JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

京介先生、質問してあげてもいいですよ?

kyosukemunch質問という外部刺激を受ける度に京介先生は成長していくのです。
何かを聞かれる事は彼の大好物。

不定期ながらも今後も続けていく予定です。
もし何か疑問があるのであれば、コメント欄やメールにてよろしくお願いします。
「京介先生、質問してあげてもいいですよ」という気持ちでどうぞ。



lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

詳細は ⇒ コチラから。

馬場傾向とパドック診断

Q: いぶき さんよりの質問

最近馬場が一日でコロコロかわる日がありますが、
その有利不利を把握できたらその後のパドック診断に反映させますか?
それとも自分の目線を一日貫きますか?
他のパドック担当者のスタンスもわかったらお聞きしたいです。

続きを読む

競馬新聞の作り方と進捗報告

いままでは。
hbcurrent

そして、次期ハイブリッド新聞の「縦・カラー」版です。
hbsample

hbsample2
コース図以外は実データになっています。

最近は開発に時間があまり取れなくなっていたけれど、着実に進んでいるので安心して下さい。
デザイン部分はほぼ終了しており、データベースと繋いで、実際にデータを流し込んでいく箇所を作っています。
久々に「きっちり設計してC#でコードを書く」という、本当に普通の開発作業なので、なかなか新鮮で楽しい。

レースのヘッダ部分で大幅に変わったのは右上の部分。
馬場傾向と推定3ハロンデータが新聞と同時にあると、やはり便利だと思いません?
現在ある「馬番別連対率」は、馬柱の馬番の箇所に移動しました。無くなる訳ではありませんので、活用されている方はガッカリしないで下さいね。

改めて見ると、作る人によって個性が出てしまいますね・・・。
僕が作るものはちょっとシンプル過ぎるきらいがあります。地味というか、スカスカ感が出てしまう。
背景色で区分けとかも、あまりやらない方です。
だってインクがもったいない・・・、作るときにはコレばかり考えてしまいます。
今までハイブリッドで僕がデザインまで込みで作ったものは、3ハロンシートとコメント新聞なので、それを見れば「ああ、なんか一緒だ」と思われるかも知れません。
ちなみに、少し前にハイブリッドのHPが最近リニューアルされましたが、あれも僕が作りました。
インクの事を考えなくてよいので、気持ち豪華に作ってあります。それでもやはりシンプルというか、まぁ物足りない部分は多々あるかと。


印刷してます?

そういえば、1回アンケートでも採ってみたいと思っているのでですが、実際に新聞を印刷している方はどれくらいの割合なんでしょうかね。
僕は全てPCのモニタで済ましていますが、久保君は全レース印刷してます。
会社のプリンタがモノクロレーザーなので、カラーでのプリントはほとんどしません。
カラーで印刷してる方は、もしかすると相当少数だったりするのかも。ただ、競馬場では良くカラー版を持っている方を見るとも聞きます。どんな感じで使い分けてたりするんでしょうか?
もし印刷用のPDFを意識しないで済むなら、もっと別のやり方もあるのですが、というか新聞形式に拘らなくてもいいような気も・・・。
ただ、現時点ではPDFで新聞形式の馬柱を載せてという方針がベストなのだとは思います。

余白部分はどうしよう

少頭数の時には、騎手のリーディングや説明等、余白を埋めるデータをいれています。
たしかに空白だと寂しいので何か入れたくなるのも分かるのですが、もし余白があればメモも取れるし意外と便利な気もします。
また、ここでもやはりインクがもったいないというセコさが僕の中に生まれるんですね・・・。
これは現在でもまだ悩み中なところです。


この先は、興味の無い方には全然面白く無い内容。続きを読む

京介の「厩舎ランク」で重賞回顧 菊花賞

rankstitle JRDVにある「京介」タブ
使用されているデータは「厩舎ランク」という、京介@JRDBが作成したデータです。どうやら彼は、これからこの方法を押していくらしいです。
でも、そもそも「厩舎ランク」って何?という疑問はごもっともです。 概要を説明してあるページを作成しました。
コチラ

ちょっと引用しておきます。

最上位のピンク色の厩舎は214厩舎中、わずか15前後(約7%)の数でありながら、全レースの連対馬の15%に該当。
上位ランクピンク~黄色まで214厩舎中、わずか60~65前後(約30%)の数でありながら、約45%を独占。
下位の灰色厩舎は214厩舎45前後(約20%)の数を占めながら、10%ほどしかない。
下位ランク灰色~水色まで214厩舎中95前後(約45%)の数を占めながら、26%ほどしかない。




lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

詳細は ⇒ コチラから。

JRDBのメンバーサイトでは、メイン以外にも毎週コラムを掲載しております。
 ⇒新聞だけで予想をしよう
日曜日のコラムより

京都10R
桂川S
◎6.ミスクリアモン
◎18.ナイアード
▲8.マッキーコバルト

桂川Sは、別定戦に変わってからのここ3年、圧倒的に前有利の決着になっていて、末脚自慢はことごとく全滅している。
G1当日の馬場設定のため、内ラチからキッチリ整備している影響も大きいのだろう。
テンのダッシュがダントツに速い馬がいた場合だけ外枠をケアするが、基本的には内枠の逃げ先行馬から入るべきレース。

同型に近い脚質の馬が大外枠に追いやられたり、あるいは中間の調整が一息だったり。または、自分のみが絶好の枠をもらえたり。
ミスクリアモンにとっては、相当良い条件が揃ったと言える。
ナイアードは1000万条件を勝ってから、2度格上挑戦を試みているが、どちらも実に内容の濃いもの。
準オープンに戻れば明らかにダッシュ一番。大外枠でなければ…だが、この人気ならケアしても。

菊花賞

続きを読む

4歳越えて連覇とかって厳しいっすね。いや、初G1君に言われるとかないわー

過去10年を見る限りは、ダークシャドウの言い分の方が正しいです。
近年でこのレースを連覇したのは、シンボリクリスエスが3歳・4歳時のみ。他は挑戦すれど敵わず。
逆に、ここが初G1で勝利という馬はヘヴンリーロマンスが該当します。
超人気薄での1発。天覧レースだった時ですね。レース後なのにターフで騎乗したまま敬礼が出来るくらいだったので、もしかすると相当賢い馬だったのかも知れません。

外枠が不利と言われていますが、ちゃんと強い馬で、前走で4角3番手以内に付けられるような馬であれば、大丈夫。こなします。
微妙な馬をふるいに掛ける時に使う要素でいいかと。

前走掲示板にも載れなかったような馬は巻き返しません。宝塚からの直行にせよ、使われているにせよ、堅実に前走を消化していないとダメです。

ローテについては、下の表を参考にしてください。

天皇賞(秋) 過去成績

1~3着馬の過去2走分の成績です。馬名クリックで、JRDV馬データを開きます。
続きを読む

WIN5 10/23 「買い目記入&位置取り」シート

win5title WIN5買い目記入シートは ⇒ コチラ
右のサイドバーには常に最新版があります。

「位置取りシート」
・無料版は ⇒ コチラ
・JRDB会員版は ⇒ コチラ
PDF版は前の記事からご覧になれます。

これまでの結果一覧はJRAのHPにリストがあります。

発売票数12,234,161票
発売金額1,223,416,100円
 1レース目2レース目3レース目4レース目5レース目
レース東京10R京都10R新潟11R東京11R京都11R
勝馬
10
モンテエン
18
ナイアード
15
ブルーミンバー
7
インバルコ
14
オルフェーヴル
単勝人気4番人気12番人気11番人気3番人気1番人気
残り票数1,319,028票10,155票308票45票26票
的中馬番10-18-15-7-14
払戻金34,726,200円
的中票数26票
次回へのキャリーオーバー0円


WIN5対象レース「位置取りシート」

続きを読む

本日の「位置取り傾向」 10/23

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。
従来のHTML版に加え、PDFもご用意いたしました。
PDF版は少しバージョンアップしまして、枠番の表記が変わりました。
1~3:枠線が太目
4~6:今まで通り
7・8:背景色がグレー

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。


現場からの馬場情報

東京

土曜日の午後から雨は降ってないようです。今日は朝から雲も薄く、比較的暖かい、やや暑くなりそうという気配です。

芝:全馬が荒れた最内を避けて外を回ってるので、展開がゆったりの上に前が残る。 外枠の追い込み馬は距離ロスが大きく致命的に不利。また、明らかに馬力必須な馬場。細身のタイプでは苦しい。

ダート:これから乾いて行く流れだが、時計は非常に速く、締まった馬場になっている。 今日は先行馬がマークされやすく上がりが早い決着なので、差し馬がやや優勢。ピッチの早い走りの馬を狙いたい。

新潟

今日も雨が降ったり止んだり。お昼の時点ではしっかり降ってます。
芝: ある程度速く脚を回せるタイプが有利。ピッチ走法でも良いんですが、非力な馬は敬遠気味で。
ダート: 朝から速い時計が出ています。大型先行馬が有利。馬体重500kg前後またはそれ以上に注意。


更新完了!

東京の傾向

続きを読む

成功した人のまねをしてWIN5 10/23

title アンコウは要予約

釜飯の裏蓋さん曰く、

1・「堅いレース」を2つ選ぶ。というか、無条件で2決める。
  多くて2点基本的には1点ずつ。
  もう予想なんてしなくていい。人気馬選んでおけ。

2・「微妙なレース」を2つ選ぶ。というか、無条件で2決める。
  基本2点ずつ。
  ここはちゃんと考えて予想する。  
  これで1と2を合わせて、4~8点になる。

3・「分からんレース」が最後に残ったレースになる。
  なんなら全頭買ってもOK
  気になる馬は全部拾う。
  最終的な点数は、2までで決まった数を掛けた数になる。
  

いつもの通り、やってみよう

続きを読む

菊花賞 位置取りシート 確定版

前回の記事に対する、僕なりの答えです。
まだお読みになっていない方は、この続きを読む前に必ず目を通して、自分で考えてみて下さい。
予想という行為を人に取られてしまうなんて、もったいないですからね。

位置取りシート的 菊花賞予想

続きを読む

「位置取りシート」 10/23

位置取りシート

10月23日(日)分の位置取りシートを作成しました。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。
従来のHTML版に加え、PDFもご用意いたしました。よろしければご利用下さい。

土曜日分は成績を入れて更新してありますので、本日の復習にどうぞ。


土曜日の馬場傾向を見ておきます

続きを読む

不負的昇級馬 10/23

前走「S」「A」レベルで勝った馬のリストです。
競馬場馬番馬名走前Rレベル当時の着順基準人気基準オッズ
新潟84スターコレクション1S124.8
東京65ディーエスコンドル1S135
東京105レインボーダリア1A125.1
京都82アブシンベル1S1512.6
京都810モズベラベラ1A146.1
京都99ペルレンケッテ1A125.3
京都1011オールブランニュー1A1819.8
京都115フェイトフルウォー1S1615.8
京都1114オルフェーヴル1S111.9
京都121トウショウフリーク1A112.1

・新潟8R スターコレクション
約1年の休み明け。
このレースには、2走前に「A」を出してながらも2着、その次走で凡走。というパターンの馬が出走しています。
勝ち上がれずに反動で凡走した可能性がありますので、巻き返してくる事も多々あります。
例えば土曜日の東京9Rで1着だったキョウエイカルラのように。
n8
ファビュラスセンスが、その巻き返す可能性が高い馬。実際2走前のレベルがカナリ高く、次走以降で馬券になる馬も結構多かったです。(画面下部の「その後成績」クリックで)
ただし、土曜の馬場を見る限りは後方からの馬の成績はイマイチ。1番人気で狙う馬でもないので、その辺りはお任せします。


・東京6R ディーエスコンドル
休み明けで、厩舎ランクもグレー。
クリームソーダが「高ランク馬の巻き返し」パターンになっています。


・東京10R レインボーダリア
休み明け、北海道帰り。
前走は3着でもリルダヴァルが。JRDV2で確認してみて下さい。


・京都8R アブシンベル・モズベラベラ
アブシンベルは、厩舎ランクが下位の青。鞍上も、実際ケガどうなんだろう?の不安もあります。
モズベラベラは、北海道帰り。
このレースは難しいと思います。的中狙いで行くのか配当狙いで行くのか、馬券はどちらかの方針を決めてから組むべきレースですね。
そうしないと、多分的中しても意外と儲からない結果になりそうです。
個人的にはヴェアデイロスとモズベラベラ。前日時点はこの2頭のワイドをオッズ次第、という感じです。


・京都9R ペルレンケッテ
休み明け。


・京都12R トウショウフリーク
休み明け。
でもこの馬、過去3走全て「A」で1着しており、能力だけで勝つ可能性もあります。
騎手が池添謙一騎手ですので、菊花賞を見てからの判断でよろしいかと。


・京都11R 菊花賞 フェイトフルウォー・オルフェーヴル
OP→OPですので、昇級にはあたりません。
フェイトフルウォーの前走セントライト記念がこれだけIDMが高くなったのは、時計が速いため。
同じレースでは昔、コスモバルクがコンマ2秒差の2:10.1のタイムでレコードを記録しております。
菊花賞では4着でした。
そして、同レースの2着馬ホオキバウェーブが菊花賞でも2着。

ちょっとこわいっすね。

本日の不負けの昇級馬

続きを読む

京介の「厩舎ランク」で重賞予想 菊花賞

rankstitle JRDVにある「京介」タブ
使用されているデータは「厩舎ランク」という、京介@JRDBが作成したデータです。どうやら彼は、これからこの方法を押していくらしいです。
でも、そもそも「厩舎ランク」って何?という疑問はごもっともです。 概要を説明してあるページを作成しました。
コチラ

ちょっと引用しておきます。

最上位のピンク色の厩舎は214厩舎中、わずか15前後(約7%)の数でありながら、全レースの連対馬の15%に該当。
上位ランクピンク~黄色まで214厩舎中、わずか60~65前後(約30%)の数でありながら、約45%を独占。
下位の灰色厩舎は214厩舎45前後(約20%)の数を占めながら、10%ほどしかない。
下位ランク灰色~水色まで214厩舎中95前後(約45%)の数を占めながら、26%ほどしかない。




lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。

今週は富士Sと日曜日新潟の岩船特別の予想が掲載されています。
詳細は ⇒ コチラから。

JRDBのメンバーサイトでは、メイン以外にも毎週コラムを掲載しております。
 ⇒新聞だけで予想をしよう

菊花賞

続きを読む

本日の「位置取り傾向」 10/22

位置取りシート

当日のレース結果を見ながら、今現在どういった傾向なのか?を探って行きたいと思います。
随時更新していきますので、気が向いた時にでも更新して下さい。

左のリンクから「無料版」・「JRDB会員版」それぞれご覧になれます。
従来のHTML版に加え、PDFもご用意いたしました。

大阪は現在快晴。ポカポカ陽気で気分も最高。コレ、京都の馬場はどんどん変化していきそうです。

馬名をクリックでJRDV馬詳細データ、日付クリックでレース成績がそれぞれ開きます
スマートフォンの場合は「PC版」でご覧下さい。スマフォ用の表示ですとテーブルが正確にレイアウトされません。
ガラケーの方は多分、まともに見られないと思います。


現場からの馬場情報

東京

芝:かなり馬場が重たく、前半に足を使って高い位置で競馬するタイプは厳しく、圧倒的に追い込み優勢。 サンデー系は評価を下げたいですね。
ダート:雨のために水が浮いていて、高速決着必至。 先行しないと話になりません。 大型先行馬は特注

新潟

芝: コースの外ラチに近づいて見ると、内半分は芝が薄く茶色混じり。外半分は芝はまだ立っているものの、蹄跡も目立つような状態。極端に内外の有利不利はなさそうですが、通る場所によって適性がブレそう。時計は少し掛かり気味。今日は腰が利く日かも。
ダート: 見た目は良と稍重の中間くらい。時計は速いです。3Rの1800では前残りでしたが、4Rの1200では差し決着。展開は違えども脚長有利の気配はあります。


更新完了!

東京の傾向

続きを読む
地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
Target用ファイル
ビューワ 11/17・18
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ