JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

G1SP

G1.sp 朝日杯フューチュリティS

朝日杯フューチュリティステークス 過去成績・過去の位置取りシート
朝日杯フューチュリティステークス 特別登録と「外厩」データ
朝日杯フューチュリティステークス 馬番確定
朝日杯フューチュリティステークス 「外厩」で見ると
朝日杯フューチュリティステークス 位置取りシート 前日版


現在はダノンプレミアムが1番人気。
前走のレースを見れば、父ディープインパクトを見れば、中内田厩舎を見れば、川田将雅騎手を見なければ、そうなりますよね。
確かに誰もが納得するその強さ。
念のため、位置取りシートで過去の朝日杯FSを見てみると。

2014年

続きを読む

G1.sp チャンピオンズカップ

チャンピオンズカップ 過去成績・過去の位置取りシート
チャンピオンズカップ 特別登録と「外厩」データ
チャンピオンズカップ 馬番確定
チャンピオンズカップ 位置取りシート 前日版

中京 ダート1800m

土曜の中京ダートの傾向は。
・位置取りシート

t1

カナリ内目に寄った傾向。
「外」以降であれば1番手、IDM・展開Wで○以上の印がある人気馬が2着までなら。
1800mいじょうだと勝ち馬は1番手内目、IDM・展開Wの人気馬。
人気薄は「最内・内」で2番手以降。


・通過順

t2

内枠の1・2枠は目立ちますが、同じくらい外枠の7・8も出現。
それでも2着までと、やはり内枠は相当有利。


・コンビニ版位置取りシート

t1

人気上位の馬達は上記のように。

13・テイエムジンソクは「内」1番手でIDM・展開Wの「+」付き。
1番手では唯一のIDM印入りとなっており、これは他馬に対しては有利。
でも、他の馬達がずっと地方を回っていたりするので、指数が正確かどうかは?微妙なところ。

14・サウンドトゥルーはテイエムジンソクと同じ7枠。
2頭ともに外枠に入りましたが、枠の不利は土曜の結果を見る限りは無さそう。
寧ろ中途半端な枠にはいるよりかは良かったのかなと。
サウンドトゥルーは展開マーク付きの最上位人気。
チャンピオンズカップでは圏内は外さないパターンです。

2・ケイティブレイブは「中」2番手。
同馬も印は薄目ながらもIDM・展開W。
内枠を引けたのは大きいし、過去3走重賞で崩れておりませぬ。
これもチャンピオンズカップでは重要な要素。
ただし、器用な面はあるものの勝ちパターンがハッキリしていないのは勝つには厳しい。

続きを読む

G1.sp ジャパンカップ

ジャパンカップ 過去成績・過去の位置取りシート
ジャパンカップ 特別登録と「外厩」データ
ジャパンカップ 「外厩」で見ると
ジャパンカップ 馬番確定
ジャパンカップ 位置取りシートで見ると
ジャパンカップ 位置取りシート 前日版

昨年の記事
G1.sp ジャパンカップ
ジャパンカップ 「外厩」で見ると


土曜日の東京芝の傾向は

t2

ディープ、ステイゴールドばっかり。
2400mではステイゴールドのワンツーでした。
マイル以下だとダイワメジャー。
いかにもG1が行われそうな馬場、という感。

t3

お昼までは外目かな?とも思っておりましたが、1番手のIDM・展開W。
内目有利で外目であれば2番手でも差は無し。展開マークがほぼ必須。
もう少し詳しくみて見ると。

t5

「後3F地点」では内目からの勝ち馬。

と、普通に傾向を見ても、あまり正しい見解は得られないかも。
だって、結局はこんな事なのですから。

t4

R・ムーア、C・ルメール騎手。
鞍上パワーでほぼ決まりでした。
そんな中で頑張っていたのが内田博幸騎手と三浦皇成騎手。

では位置取りシートを見てみましょう。
今回は↓があるので是非。


続きを読む

G1.sp マイルチャンピオンシップ

マイルチャンピオンシップ 過去成績・過去の位置取りシート
マイルチャンピオンシップ 特別登録と「外厩」データ
マイルチャンピオンシップ 「外厩」で見ると
マイルCS 馬番確定
マイルCS 位置取りシート 前日版

昨年の記事
G1.sp マイルチャンピオンシップ

マイルCSはもう、能力で勝つ、なんてレースではありません。
稀にモーリス、カンパニーのような馬も出てきますが・・・それは前走G1勝ちで前哨戦含めて連勝という非常に分かり易い馬。
そんな馬がいなければ、上積み勝負の「準備」系のレースになります。
だからこそ毎年「山元」馬を筆頭に決まった「外厩」馬達が上位を占めている訳で。

ここ2年のミッキーアイル、モーリスにしてもG1好走からの今走「外厩」帰りでの勝利。
それ以前だと1回叩いて適当に負けて居るような馬達がズラッと。

・「外厩」シート

t1

といった文脈で考えると、7・レッドファルクスは出走馬の中ではベストな馬。
唯一の「馬名太文字」に該当。
何と言ってもマイルCSでは本当に強い「山元」帰り。

他、「天栄・しがらき」馬達も厩舎の2走目成績はどれも連対率で20%越え。
イスラボニータの栗田厩舎もも「山元」2走目では連対率38%以上で、複勝率では50%越えですね。

続きを読む

G1.sp エリザベス女王杯

エリザベス女王杯 過去成績・過去の位置取りシート
エリザベス女王杯 特別登録と「外厩」データ
エリザベス女王杯 「外厩」で見ると
エリザベス女王杯 馬番確定
エリザベス女王杯 位置取りシート前日版

土曜日の京都芝の傾向は

t1

殆どが1番手での決着。
IDM・展開Wの1番手で、全体的には内目の傾向。
勝ち馬だけは外目からで、展開マークか「+」付き。

騎手では川田将雅騎手。
そしてA・シュタルケ、A・アッゼニ騎手が1勝ずつ。
外国人騎手と、他は人気の川田将雅騎手中心という日でした。
明日はここにC・ルメール、R・ムーア騎手がやってきます。
面白いレースになりそうです。

位置取りシート的にカナリ揃った結果に引きずられて、父名を見てもディープインパクト、キングカメハメハの2頭が上位。
実際のレースだと、前・内を通った馬が最後まで止まらず、差し馬が届かない展開。
相当馬場を弄った感。
先行馬有利で、これが明日のメインまで続くかどうか?

では明日の予想。
・・・の前に。


位置取りシートも入っているので、コレを使って考えてみましょう。

続きを読む

G1.sp 天皇賞(`ハ´)

天皇賞(秋) 過去成績・過去の位置取りシート
天皇賞(秋) 特別登録と「外厩」データ
天皇賞(秋) 馬番確定
天皇賞(秋) 「外厩」で見ると
天皇賞(秋) 位置取りシート前日版

昨年の記事
G1.sp 天皇賞(秋)
天皇賞(秋) 「外厩」で見ると


土曜日の東京芝で目立つ傾向と言えば、C・ルメール騎手の他には勝ち馬の前走の「詰脚」。

t3

2歳の未勝利を除けば「黄色・緑」パターンで好走した馬が人気ですが3連勝。
2着にも内枠の「後3F差」で「黄色」が目立ちます。
実際のレースでも後方からドカンと追い込むような馬は届かない。
先団の馬が直線は馬場の外目、そこからの追い比べ、というレースをしていますね。

今回のレースを「詰脚」順で見てみると。
続きを読む

G1.sp 菊花賞

菊花賞 過去成績・過去の位置取りシート
菊花賞  特別登録と「外厩」データ
菊花賞 馬番確定
菊花賞 「外厩」で見ると
菊花賞 位置取りシートで見ると
菊花賞 位置取りシート前日版

昨年の記事
菊花賞 「外厩」で見ても
G1.sp 菊花賞


土曜日の京都芝の傾向は

t2

四隅となります。
9・10Rでは勝利の4頭中3頭での決着が続きました。
また、勝ち馬は全て四隅から。

外目の展開マーク付き、対目のテンマーク付きと非常に分かり易い構成。
「後3F地点」でも「内」のラインで前目ですね。
この傾向自体は例年の菊花賞と似ています。
勝ち馬が内目から、という点以外はこんなものかと。
フルゲート18頭だと、特殊な距離だと・・・変わる可能性もありそうですが、こんな全馬2度と走らないような初距離のレース。
まともな根拠もそれほど無いでしょ。
だったら傾向に乗っかってしまうのも良いんじゃないの。
続きを読む

G1.sp 秋華賞

秋華賞 過去成績・過去の位置取りシート
秋華賞 特別登録と「外厩」データ
秋華賞 「外厩」でみると
秋華賞 馬番確定
秋華賞 位置取りシート前日版

昨年の記事は
秋華賞 「外厩」でみると
G1.sp 秋華賞

各馬の過去3走の「外厩」データ

週中の
秋華賞 「外厩」でみると
に、馬番と今回データを入れて再作成しました。
続きを読む

G1.sp スプリンターズS

スプリンターズステークス 馬番確定
スプリンターズステークス 過去成績・過去の位置取りシート
スプリンターズステークス 特別登録と「外厩」データ

昨年の記事がコレ。
→ G1.sp スプリンターズS

t4


休み明け、「外厩」シートで「馬名太文字」同士での決着。
3~5着には内枠の馬。

週中に見たように、以前はハイブリッド競馬新聞のデータでは「前半」のレースでしたが「後半」へシフト。
更にもう、叩いた馬よりも直行組。という流れになっていましたね。
今年は?
は、お手元の「外厩」シートをご覧下さいませ。

続きを読む

G1.sp 宝塚記念

宝塚記念 過去成績・過去の位置取りシート
宝塚記念  特別登録と「外厩」データ
宝塚記念 「外厩」で見ると
宝塚記念 馬番確定
宝塚記念 「外厩」で見ると2



阪神 11R 芝 2200m 宝塚記念・G1   11頭 6月25日 JRDV2で開く 位置取りビューワで開く
位置取馬番馬名(1番手)基人気基オッズIDM激上昇降馬番馬名(2番手)基人基オIDM激上昇降
最内10キタサンブラック11.8
+
22ゴールドアクター48.7
6シャケトラ36.8
43スピリッツミノル1039
5シュヴァルグラン26.4
+
5211サトノクラウン610
5
1ミッキーロケット823
38ミッキークイーン58.9
大外
後3F地点
1024111
37
58


10・キタサンブラックは外枠に入ったとは言え、昨年と同じ「最内」1番手を確保。
あれから1年、大阪杯では「中」1番手でしたがそれ以外は全て今回と同じポジションです。

5・シュヴァルグランも昨年と同じ。

1番手内目有利で、1番手からは2頭、2番手から1頭というのが宝塚記念のデフォ。
外目の四隅は良いです。
滅多に2番手からは勝ち馬は出ませんが、2番手の外目四隅からはマリアライト、ドリームジャーニーが1着アリ。
今年だと2頭のミッキーが該当しますね。

ですけれども…。

頭数が少なくて「大外」ラインが潰れているような時には、それは無効。
寧ろダメ。

「外」ラインがダメならば、残る馬は限られていますね。
その中からの順位付け。

続きを読む
単行本
外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 12/16・17
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ