金鯱賞 過去成績・過去の位置取りシート
金鯱賞 特別登録と「外厩」データ

中京 芝2000m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
1ヤマカツエース池添謙57池添兼雄  有馬記念・G1   芝25001067-0.2-0.602/14小松TC
2メートルダール福永祐56戸田博文  中日新聞杯・G3  芝2000170-0.70.902/17ノーザンF天栄ノーザンF天栄
3ブレスジャーニー三浦皇56佐々木晶三 有馬記念・G1   芝25001264-0.8-0.202/08STファーム
4サトノノブレス幸英明56池江泰寿  凱旋門賞 芝240016 0. -9.902/06ノーザンFしがらき
5サトノダイヤモンドルメー57池江泰寿  凱旋門賞 芝240015 0. -9.901/31ノーザンFしがらき
6ダッシングブレイズ北村宏56吉村圭司  小倉大賞典・G3  芝1800468-0.5-0.1/ ノーザンファーム
7デニムアンドルビーバルジ54角居勝彦  中山金杯・G3   芝2000766-1.10.802/14ノーザンFしがらき
8アクションスター太宰啓56音無秀孝  京都記念・G2   芝2200950-0.9-2.3/
9スワーヴリチャードMデム57庄野靖志  有馬記念・G1   芝2500474-0.90.702/06ノーザンFしがらきノーザンFしがらき

ハイブリッドデータと前走

ハイブリット新聞データパックを使って過去分を確認。
M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t1

3番人気以内馬の成績

t2

過去分は中京開催のみを。
昨年から開催時期が変更になっており、以前は有馬記念のステップレースでした。

今回と同条件が昨年のみなので、過去のデータは参考にはならなそう。
昨年の上位馬は、2走以内に2000m勝ち、前走も重賞で掲示板を確保or1着。

走れる馬の範囲が狭い可能性がありますね。
2000mピッタリを勝っているような馬こそが、ここでの主役だったりします。
今年だとヤマカツエースはもちろんのこと、メートルダール、サトノノブレスの2頭も。

「詰脚」順は以下に。

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
4サトノノブレス幸英明56池江泰寿  凱旋門賞 芝240016 0. -9.902/06ノーザンFしがらき
5サトノダイヤモンドルメー57池江泰寿  凱旋門賞 芝240015 0. -9.901/31ノーザンFしがらき
1ヤマカツエース池添謙57池添兼雄  有馬記念・G1   芝25001067-0.2-0.602/14小松TC
6ダッシングブレイズ北村宏56吉村圭司  小倉大賞典・G3  芝1800468-0.5-0.1/ ノーザンファーム
2メートルダール福永祐56戸田博文  中日新聞杯・G3  芝2000170-0.70.902/17ノーザンF天栄ノーザンF天栄
3ブレスジャーニー三浦皇56佐々木晶三 有馬記念・G1   芝25001264-0.8-0.202/08STファーム
8アクションスター太宰啓56音無秀孝  京都記念・G2   芝2200950-0.9-2.3/
9スワーヴリチャードMデム57庄野靖志  有馬記念・G1   芝2500474-0.90.702/06ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
7デニムアンドルビーバルジ54角居勝彦  中山金杯・G3   芝2000766-1.10.802/14ノーザンFしがらき