なかなかDV2のヘルプページを作る時間がなく、ずっと放置しておりました。
とりあえずこの記事をヘルプの代わりにしておきます。
JRDBのサポート宛にもDV2の質問は頂くのですが、基本的には個別にはお答えするよりもこの記事に追記していく事になります。
予めご了承いただきますようお願いします。
dv2

使い方

使い方やヒントになりそうな記事には、このタグをつけてまとめてあります。
DV2の使い方 カテゴリー
基本的な操作の流れ

用語

JRDBで使われている用語は、JRDB競馬読本(PDF版)をご覧下さい。

「前差」:前3F地点での先頭との差。
「後差」:後3F地点での先頭との差。
「オ点」:オッズ点。
「パ点」:パドック点。
「詰脚」:後3F地点とゴールを比較して、直線でどれだけ差を詰めたのか?を分かり易くした値。
     数字が大きいほど、最後に使える脚があるという意味。


Q&A

qa メールやコメント欄にてご質問を頂いた場合は、こちらに残していきますね。

【差し】【先行】とはどういった指数となるのでしょうか?

【テン指数】【上り指数】とはなにが違うのでしょうか?

テン・上がり指数は、ほぼその名の通り「前半3F」「後半3F」のタイムを馬場差を考慮して指数化したものです。
そこには結果として馬のトータルの能力や着順という要素は入っておりません。
単純にタイムだけを指数化しています。
レースを全くせずに最後だけ速い上がりを使ったとしても「上がり」指数は相当高くなります。
「テン」指数も同様に、行くだけ行って大バテしたとしても高い指数が出ます。

「先行」「差し」指数は、そこにIDMや距離による補正を入れて、ある程度能力を計れる物にしました。
ただし、前提としましては、実際のレースとその指数の間に「言葉で表現するような具体的な意味」は求めない方がいいかと思います。
大体こういう指数。でもほとんどブラックボックス。ぐらいの捉え方で。

ある種の概念を理解しようとする際には、そこに何らかの意味を求める気持ちは分かります。
でもDV2においては、そこにこだわってもメリットは少ないです。

例えば開幕週で断然前有利。→指数の意味としては「テン」「先行」が高い馬が有利。→「上がり」「差し」上位が好走しまくる。
こんな事は普通にあります。
「指数」を「意味」として捉えていると、これは凄い違和感がありますね。
でもそんな現象は、「上がり・差し」指数が高い馬が好走する馬場傾向、としておくだけで良いんじゃないかと。
この原因を、

開幕週で絶好の馬場だけど行く馬が多すぎて牽制しあい、逆にペースが落ち着いてしまって、上がりの勝負となった。

なんて解釈しても、それが正しいかどうかなんて分かりません。
寧ろ自分が解釈しやすいようにレースに対しての意味づけしているだけの可能性もあります。
それは多分デメリットで、自分の思考の限界以上には、せっかくデータがあっても使えなくなってしまいます。

馬名についている色は何?

・2走以内でフィルタをかけて「4角」通過順で並び替え。
bameiback

2走以内・5着以内、この条件を満たす成績には馬名に背景色が着きます。
色の条件は、その時のレースの通過順によって決まります。
前で競馬をすれば「暖色」、先行差し以下は「寒色」。

馬番の色は?

条件によって変わります。
3歳以上条件の時は、
・3歳馬 青
・4歳馬 オレンジ

4歳以上条件の時は、
・4歳馬 青
・5歳馬 オレンジ

ソートする時の「0.1、-0.5、-1」等の数字は何を基準に足し引きしているのでしょうか?

これは並び替えでは無く、条件によるフィルタです。
ご質問の数字の並びから言うと「前差」「後差」のフィルタですね。
ヘッダ部分の上をクリックすると、並び替えでは無く、クリックした項目の条件によるフィルタリングになります。
例えば上記の例で「0.1」に設定したとすると、「後差」が0.1秒の馬のみが表示されます。つまり、その条件でフィルタに掛けられる訳ですね。
filter
条件に合う馬のみが表示される。

同じ値なのに並び順が変わるのは何故?

『 ソート順によっては馬の順位が変わったりするようで同条件の過去走から今走を検討する時、迷います。』
と書きました。
ソートするのですから順位が変動するのは当たり前ですが、
ここでの意味は、ソートを複数検討する場合、例えば、
差し馬で上がり上位など2,3項目を複数で検索する場合、
表上に「並び替え項目」に差しと付いた場合と付かない場合では、
順位が変わったりするようでその辺の考え方、使用の仕方がわかりません。


これはちょっとご質問の意味が分からないのですが、項目によるソートは選択する項目が変わると、その並び順も変わります。

多分、同じ値なのに並び順が変わるのは何故?という事をご質問なのかなと。
同じ値の時には、どのような並び順も保証されておりません。
ソートする度に変わる事もありますし、毎回一定の時もあります。お使いのPCの環境によって変わります。
また、それは仕様ですので、現在変更する予定はございません。

操作クリアを押しても並び替え項目に表示されてしまうとクリアされない

dv2clear
「並び替え項目」に表示されていても、実際のデータは初期状態の表示になっています。
現在はクリアした時に、項目名を表示しないように修正いたしました。