JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

特別登録

オールカマー 特別登録と「外厩」データ

オールカマー 過去成績・過去の位置取りシート

中山 芝2200m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
アルアイン 57池江泰寿  クイーンエリザベス 芝20005 0. -9.908/18ノーザンファーム
レイデオロ 57藤沢和雄  ドバイシーマC 芝24104 0. -9.908/22ノーザンF天栄
マイネルミラノ 56相沢郁   新潟記念・G3   芝200013530.4-2.3/ ビッグレッドF鉾田
ガンコ 57松元茂樹  天皇賞(春)・G1 芝32001461-0.1-1.808/08山田ステーブル
ミライヘノツバサ 56伊藤大士  日経賞・G2    芝2500271-0.10.008/15阿見TC阿見TC
エアアンセム 56吉村圭司  函館記念・G3   芝2000168-0.30.408/30山元トレセン山元トレセン
プリメラアスール 54鈴木孝志  京都記念・G2   芝22001045-0.4-3.308/29宇治田原優駿S宇治田原優駿S
ゴールドアクター 57中川公成  大阪杯・G1    芝20001650-0.6-3.108/18ファンタストクラブオークヒルファーム
ダンビュライト 57音無秀孝  宝塚記念・G1   芝2200570-0.6-0.108/17ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ブラックバゴ 56斎藤誠   函館記念・G3   芝20001063-0.7-0.108/31ノーザンF天栄ノーザンF空港
マイネルフロスト 56高木登   七夕賞・G3    芝2000858-0.7-1.108/30ビッグレッドF鉾田
ブライトバローズ 56堀宣行   丹頂ステークス   芝2600855-0.8-1.0/
ショウナンバッハ 56上原博之  新潟記念・G3   芝2000363-1.10.7/ KSトレーニングC

オールカマー

2017

 ルージュバック  好発。好位内で宥め、直線内から抜け出した
 ステファノス  好位馬群で溜め、直線ジリジリ浮上する。 
 タンタアレグリア  中団馬群で溜め、直線ジリジリ浮上する。 


時計速い馬場。かなり遅い流れで逃げ馬が離し逃げに持ち込んだ。直線坂で上位3頭が間に合って、好位の内回った勝ち馬が抜け出した。



2016

 ゴールドアクター  中団追走から4角接近、追い比べ捻じ伏せる
 サトノノブレス  好位追走から4角接近、直線追い比べ惜敗。
 ツクバアズマオー  S煽り後方、4角接近し中め渋太く伸びるが


離し逃げも後続はスロー。上がり必要。4角では逃げ馬も捕まり馬群凝縮。外目をゴールドアクターとサトノノブレスが抜けて追い比べとなったが、ゴールドアクターが捻じ伏せた。マリアライトは仕上がりも途上だったし、流れも苦手とあっては仕方がない内容。



2015

 ショウナンパンドラ  出遅れ中団追走、早め外出し直線一気に差す
 ヌーヴォレコルト  好位内で溜め、直線最内から出てきたが。 
 ミトラ  好位追走、直線ジリジリ伸び3着争い制す。


スローのロングスパート戦。やや縦長の隊列にはなったが、重賞としてはスロー。ロングスパートの形でも速い上がりが要求された。そういう流れでショウナンパンドラの決め手が一枚違っていた。長く脚を使う形だとヌーヴォレコルトも一瞬脚か。隊列的には文句なしの位置だったロゴタイプは伸びきれずにミトラに3着を奪われる始末では弱いとしか言えない。マリアライトも伸びていたが位置取りが後ろ過ぎだ。



2014

 マイネルラクリマ  番手追走から直線抜けて押し切った。 
 ラキシス  好位追走し直線も内ジリジリ食い下がる。 
 クリールカイザー  中団追走し直線中から渋太く伸びてきた。 


全面荒れ馬場で内有利状況。スローの直線勝負。平坦新潟で開催の影響か、このレースとしてはずいぶんスローの流れに。道中の動きもほとんどなく、上がり2F11秒台。今年はずいぶん軽い質のレースとなった。



2013

 ヴェルデグリーン  後方に下げ3角から大外回し勢いに乗り届く
 メイショウナルト  勝ち馬の真後ろマークで直線坂上から伸びる
 ダノンバラード  離れた4番手から早めに前捉えるも内ササる


逃げたい馬が数頭いて馬場にもそれなりに強い風があり、縦に長いレース展開となったもの。それを有力先行馬であるダノンバラードが早めに動いて差して、直線でモタれて押し切れなかったために紛れる隙が生まれた。馬場状態はフラット、この平均的持続ラップに適性ある馬が上位を独占してる。



続きを読む

セントライト記念 特別登録と「外厩」データ

セントライト記念 過去成績・過去の位置取りシート

中山 芝2200m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
タニノフランケル 56中竹和也  西部スポニチ賞   芝18001610.41.1/ 吉澤S-WEST
ショウナンラーゼン 56高野友和  出雲崎特別     芝24001550.20.4/
ケイティクレバー 56杉山晴紀  日本海ステークス  芝22002590.10.0/ グリーンウッド
コズミックフォース 56国枝栄   東京優駿・G1   芝2400365-0.1-0.108/16ノーザンF天栄
ジェネラーレウーノ 56矢野英一  東京優駿・G1   芝24001656-0.1-1.608/17ノーザンF天栄ノーザンF天栄
メイショウロセツ 56河内洋   英彦山特別     芝2000155-0.10.1/ 宇治田原優駿S
レイエスプランドル 56吉田直弘  松島特別      芝2000552-0.1-0.808/29ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ギベオン 56藤原英昭  NHKマイル・G1 芝1600260-0.30.308/01山元トレセン
ダブルフラット 56中竹和也  阿賀野川特別    芝2200258-0.30.2/
レイエンダ 56藤沢和雄  松前特別      芝2000160-0.40.708/24ノーザンF天栄ノーザンF天栄
エストスペリオル 56堀宣行   3歳上500万下  芝2400154-0.60.908/15山元トレセン
トラストケンシン 56高橋文雅  信濃川特別     芝2000554-0.6-0.108/29阿見TC阿見TC
ゼーゲン 56堀宣行   3歳上500万下  芝2600157-0.81.1/ 山元トレセン
ブレステイキング 56堀宣行   3歳上500万下  芝2000157-0.91.108/17ノーザンF空港ノーザンFしがらき
オウケンムーン 56国枝栄   東京優駿・G1   芝24001557-1.1-0.308/16ノーザンF天栄ジョイナスファーム
グレイル 56野中賢二  東京優駿・G1   芝24001460-1.40.408/09ノーザンFしがらき
アドマイヤアルバ 56須貝尚介  東京優駿・G1   芝2400963-1.71.208/23ノーザンファーム

セントライト記念

2017

 ミッキースワロー  好位追走、直線外出すと弾けアッサリ差切り
 アルアイン  抑えて好位外、直線出るが坂上キレ負けする
 サトノクロニクル  先団内、勝負所から箱内キープで内ジワリ。


超スロー瞬発力勝負。クラシックトライアルだというのに全く道中の動きがない。スタミナは全く問われず、上がりだけの競馬となった。直線ではアルアインが抜け出しを図ったが、外からミッキースワローがアッサリ差し切り。スローの決め手ではアルアインよりも一枚上だった。サトノクロニクルは終始箱内を取りロスなしで権利取りのような内容。スティッフェリオは前付けは正解だが上がり負けは仕方なし。



2016

 ディーマジェスティ  出遅れ挟まれ後方、3角楽に捲り競り勝った
 ゼーヴィント  馬なりで3番手外、捲り対応し併せ僅差2着
 プロディガルサン  出負け後方行きたがるも勝馬の後接近、不利


雨は踏みとどまり回復基調の良馬場。半分以上が出遅れ。躓いたが内にキレ込みつつキークラッカーが先手、ケンホファヴァルトが2番手。1コーナーを通過した時は1頭づつの縦列で落ち着いたペース。向正面から隊列が2頭づつとなり、最後尾も徐々に先頭との差を詰めてくる。馬群が固まりかけた3コーナーで後方にいたディーマジェスティが持ったまま捲って動き、先頭のペースアップもほぼ同時。4角出口では馬群ひと塊で、抜け出そうとするディーマジェスティに内からゼーヴィントが馬体を併せ、その外からプロディガルサンが接近。しかしディーマジェスティの踏ん張りが効いて、2頭の追撃を何とか凌ぎ切った。スパート地点やや速めでロングスパート勝負に近い格好、条件クラスの馬では勝負にならず。



2015

 キタサンブラック  馬なりで1角2番手確保、直線先頭粘り込み
 ミュゼエイリアン  馬なりで先手、スローに落とし直線も二枚腰
 ジュンツバサ  控えて3列目内ロスなく運び最後内突っ込む


馬場乾いて上がり掛かる馬場で踏みこなれて若干内有利。序盤は特に強気の馬がおらず、内枠のミュゼエイリアンが先導し、ジワッと押し上げたキタサンブラックが2番手。好位勢が皆手綱引っ張って抑えて進み、道中全く動きのないままのスローペース。3コーナー過ぎてからようやく中団の組が馬群の外から進出するも、捲るほどの動きはなく、余力十分の先行勢に制されてる。直線に向いてもまだ馬群は一団、前の2頭が一杯に粘り込む脚色と差し馬の勢いがほぼ一緒。サトノラーゼンも間を割るのに手間取り、伸び返す脚を繰り出せない。結局このレースとしては珍しいラスト3Fのみの瞬発力勝負になり、前の2頭の行った行ったの決着。3着争いも内枠からロスなく運んでいたジュンツバサ・ウイングチップの昇級組2頭。おそらくは菊花賞とは繋がりにくい流れ。



2014

 イスラボニータ  中団内で構え直線馬群間楽に割り差し勝った
 トゥザワールド  ヨレたが早め外3番手、直線先頭も差される
 タガノグランパ  前カットされ中団、勝ち馬の後追って伸びる


全面的に荒れて追い込み不発の消耗戦馬場。人気どころが前付けして逃げ馬が案外楽できず、向正面で一度スパートがあって隊列も縦に伸びた方。スパート地点早めで4角で馬群が凝縮し、直線のボロボロの馬場でも脚が続くかどうかの持続力勝負。ほぼIDM通りの決着で、ダービー上位馬がそのまま力を発揮している。勝ったイスラボニータはほぼ完勝だったが、直線でトゥザワールドをマークしたその真後ろを通過。その他の馬も4角直線とイスラボニータの後ろを進んでいた馬だけが浮上し、その周りの馬は直線でバテて他馬を塞ぐ形になっている。



2013

 ユールシンギング  中団追走、直線閉められるが割って差し切る
 ダービーフィズ  中団後から大外回し坂上一旦は抜け出したが
 アドマイヤスピカ  出遅れ後方、大外回しジリジリ浮上したが。


持続戦の追い込み決着。特に直線では内で詰ったり包まれたりの不利が多発。結果外スムーズに回れた方がよく伸びる形になった。台風一過で馬場は微妙だが13秒台は速くはない。



続きを読む

ローズステークス 特別登録と「外厩」データ

ローズステークス 過去成績・過去の位置取りシート

阪神 芝外1800m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
トーセンブレス柴田善54加藤征弘  優駿牝馬・G1   芝24000 0. -9.908/02山元トレセン
ラテュロス秋山真54高野友和  HTB賞      芝20004540.1-0.508/31山元トレセン
ロケット松山弘54石橋守   三面川特別     芝18001051-0.1-0.6/ 吉澤S-WEST
ウスベニノキミ和田竜54鈴木孝志  西海賞       芝2000254-0.20.1/ 大山ヒルズ
アドマイヤクィーン 54須貝尚介  3歳未勝利     芝1800151-0.40.608/31ノーザンファームノーザンファーム
レオコックブルー 54牧田和弥  西海賞       芝2000454-0.40.3/ グリーンウッド
ゴージャスランチ横山典54鹿戸雄一  カーネーションC  芝1800155-0.50.508/11山元トレセン
サラキア池添謙54池添学   青島特別      芝1700159-0.71.308/23ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
スカーレットカラー岩田康54高橋亮   桜花賞・G1    芝1600858-0.70.008/16大山ヒルズ
アンコールプリュ藤岡康54友道康夫  NHKマイル・G1 芝16001744-0.8-1.008/17ノーザンF天栄
ウラヌスチャーム藤岡佑54斎藤誠   三面川特別     芝1800256-0.80.808/23ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ダンサール 54須貝尚介  3歳上500万下  芝2000357-0.90.5/
レッドランディーニ 54石坂正   3歳上500万下  芝1800354-0.90.608/15ノーザンFしがらき
フィニフティ福永祐54藤原英昭  桜花賞・G1    芝16001251-1.0-0.408/04ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
センテリュオ北村友54高野友和  都井岬特別     芝2000155-1.11.308/24ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
カンタービレルメー54中竹和也  優駿牝馬・G1   芝24001353-1.5-0.608/23吉澤S-WEST吉澤S-WEST
サトノワルキューレMデム54中竹和也  優駿牝馬・G1   芝2400659-1.90.608/15下河辺牧場日高支場
オールフォーラヴ川田将54中内田充正 優駿牝馬・G1   芝2400956-2.10.508/22ケイアイF千葉

ローズステークス

2017

 ラビットラン  下げて後方追走。直線は外から決め手発揮 
 カワキタエンカ  促し先手主張して直線も渋太く粘る。 
 リスグラシュー  後方。4角で外に出してジリジリとは伸び。


馬場乾いて時計速い馬場。Hペースで2頭が先行、4角で後続が追いつくがそれでも逃げ馬が渋太く粘る。最後に大外から勝ち馬だけが一気に伸びて捕まえた。



2016

 シンハライト  後方でジックリ。直線馬場中央を伸びる。 
 クロコスミア  内から先手。引き付け逃げG前まで粘る。 
 カイザーバル  中団前の内。直線馬場中央をジリジリ。 


雨で時計掛かる馬場。中盤緩んだ展開で前残りの展開。逃げ馬が粘るところを外から追い込んだ勝ち馬がギリギリ届いた。



2015

 タッチングスピーチ  後方追走。4角外から取り付き切れる脚使う
 ミッキークイーン  出遅れ後方。4角外から進出で伸びるが。 
 トーセンビクトリー  後方待機からジワリ動き直線勝馬に併せ伸び


柔らかい馬場。速い流れで持久力勝負。後方で溜めて外を回った3頭が直線しっかり伸びて1~3着に。



2014

 ヌーヴォレコルト  好位の内をロスなく回り危なげなく抜け出す
 タガノエトワール  S一息で後方。内をロスなく回り直線追上げ
 リラヴァティ  仕掛けて先手主張。大きくはバテず。 


軽い芝。スローで流れ上がり3F勝負。1・2着の瞬発力が違った形で内を抜け出す。



2013

 デニムアンドルビー  ダッシュ付かず。3角外から動きG前差切る
 シャトーブランシュ  後方追走。直線は大外に出して追い上げる。
 ウリウリ  馬群後方の内。直線馬場中央から渋太く。 


雨で下は緩い状態。この馬場にしては1000M通過が58.2秒というのは速い。結果後方からの馬による外差しの決着に。一完歩目の遅いデニムアンドルビーがシンガリ追走から3角外からジワリ進出してゴール前で差し切る。2着に追い込んだシャトーブランシュは道悪巧者。



続きを読む

セントウルステークス 特別登録と「外厩」データ

セントウルステークス 過去成績・過去の位置取りシート

阪神 芝1200m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ネロ 56森秀行   クラスターカップ ダ12002680. -9.9/
ファインニードル 58高橋義忠  チェアマンズスプリ 芝12004 0. -9.908/11ミッドウェイF
ウインソワレ 54宮本博   谷川岳ステークス  芝160015480.4-1.608/11コスモヴューF
ラブカンプー 52森田直行  北九州記念・G3  芝12003680.0-0.3/
レジーナフォルテ 54佐藤吉勝  アイビスSD・G3 芝1000465-0.1-0.408/22下河辺牧場
アクティブミノル 56北出成人  北九州記念・G3  芝12001456-0.4-0.9/
ダイアナヘイロー 54大根田裕之 北九州記念・G3  芝1200766-0.4-0.3/
ラインスピリット 56松永昌博  アイビスSD・G3 芝1000563-0.4-0.4/
マッチレスヒーロー 56金成貴史  大沼ステークス   ダ1700661-0.5-0.208/15KSトレーニングC
アサクサゲンキ 54音無秀孝  北九州記念・G3  芝1200665-0.90.3/ グリーンウッド
アドマイヤゴッド 56須貝尚介  UHB賞      芝1200860-0.90.4/ ノーザンF空港
グレイトチャーター 56鮫島一歩  北九州記念・G3  芝1200466-0.90.5/ 大山ヒルズ
ブラヴィッシモ 56須貝尚介  パラダイスS    芝1400851-0.9-0.608/10グリーンウッド
フミノムーン 56西浦勝一  北九州記念・G3  芝12001163-1.10.3/
アンヴァル 52藤岡健一  北九州記念・G3  芝12001063-1.20.5/ グリーンウッド
コウエイタケル 56山内研二  朱鷺ステークス   芝1400362-1.40.8/

セントウルステークス

2017

 ファインニードル  ハナ争いから好位。直線楽に抜け出す。 
 ラインミーティア  中団の内。直線は内突きジリジリ伸び。 
 ダンスディレクター  中団稍後。直線は外から追い上げる。 


開幕週。スローペースで流れ好位の内から勝ち馬が抜け出した。2着争いは4頭並ぶ大接戦で内から伸びた差し馬が優勢だった。



2016

 ビッグアーサー  好枠から先手。強気の競馬で直線押し切る。
 ネロ  中団の前追走。直線ジリジリとは差つめ。 
 ラヴァーズポイント  好位で前見ながら。直線も大バテはせず。 


開幕週で深い芝。Hペースで流れ逃げた勝ち馬が直線リード築き押しきった。2着以下は0.2秒差以内に8頭が入る接戦。



2015

 アクティブミノル  二脚で先手。行き切って一杯に押し切る。 
 ウリウリ  S一息。道中は内。直線馬群捌き追い上げ。
 バーバラ  好位で前見ながら。直線も食い下がるが。 


開幕週。落ち着いた展開で上がり勝負。楽に逃げられた勝ち馬が渋太く止まらない。最後3頭が詰め寄った所がゴール。



2014

 リトルゲルダ  好位の内。4角で巧く外出し追い比べ制す 
 ハクサンムーン  S一息。ジワリ好位から4角先頭も追い負け
 エピセアローム  中団の前追走から直線ジリジリと追い上げる


開幕週。いいペースで淀ない流れ。番手から2着馬が先頭に立つのを好位の内から早めに並んだ勝ち馬が叩き合いを制した形。



2013

 ハクサンムーン  S一息。二脚で先手取って一杯に押し切る。
 ロードカナロア  好位も稍外回った分逃馬捉えられず。 
 ドリームバレンチノ  好位。4角外出して前追うが差詰らず。 


良馬場も適度にクッションの利いた馬場。稍出負け加減も大外から先手主張したハクサンムーンが直線も脚色鈍らず人気のロードカナロアの追撃を振り切る。ロードは道中終始勝馬との間に1頭馬を置いての分距離損が響く。



続きを読む

京成杯オータムハンデキャップ 特別登録と「外厩」データ

京成杯オータムハンデキャップ 過去成績・過去の位置取りシート

中山 芝1600m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ベステンダンク 0安達昭夫  米子ステークス   芝16001690.10.908/02宇治田原優駿S宇治田原優駿S
ゴールドサーベラス 0清水英克  函館記念・G3   芝2000762-0.3-0.308/22高橋TC高橋TC
ミッキーグローリー 0国枝栄   阿武隈ステークス  芝1800168-0.30.608/15ノーザンF天栄
ウインガニオン 0西園正都  関屋記念・G3   芝16001255-0.4-1.2/
ショウナンアンセム 0田中剛   関屋記念・G3   芝16001053-0.4-1.1/ KSトレーニングC
ロジクライ 0須貝尚介  中京記念・G3   芝1600270-0.50.408/15ノーザンファームノーザンFしがらき
ヤングマンパワー 0手塚貴久  関屋記念・G3   芝1600465-0.60.2/ ノーザンF天栄
ストーミーシー 0斎藤誠   ダービー卿CTG3 芝1600366-0.90.708/15ミルファーム千葉ミルファーム千葉
ロードクエスト 0小島茂之  関屋記念・G3   芝1600563-0.90.4/ 情報無しケイアイF千葉
ヒーズインラブ 0藤岡健一  安田記念・G1   芝16001362-1.2-0.208/22ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ワントゥワン 0藤岡健一  関屋記念・G3   芝1600268-1.61.6/
トーセンデューク 0杉浦宏昭  朱鷺ステークス   芝1400654-2.00.6/ 山元トレセン
ミュゼエイリアン 0黒岩陽一  福島テレビオープン 芝1800661-2.11.508/10ミホ分場ミホ分場
ダイワリベラル 0菊沢隆徳  福島テレビオープン 芝18001349-2.20.108/22山元トレセン山元トレセン
トウショウドラフタ 0萱野浩二  朱鷺ステークス   芝1400752-2.30.7/ 小野瀬ファーム

京成杯オータムハンデキャップ

2017

 グランシルク  中団の外回り、直線しっかり抜け出した。 
 ガリバルディ  出脚鈍く後方、直線渋太く浮上した。 
 ダノンリバティ  中団外を追走、直線渋太く2着争い。 


開幕週。平均ペースで淀みない流れ。高速決着で中団から差した勝ち馬が抜け出し圧勝。2着争いも差し馬2頭が接戦。



2016

 ロードクエスト  出遅れ中団外から接近し差し切った。 
 カフェブリリアント  好位内追走、直線も隙間割って伸びて来た。
 ダノンプラチナ  S煽り後方外、直線も外から伸びては来た。


開幕馬場で平均ペース。時計は平凡な部類。差し・追い込みが上位に来る決着となったが、重賞クラスとしては先行馬がだらしなさ過ぎ。メンバー自体も手薄だった。夏の暑さが堪えたのか、使ってきた馬が全滅。休み明けが上位独占した。



2015

 フラアンジェリコ  最後方追走、直線外出し一気に伸びて捕えた
 エキストラエンド  好位追走、直線は内入って伸びG前一瞬先頭
 ヤングマンパワー  中団外追走、直線も外渋太く伸びてきてる。


開幕週。超スロー切れ味勝負。例年と違って高速馬場というわけではなかったが、あまりにもペースが遅く、時計も1分33秒台と重賞としては遅い決着となった。ゴール前は7頭程の大接戦。勢いに乗れる走りが出来ないと厳しかったし、これだけ時計が遅いからこそ、差し追い込みも間に合ったと言える。時計的には評価を上げ難い一戦。トップハンデのレッドアリオンは4角で既に手応えが怪しく。ハンデ以外の敗因もありそうだ。



2014

 クラレント  番手追走し直線早目先頭だが押し切った。 
 ブレイズアトレイル  後方追走、直線は外から渋太く伸びてきた。
 ミトラ  先団追走、直線も中めから良い伸び脚。 


荒れ馬場で内を避けて通る状況。スロー決め手勝負。多くの馬がそれなりの上がりを使ってはいるが、クラレントが隊列でも優位に競馬を進めた結果。内めだった割りにはキングズオブザサンは渋太い伸び。サトノギャラントは内ラチ沿いを突くというアイデアを見せたが嵌らず。荒れ馬場適性と上がり性能が問われた。



2013

 エクセラントカーヴ  好位外から4角接近、直線アッサリ抜けた。
 ダノンシャーク  出遅れ中団、早め手動くが確り伸びてきた。
 ゴットフリート  離れた先団内、直線ジリジリ3着争いまで。


開幕週で深めの芝。2頭が競り合って飛ばした展開。時計勝負で中団追走した2頭が外からしっかり伸びてきた。



続きを読む

紫苑ステークス 特別登録と「外厩」データ

紫苑ステークス 過去成績・過去の位置取りシート

中山 芝2000m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ホクセンジョウオー 54松山将樹  3歳上500万下  芝26001530.10.308/15西山牧場阿見分場西山牧場阿見分場
ノームコア 54萩原清   フローラS・G2  芝20003530.0-0.108/08ノーザンF天栄
カレンシリエージョ 54鈴木孝志  3歳上500万下  芝1800154-0.10.4/ ノーザンFしがらき
メサルティム 54荒川義之  フラワーC・G3  芝1800647-0.1-0.508/09ノーザンFしがらき
ロフティフレーズ 54上原博之  3歳上500万下  芝2000451-0.30.0/
クイーングラス 54和田雄二  3歳上500万下  芝1800252-0.40.3/ 山元トレセン
ハーレムライン 54田中清隆  桜花賞・G1    芝16001449-0.5-1.008/01山元トレセン
ランドネ 54中竹和也  優駿牝馬・G1   芝24001154-0.7-1.208/17吉澤S-WEST
レッドベルローズ 54鹿戸雄一  フローラS・G2  芝2000750-0.70.308/17ノーザンF天栄ノーザンF天栄
サラス 54西村真幸  京橋特別      芝2000257-0.80.508/08グリーンウッド
アヴィオール 54堀宣行   藻岩山特別     芝1800446-0.9-0.5/
ロマンテソーロ 54金成貴史  3歳未勝利     芝1800150-0.91.108/03大東牧場大東牧場
フィニフティ 54藤原英昭  桜花賞・G1    芝16001251-1.0-0.408/04ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
マウレア 54手塚貴久  優駿牝馬・G1   芝2400561-1.90.907/25下河辺牧場日高支場
パイオニアバイオ 54牧光二   優駿牝馬・G1   芝2400759-2.10.808/08ノーザンF空港
ロサグラウカ 54尾関知人  優駿牝馬・G1   芝24001055-2.40.708/11ノーザンF天栄ノーザンF天栄
オハナ 54堀宣行   優駿牝馬・G1   芝24001748-3.00.108/08山元トレセン

紫苑ステークス

2017

 ディアドラ  最初寄られ中団、3角仕掛け大外回し届いた
 カリビアンゴールド  促して好位5番手、スンナリ直線出たが惜敗
 ポールヴァンドル  最初接触で控えて中団内、直線間割って猛追


開幕週。スローペースで流れ後半4F勝負。馬群で脚を溜めていた2・3着馬が直線しっかり伸びたが、大外回った勝ち馬が外から捻じ伏せた形。



2016

 ビッシュ  序盤は後方外で構え捲りの後続き外差し完勝
 ヴィブロス  3列目で構えるが3角致命的不利外挽回2着
 フロンテアクイーン  3列目内も3角不利で後退、挽回し3着確保


開幕初日の絶好馬場で馬場はフラット。スタートはほぼ横一線で、ゴール板を過ぎるまで8頭ほどが横並び。1コーナー過ぎから隊列が絞られるが、先頭に出たのは最内枠のゲッカコウ。最初に態勢有利だったキリシマオジョウは2番手に控え、ベアインマインドとエンジェルフェイスは2列目で折り合い、前に並びかけようとはせずしばらく息を入れる。向正面半ばでファータグリーンが捲って押し上げ、1列目に並びかけた所で、キリシマオジョウが急に後退して後続が大渋滞。多数の馬が不利を受けていた。それと同時にビッシュが捲って押し上げて、4コーナー半ばでは先団7頭とその後ろとが離れてしまう。直線に向いてファータグリーンを交わしてビッシュが先頭、グングン突き離す。その後ろからヴィブロスが猛追するが前には及ばない。大きく離れた3着争いは、フロンテアクイーンが制した。3コーナーの不利が大きすぎて、勝ち馬に流れが向きすぎた。



2015

 クインズミラーグロ  馬なりで3列目で構え接触克服し確り伸びた
 ホワイトエレガンス  馬なりで1列目外、勢い良く直線先頭で粘る
 エバーシャルマン  押してるが4列目の内、直線勝ち馬の後浮上


開幕週絶好馬場も速い上がりが出る差し優位馬場。最内枠から押してるノットフォーマルを制して逃げたのは、ダート馬のカンデラ。2コーナー手前からペースダウンして先団の馬が折り合い苦労する展開。向正面で4頭-4頭-4頭と雁行で進む流れになり、3角過ぎからペースアップ。4角外から被せて動いたホワイトエレガンスが先頭に立ち、2列目が脚色一緒で苦しむ中、クインズミラーグロが鋭い脚で伸びて差し勝った。0.4秒以内に10頭が紛れ込む大接戦だったが、休み明けで大幅体重増減のあった馬はどれも苦戦していて、夏場に上向いてきた馬同士の決着。オークス4着馬も重賞勝ち馬も、ここでは本領を発揮できなかった。



2014

 レーヴデトワール  2列目から徐々に接近、直線外から差し切る
 ショウナンパンドラ  出遅れ後方も4角内から急接近直線先頭惜敗
 マイネグレヴィル  内から促しラチ沿いを逃げ直線劣勢も盛返す


直前で強烈な雨が降り、馬場が急激に悪化。内側の3頭を除いて集団はみな内ラチ沿いを避けて回り、直線の決め手勝負になる。能力比べと言うよりも隊列の有利不利が生まれてしまい、外枠の馬がだいぶ外に振られた内外差で内枠の馬が上位を独占。ほぼ重馬場上手の馬のためのレースになっていた。



2013

 セキショウ  押して先手を主張、速いペースで凌ぎ切った
 リボントリコロール  後方の内で待ち直線外持ち出し最後差し込む
 モモトンボ  中団追走し外を回して最後渋太く伸びてくる


開幕週で深めの芝。緩まず流れて時計勝負の消耗戦。逃げ馬がかなり渋太く後続の追撃を振り切った。スタミナ問われる。



続きを読む

新潟記念 特別登録と「外厩」データ

新潟記念 過去成績・過去の位置取りシート

新潟 芝2000m ハンデ

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
マイネルミラノ 0相沢郁   七夕賞・G3    芝20009560.5-1.5/ ビッグレッドF鉾田
マイネルハニー 0栗田博憲  函館記念・G3   芝200014580.0-1.6/ ビッグレッドF
セダブリランテス 0手塚貴久  中山金杯・G3   芝2000169-0.30.3/ ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ブラストワンピース 0大竹正博  東京優駿・G1   芝2400567-0.30.1/ ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ベアインマインド 0加藤征弘  佐渡ステークス   芝2000260-0.30.1/ 阿見TC
エンジニア 0牧光二   マレーシアC    芝2000163-0.40.4/ 松風馬事センター松風馬事センター
ストーンウェア 0吉田直弘  小倉記念・G3   芝2000564-0.5-0.2/ グリーンウッド
レアリスタ 0堀宣行   メイステークス   芝1800859-0.5-0.5/ ノーザンFしがらきノーザンF空港
コパノマリーン 0斎藤誠   佐渡ステークス   芝2000557-0.70.1/ 情報無し松風馬事センター
メートルダール 0戸田博文  大阪杯・G1    芝20001066-0.7-0.4/ ノーザンF天栄
スズカディープ 0橋田満   博多ステークス   芝2000160-0.91.1/ 遠野馬の里
グリュイエール 0藤原英昭  エプソムC・G3  芝1800368-1.00.8/ ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
メドウラーク 0橋田満   小倉記念・G3   芝20001162-1.0-0.5/ 情報無しノーザンFしがらき
ショウナンバッハ 0上原博之  福島テレビオープン 芝1800760-2.92.3/ KSトレーニングCKSトレーニングC

新潟記念

2017

 タツゴウゲキ  仕掛けて番手、直線外に出し粘り込んだ。 
 アストラエンブレム  好位馬群を並走、直線勝ち馬に並べない。 
 カフジプリンス  3番手を追走、直線叩き合いを渋太く浮上。


荒れ馬場。中盤緩んだ展開だが時計勝負に。番手追走の勝ち馬が早めに先頭立って後続の追撃を凌いだ。2着争いは2頭が接戦。



2016

 アデイインザライフ  後方3番手から一気に外ラチ沿い行き鋭い脚
 アルバートドック  後方待機し馬群の外から徐々に大外渋太い脚
 ロンギングダンサー  出負け後方、早くに外向かい最後外ラチ浮上


開催末期で馬場が荒れて内ラチ側はボロボロ、外差し有利状況。好スタートを決めた5枠2頭だが、メイショウナルトが促して逃げたのと対照的に、マイネルミラノは控えて集団を先導する位置。離れた2番手以下はひと塊で内ラチを空けて進み、2番手は4頭ほど雁行。4コーナーを通過してもまだメイショウナルトは後続に1秒ほど離している。メイショウナルトは直線で4分所を進むが、残り400mでバッタリ。マイネルミラノがさらに外に向かいつつ先頭に入れ替わるが、残り200mで外ラチ沿いまで張り出した追い込み馬が一斉に伸びてくる。外ラチ沿いを通ったアデイインザライフの勢いが良く、アルバートドックも食い下がるが2着がやっと。最初から外ラチ沿いを狙うルートを進んだ馬が上位4頭独占。



2015

 パッションダンス  離れた2番手併走、直線先頭追って最後届く
 マイネルミラノ  離れた2番手から4角先頭、直線一杯に粘る
 ファントムライト  促して中団、3角不利も内進み直線3着浮上


直前に大雨。全面荒れ馬場で最内も悪いが大外も大して伸びず、実質内外イーブン。マイネルミラノとアーデントが最初に前に出るが、それと同じ出脚の馬が3頭ほどいて最初の先頭争いが意外と落ち着かない。途中からアーデントがスパートをして離して逃げたが、3角進入時に2番手併走のマジェスティハーツが内に切れ込み後続が渋滞。馬群が縦に伸びて後方集団が遅れる。直線に向いて2番手のマイネルミラノが早めに先頭に立ち、それをパッションダンスが追いかけ、その後ろは完全に横一線。馬場の大外までわざわざ持ち出す馬もいて、直線後半は前の2頭が引き離して一騎打ちに。最後ゴール前でギリギリパッションダンスが交わした。掲示板上位は新潟開催騎手リーディング上位馬ばかりで、4角内を掬った馬が上位に食い込んでいる。外ラチに向かった馬は撃沈。



2014

 マーティンボロ  馬群の中で構え狭い所斜めに割って差し勝つ
 クランモンタナ  2列目外で構え直線も最後まで渋太く伸びる
 ラストインパクト  集団の後方に構え直線大外ジリジリ伸びたが


馬場の内側が荒れて外差し有利。単騎でメイショウナルトが行けたかと思いきや、向正面で集団が内ラチ沿いに行かず内が空いたのを見て、ダコールが一旦先頭に。つつかれたと感じたか、メイショウナルトは3角手前で再度スパート。展開は緩まず例年並みの平均早めペース、1分58秒台の高速決着ながら前後半1000mはイーブンペースになった。直線で馬場の真ん中で数回交錯があり、最後のマーティンボロのルートに居合わせた馬は大きな不利を受けている。



2013

 コスモネモシン  中団内でガッチリ、直線内渋太く伸び差した
 エクスペディション  じわりハナ、直線も伸びてるが競り負けた。
 ファタモルガーナ  後方外から早め進出、ジリジリ脚も続くが。


昼に強い雨が降って時計は掛かった。中盤落ち着いたペースで後半4Fから11秒ラップ。先行した2着馬を勝ち馬が内から渋太く捕まえた形。



続きを読む

小倉2歳ステークス 特別登録と「外厩」データ

小倉2歳ステークス 過去成績・過去の位置取りシート

小倉 芝1200m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ステイグリーン 54森秀行       0. -9.9/ 千葉県
セイウンコービー 54森秀行       0. -9.9/ 西山牧場阿見分場
エイシンノホシ 54沖芳夫   2歳新馬      ダ10001350.10.3/ 栄進牧場久世育成C
シングルアップ 54寺島良   フェニックス賞   芝12001440.10.3/ ノーザンFしがらき
ジャカランダシティ 54牧浦充徳  2歳新馬      芝12001390.10.3/ ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
セプタリアン 54池添学   2歳未勝利     芝12001430.10.7/ ノーザンFしがらき
タムロドリーム 54西園正都  2歳新馬      芝12001370.10.1/ 吉澤S-WEST
ルチアーナミノル 54本田優   2歳未勝利     芝12001450.10.6/
カシノティーダ 54田所秀孝  2歳未勝利     芝12004200.0-0.8/
ファンタジスト 54梅田智之  2歳新馬      芝12001390.00.0/ 栗東ホースクラブ
ブルベアオーロ 54川村禎彦  2歳新馬      芝12001400.00.2/ ムロタHT
アーデントリー 54川村禎彦  フェニックス賞   芝1200339-0.1-0.3/
ミヤジシルフィード 54川村禎彦  2歳新馬      芝1200139-0.30.4/ 浅井牧場
タガノジェロディ 54浅見秀一  中京2歳ステークス 芝1600440-0.4-0.3/ 情報無し宇治田原優駿S
チュウワフライヤー 54大久保龍志 フェニックス賞   芝1200242-0.40.2/ ノーザンFしがらき
アズマヘリテージ 54河内洋   2歳新馬      芝1200136-0.60.6/ 山岡トレセン

小倉2歳ステークス

2017

 アサクサゲンキ  中団前の外。4角並び掛け渋太く。 
 アイアンクロー  中団の前。4角外から取り付きジリジリ伸び
 バーニングペスカ  馬群後方。直線前捌いてジリジリと伸び。 


荒れ馬場。Hペースで流れ3番手追走した勝ち馬が直線外出し後続の追撃を振り切った。2着争いは外出した差し馬たち。



2016

 レーヌミノル  好位から早目の競馬で直線突き放す。 
 ダイイチターミナル  中団の内をロスなく。直線内からジリジリ伸
 カシノマスト  好位の内をロスなく回り、大バテはせず。 


荒れ馬場。速めの流れで番手から4角先頭に立った勝ち馬が後続を突き放して圧勝する。2着争いは内を回った2頭。



2015

 シュウジ  S一息。内からジワリ進出で直線外伸び。 
 サイモンゼーレ  押して出し中団。ジワリ進出から渋太く。 
 レッドラウダ  好位で前見ながら。直線も渋太く。 


渋った馬場で速い流れ。好位の内回った勝ち馬が直線外に出して圧勝する。2着は内外3頭が広がって叩き合い。



2014

 オーミアリス  出遅れ後方。直線大外に出し差し切る。 
 レオパルディナ  外から好位。直線一旦抜け出すも。 
 スノーエンジェル  中団の外。直線も外出すも伸びはジリジリ。


硬い荒れ馬場。速めの流れで先行した2着馬が直線外目を抜け出そうとするが、大外から差し馬が捕まえた。上位5頭が差のない競馬。



2013

 ホウライアキコ  内から番手。直線内を渋太く伸びる。 
 ベルカント  二脚で先手。直線馬場中央を粘る。 
 ラブリープラネット  中団で内をロスなく。直線も内突いて食い下


雨で水分を含んだ馬場。先行馬有利な馬場で脚質と馬場適性が大きく影響。人気のベルカントが先手取って直線馬場中央に出して押し切り図る所も好位の内追走のホウライアキコが直線内から抜け出す。中団の内をロスなく回り直線も内を突いたラブリープラネットが僅差の3着。人気上位馬で決着。



続きを読む

札幌2歳ステークス 特別登録と「外厩」データ

札幌2歳ステークス 過去成績・過去の位置取りシート
札幌 芝1800m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ラバストーン 54大江原哲  2歳未勝利     芝15001360.50.6/
ウィクトーリア 54小島茂之  2歳新馬      芝18001480.10.6/ ノーザンファームノーザンファーム
クリスタルバローズ 54奥村武   2歳新馬      芝18001400.00.3/ ファンタストクラブ吉澤S-EAST
ダディーズマインド 54青木孝文  2歳未勝利     芝18001400.00.1/ TomorrowF
エメラルファイト 54相沢郁   2歳新馬      芝1600137-0.10.1/ KSトレーニングCフジワラファーム
トーラスジェミニ 54小桧山悟  2歳未勝利     芝1800135-0.10.3/
ナイママ 54田部和則  コスモス賞     芝1800147-0.10.3/
セントセシリア 54矢作芳人  2歳新馬      芝1800534-0.2-0.4/ 浦河町
ラブミーファイン 54田所秀孝  函館2歳S・G3  芝1200251-0.20.2/ 情報無し
アフランシール 54尾関知人  2歳新馬      芝1800143-0.40.7/ 坂東牧場小野瀬ファーム
ハクサンタイヨウ 54浅野洋一郎 2歳未勝利     芝1500135-0.40.4/
クラージュゲリエ 54池江泰寿  2歳新馬      芝1800140-0.60.9/ 情報無しノーザンFしがらき
テイエムバリバリ 54石栗龍彦  2歳未勝利     芝1800138-0.60.6/
ナンヨーイザヨイ 54松永幹夫  函館2歳S・G3  芝1200945-0.70.0/ ノーザンF空港ノーザンF空港
ニシノデイジー 54高木登   2歳未勝利     芝1800142-0.70.9/ 門別町
トーセンギムレット 54萱野浩二  コスモス賞     芝1800443-1.00.5/ エスティF小見川

札幌2歳ステークス

2017

 ロックディスタウン  中団の外。4角外から取り付き抜け出す。 
 ファストアプローチ  好位の外。4角先頭で直線も渋太く。 
 ダブルシャープ  シンガリ。3角捲くり加減に動き食い下がる


内側が全体的に荒れて時計の掛かる馬場。テンに主張する馬はおらず、落ち着いた展開。勝負所からの決め手勝負になり、上位は外々を運んだ馬で決着に。勝ち馬はそつのない立ち回りから直線での反応も良い。力通りの決着だが、時計はやや遅い。



2016

 トラスト  好発決め押して逃げ息入り直線も二枚腰発揮
 ブラックオニキス  押して3列目で早め追っ付け直線2着に浮上
 アドマイヤウイナー  中団で構えて勝負所追っ付け、前食らいつく


全面ボロボロの末期馬場で、時計掛かる状況。1~3番人気がみな出遅れる中、トラストが好スタートを決め単独でリードを築き楽逃げムード。2コーナーでも息が入っていたが、後続は追いかける様子を見せない。しばらく淡々と進む。3コーナー過ぎで後方から押し上げる馬は出てくるが、馬群の大外を回る不利もあり、追い上げが中途半端。結局最後までトラストの外に並びかける馬が現れず、二枚腰で押し切られてしまった。好位で付いて回った馬もバテていて、その1列後ろのブラックオニキスとアドマイヤウイナーが併せ馬で2着争いに浮上。人気勢が後方でお見合いになってしまい、追い上げる実力もなかったということか。



2015

 アドマイヤエイカン  馬なりで序盤後方、外から捲り一騎打ち制す
 プロフェット  馬なりで中団外から進出し一騎打ち最後鼻差
 クロコスミア  馬なりで中団、4角1列目真後ろから内浮上


開催最終週の荒れ馬場で上がり掛かる状況。前走逃げて勝った馬多数も、主張したのはオープン大敗続きだったネコダンサー。それにペイシャフェリシタとリッジマンが競りかけ、3頭雁行でペースも大きく落とさずに逃げる。3角過ぎで先頭の手応えが怪しくなった辺りから差し馬が接近し始め、4角で横に6頭広がる隊列になる。さすがに上がりも掛かって差し馬の勢いが良く、人気の2頭が先頭で叩き合いとなって、ギリギリアドマイヤエイカンが競り勝った。札幌組同士の評判上位での決着で、3・4着はコスモス賞組、その後ろは大きく離された。現時点での完成度の差もあるはず。



2014

 ブライトエンブレム  S一息シンガリ。3角から長く脚使い差切り
 マイネルシュバリエ  好位の外。3角で手動くも大バテせず。 
 レッツゴードンキ  出遅れ。中団で宥めて直線馬場中央を伸びた


1番人気のミッキーがハナを奪ったが、力んでしまい息を入れられず。上がりの掛かる展開になり、差し馬の競馬になった。勝ったブライトエンブレムは4角で一気に仕掛け、直線での脚色も断然。決め手はかなりのもので、発馬が安定してくれば更にやれそう。



2013

 レッドリヴェール  後方の内。3角から動き内捌いて脚伸ばした
 マイネグレヴィル  押して出して先手。直線交わされても渋太く
 ハイアーレート  好位の内。直線は脚上がり流れ込み。 


極端に時計の掛かる特種な馬場。内枠、先行馬が圧倒的に有利な状況。勝ったレッドは発馬で後手を踏んだものの、最内をピッタリ通ったことが大きかった。それでも小柄な牝馬だけにこの馬場でやれたのは立派。



続きを読む

新潟2歳ステークス 特別登録と「外厩」データ

新潟2歳ステークス 過去成績・過去の位置取りシート

新潟 芝外1600m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
1エルモンストロ 54中竹和也  2歳新馬      芝16001400.10.308/09吉澤S-WEST吉澤S-WEST
2ジョディー 54戸田博文  2歳新馬      芝16001380.10.407/26ノーザンF天栄ノーザンF天栄
3アンブロークン 54手塚貴久  2歳新馬      芝18001380.00.107/27ノーザンF天栄ノーザンF天栄
4エイシンゾーン 54松元茂樹  中京2歳ステークス 芝1600243-0.1-0.4/
5ロードアクア 54浅見秀一  2歳新馬      芝1400139-0.10.208/08ケイアイF千葉ケイアイF千葉
6エイカイキャロル 54藤原英昭  2歳新馬      芝1600136-0.20.3/吉澤S-WEST
7スティルネス 54小島茂之  2歳新馬      芝1200144-0.20.608/03シンボリ牧場ケイアイF千葉
8ピュアヒカリ 54竹内正洋  2歳新馬      芝1600234-0.20.1/KSトレーニングC
9オーパキャマラード 54本田優   2歳未勝利     芝1200138-0.30.508/09宇治田原優駿S
10ケイデンスコール 54安田隆行  2歳未勝利     芝1600140-0.30.508/08ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
11エンパイアシュアー 54和田雄二  2歳未勝利     芝1200136-0.70.708/02小野瀬ファーム
12ヤサカリベルテ 54水野貴広  2歳未勝利     芝1200236-0.90.908/08西山牧場阿見分場


新潟2歳ステークス

2017

 フロンティア  好発。馬なりで番手、直線逃げ馬交わした。
 コーディエライト  好発。馬なりでハナ、直線粘り込んだ。 
 テンクウ  好位の内で溜め、直線最内で2着争い。 


若干内が有利な馬場。スローペースで番手追走の勝ち馬が逃げ馬との叩き合いを制した。3着も好位内を回った馬が浮上。



2016

 ヴゼットジョリー  抑えて中団外、直線外出し差し切った。 
 オーバースペック  後方外追走し直線大外から一気に伸びて来た
 イブキ  先団内で抑え早め並んで渋太く脚続けてる。


硬い馬場。超スロー上がり3F勝負、時計平凡。直線では内は避けている様子。切れ味要求の流れで上位2頭の伸びが目立った。



2015

 ロードクエスト  出遅れ最後方、内め開いてる所楽に突き抜け
 ウインファビラス  好位外で抑え、直線も外を伸び続けてるが。
 マコトルーメン  出遅れ後方、直線も内め突いて浮上した。 


湿った馬場。スロー上がり勝負。最後方からでもロードクエストは終始楽なまま。軽く仕掛けた程度で内からアッサリ抜け出しての圧勝。これは力が違った内容。ただし、2着以下で上がり33秒台を記録できたのは3着馬だけ。ラップ上は上がり勝負でも結構持久力が要求される。馬場もそれに拍車をかける。上位に脚を伸ばしてきたのは最後まで脚が続いている内容で、先行馬は軒並み脚が続いていない。だが、こういったレース展開はこのレースでは毎年のこと。スピードを見せている馬が上手く嵌らず、良い脚が続くタイプが優勢。それにしても、勝ち馬は別として、2着以下は時計的にも上がり的にもレベルは決して高くない。勝ち馬圧勝の形も相手が弱かった分はある。バイアス的にはどこを通っても一緒。



2014

 ミュゼスルタン  出負け馬群後ろ進み直線外スムーズ抜け出す
 アヴニールマルシェ  出負け序盤塞がれ後方、馬場大外鋭く伸びる
 ニシノラッシュ  先団後ろで構え直線大外叩き合い僅かに劣る


パンパンの良馬場で上がり性能必須。馬場の真ん中よりも外優勢の差し馬場。序盤は馬群が凝縮して進むがそれでも前半3F35秒2と速く、コーナー通過もそれほどペースが落ちない。逃げた馬も直線半ばまで踏ん張り、全体に終始速いペースで流れたレコードタイム決着。直線で馬群も外に大きく広がるので、かなり差し馬に有利な展開だった。道中3分の2よりも後ろにいた差し追い込み馬同士のワンツー。好位で付いて回って最後しっかり脚を使ったニシノラッシュは評価高め。先行して大バテしていない馬は年内の内に見直し可能。



2013

 ハープスター  出遅れ最後方、直線大外からごぼう抜き。 
 イスラボニータ  出遅れ後方、直線中めジワジワ浮上した。 
 ピークトラム  中団外追走、直線もジワジワ浮上し2着接戦


硬い馬場。スローの上がり勝負。他の馬が上がり限界を示すところで、勝ち馬がだけが別次元の上がりを使う。時計は平凡。



続きを読む
地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 10/13・14
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ