秋華賞 過去成績・過去の位置取りシート
秋華賞 特別登録と「外厩」データ

京都 芝2000m 3歳牝馬

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
1ラテュロス秋山真55高野友和  ローズS・G2   芝1800360-0.30.0/ 山元トレセン
2カンタービレ武 豊55中竹和也  ローズS・G2   芝18001630.00.2/ 吉澤S-WEST
3スカーレットカラー岩田康55高橋亮   ローズS・G2   芝18001356-0.7-0.8/ 大山ヒルズ
4ランドネ戸崎圭55中竹和也  紫苑S・G3    芝20003590.2-0.4/ 吉澤S-WEST
5サラキア池添謙55池添学   ローズS・G2   芝1800262-0.40.2/ ノーザンFしがらき
6パイオニアバイオ柴田善55牧光二   紫苑S・G3    芝2000459-1.00.4/ ノーザンF空港
7ラッキーライラック北村友55松永幹夫  優駿牝馬・G1   芝2400365-1.61.009/13ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
8トーセンブレス藤岡佑55加藤征弘  ローズS・G2   芝18001548-0.2-1.6/ 山元トレセン
9サトノガーネット浜中俊55矢作芳人  3歳上500万下  芝1800157-0.30.7/ 吉澤S-WEST
10オールフォーラヴ幸英明55中内田充正 ローズS・G2   芝1800953-0.1-1.1/ ケイアイF千葉
11アーモンドアイルメー55国枝栄   優駿牝馬・G1   芝2400171-1.72.009/12ノーザンF天栄ノーザンF天栄
12オスカールビー川須栄55矢作芳人  汐留特別      芝20001571.12.3/
13ミッキーチャーム川田将55中内田充正 藻岩山特別     芝18001600.61.209/20吉澤S-WEST
14ゴージャスランチ横山典55鹿戸雄一  ローズS・G2   芝18004600.0-0.3/ 山元トレセン
15ハーレムライン大野拓55田中清隆  紫苑S・G3    芝2000556-0.4-0.6/ 山元トレセン
16プリモシーン北村宏55木村哲也  関屋記念・G3   芝1600168-1.01.009/15ノーザンF天栄ノーザンF天栄
17サヤカチャン高倉稜55田所秀孝  夕月特別      芝1800550-0.2-0.1/
18ダンサールMデム55須貝尚介  3歳上500万下  芝20001540.00.9/


ハイブリッドデータと前走

ハイブリット新聞データパックを使って過去分を確認。
M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t3

3番人気以内馬の成績

t4


「HB」印上位+「後半」◎は強い。凄く強い。
ので、そんな印が揃っていれば3着を外すことはありません。
全体的にも「後半」系のレース。
相手も「HB」印で「注」以上が基準。
それ以下の印で来るような馬は、騎手パワーですね。
内回りなら、乗り方で何とかしてしまう。

1番人気には結構厳しいコース。
ここで1番人気になるような馬は、殆ど差し馬で春には強い勝ち方をしてきました。
控えて直線外から、割と他を離しての勝利。が、勝ちパターン。
内に控えて直線外に出す、道中は中団後方の外を回す、どちらにせよ勝っても着差は僅か。
結構ギリギリ、或いは、3着まで落ちてしまう事もあります。
それくらい1番人気には不向きなコースなんですわ。
でも、ここさえこなしてしまえば、もう2度とこんな所は走らない。最初で最後です。
アーモンドアイが勝つにしても、これまでの楽勝という訳には行かなそうですね。


位置取りシートでは「中」より外目。
特に勝ち馬は「外・大外」ラインで外目四隅有利。
枠も恵まれるのは内目の枠。
中位人気以降の内枠は、競馬的に勝負し易い。
ダメ元で嵌まれば…という競馬をして、それが嵌まりやすい枠です。
チャンスがあって、後はそれが活かせる展開になるかどうか?だけ。
近年は紫苑S組が上位も、内枠拾っている分も大きそう。
そしてオークス組なら前哨戦はやはりローズS。
更に人気薄、2桁付近の振り切った変な馬なら、今度は外枠から。
なんや分からんけど、良い具合なんでしょ。

「外厩」では「天栄」馬にとっては非常に苦いレースですね。
1番人気を2年連続で飛ばしております。
だからこそ、今回は違う、これまでとは違い過ぎるローテで臨んで来たのかも。
ルージュバックはシンザン記念→桜花賞を成功させ、ルージュバック(きさらぎ賞)からの教訓を活かせた形。
栗東滞在しなくても、こんな使い方なら大丈夫という事を証明しました。
ローテに関しては問題は無いですね。

堅実なのは「しがらき」組。
王道ローテでしっかり強い。
トライアル上位の「しがらき」組は本番でも結果を出しております。

「山元」+社台Fは1桁人気であれば、それだけで好走条件を満たす、特異な存在。

他は騎手・厩舎が揃って、実績アリも前走凡走でちょっと人気を落としたような馬が2~3着なら。


「詰脚」順は以下に

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
12オスカールビー川須栄55矢作芳人  汐留特別      芝20001571.12.3/
13ミッキーチャーム川田将55中内田充正 藻岩山特別     芝18001600.61.209/20吉澤S-WEST
4ランドネ戸崎圭55中竹和也  紫苑S・G3    芝20003590.2-0.4/ 吉澤S-WEST
2カンタービレ武 豊55中竹和也  ローズS・G2   芝18001630.00.2/ 吉澤S-WEST
14ゴージャスランチ横山典55鹿戸雄一  ローズS・G2   芝18004600.0-0.3/ 山元トレセン
18ダンサールMデム55須貝尚介  3歳上500万下  芝20001540.00.9/
10オールフォーラヴ幸英明55中内田充正 ローズS・G2   芝1800953-0.1-1.1/ ケイアイF千葉
8トーセンブレス藤岡佑55加藤征弘  ローズS・G2   芝18001548-0.2-1.6/ 山元トレセン
17サヤカチャン高倉稜55田所秀孝  夕月特別      芝1800550-0.2-0.1/
1ラテュロス秋山真55高野友和  ローズS・G2   芝1800360-0.30.0/ 山元トレセン
9サトノガーネット浜中俊55矢作芳人  3歳上500万下  芝1800157-0.30.7/ 吉澤S-WEST
5サラキア池添謙55池添学   ローズS・G2   芝1800262-0.40.2/ ノーザンFしがらき
15ハーレムライン大野拓55田中清隆  紫苑S・G3    芝2000556-0.4-0.6/ 山元トレセン
3スカーレットカラー岩田康55高橋亮   ローズS・G2   芝18001356-0.7-0.8/ 大山ヒルズ
6パイオニアバイオ柴田善55牧光二   紫苑S・G3    芝2000459-1.00.4/ ノーザンF空港
16プリモシーン北村宏55木村哲也  関屋記念・G3   芝1600168-1.01.009/15ノーザンF天栄ノーザンF天栄
7ラッキーライラック北村友55松永幹夫  優駿牝馬・G1   芝2400365-1.61.009/13ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
11アーモンドアイルメー55国枝栄   優駿牝馬・G1   芝2400171-1.72.009/12ノーザンF天栄ノーザンF天栄