JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

マニュアル

Target用データパック 「外厩」馬印データの取り込み方法

ファイル取得場所

提供しているファイルは以下から取得出来ます。
→ 「外厩」馬印データ
上記のファイルはJRDB会員専用ページ内となります。
馬印の他に、コメント、厩舎ランクファイルもございます。

t2

当週分は「前日分」から、それ以前の過去分は年度単位で1ファイル。

Targetの設定

t1

初期状態では馬印6に出力されるように固定されています。
(変更方法は後ほど説明)

Target上で表示するためには少し設定を変更する必要がアリ。
・オプション→環境設定→印・チェックの設定「馬印の設定」を開く。
・右上にある「馬印6」にチェックを入れると「M6」の列が表示されるようになります。

表示だけであれば上記のみでOKですが、過去分を集計するなどする時には「リストA~C」のどれかに、各印に対応した記号を予め作成しておく必要があります。
上記の例だと「リストC」に「外厩」馬印で使う分を入れています。

馬印で出力する「外厩」は以下の16。

外厩名
ノーザンファームしがらき
ノーザンファーム天栄
グリーンウッド
宇治田原優駿ステーブル
山元トレーニングセンター
吉澤ステーブルWEST
KSトレーニングセンターKS
松風馬事センター
大山ヒルズ
信楽牧場
リバティーHN
西山牧場阿見分場西
栄進牧場久世育成C
小野瀬F
ビックレッドF鉾田
ノーザンファームNF

「リストA~C」に上記の印を設定する事により「戦歴・レース検索条件」にて特定の「外厩」帰りの馬のみを検索可能になります。

t4

続きを読む

Targetのインターネットリンクの設定

もしTargetをご利用であれば、ちょとだけ便利な方法を。
これです。

t1

とあるレースの画面を開いた時に、直接各コンテンツを開くための設定。
当週分なら各トップページから行きやすいけれども、過去分になるとバックナンバーから探さなければならないので面倒ですよね。
そんな時に便利なのがインターネットリンクという話。

設定方法はこのように。
続きを読む

位置取りシート の説明を

今週からE新聞でのプリントサービスが始まります。
ですので改めて「位置取りシート」の基本的な考え方をおさらいしておきましょう。

t12

ハイブリッド新聞の中の1つのカテゴリーとして登録されております。
各シートは全て500円での提供です(プリント代込み)。



「位置取りシート」については、それが一体何か?という事自体はあまり重要ではありません。
重視すべきはその使い方。
それでも・・・とっかかりとして出自については説明しておくべきでしょうね。
あまりに分からない物は使う気にもならないかなと。

一言で言うなら

展開予想にJRDBデータを色々とくっつけて抽象化したもの

となります。
何か言っているようで、何も示していない感が凄いな。

抽象化って?

有名な例えを使うならば、

リンゴが4個並んでいます。

まずこのリンゴね。要らん。
お馬さんに食べて頂きましょう。
そして残ったのは「4」という数字のみ。
これが抽象化。

リンゴから解放される事でゴリラでもラッキョウでもウサギでも、それらが4ついたらそれは「4」で現す事が出来ます。
その数字さえあれば目の前の者ども等不要。
それは汎用的で自由度が高いデータです。
現実を扱い易いように単純化したものと考えて頂ければ大体OKです。

「位置取りシート」であれば、芝でもダートでも、未勝利でもG1だろうと同じようにデータを扱う事が出来るようになる。
そんな意味ですね。

JRDBの展開図

続きを読む

Target用「外厩」コメントファイルの取り込み方

もう一度、多分、これなら分かるはず。

1・ファイルをダウンロードする

ファイルダウンロードはコチラ。
「外厩」印データ
このブログ(PC表示のみ)の右サイドバーにリンクがあります。

t8

ページ内の「外厩」コメントデータから、必要な日付をクリックするとダウンロードされます。
クリックしてもダウンロードされない場合は、
日付を右クリックして「名前を付けてリンク先保存」を選択してください。

t1

12月11日分だと、このように。

t2

続きを読む

Target用の位置取りシート用馬印ツール

使い方

リンクからファイルをダウンロードして、自分で作成したフォルダに全てのファイルをコピー。
全部で7ファイルあります。

t2


プログラムを起動するには「itidorirename.exe」をクリック。
知っている方は知っている、こんな画面になります。

t3

「入力」「出力」フォルダの設定

「入力」フォルダは、右端にある「設定」ボタンをクリックでダイアログが表示されます。
ブラウザでダウンロード指定されているフォルダを選択してください。

t4

通常は「C:\Users\ユーザー名(Windowsのログイン名ですね)\Downloads」フォルダになります。

「出力」フォルダも同様に「設定」ボタンで選択します。
Targetがインストールされているフォルダにある「RT_DATA」の中にある「TEMP_VDUM」を指定。
通常は上記の画面だと思います。

印の表示場所

2~8の間にそれぞれ数字で入力。

ダウンロードファイルの削除

ダウンロードしたファイルが不要の場合は、「変換後にファイル消去」のチェックを入れておくと自動で削除されます。

Target内での設定

以下の記事を参考にどうぞ。
「位置取りシート」データをTarget用の馬印として
「外厩」データをTarget用の馬印として


「外厩」一覧PDF版の見方


1頭ごとのデータはこのようになります。

t1

データ説明

・「馬名太文字馬」
「外厩」+厩舎の組み合わせで好成績なコンビの時には馬名を太文字で表記しています。
続きを読む

位置取りビューワの簡易JRDVに並び替え機能を追加

しました・・・?の木曜日(ハイブリッドブログ風)
いや、まだ途中。週末には間に合うかと思います。
作ろうと思っていながらずっと放置!

と言う事で現在コードを書いている途中。
位置取りビューワ内のJRDVのパーツ部分。

t3

位置取りビューワ内にあるJRDVは

t1

赤枠のアイコンをクリック。
画面下にてJRDV2の簡易版のデータが見られます。

t2

これはIDM順に並び替えたところ。
ヘッダの項目名クリックで並び替えます。
閉じる時にには左上の「×」ボタンと、位置取りビューワに戻る時には「↑」ボタン。

位置取りビューワ、使ってみてください

各ビューワのマニュアル

機能的なものはチョイチョイと記事にしていましたが、トータルの流れとしては多分ちゃんとやっていなかったはず。
自分で使っているとそういう事が抜け落ちてしまいますね。
僕が普通に使っている、イコール、誰もが使える。なんて訳無いだろうに。
たまにはチュートリアル的な物をやってみましょう。

時は遡って日曜日。
丁度さきほど中山10Rが終わったところです。

まさか横山典弘騎手が勝つとは!
基本勝たない、否、僕にとっては人気で消しだし馬が良くても頭では買う事の無い騎手。
だって、最後に勝ったのは3月22日の中山2Rボルドネス。1番人気での勝利。
以降、どれだけ人気馬に乗ろうとも良くて3着まで、という成績でした。
その間のJRDBレースコメントでは
出遅れ、スタート一息、シンガリで終い勝負、中団外追走、そんなキーワードがゾロゾロと並ぶ騎乗ばかり。

・・・と、終わったレースについては今はどうでも良いか。
そんな事よりも皐月賞です。
締め切りまであと30分も無いし!

このブログの右上にある「ビューワ」から日曜日の「PV」をクリック。
t1

ではスタート。

15:10 ビューワを開く

ビューワを開いたら画面左上の赤枠のボタンをクリック。
t2

Targetだと「開催情報」ボタンみたいなものです。
これでデータが最新のものに同期されます。
使っている途中でも、適当なタイミングでクリックして更新して下さい。
小さいデータですのでダウンロードにそれほど時間も掛かりません。

「番組表」をクリックでレース一覧を表示して皐月賞を選択。
もしくは、「中山」のボタンにマウスを乗せて、そのまま下に移動して「11R」をクリック。
続きを読む

「外厩」データをTarget用の馬印として

2015年分のファイルを作成しました。
1つのファイルで先週分まで入っています。

→ 「外厩」馬印データ
上記のファイルはJRDB会員専用ページ内となります。
現在無料で公開しているコメント用のデータと合わせて使ってみて下さい。

出力してみました。

画像で見た方が分かり易いかな。
完成イメージはコレ。

t1
例えば3/8の「天栄」帰りを「出馬表分析」で見たところ。

馬印の7・8はそれぞれ、ハイブリッド新聞の「推定前半3ハロン、推定後半3ハロン」の上位を印に置き換えて出力したもの。
ですので、もう「外厩」印で使う枠は「馬印6」に固定です。
完全に僕の都合!

過去データに関してはファイルを置くフォルダを変更する事で馬印1~8まで好きに選べます。
でも、前日分だとファイル名で印の番号固定なので先に決め撃ちです。
ファイルのリネームを使えば選択出来ますが、その知識がある方であればいくらでも好きに変更出来ますね。

大井とハッピバレーをやりつつ更新していきます。

馬印で出力する「外厩」は以下の16。

外厩名
ノーザンファームしがらき
ノーザンファーム天栄
グリーンウッド
宇治田原優駿ステーブル
社台ファーム山元トレーニングセンター
吉澤ステーブルWEST
KSトレーニングセンターKS
松風馬事センター
大山ヒルズ
信楽牧場
リバティーHN
西山牧場阿見分場西
栄進牧場久世育成C
小野瀬F
ビックレッドF鉾田
ノーザンファームNF

これは今年の成績上位から選択しました。
JRDV外厩成績一覧

では取り込み方法を。続きを読む

DV3 リンクのクエリ文字列にフィルタを埋め込み

DV3への機能追加をしました。
でも、普通に使う分にはあまり意味の無い機能です。

こういう事です。
先週日曜 福島12R

上記のリンクをクリックすると、このような画面が表示されるはず。

t1

既にフィルタが適用された状態でビューワが開く!
このURLを自分用に保存して使うのも良し、こちらのブログのコメント欄へ投稿しても良しです。
今まではフィルタを残しておくにしても、文字列だけだとちょっと不便でした。
URLにする事によって、使ったレースと一緒に保存しておけるのもナイスかなと。
ブックマークでDV3を管理出来るのが最大のメリットでしょうかね。

このURLの文字列はどこにあるのか?というと、ここにあるやでー。
t2

枠内にカーソルを合わせて「Ctr(コントロールキー)+A」で選択して下さい。

コマンドボタンをクリックで表示です。
t3

1つ注意点があります。
このURLの文字列でフィルタを渡すと、DV3フィルタ用のクリップボードを上書きします。
DV3 フィルタの保存について
上記の3・一時保存
で使っているやつです。

リンク先の記事でも書いていますが、このフィルタのクリップボードはカナリ便利。
同じブラウザ内であれば別のタブへのビューワにも、フィルタをすぐに適用出来るし、複数のレースを開いておいて順次ワンクリックでフィルタを掛けられる。
これを使えるようになると、DV3の幅が広がります。


単行本
外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 10/14・15
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞


パドチョク


競馬ビッグデータ


競馬サミット


相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ