ちょっと調べ物をしていたら、20数年ぶりの再会です。



もちろん、この曲を聴いて当時とは思い浮かぶ事も、与えられる影響も変わってはいるけれども、それでも良い曲という事には変わり無し。
あの時はCDだったし、YouTube自体もありませんでした。
初めて聞いた時から今に至るまでに、例えば歌詞の中にあるこんな単語。

Roam 「ローミング」は既に誰もが知るところですね。海外でスマホを使う時にアレです。
Nomad 「ノマド」意識高い系に一時期好まれていました。今は…何処かでのたれ死んでるのかな。
Vagabond 「バカボンド」有名な漫画のタイトルとなりました。

今改めて聞くと、受け取る単語に付随する印象も結構変わったなと。
上記に加えて、Rover・Wandererも出てきます。
基本これらは全て同じような意味。

そんな変化もありつつ、僕の今の生活圏は大阪。
なので、このような改変も出来ちゃう。

And the road becomes my bride
I have stripped of all but pride
So in her I do confide
And she keeps me satisfied
Gives me all I need

嫁さんもろてん。神様やけどな。
プライド以外は全部捨てたったわ。
もう完全に首ったけ、他には何も要らん。


さて、仕事しよう。