8/6・7
新潟 芝 レース数:12 
25
36
6
29
9
21
28
14
21
19
0
8
33
9
30
23
21
23
新潟 ダート レース数:9 
30
30
29
17
0
21
40
10
30
10
0
6
66
3
15
20
6
16












横軸の「前」「中」「後」は4コーナーでの通過順を3つに区切ったものです。
大雑把に言うと、「前」は逃げ・先行、「中」は中団からの差し、「後」は後方からの追い込み。
縦軸の「内」「中」」「外」はゴール前の直線位置取り
直線の内側から順に「内」「中」「外」という区分に分けています。
1200m未満の距離は対象外としています。

左上の「4角先団で直線も内を通った馬」から、右下の「4角後方から直線外を回した馬」まで、9つのマトリクスに分類してあります。

表の中の数字は、上段は複勝率下段の小さい数字は該当馬の総数
背景色が青は連対率が30%以上赤が連対率50%以上


上記の表を参考にすると先週の芝の傾向は、直線は外を回す馬が有利だった事が分かります。
また、4角の通過順も大体10番手前後(前・中)まではフラットになっており、そのコースを通った馬の複勝率は30%を越えていました。

外回り


新潟 8R 芝外1800m 3歳上500万下  良 8月6日
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激走着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激走着順
最内12エーブポセイドーン614.6414クリノテンペスタ152679
8マルタカシクレノン49.625サクラトップクイン37.65
13アッパーイースト12.2110ゼロチョウサン248
9ショウナンアルディ513.3711シンボリカージナル719.53
大外7ジュンノアスカ14250.766バックハウス1060.216


新潟 10R 芝外2000m 信濃川特別     良 8月6日
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激走着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激走着順
最内9テイエムシバスキー49.8121ロックバルーン1275.14
12カネトシパサージュ515.61516ベルタリド14109.214
14ロードオブザリング11.777チュウワプリンス1048.83
2アーバンウィナー824.1103デンコウオクトパス38.911
大外15マナクーラ27.3213プティプランセス618.71


新潟 11R 芝外1600m 関屋記念・G3   良 8月7日
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激走着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激走着順
最内11マイネルクラリティ72144ガンダーラ823.711
10スペシャルハート613.3102アブソリュート1039.78
7スズジュピター513.269レインボーペガサス49.41
12エアラフォン23.321エイシンサクセス926.49
大外5セイクリッドバレー12.55


未勝利戦はどうしても能力差だけで決まってしまう事が多いので、傾向を考える上では除外してみました。
そうすると、勝ち馬は全て7枠で相手も8枠が3レース中2レースと、外回りではハッキリとした傾向が出ています。
「予想着順+ゴール前内外順」でも、「最内」「内」の成績はイマイチ。特に「最内」は死んでます。
このように実際の馬場傾向と併せて見てみると、より狙い方がクリアになります。

内回り


新潟 9R 芝 1400m ダリア賞      良 8月6日
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激走着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激走着順
最内4シゲルスダチ717.281コスモパルダ937.37
2ブランダムール25.867ルリシュブール515.13
8レオアクティブ413.526エイシンキンチェム11.61
3プレノタート37.44


新潟 12R 芝 1400m 3歳上500万下  良 8月6日
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激走着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激走着順
最内9サクラクローバー25.134ラバーフロー1575.411
3テイエムジョニクロ1133.5411ファビュラスセンス919.82
2マイネルナタリス1023.8514メイショウオリビア6157
10ベルモントキーラ36616メジロツボネ411.216
大外6ミエノゴーゴー13117オメガブルーライン818.214


新潟 9R 芝 2200m 萬代橋特別     良 8月7日
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激走着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激走着順
最内1ラッキーバニラ57.827リワードシオン710.810
3エーシンアルカウス25.9311アルティスト68.14
9ロードラテアート46.516テンベアハート836.26
12コスモロビン36.4810スリーケインズ1046.212
大外5エイシンブイダンス137


2200mのようにペース次第で傾向がアッサリ変わってしまうようなレースがあるのですが、それでも勝ち馬のみは外の後方から追い込んで来た馬。
外回りに比べれば前内が残りますが、やはりここでも外回り同様に「中」の馬が非常に有利。無条件で押さえておく方が良いかも知れませんね。

今週も開催が変わったとは言え引き続きAコースを使用します。
徐々に変化している芝の傾向は、同じ路線で「外後」寄りに進んでいくのかどうか?判断するのは土曜の競馬を見てからでも遅くないとは思います。