NHKマイルカップ 過去成績・過去の位置取りシート
NHKマイルC 特別登録
NHKマイルC 「外厩」過去3走
NHKマイルC 馬番確定
NHKマイルC 位置取りシート前日版

日曜日の東京の芝の傾向を。

t3

内目です。
「中」より内目といういうよりも、1段階上の「最内」「内」の2ライン。
外目からは、内枠、IDM・展開のWで展開マーク付きと条件は厳しい。
激走馬は各レースで1頭ずつ来ています。

t4

勝ち馬は先行馬。
上がり1位の脚を使っても2~3着まで。
それでも、4角回って先行馬から1頭が抜けて1着、2着以下は差し・追い込みというフォーカス。

芝の「外厩」成績は

t1

「天栄」帰り爆発。

では位置取りシートを見てみましょう。


東京 11R 芝 1600m NHKマイル・G1 18頭 5月8日 JRDV2で開く
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上昇降馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上昇降
最内6ティソーナ512
+
227トウショウドラフタ48.0
1
4メジャーエンブレム13.4
+
1シュウジ1024
3
8イモータル36.2
233アーバンキッド612
53
10ダンツプリウス921
512ハクサンルドルフ1131
1
大外18レインボーライン716
14ブレイブスマッシュ818
1
後3F地点
134169
83167
21811


4・メジャーエンブレムは「内」1番手のIDM・展開のWで◎◎。
しかもテン・展開マーク付き。

桜花賞では散々評価を下げたメジャーエンブレムですが、ここでは違います。
まあ、またアホみたいな「追い切り」指数を出してしまいましたが、今回は輸送が無いのでセーフ。
せっかく「天栄」で調整しているのに厩舎が余計な事を・・・という感はありますね。

さて、この「内」1番手IDM・展開のW◎◎ですが、現在2連勝中です。
クラリティスカイ、ミッキーアイルは同じポジション、同じ印。
もっと遡ると、カレンブラックヒルも印は落ちますが「内」1番手。
ライン的にも「内」のポジションは良いです。

t5

今までも、今回も(きっと今後も)毎回「天栄」帰り。
諸々の傾向は全てメジャーエンブレムに向いております。
土曜は微妙だった鞍上が再びやらかす事は、まああり得ますね。

相手は

四隅の馬達。

6・ティソーナは「最内」1番手。激走馬で「+」付き。
「天栄」+藤沢厩舎です。
現在「天栄」帰りで2連勝中。
藤沢厩舎と言えばNHKマイルC、もしくは青葉賞厩舎。
NHKマイルCにいたっては勝たないけれどもずーっと掲示板以内を続けています。

7・トウショウドラフタは「最内」1番手。IDM○+展開マーク付き。
近年は理屈抜きで馬券圏内に来ている3連勝馬。
「小野瀬」帰りで新馬戦を勝ち、その後は重賞で負け続ける。
3走前に500万を勝ち休養へ。
再び「小野瀬」から戻ってきてからはOP→重賞を連勝。
そして今回は「小野瀬」帰りです。

t7


外目からは18・レインボーライン、14・ブレイブスマッシュの人気薄2頭。

t8


そしてこれ。

t2

ノーザンF生産馬、えぐいです。
全馬「外厩」帰り、しかも「天栄」「しがらき」オンリー。
騎手も上位を根こそぎ集めましたね。

◎4・メジャーエンブレム
○6・ティソーナ
▲7・トウショウドラフタ
△18・レインボーライン
△14・ブレイブスマッシュ
 3・アーバンキッド、8・イモータル

3連複はこれに外国人騎手、前走中山組辺りを広目にとる予定。