カテゴリ: HBリスト

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

HBリストビューワはいくつか機能を更新しました。
→ HBリストビューワを更新しました


HBリストを使うにあたっては、基本は◎○の2択からのスタートになります。
そこらは…これまでも色々書いたので、馬連や3連複の2列目ぐらいで参考になりそうなところ。
今回も使うのは「開催ビューワ」。
例として、現在開催している4回東京を。

→ 開催ビューワ(無料の会員登録でご利用頂けます)

ビューワを開いて、
1:「開催追加」ボタンで、開催選択画面を開く
2:東京の行の「4回」を選択」して、データを読み込む
3:「閉じる」ボタンで選択画面を閉じる
t1
これで準備完了。
HB印で注以上を抜き出して…。は、上部のショートカットボタンを使います。
また、芝とダートでは結構違うので、芝でみてましょう。
1:HBの行で「注」を選択
2:芝ダ別の行で「芝」を選択
t2
今回は実データは見ずに、騎手の集計だけ見ます。
1:「騎手」ボタンで、騎手の集計データを開く
2:ヘッダ部分の丸矢印で、実データのテーブルを基にデータを再読み込み
t3
C・ルメール騎手は別として、明日も東京で乗る関東の騎手…結構ヒドイ成績。
HBリストの1番左、HB印◎の馬で見ると、明日の芝は殆どが戸崎圭太騎手と木幡巧也騎手。
戸崎圭太騎手の◎って最近ピーキーなので、来るのも1番人気の関東馬で勝つがぶっ飛ぶか。
安定度では木幡巧也騎手の方が今は良いです。

芝だと田辺裕信騎手を筆頭に、よく見る騎手達もまあダメですよね。
三浦皇成騎手も今の府中は何しているのか全然分かりません。何処にいるのか?も不明なレベル。
そんな方々が人気の時は、別の馬の頭を狙っても良いかもです。

ちなみに、明日の東京の芝でHB印「注」以内はこんな。
t4
松山弘平騎手がいるので、芝なら無条件で買っておけば良いと思う。
まずは3Rの木幡巧也騎手から、ですね。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。


続きを読む

HBリストビューワは
・トップページの「HBビューワ」→「HBリストビューワ」
t6
もしくは、
・トップページの「ライト版+HBリスト」の新聞選択画面の「HBリストビューワ」から。
t7
*ライト版のご契約が必要となります


3段表示

上部にボタンを追加しました。
t1
HBリストは右方向に1列での表示となっておりますが、これだと、小さい画面だとスクロールが必要になってしまいます。
1場を眺めるには、全体を把握する事が出来るのでそれでも良いのだけれども…個別でしっかり確認するにはスクロールは余計ですね。
なので、1~3ブロック目までを、それぞれ1段ずつの表示にするためのボタン。

t2
2段目以降の1番左の数字は、レースでのハイブリッド指数1位と各ブロックのトップとの指数差。
ノーマルサイズのiPhoneで、ちょっと縮小するとこんな具合。




芝・ダート別表示


続きを読む

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

PDF版のHBリストは、情報を見る…にも充分使えますが、書き込み先としての機能の方が優秀かも。
ビューワや新聞でチェックを入れた馬をHBリストに書き込んでいくと、1日分を俯瞰して自分が何をしようとしているのか?が分かるはず。

ちょっとしたデータを検索して使える方法。
「開催ビューワ」を使います。
開催ビューワをアップデートしました

これで使うのは主に、騎手や種牡馬になりますね。
便利なのは、フィルタに合わせて何度でも再集計が行える点。
今回は、種牡馬でやってみましょうか。

開催ビューワで、今の4回京都を取り込みます。
開催ビューワ
(無料の会員登録でご利用頂けます)

データの準備

1:「開催追加」ボタンで、開催一覧を表示
2:2020年の京都の行で、「4回」を選択
3:「閉じる」ボタンで開催一覧を閉じる
t2

フィルタを設定

1:上部のショートカットボタンでHB印▽を選択
2:ダートボタンでダートに絞り込み
t3
これでダートのレースでHB印入りの一覧の出来上がり。
実データを見ると。
1:ヘッダ部分の「着順」を選択で着順で並び替え
2:「父名」で父名順に並び替え
t4
こんなになっております。
「種牡馬」ボタンを選択して、ヘッダの1番左にある回転矢印ボタン。
テーブルに表示されているデータで集計を行います。
t5
上位から、ヘニーヒューズ、メイショウボーラー、マジェスティックウォリアー・・・と並んでおりますね。
フィルタで設定した条件の通り、↑の成績は、京都ダートでHB印入った馬での集計です。
t7
ここまで見たら、次に使うのが「当日一覧ビューワ」。
同じように、京都のダート、HB印入りでフィルタリングした後に、父名順に並び替え。
t3
日曜日だとこのように。
t8
土曜日の結果からは、結構良いのがゴールドアリュール。
これも追加すると。

京都4R 11・パワーインユニティ
京都6R 1・マイサンシャイン
京都10R 12・グトルフォス
京都12R 4・ファストボウラー、6・ゴッドバンブルビー

今回はどれも指数上位ですので、これを軸に相手を選ぶ作業に入っても良いかも。
その時に…HBリスト使ってみてください。

明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

レース数が多めな、2歳未勝利。
3場あるので、その中でも1番人気の馬。
今開催の4回東京・京都、昨年の3回福島を「開催ビューワ」で見て見ると。

東京

t1
前走の「後差」順に並び替え。
すると…明らかに悪いゾーンがあります。
背景色ナシ、は今走で「後半」印が上位になっていてもダメですね。
芝の逃げ馬もアウト。
それさえ避ければ、カナリ安定した軸馬となってくれます。

京都

t2
勝率がやたら高いのが特徴。
好走馬で3着まで落ちたのも1回のみです。
京都の場合は「後半」順に並び替え。
無印は論外ですが、△以下も怪しいところ。
△▽くらい「後半」印が薄い時には、「前半」で〇以上が必要となります。
あとは、新馬から乗り替わりで下位の騎手へ、というような時も嫌いましょう。

福島

t3
もっと酷い結果かと思いきや、芝は大分普通ですね。
ダメなのはダートの方ですか…。
人気で凡走パターンは、関西馬の関東遠征2連発。
連続して短い間隔で輸送が入るとダメ。
ダートであれば「前半・後半」のWで、しかも両方▲以上と条件が厳しくなります。
更に1着で狙うなら「◎」が1つ無いとね。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

PDF版のHBリストは、情報を見る…にも充分使えますが、書き込み先としての機能の方が優秀かも。
ビューワや新聞でチェックを入れた馬をHBリストに書き込んでいくと、1日分を俯瞰して自分が何をしようとしているのか?が分かるはず。

先週の方法。
HBリスト 10/17

1勝クラス以上で、HB印◎〇から軸馬を半自動で選ぶやつ。
HBリストの1ブロック目の1・2番手が◎○の馬です。
フィルタリングは全てショートカットボタンで賄えます。
t1
土曜日の1勝クラス以上の結果は。
t2
新潟が…。
京都は先週の日曜日からずっと圏内を外しておりませんね。
4回京都を全部みてみると。
t4
初日の不良馬場以外はずっと安定。
回収率でも間に合っておりますね。

明日だとこのように。
人気は直前まで分からないので「1~3番人気」のフィルタは掛けておりませぬ。
レース前にチェックしてみてください。
t5
そしてこれをセーブした後に、HBリストビューワで開くと。
t6
セーブ内容が反映されて、背景色オレンジで表示されます。
反映させるスロットはボタンで選択。
t7

相手も当日一覧ビューワで選んでおけば、HBリストビューワを開いた瞬間に予想がほぼ終わっている状況。
これだけ時短が可能ならば…。
買い方や、選んだ馬の中での上げ下げ、そういった事に時間を割く事が出来ます。

明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

PDF版のHBリストは、情報を見る…にも充分使えますが、書き込み先としての機能の方が優秀かも。
ビューワや新聞でチェックを入れた馬をHBリストに書き込んでいくと、1日分を俯瞰して自分が何をしようとしているのか?が分かるはず。


週中にビューワをいくつかアップデートしました。
HBリストビューワだと、当日一覧ビューワでセーブした馬を各スロット毎にHBリスト上で表示出来るようになりました。
t6
もし「当日一覧ビューワ」でセーブを行っていれば、上記のようにスロット選択のボタンが表示されます。

やってみましょ。

2歳未勝利で、HBリスト2ブロック目で拾うフィルタは2つ。
HB指数が低くても来る馬は、このクラスだと「前半」系のタイプ。
2ブロック目でも、HB指数10位以内が閾値となっていますので…。
・前半印入り
・HB指数順位で7~10位
この2つがベース。

1つは単系で、開催ビューワで今開催の3場分でみると。
t1
前走の「詰脚」と、今回人気であれば中位人気の4~6人気という条件。
明日からは京都の3Rに該当馬が。
t5
小頭数なので…厳しそうかな。


もう1つは、2~3着で来たら配当跳ねのやつ。
開催ビューワだと、これくらいの馬達。
t2
明日のHBリストだと。
・京都
t7
・新潟
t4

早めに起きて、なんとなく午前中のレースをするのであれば、拾っておいてみてください。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

当日一覧ビューワ

・履歴ボタンの追加 フィルタリの履歴の確認と巻き戻しが出来ます。
t1
「フィルタを戻す」の右にある「履歴」ボタン。
選択すると。
t2
これまでの操作の一覧を確認出来ます。
1つずつ「フィルタを戻す」で戻れますが、ここでは赤枠内のボタンを選択で、指定の箇所へ巻き戻しをします。

将来的には、この操作を保存する事で「当日一覧ビューワ」でも「開催ビューワ」でも同じようにボタン1つで登録したフィルタを実行出来るようになります。
なりますが…1つ問題がある。
オレンジライン系の操作、ですね。
それは開いたテーブル固有の物なので、普遍性が無いんですよ。
なので、そのゥ問題をクリアするのにちょっと時間が掛かりそう。


HBリストビューワ

当日一覧ビューワで1~5のスロットに選択馬をセーブした時に…。
t3
HBリストビューワでも、同期出来るようになりました。
t4
各スロット番号を選択で、セーブした馬がHBリストビューワにて背景色オレンジで表示されます。
オレンジでの表示を消す時には「クリア」ボタン。
t5

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1

そして、これと相性が良さそうなビューワだと。

HTML版3ハロンシート
当日一覧ビューワ

PDF版のHBリストは、情報を見る…にも充分使えますが、書き込み先としての機能の方が優秀かも。
ビューワや新聞でチェックを入れた馬をHBリストに書き込んでいくと、1日分を俯瞰して自分が何をしようとしているのか?が分かるはず。

昨日やった方法。
HBリスト 10/17

1勝クラス以上で、HB印◎〇から軸馬を半自動で選ぶやつ。
HBリストの1ブロック目の1・2番手が◎○の馬です。
土曜日の結果は。
t1
赤枠位内が1勝クラス以上のレース。
この時期の3場開催で、程よく騎手が分散されていれば、リスト的にも安定ですね。
2択からのスタートで大丈夫。

その中で、当週・先週の追い切り指数でフィルタリングしたのが。
上部のショートカットボタンだとこのボタン。
t2
t3
連対率で50%以上、複勝率で75%以上。
回収率も悪く無いです。

更に、1~3番人気に絞ると。
t5
それでも回収率は単複で100は超えますね。

後は…同レースに2頭がいる時、券種など工夫する余地はまだたっぷりあります。
そこらをハイブリッド競馬新聞のツールを使って取捨して頂ければ、面白く遊べるんじゃないかなと。

明日の「当日一覧ビューワ」での該当馬は、人気以外のフィルタリングをした状態だとこんな。
t6

新潟だと、やはり人気の鮫島克駿騎手は安定。
明日は2頭が該当しそうです。
岩田康誠望来騎手は、土曜日はイマイチでしたが今開催の新潟は複勝率で45%は超えております。
この2人の該当馬なら馬券圏内は大丈夫そですね。

東京は戸崎圭太騎手が該当馬が多め。
午前中は安定しているのですが、昼を過ぎて…特別レースに入る頃に息切れしてますよね。
しょっちゅう崩れる。
明日だと最初の2つ、平場で何とか。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

↑このページのトップヘ