2020年11月

ハイブリッド競馬新聞TOP

東京 芝2400m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t8
・枠番順
t9
圧倒的に内枠有利です。
1・2枠に入った馬で、HB・前半・後半印で「〇」以上持ちで圏内を外したのはゴールドアクターのみ。
▲以上でも掲示板以内は堅いですね。
ワンアンドオンリーも「注」で0.3秒差の7着でした。

1・2枠の全出走馬
t10
・3歳馬成績
t11
・HB印順
t12
・前走レース名順
t13


コース勝ち馬一覧
t5

推定3ハロン

t6

登録馬の近走HB指数上位

t1

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t4

t7

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
201921002900
20182100960
201721001300
201612008050
201511106350
2014120019750
計&平均98106551

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

阪神 芝1200m

例年は京都の芝1200m
過去データも全て京都でのもの。

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧

重賞一覧
t4

推定3ハロン

t3

登録馬の近走HB指数上位

t2

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

過去のHBリスト
t5


3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
201920107560
2018100290040
20170111295980
201621012780
201512003710
20140102333950
計&平均6526122336

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


明日は…JRAも3日目となると少々飽きが来ますね。
堅そうなのでWIN5でもやってみましょうか。

絞れるレースは3つ。

京都9R 秋明菊賞



ここにはノーザンF馬は3頭。
1番人気になりそうなのは3・ピクシーナイトで福永祐一騎手の連続騎乗。
モーリスで新馬を勝てただけでも立派ですよね。

8・ヒトヨギリはHB◎で2番人気想定。もし明日1番人気になるようなら。
シャラー産駒、日曜日の新馬でもジュストコルが勝っておりました。
3頭デビューで2頭が勝ち上がりと、トウケイヘイロー並みに優秀。,
t2

京都10R 猪名川特別

阪神の芝2000mは「勝ち馬一覧」で見ると。
今開催分で新馬を除くと6レース。
t3
上記のようにフィルタリングした後に「上位10位HBリスト」ボタンで

・過去のHBリスト
t4
HB◎は連対を外しておらず。
勝ち馬も3番人気以内で、上位の着順に来るのも上位の騎手のみ。

「上位10レース詳細」で3歳以上に絞ると
t5
HB▲以上で2番人気以内に勝ち馬は収まっておりますね。
馬券圏内も人気上位。

明日だと。
t6
4・サウンドレベッカがHB◎で1番人気想定。
オッズが大きく変わったり、取消用に次順の3頭も。
明日も引き続き内枠有利なままなら、1頭でも良いかもですね。

東京10R 晩秋ステークス

ここも同様に、勝ち馬一覧だと。
t1
4角先頭or2番手で突き放すか、後方から追い込んで来るか、勝ち馬は極端。
どちらにせよ上位の上がりの脚が求められます。

上記のようにフィルタリングした後に「上位10位HBリスト」ボタンで

・過去のHBリスト
t2
勝ち馬は、HBリストの1ブロック目で3番手以内、つまりHB印▲以上。
そして人気馬です。3番手以内。

明日のHB▲以上は。
t3
3頭共に前走1着で、「詰脚」パターンは「赤」とこのコースに合うもの。
この距離でも3歳は滅茶苦茶強いです。
実際に指数◎○は3歳馬。

武豊騎手が前で競馬して、田辺裕信騎手は後方から。
横山典弘騎手は更に後ろの後方ポツン。
からの・・・外からぶっ飛んで来るのか?持ったまま何もせずか?はその時の気分次第。



明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


明日も、あまり考えないで済む午前中の2歳未勝利戦を。
HBリスト 11/21
土曜日のHB◎は
t1
東京の芝で、脚質が「先行」と条件に合わなかったセブンシーズ以外は全部来ましたね。
相手も
t2
4・5・6番人気、この中位人気から2頭選んでの3連複。
阪神4R以外は、そこから1頭が圏内でしたので、この方法であれば基本3分の2の選択で当たり・外れが決まります。
3列目は、HB印付きや、前半・後半印でバラバラと拾ってください。

明日のHB◎はこのように。
t3
東京1R 8・サムライスピアー
東京2R 6・トーセンメラニー
東京3R 1400mなのでアウト

阪神1R 11・ヨドノゴールド
?阪神2R 13・メイショウハナモモ
阪神3R 13・キャロライナリーパ
?阪神4R 8・アルバーシャ

だけれども。
問題は…浜中俊騎手。
近40走ほど1着無く、人気馬もしょっちゅう飛ばしております。
少なくとも、今は人気で買いたい騎手ではありませんね。
土曜日も、何しに東京に来たの?の状態で11Rのショウナンアオゾラの騎乗は流石に酷すぎました。
阪神の2・4Rは他の馬の単勝を買う方が良さそうです。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

京都11R マイルチャンピオンシップ

マイルチャンピオンシップ 過去成績

海外遠征が無くなった…という影響は、やっぱりあると思います。
今年の3歳以上のG1上位馬がこんな偏り具合。
重賞一覧ビューワ

t1
国内でレースを上手く使い分け、というか、C・ルメール騎手の確保さえ出来れば…で、ノーザンF+クラブ馬で上位が殆ど埋まります。
この時期恒例の外国人騎手の短期免許も無いので、その傾向が更に加速。
3歳戦こそ3冠馬2頭が誕生して例年とは違う流れではありましたが、古馬の方は相変わらずですね。
そして、2歳の重賞もノーザンF馬が独占状態。
t2
平常運転に戻りつつあるなと。

短距離でも無く、グランプリでも無いここは、安田記念、天皇賞(秋)、エリザベス女王杯と同じような結果になるでしょう。
ここでのノーザンF馬は
t3
そして、クラブ馬に限れば4頭。
印もそこに集中しております。

さて、上記の同じような決着でのレース。
騎手を見ても、登場人物は今回と同じですよね。
C・ルメール騎手
を筆頭に、北村友一、福永祐一騎手が次順。
この3人+アルファといったところです。

レシステンシアもサリオスも前走はC・ルメール騎手が騎乗。
で、今回はグランアレグリア。
アーモンドアイ > グランアレグリアなのは分かるので、安田記念は仕方無し。
普通に選んでここではグランアレグリアなのかなと。

堀厩舎だって、正直C・ルメール騎手の方が良かったはず。
厩舎の騎乗馬の成績を比べても。

・C・ルメール騎手
t4
・M・デムーロ騎手
t5
2人共に単勝回収率は100は超えています。
C・ルメール騎手でこれって事は、人気馬に乗っているにもかかわらず勝ち切るからこその数字。
勝率を比べれば断然ですよね。
M・デムーロ騎手との比較でも2倍以上違うです。

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


明日は…2歳未勝利戦から。

開催ビューワで騎手を

この時に使ったブラウザのタブがそのまま開きっぱなしでした。
せっかくなので、同じデータで違う物を見てみましょ。

対象はHB印◎の馬。
最終形は、東京だと。
・芝
t1
・ダート
t2
このような形を目指します。
ちゃんと軸に出来る馬を抽出する方法として、複勝率に寄せてみました。


データの準備

開催ビューワを開く。
1:「開催追加」ボタンで、開催選択画面を開く
2:東京の行の「4回・5回」を選択」して、データを読み込む
3:「閉じる」ボタンで選択画面を閉じる
t3
上部のショートカットボタンから、HBの行の「◎」を選択。
t5
テーブル上にはHB◎の馬のみが表示される状態になりました。
次に、2歳未勝利戦だけを残します。

テーブル内のセル「2歳」「未」をそれぞれ選択。
t4
以上でテーブルにあるデータは、HB◎、2歳未勝利、に該当する馬だけとなりました。

セル内の「芝」を選択で、芝のレースのみにフィルタリング。
t6
素だと正直イマイチな数字。
なので、ここから不要な馬を消していく。

ヘッダ部分の「距離」で、距離順に並び替え。
t7
1400mの成績がボロボロですね。
短距離はアウト、と言う事で消します。
これには「オレンジライン」を使う。

1:1400mの1番下の行を見つける
2:1番左の背景色オレンジのセルを選択すると「オレンジライン」が出現
3:画面下部のボタン「選択以上削除」で、オレンジライン以上をテーブルから削除
t8
これで大分、成績は向上しました。
t9
それでも、複勝率60%台は心許ないし、回収率も普通すぎ。

次はヘッダ部分の「予」(予想脚質)を選択で並び替え。
「先行」以上に計算された馬の成績も…ダメですね。
上記と同じ操作で消します。

1:ヘッダ部分の「予」(予想脚質)を選択で並び替え
2:「先」(先行)の1番下の行を見つける
3:1番左の背景色オレンジのセルを選択すると「オレンジライン」が出現
4:画面下部のボタン「選択以上削除」で、オレンジライン以上をテーブルから削除
t10

最後にもう1アイテム。
ヘッダ部分の「追指」(当週の追い切り指数)順で並び替え。
指数「0」は…アカン。
関西馬ならまだ耐えますが、基本アウト。
t11
同じように「オレンジライン」で消すと、最初の画像の通りになります。
つまり、芝だと

・1600m以上
・予想脚質は「差し・追い込み」
・当週の追い切り指数は0は消し

2歳未勝利のHB◎の馬は、上記の3点だけ注意しておけば軸にしてもOKという事。

移動中の暇な時にでも、スマホで開催ビューワを弄ってみてください。
これくらいの操作でも役に立つポイントが見つけられるはず。

次にダートを見るには…。
上部にあるボタン「履歴」を使うと便利です。
t12
フィルタリングの履歴が一覧で表示される。
特定の場所まで戻るには、赤枠のボタンを選択。
ここでは、3段階目「HB◎→2歳→未勝利」までフィルタリングした所に戻します。

ダートだと単純に「当週の追い切り指数」順に並び替えるだけ。
t13
下に行くほど成績も悪化してますね。
10より上が、基準になりそう。

明日分を「当日一覧ビューワ」で見ると。
t14
うあ…イマイチばっかり。
3Rの芝は脚質「先行」で条件から外れております。
1・2Rのダートも、追い切り指数的にはギリギリなところ。
3着なら何とか、ですかね。
これらが1番人気なのであれば、他の馬の単勝を選択しようかな。

阪神も同じように見てみてください。
ダートに関してはカナリ安定なので、明日の午前中は、阪神の1・2Rの方が良いかも。
ここまで長々とやってきて何ですが…。まだ日・月曜日の2日間も残ってますし、使えるタイミングはきっとあると思う。

朝イチの城戸騎手からとか、運試しにも持ってこいですね。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

分かりやすさ、というか、手間のかけなささ。
で行ってみよう。

・・・そこまで時短したいなら競馬をしなくても、はおっしゃる通り。
なのだけれども。

意外と時間が無い方は多いし、それでも競馬をやっていたい、という方も多いです。
馬券を持ってレースを見る、という行為は何と言うか「尊い」は言い過ぎか、んー。
「凄く能動的な行為」ぐらいで丁度良い扱いですね。
普段の生活において、そこまでのレベルで何かをするって、あまり無いんじゃないかなと。
ある種の達成感と共に、割と手軽に得られるのが「馬券を持ってレースを見る」だったりします。
でもその為には、予想しないとアカン。
その時間が無いやで!

なんて方に需要があるかも知れない方法でやってみます。

先ほどの記事
HBリスト 11/21
を使いましょ。

東京1R


続きを読む

例えばWIN5。
結局、騎手な訳なのよ…って事も多めです。
普通の馬券でもそうですが、単系を買うのであれば、1番重要な要素なのかもです。

細かい事は抜きにして、まずは「体感」として、自分の感覚が正しいかどうか?チェックしてみてくださいな。

使うのは「開催ビューワ」。
ハイブリッド競馬新聞の無料登録だけで、誰でもご利用頂けます。
t1

名前の通り、開催別にデータを見るためのビューワです。
今回はこの3つの開催を、それぞれで集計してみました。

t2
2020年の、4・5回東京、4回京都、5回阪神。

データを読み込んだら、集計する条件をこのように設定。
t3
上部のショートカットボタンにて、

HB印は△以上
1勝クラス以上
芝・ダートのみ

これでフィルタリングされた中での、騎手の順位となります。

4・5回東京

1:「騎手」ボタンで、騎手の集計データを表示
2:ヘッダ部分の1番左にある、丸い矢印ボタンで、ここにデータを読み込み

フィルタを変えた時に「2」の操作を行うと、最新の集計となります。
t4
2勝以上が↑

C・ルメール騎手が圧倒…なのは、直感通りだと思う。
でも、複勝率60%越は、思っている以上に高いはず。
11勝というのも抜けております。
WIN5でC・ルメール騎手を外すのは無理ですね。

難しくてもう考える嫌…ってなった時には、騎手だけで決めても良いです。
その時には、東京であれば三浦皇成騎手辺りまで。
特にG1の裏開催で空き巣状態になりそうですし。

意外だったのがM・デムーロ騎手。
もっと、全然ダメだと思っていたのだけれども、複勝率50%あったのですね。
同騎手だけでサリオス終了かと思えるレベルなのに、結構大丈夫なのかも知らん。


続きを読む

↑このページのトップヘ