ヴィクトリアマイル

過去のコンビニ版位置取りシート

1番手はキツイです。
前走で牡馬混合のG2でソコソコぐらいの馬で無いと、人気でもボンボンぶっ飛ぶ。
そもそもが、荒れるレースですからね。
IDM・展開WでIDM▲以上の上位、あるいは「+」が条件。
ずっと牝馬路線だった馬なら、過去2走の重賞で連対を外さないようなレベルの馬なら。
或いはG1でも崩れ無い、出走馬内で比較しても抜けている馬。

その替わりに四隅は優秀。
予想を開始するなら四隅の4頭からだし、買い目には無条件で入れる。

3番手以降からも毎年1頭は圏内。
前走は重賞で「後3F差」で黄色以上+「後3F地点」2列目以内。

ポジションには関係無く、過去に同レースで連対した馬は今年も来ます。
いわゆるリピータレースです。
しかも範囲はやや広目な感。
デンコウアンジュが走ってしまうくらいなので、東京1600・2400mの重賞勝ち馬まで見ておくべき。

ヴィクトリアマイル 過去成績・過去の位置取りシート
ヴィクトリアマイル 特別登録と「外厩」データ

京王杯スプリングカップ

過去のコンビニ版位置取りシート

1番手内目+2番手の「中」より外目。という組み合わせ。
ただし、1番手内目の高松宮記念組だけは…異常にダメ。成績に関係無くダメ。
もし高松宮記念組ならば、それ以前の成績で判断。
サクラゴスペル、ジョーカプチーノは高松宮記念の前2走は1200mのOPでは連対を外しておりませんでした。
このポジションなら1600mからの馬の方が断然。
近年であれば2番手外目のIDM上位の方が安定。

3番手以降だとたまに内目から。
「後3F地点」で「内・中」ラインの前目。
ほぼ4・5歳に限れるし、厩舎ランク上位くらいしかチャンスは無い感。


京王杯スプリングカップ 過去成績・過去の位置取りシート
京王杯スプリングカップ 特別登録と「外厩」データ

栗東ステークス

過去のコンビニ版位置取りシート

「中」より内目の傾向で、勝ち馬も内目から。
外目からだとIDM・展開WでIDM上位+展開マーク「@」の人気馬なら。
1600万の昇級初戦で1発クリアしたキングズガード、超絶好調期のキョウワダッフィーくらしか成し遂げてはおりません。
2013年は1200mなので参考程度に。

WIN5的には勝ち馬は内目での2番手から。
IDM・展開W、テンマーク付き。
変な馬は勝たないので3番人気以内に収まります。