lastyear

JRDB金子京介メルマガ ~読める男の競馬論~

パドックに立ち続けて約10年。新たな予想理論を見出すために、日々馬と向き合ってきたJRDBの金子京介が、このたび新たな理論をひっさげて登場。
今週のメインレース展望では、独自に編み出した「厩舎・調教上昇度理論」を使いつつ、金子京介自信の推奨馬と買い目を提供。高配当も期待できます。
今週の勝負レースは、配当よりも的中重視の予想。前日にじっくり吟味し、最終決断はレース当日朝に配信します。
金子京介独自の目線による競馬回顧も必読。
詳細は ⇒ コチラから。

 

book 「京介式馬券厩舎ランク」
Amazonでポチヽ(`Д´)ノポチ

中身はタイトル通り、厩舎ランク一色です。

競馬が苦手な方でも、こんなフラフラしていた若者がそれなりに自分が好きな事で食べていけるようになるサクセス?ストーリーでもあります。

生き方に迷っている方にもオススメ!



「厩舎ランク@京介」概要

京介メルマガ
厩舎ランクリスト
厩舎成績一覧


Target用の厩舎ランクインポート用のCSVファイル

Targetインポート用のCSVファイルを用意しました。
このファイルを読み込むと、最新ランクのチェック状態になります。

ファイルをTargetに読み込む方法は、
・上部のメニューバーにある「メインメニュー」 → 「調教師一覧」
・上部のメニューバーにある「ファイル」 → チェック状態CSVファイルの読み込み(インポート) にて行います。
詳しい方法は検索してみて下さい。

チェック用のコードは、
01 赤
02 オレンジ
03 黄色
05 白
06 青
07 紫
08 灰色

このような順になっているのですが・・・。
Targetのデフォルトの配色とは異なります。
環境設定→騎手・調教師の設定にて、各コードへの色を設定する必要があります。
ただし、この設定は騎手のチェック色と同じパレットを使っているため、調教師だけ色を変えるという事が出来ません。
もし現在チェック状態を活用されているのであれば、注意が必要です。

厩舎ランクに合わせた色を設定すると、このような感じになります。
title


ファイルのダウンロードは → コチラ

一応の定型ですが、注意事項があります。
上記のファイルは僕個人の使用目的で作成された物であり、JRDBの運営とは無関係でございます。
また、当然ですが、Targetの作者様の認証を頂いた訳でもありません。ですので、そちらへのお問い合わせ等はご遠慮下さい。
予めご了承いただきますようお願いします。

小倉2歳S

★シュウジ(橋口弘次郎厩舎)

~今回のメンバーは、小倉の芝1200mで速いタイムを出せなかった馬同士ということですね。
 それならば、今回のメンバーを見て「ここなら…」と考え、別路線からやってくる馬に要注意です。
 シュウジのように、新潟2歳にも行けたこちらにも回れた、と言う馬は、先にオープンを勝っているので除外の心配がなく、相手関係と適性を見極めた上で選択もできます。
 今回のようにキチッとタイムを揃えて出走できたのなら、まず順調なのは間違いないと考えて良いかと。


新潟記念

★パッションダンス(友道康夫厩舎)
★アルフレード(手塚貴久厩舎)

~厩舎ランク上位から推奨したいのはこの2頭。
 どちらも、この新潟記念の王道ローテーション、「サマー2000シリーズ重賞でひと叩きしてから騎手交替で新潟記念狙い」と言うパターンです。
 春以降に予定したローテーションどおりに歩めて、片やハンデ2000m重賞が大得意のデムーロ騎手、片やアルフレードで2着激走した柴山騎手に替わります。
 もちろんそのひと叩きの時に掲示板に載って点数を稼いでおき、ここを勝てばサマーシリーズ優勝が見える位置につけていることが前提ではあったのですが…。
 ただし今回のメンバーは、どれもサマー2000シリーズに関して勝負気配無し。デムーロ騎手が浮いていたのはその影響もあるでしょう。