HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

PDF版のHBリストは、情報を見る…にも充分使えますが、書き込み先としての機能の方が優秀かも。
ビューワや新聞でチェックを入れた馬をHBリストに書き込んでいくと、1日分を俯瞰して自分が何をしようとしているのか?が分かるはず。

ちょっとしたデータを検索して使える方法。
「開催ビューワ」を使います。
開催ビューワをアップデートしました

これで使うのは主に、騎手や種牡馬になりますね。
便利なのは、フィルタに合わせて何度でも再集計が行える点。
今回は、種牡馬でやってみましょうか。

開催ビューワで、今の4回京都を取り込みます。
開催ビューワ
(無料の会員登録でご利用頂けます)

データの準備

1:「開催追加」ボタンで、開催一覧を表示
2:2020年の京都の行で、「4回」を選択
3:「閉じる」ボタンで開催一覧を閉じる
t2

フィルタを設定

1:上部のショートカットボタンでHB印▽を選択
2:ダートボタンでダートに絞り込み
t3
これでダートのレースでHB印入りの一覧の出来上がり。
実データを見ると。
1:ヘッダ部分の「着順」を選択で着順で並び替え
2:「父名」で父名順に並び替え
t4
こんなになっております。
「種牡馬」ボタンを選択して、ヘッダの1番左にある回転矢印ボタン。
テーブルに表示されているデータで集計を行います。
t5
上位から、ヘニーヒューズ、メイショウボーラー、マジェスティックウォリアー・・・と並んでおりますね。
フィルタで設定した条件の通り、↑の成績は、京都ダートでHB印入った馬での集計です。
t7
ここまで見たら、次に使うのが「当日一覧ビューワ」。
同じように、京都のダート、HB印入りでフィルタリングした後に、父名順に並び替え。
t3
日曜日だとこのように。
t8
土曜日の結果からは、結構良いのがゴールドアリュール。
これも追加すると。

京都4R 11・パワーインユニティ
京都6R 1・マイサンシャイン
京都10R 12・グトルフォス
京都12R 4・ファストボウラー、6・ゴッドバンブルビー

今回はどれも指数上位ですので、これを軸に相手を選ぶ作業に入っても良いかも。
その時に…HBリスト使ってみてください。

明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

簡易版HBリスト

東京

京都

福島