フェブラリーステークス 特別登録
フェブラリーステークス 過去成績・過去の位置取りシート
G1.sp フェブラリーS(2016)
フェブラリーS モーニン VS ゴールドドリームを「外厩」で見ると
フェブラリーS 馬番確定

前日時点ではこのように。

t1

モーニンは1番手を外しました。
過去1番手以外から勝ったのは4歳時のコパノリッキー。
当時は最内3番手でのもの。
ちなみに、今年のコパノリッキーは「最内」4番手。

3・ゴールドドリームは「最内」1番手。
まあまあ無難。

10・カフジテイクは「大外」1番手。
「中」と同様にフェブラリーSで良いライン。
「中・大外」1番手は3年連続圏内です。

その「中」1番手には11・ノンコノユメ。
中央場所でこその馬だしポジションも最高。

同じく「中」2番手には4歳の15・ケイティブレイブ。
人気無いけど成績はカナリ堅実ですよ。
今年の4歳はレベル高いので、馬齢だけで買いなレベル。
既にグレンツェントが東海Sを制しており、ユニコーンS組からは昨年の内に1600万勝ちが2頭もおります。
例年よりも3~4ヶ月は勝ち上がりが早い。