エリザベス女王杯 過去成績・過去の位置取りシート
エリザベス女王杯 特別登録と「外厩」データ
エリザベス女王杯 「外厩」で見ると
エリザベス女王杯 馬番確定

前日版ではこのように。
馬場も大きく変わりそうな天気予報でもありません。
確定版でも同じでしょうね。

3歳からは1頭ほどが2~3着の想定だったのですが、ディアドラさんが・・・。

t1

16・ヴィヴロスは「大外」1番手。
17・ルージュバックは「外」1番手。
人気+外目1番手+R・ムーア騎手、印もそれなり。
昨年のタッチングスピーチもそうだし、その前年のラキシスも同じ外目の1番手でした。


京都 11R 芝外 2200m エリザベス女王G1 15頭 2016年11月13日 位置取V DV3 良 3F前後差: +2.4
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激上昇降騎厩着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激上昇降騎厩着順
最内9シングウィズジョイ1261.6
2ルメー26プロレタリアト15105.6
2杉 原14
15パールコード58.4
川 田47マキシマムドパリ728.8
51武 豊9
2マリアライト13.1
+
蛯名正63クイーンズリング36.1
42Mデム1
1ミッキークイーン23.6
+
浜 中314シャルール1155.2
1福 永15
大外8タッチングスピーチ46.2
ムーア8
後3F地点
913731
15264
51211


京都 11R 芝外 2200m エリザベス女王G1 18頭 2015年11月15日 位置取V DV3 稍 3F前後差: -0.2
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激上昇降騎厩着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激上昇降騎厩着順
最内11ウインリバティ1363.8
1松山弘16
5タガノエトワール1041.4
2川 田152クイーンズリング513.2
1シュタ8
3フーラブライド721.9
+
3酒井学615ルージュバック36.1
戸崎圭4
18ヌーヴォレコルト13.0
+
52岩田康216スマートレイアー833.2
浜 中5
大外10ラキシス24.2
2ムーア1112マリアライト615.2
3蛯名正1
後3F地点
1156162
313941
151417108


現在のところ2年連続で凡走中。
でも、これと同じパターンは2011年にあったりします。


京都 11R 芝外 2200m エリザベス女王G1 18頭 2011年11月13日 位置取V DV3 良 3F前後差: -2.8
位置取馬番馬名(1番手)人気オッズIDM激上昇降騎厩着順馬番馬名(2番手)人気オッズIDM激上昇降騎厩着順
最内1アヴェンチュラ24.8
+
3岩田康217レディアルバローザ1167.8
5武 豊17
3ホエールキャプチャ611.4
池 添49レインボーダリア17238.8
3川 田5
4アパパネ410.0
+
蛯名正36サンテミリオン1285.7
Mデム18
2イタリアンレッド510.5
+
3浜 中97アニメイトバイオ925.8
1田 辺13
大外18スノーフェアリー12.7
ムーア110フミノイマージン819.8
2太 宰8
後3F地点
117367
1445168
11213




今回と同じ8枠からのスタートで、4角ではいつまにやら最内を走っており、直線も内から抜けてきた神騎乗。
実況でも3角・4角ともに馬名すら呼ばれず、最後のゴール前になってようやく「スノーフェアリー」という単語が出る始末。
鮮やかすぎましたね。

もともとエリザベス女王杯は外目、特に「大外」ラインは恵まれております。
もし、そこに入った馬が凡走するなら、有利に働くのは「最内」ラインの内目四隅。
或いはマリアライトのように、その隣。

R・ムーア騎手 vs C・ルメール騎手。
この2人が揃ってぶっ飛びは無いし、エリザベス女王杯は1番手の外から見て行って人気馬2頭1頭は必ず圏内です。
どちらを選ぶか?
もちろん2頭ともに来る、というパターンもそれなりにあります。

馬券圏内という意味で無難なのは1番手の「+」。

リスグラシューされた10頭中8頭が「天栄・山元・しがらき」馬。
今年はちょっと多すぎな感。

既に「外厩」データでは見たし、枠番も決まって位置取りシートも出た。
買う馬も大体決まったかなと。