データの見方は
ハイブリッド競馬新聞の「データシート」をリニューアルします

明日の阪神(無料版)は → コチラ

今回は関西、阪神競馬場で。

阪神10R ムーンライトハンデ

t1

脚質では差し・追い込みに◎、逃げ×と開幕週だろうが小頭数だろうが、差し馬を上位に。
土曜中山も前の馬がダメなコースは、ダメでした。

基準HB超えは2頭。
ハージョン上げて、現在は基準HBがアップしております。
これをクリアする馬の数は一気に減ってしまいましたが、土曜の阪神では基準越えはほぼ来ておりました。
ここはハンデ戦で、斤量で指数が上がってしまっている面はありますが、それでも「基準越え」は重視。
人気も無さそうだし、「後半」印◎〇の2頭だし、3連複の2列目には良さそう。

と、先に相手候補が決まってしまった。
次の手順としては、軸馬を決める作業。
下部の1~3、4~7番人気のゾーン区分けで選択済みの2頭がどちらも背景色「青」の馬。
であれば。
自動的に背景色付「赤」の人気の3頭からの選択。
無難に寄せます。
終わってみて…結局人気馬全部飛んでるやないかい!
そんな事になってしまったら?
大丈夫。
右手見てみて!
ちゃんと変な馬の単勝持っているでしょ?セーフ。

さて、現在の阪神は2人。
川田将雅騎手か福永祐一騎手か?
故に11・レッドガラン。
重賞ならもうちょっとしっかり考えるべきなのでしょうが、これくらいのレースなら良いです。
安田厩舎の人気馬で福永祐一騎手が乗ってるならば、圏内はひとまずOK。

6・カフジバンガードの木原厩舎、森厩舎系。
芝の長距離はキツイ。
騎手で見ても3・ワイプティアーズの同様に、やる気の時にはもっと違う騎手を乗せますしね。

厩舎の複勝率的には4・イスワールファムの古賀厩舎。
なかなか手頃です。

〇11・レッドガラン
▲5・レイスアベール
注10・マイネルネーベル
△4・イスワールファム
△3・ワイプティアーズ
△1・アルメリアブルーム


阪神11R セントウルステークス

t2



ハイブリッドデータと前走

ハイブリット新聞データパックを使って過去分を確認。
M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t5

3番人気以内馬の成績

t6

このように。
あまり考えなければ…難しくは無いレースかなと。
「前半」上位3頭から1頭選べば、予想の半分は終了ですからね。

2・マテラスカイか4・イベリスか。
内枠の「前半」上位2頭から選ぶ。
これは正直、明日の10R次第…なんですけれどもね。
そもそも、マテラスカイは圧勝かぶっ飛び系。
鞍上の武豊騎手はもう特別レース連勝出来る事はほぼ無い。
ので、10Rのレイズアベールがうっかり勝つようであれば、マテラスカイは下げ。
という方式。

次、人気馬からの2択。

7・タワーオブロンドンか12・ミスターメロディ。
藤沢厩舎にしては、この北海道→美浦→関西遠征とキツイ使い方は…。
ではありません。
ゴドルフィン馬です。
今年のロイヤルアスコット開催、中3日でG1を連勝したブルーポイントもゴドルフィン。
それに比べたら余裕のローテ。

下部にある2つの人気ゾーンからそれぞれ選びました。
後は買い要素のある馬を適当に拾う。

「逃げ」の列には4・イベリスの他にもう1頭。
9・カイサーメランジェはサマースプリント優勝狙えるポイント。函館、新潟、札幌、そして今回。
一応は狙ってますよね。
この後のスプリンターズSなんて眼中に無し。

騎手だけで、は言い過ぎも8・ダイメイプリンセス。
HB印▲で「後半」も注はアリ。
5・ラブカンプー、厩舎の複勝率でソコソコの6・ファンタジスト。

◎2・マテラスカイ、4・イベリス(10R次第)
〇7・タワーオブロンドン
▲9・カイザーメランジェ
△8・ダイメイプリンセス
△5・ラブカンプー
△6・ファンタジスト