前回は
先週の騎手

今回も方向性としては同じです。
もう少し範囲を広げて見てみよう。

【お知らせ】「Target用データパック」販売開始のお知らせ
コレを使って少し騎手についてみてみましょうか。

馬印として提供しているデータは(他にも外部指数として各種データも出しております)
・HB指数印
・推定前半3ハロン印
・推定後半3ハロン印
それぞれ1~6位までを◎○▲注△▽の順で表示しています。

推定後半3ハロン1位についての成績

前提条件として今年の先週までの新馬戦を除く全ての芝のレースが対象とします。

全体としてはこれ
集計期間:150104 ~ 150503
       1着- 2着- 3着- 4着- 5着- 着外/ 合計 勝率 /連対率/複勝率   単回値 / 複回値
--------------------------------------------------------------------------------------
全成績   77-   41-   47-   42-   33-  164/  404( 19.1%/ 29.2%/ 40.8%)    81円 /   71円
  芝     77-   41-   47-   42-   33-  164/  404( 19.1%/ 29.2%/ 40.8%)    81円 /   71円
ダート    0-    0-    0-    0-    0-    0/    0
特  別   47-   24-   25-   20-   14-   64/  194( 24.2%/ 36.6%/ 49.5%)    96円 /   87円
牝  馬   26-   13-   15-   10-   10-   72/  146( 17.8%/ 26.7%/ 37.0%)    85円 /   66円
1人気   35-   15-   14-   16-   10-   21/  111( 31.5%/ 45.0%/ 57.7%)    69円 /   72円
マル外    1-    3-    0-    2-    1-    4/   11(  9.1%/ 36.4%/ 36.4%)    15円 /   64円
--------------------------------------------------------------------------------------
人気信頼度    49.8%
3人気内率    57.4%
3着以内率    40.8%

芝だとこんなものでしょう。
ざっとで良いので覚えておくと良いかも知れません。

勝率・連対率・複勝率で、20・30・40%。

新聞を見て「推定後半3ハロン」1位がいたら、標準スペックで上記の値を出せる。
馬やオッズ関係無しに、そいうものなんだという認識があるだけで考え方も微妙に変わるはず。

厩舎別に見ても特色があるのですが、今回は引き続き騎手で見てみます。
こういった集計は久保君もあまりやりませんし、これまでの単行本にも無かったはず。
データを取り込めば自由に集計出来るのですから、どうせなら本人とは違う見方で。

使い易いように連対率順で並び替えたのがこれ。

順位騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平オッズ
1ルメール 4- 3- 0- 0/ 757.1%100.0%100.0%1411302.8
2北村友一 1- 2- 0- 1/ 425.0%75.0%75.0%1101356.1
3柴田善臣 2- 0- 0- 1/ 366.7%66.7%66.7%213966.1
4M.デム 6- 1- 1- 3/1154.5%63.6%72.7%2161213.6
5和田竜二 2- 1- 2- 0/ 540.0%60.0%100.0%1401603.2
6ベリー 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%901327.0
7福永祐一 7- 1- 0- 8/1643.8%50.0%50.0%195895.2
8戸崎圭太 7- 2- 3- 7/1936.8%47.4%63.2%103914.3
9川田将雅 4- 2- 2- 5/1330.8%46.2%61.5%116769.5
10蛯名正義 3- 1- 2- 3/ 933.3%44.4%66.7%1131219.4
11四位洋文 3- 1- 1- 4/ 933.3%44.4%55.6%2681046.9
12吉田隼人 2- 1- 0- 4/ 728.6%42.9%42.9%81586.6
13岩田康誠 4- 2- 2-10/1822.2%33.3%44.4%105675.2
14池添謙一 1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%106508.2
15石橋脩 1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%284121.2
16長岡禎仁 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%123467.3
17田中勝春 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%24611013.0
18国分恭介 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%05311.5
19浜中俊 4- 2- 2-12/2020.0%30.0%40.0%40516.7
20吉田豊 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%1176745.2
21武豊 0- 3- 1- 6/100.0%30.0%40.0%0694.7
22松山弘平 1- 1- 1- 4/ 714.3%28.6%42.9%70688.4
23C.デム 3- 0- 1- 8/1225.0%25.0%33.3%63475.6
24松若風馬 2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%25.0%1154315.0
25シュタル 1- 0- 2- 1/ 425.0%25.0%75.0%401154.0
26北村宏司 1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%2329214.2
27川須栄彦 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%1024511.6
28松田大作 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%60377.9
29伴啓太 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%3207535.3
30勝浦正樹 1- 1- 3- 5/1010.0%20.0%50.0%1221169.1
31小牧太 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%240909.1
32江田照男 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%1123433.8
33田辺裕信 0- 1- 2- 2/ 50.0%20.0%60.0%014210.8
34丸田恭介 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%06813.1
35柴山雄一 2- 0- 2- 7/1118.2%18.2%36.4%508827.5
36藤岡康太 0- 2- 0- 9/110.0%18.2%18.2%02510.0
37三浦皇成 0- 1- 4- 1/ 60.0%16.7%83.3%01387.6
38大野拓弥 0- 1- 2- 3/ 60.0%16.7%50.0%013612.3
39藤岡佑介 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%02610.5
40丸山元気 0- 2- 2- 9/130.0%15.4%30.8%0608.7
41横山典弘 0- 0- 2- 4/ 60.0%0.0%33.3%0487.3
42西田雄一 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%08316.9
43石川裕紀 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%03060.8
44川島信二 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0021.5
45バルジュ 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%008.7
46柴田大知 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0011.0
47古川吉洋 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0043.5
48小崎綾也 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%007.9
49内田博幸 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%008.9
50黛弘人 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0035.1
集計期間:2015. 1. 4 ~ 2015. 5. 3
ソート:連対率順   レース機会数 : 3 回以上


この表だけでも、もし馬券で「推定後半3ハロン1位」を狙う時、あるいは、反対に嫌いたい時、騎手を見て券種を決める助けになります。

武豊がこれだけ乗って、今年はまだ0勝ですよ。
ちなみに、横山典弘騎手は想定内の成績。
コンスタントに勝つ上位の騎手でも単勝回収率で見ると、買える・買えないは分かれますね。

今回は「大体の数字を覚えておく」が目標ですのでこれ以上細かくは見て行きません。
数字的感覚は、知っている・知らないで結構大きな差がでます。
ベストなのは自分で集計してみる事なのですけれども。