのも特徴です。頭の隅にでも入れておいて下さい。
1番人気のディープ産駒サルヴァトーレピサは5着でした。ちなみに、なんで同馬がここまで人気になるのかと言うと、コレ単純にヴィクトワールピサ効果です。JRDBの基準オッズを作成する際には、このバイアスも考慮しています。その変数値は同馬にはかなり高めに設定しているのですが、まぁまぁ合っていたかと思われます。

そして、今日は1Rと同じ条件でもう1つあります。
京都6R ダート1800m 3歳未勝利。
k6

ディープ産駒のアズマインパクトが出走しております。現時点での単勝オッズは11倍程度。もう少し人気になるようであれば、上記のルール通り無条件で拾っておきましょう。

 

地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 8/11・12
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ