JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

特別登録

きさらぎ賞 特別登録と「外厩」データ

きさらぎ賞 過去成績・過去の位置取りシート

京都 芝外1800m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
コパノマーティン 56村山明   シンザン記念・G3 芝160010440.2-0.8/
タガノディアマンテ 56鮫島一歩  エリカ賞      芝2000348-0.20.001/17宇治田原優駿S宇治田原優駿S
サンアップルトン 56中野栄治  3歳未勝利     芝2200144-0.30.5/
エングレーバー 56中内田充正 3歳500万下   芝2000149-0.40.601/16ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ランスオブプラーナ 56本田優   なずな賞      芝1400250-0.40.4/ 宇治田原優駿S
ハギノアップロード 56松田国英  福寿草特別     芝2000249-0.50.201/22チャンピオンズFaチャンピオンズFa
ダノンチェイサー 56池江泰寿  こうやまき賞    芝1600148-0.70.701/08ノーザンFしがらき
メイショウテンゲン 56池添兼雄  2歳未勝利     芝1800146-0.71.0/
ヴァンドギャルド 56藤原英昭  ホープフルS・G1 芝2000657-0.70.1/ グリーンウッド
アガラス 56古賀慎明  東スポ杯2歳SG3 芝1800254-0.90.901/13ノーザンF天栄ノーザンF天栄
マコトジュズマル 56鮫島一歩  3歳未勝利     芝2000144-1.11.2/

きさらぎ賞

2018

 サトノフェイバー  スンナリ先手。淡々と逃げ追い比べ制す。 
 グローリーヴェイズ  S一息。3角手前から動き直線追い比べ惜敗
 ラセット  好位の内で前見ながら。馬場中央をジリジリ


荒れ馬場。スローペースで流れ先行した2頭が直線抜け出し叩き合うマッチレースに。1番人気馬が折り合い欠いた。



2017

 アメリカズカップ  中団の外。4角で並び掛け直線渋太く。 
 サトノアーサー  後方でジックリ。直線外出すも差し届かず。
 ダンビュライト  馬群追走。直線は馬場中央をジリジリ。 


荒れ馬場で渋って重い馬場。平均ペースで流れ3番手追走の勝ち馬が直線抜け出し押しきった。2着争いは2頭。



2016

 サトノダイヤモンド  馬群後方でジックリ。直線はアッサリ抜け出
 レプランシュ  下げて後方。終い勝負でG前2番手に。 
 ロイカバード  人気馬見ながらの競馬もG前は稍甘く。 


荒れ馬場。落ち着いたペースで中盤若干緩む展開。直線では勝ち馬の決め手が一頭違って独走。2着は2頭が接戦。



2015

 ルージュバック  好位で前見ながら。4角で取り付き鋭く。 
 ポルトドートウィユ  下げて後方。坂の下りで外から動くも切負け
 アッシュゴールド  馬群後方。直線は馬場中央をジリジリ。 


硬い荒れ馬場。少頭数のスローで中盤も緩む展開。直線の決め手勝負で勝ち馬の瞬発力が抜けていた。



2014

 トーセンスターダム  中団で外へ。直線馬場中央から伸びる。 
 バンドワゴン  Sヨレる。3角手前でハナ立つもG前一杯に
 エイシンエルヴィン  中団。勝負所でモタ付くも終い渋太く伸び。


稍重で下は緩い状態。スタートでモタ付いたバンドワゴンが3角手前でハナに立って直線逃げ込み図るも中団の外追走から直線は馬場中央に出したトーセンスターダムがゴール寸前で差し切る。



2013

 タマモベストプレイ  3角からジワリ動き4角で並び掛け渋太く。
 マズルファイヤー  先手。淡々と逃げて直線も渋太く。 
 アドマイヤドバイ  馬群後方の外。直線はジリジリと差詰め 


少頭数も人気は割れて混戦。1・2番人気が後方からになり直線も内突いて伸びず。マイペースで逃げたマズルファイヤーをスンナリ番手のタマモが直線外から交わす。行った行ったでの決着。



続きを読む

根岸ステークス 特別登録と「外厩」データ

根岸ステークス 過去成績・過去の位置取りシート

東京 ダート1400m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
マテラスカイ 57森秀行   兵庫ゴールドトロフ ダ14005590. -9.9/
ラブバレット 56加藤和宏  兵庫ゴールドトロフ ダ14000 0. -9.901/05盛岡競馬場
サイタスリーレッド 56池添兼雄  ジャニュアリーS  ダ1200665-0.2-0.5/
ノボバカラ 56森秀行   カペラS・G3   ダ12001555-0.4-1.101/05茨城県
ユラノト 56松田国英  ギャラクシーS   ダ1400269-0.40.4/ グリーンウッド
ケイアイノーテック 58平田修   阪神カップ・G2  芝1400662-0.6-0.2/
レッドゲルニカ 56藤沢和雄  ジャニュアリーS  ダ1200763-0.6-0.1/
キタサンミカヅキ 58佐藤賢二  カペラS・G3   ダ1200371-0.90.7/
クインズサターン 56野中賢二  師走ステークス   ダ1800369-0.90.5/
ヤマニンアンプリメ 54中村均   門松ステークス   ダ1200165-0.91.0/ ワコーFアカデミー
ワンダーリーデル 56沖芳夫   ジャニュアリーS  ダ1200366-0.90.6/ グリーンウッド
メイショウウタゲ 56安達昭夫  武蔵野S・G3   ダ16001065-1.00.012/06宇治田原優駿S
サンライズノヴァ 57音無秀孝  チャンピオC・G1 ダ1800671-1.20.112/22吉澤S-WEST
サトノファンタシー 56松田国英  霜月ステークス   ダ1400168-1.31.312/27チャンピオンズFaチャンピオンズFa
モーニン 58石坂正   JBCスプJPN1 ダ1200472-1.30.812/15ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
コパノキッキング 56村山明   カペラS・G3   ダ1200172-1.92.001/05宇治田原優駿S
クロスケ 55水野貴広  ニューイヤーS   芝16001355-2.50.7/ 高橋TC
ヒロブレイブ 56川村禎彦  ギャラクシーS   ダ14001253-2.61.001/11浅井牧場浅井牧場


根岸ステークス

2018

 ノンコノユメ  後方追走し、直線2頭で抜け叩き合い。 
 サンライズノヴァ  出遅れ後方追走、直線2頭で抜け叩き合い。
 カフジテイク  出遅れ後方、直線外から遅れて浮上。 


脚抜き良い馬場。Hペースで流れレコード決着。好位追走の4着馬が坂で先頭立つが、外から並んで抜け出したのが1・2着馬。3着も追い込み馬が浮上。



2017

 カフジテイク  出遅れ後方から一番大外ぶん回し物凄い伸び
 ベストウォーリア  中団で構え直線外、最後まで確り伸びて2着
 エイシンバッケン  最初から引っ張り通し後方、直線馬群中猛追


乾いてパサパサ、若干時計掛かる馬場。フラット。出遅れはいたが大半は揃ったスタート。半歩出たモンドクラッセが押して逃げ、グレイスフルリープと内枠各馬が接近も、競り合うほどではない。隊列はすぐ決まって厳しそうには見えないが、前半3F35秒0は例年よりも速いペース。4コーナーでも馬群はバラけながら進み、直線に向いてもしばらく隊列は斜めのまま。しかし先頭が坂に差し掛かってようやく脚色が鈍り、ラスト200mとなって一気に体勢一変。ベストウォーリアが伸びてきた所に大外からカフジテイクが猛然と追い込み、並ぶ間もなく差し切った。逃げたモンドクラッセは交わされてから脚色鈍り、3着争いをニシケンモノノフとキングズガードが競っていた所に、最後エイシンバッケンが割って出てくる。上位2頭は抜け出し方が違った印象。



2016

 モーニン  出遅れもいち早く押して挽回3番手差し勝つ
 タールタン  周りを見て楽に行き3角進出直線前に迫るが
 グレープブランデー  出脚良く抑えて2列目内、直線叩き合い3着


脚抜き良い超高速ダート。シゲルカガが好スタートから先導するも、実績持ちの有力各馬が好位にサッと取りつき、前の5頭と後ろの集団が少し距離が開く隊列になる。前のタガノトネールとモーニンは道中一切追っ付ける様子なく楽だが、ペースは結構速い。直線でその2頭が逃げ馬を楽に交わして叩き合いになり、早々にモーニンが優勢になった所、好位に取りついていたタールタンがジワジワ接近。しかしモーニンが最後まで振り切った。3着は好位追走していたグレープブランデーが入線。レコード決着にコンマ1秒差の好タイム、後方集団は未知の上がりを使わないと勝ち負けには到底届かない決着だった。



2015

 エアハリファ  控えて中団後ろに下げ直線真ん中割り鋭い脚
 ワイドバッハ  出負け後方待機、大外出して最後鋭く伸びる
 アドマイヤロイヤル  中団の外を回り直線勝ち馬と併せ渋太く浮上


脚抜き良い高速重馬場で上がり性能必須。前に行くと思われてたポアゾンブラックが大きく躓き、有力先行馬のサトノプリンシパルが出遅れ。序盤は差し馬が先頭に出るかと言う流れで、グレープブランデーが先導を引き受ける。中盤も緩んで馬群がひと塊になり、直線で全く脚が止まらない速い上がり勝負になる。走破タイムも良馬場並み。ダートなのに一番遅かったラップが最初の1F、府中向きの速い脚を持ってる馬でないと上位には食い込めなかった。フェブラリーSが消耗戦の流れになるなら、この流れは本番と直結しないかも。



2014

 ゴールスキー  後方控えて直線向いて叩き出し最後差し切る
 ノーザンリバー  2列目控えて直線勢い良く抜けるが最後惜敗
 シルクフォーチュン  控えて最後方から大外持ち出し最後鋭く接近


逃げ馬が残しにくく直線でバラけやすいため、最後しっかりした上がりを使える馬の方が有利な状況。例年並みの前半ラップ、決着時計。そして毎年と同様に追い込み馬に有利な展開。勝ち馬・3着馬は条件がピタリハマった。全体のレベルは例年に比べてもそれほど高くはない。



2013

 メイショウマシュウ  出遅れ後方内、直線も隙間割って伸びた。 
 ガンジス  先団外から楽に並び追い出すが最後捕まる。
 セイクリムズン  出遅れもすぐ先団内、直線も内から僅差に。


標準的な馬場。中盤に息入って上がりの勝負。2着馬が追い出し待って万全に見えたが、馬群を割って勝ち馬が追い込み決めた。



続きを読む

愛知杯 特別登録と「外厩」データ

愛知杯 過去成績・過去の位置取りシート

中京 芝2000m ハンデ

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ランドネ 0角居勝彦  修学院ステークス  芝18001630.10.101/04吉澤S-WEST
モーヴサファイア 0池添学   3歳上1000万下 芝2000162-0.20.401/04ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
スカーレットカラー 0高橋亮   逆瀬川ステークス  芝1800460-0.3-0.112/21大山ヒルズ
ヤマニンエルフィン 0松下武士  逆瀬川ステークス  芝1800755-0.3-0.4/ 情報無し宇治田原優駿S
ノームコア 0萩原清   エリザベス女王G1 芝2200567-0.4-0.201/04ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ウスベニノキミ 0鈴木孝志  境港特別      芝2200451-0.6-0.801/05大山ヒルズ
ウラヌスチャーム 0斎藤誠   迎春ステークス   芝2200163-0.60.6/ ノーザンF天栄
エテルナミノル 0本田優   ベテルギウスS   ダ1800961-0.70.0/
レッドジェノヴァ 0小島茂之  エリザベス女王G1 芝2200471-0.70.212/21山元トレセン
コルコバード 0木村哲也  エリザベス女王G1 芝2200868-0.90.201/04ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ティーエスクライ 0武幸四郎  新春ステークス   芝1600758-1.00.6/ 山岡トレセン
レイズアベール 0吉村圭司  蛍池特別      芝2000160-1.31.301/08ノーザンFしがらき
ワンブレスアウェイ 0古賀慎明  エリザベス女王G1 芝22001168-1.40.501/04ノーザンF天栄
レイホーロマンス 0橋田満   中日新聞杯・G3  芝2000459-1.81.0/
キンショーユキヒメ 0中村均   福島記念・G3   芝20001556-3.41.6/ 宇治田原優駿S

愛知杯

2018

 エテルナミノル  好位2列目で折り合い直線早め先頭抜け出す
 レイホーロマンス  後方待機から大外回し併せ馬で坂上鋭く迫る
 マキシマムドパリ  1角手前挟まれ後退、直線大外併せるが劣勢


開幕週で馬場状態はまだ良好、時計は標準。ほぼフラット。比較的横並びのスタート。主張するコパノマリーン以外、最初に追っ付ける馬なし。2番手にクインズミラーグロ、内にシャルール。向正面ではそこまでハイペースではないが隊列は縦長。1000m通過60秒3は平均程度。3コーナー手前で徐々に馬群が凝縮してきて、一旦落ち着いてから直線入口で馬群が一気に横並びになる。そこかしこで窮屈になって不利多数起こる中、真っ先に真ん中から抜けてきたのがエテルナミノル。外から併せて追いかけてくるレイホーロマンスとマキシマムドパリだが、前に並びきれるほどではない。直線の混雑を不利なく抜けきった強みで押し切った。今年も軽ハンデ追い込みが激走する大混戦。



2017

 マキシマムドパリ  後方でジックリ、4角大外から一気に伸びた
 サンソヴール  スッと番手、直線入口先頭から粘り込んだ。
 クインズミラーグロ  スッと好位内、ロスなく運んでジリジリと。


雪と強風で厳しい状況。ペースが上がらず、先行馬が有利な展開。勝ち馬は唯一後方から一気の脚で差しきり。馬場適性も高かった。2着以下は位置取り有利で流れ込んだだけ。



2016

 バウンスシャッセ  挟まれ後方控え直線まで我慢、大外鋭く差す
 リーサルウェポン  躓き加減に後方、直線大外から渋太く伸びる
 アースライズ  中団窮屈な位置で構えるが直線間割り伸びる


全面的に馬場良好でフラット。時計も速め。大外からオツウが逃げるが、マコトブリジャール筆頭にその真後ろに取りついた2番手以下もすぐ付いて来て、1角は混雑。向正面でも一度縮んだ馬群が早めスパートで伸びていて、先行集団は早いタイミングから仕掛け合いになっていた。直線では坂下で一気に馬群が横一線となり、外を回って不利なく勢いに乗れた追い込み馬が台頭。道中ずっと待っていたバウンスシャッセは、地力と展開恩恵もあって末脚がハマった。先行勢は総崩れしていて、かなり厳しい展開だった様子。



2014

 ディアデラマドレ  後方でジックリ、直線狭い所割って脚伸ばす
 キャトルフィーユ  中団馬群追走、直線内突いて渋太く伸びたが
 スイートサルサ  出遅れ後方、4角一番外出して脚伸ばした。


重馬場後半3F勝負。ペースは速く無かったが、渋った馬場で追い込み決着。勝ったディアデラは狭い所をこじ開けての差し切り。この馬場ではかなり優秀な上がりを使えており、ここでは力が断然だったか。



2013

 フーラブライド  控えて中団、直線だけ外出して鋭く伸びた。
 キャトルフィーユ  離れた先団追走、ロスなく周り脚伸ばした。
 コスモネモシン  離れた好位、ジワリ取り付き渋太く脚伸ばす


緩い流れでも縦長の隊列になり、前目のポジションを取っていた軽ハンデ馬が1,2着。時計も平凡なだけに、斤量差が大きく出た形。1番人気のスマートは直線でやや窮屈ではあったが、前に迫るほどの脚色はなく。



続きを読む

シルクロードステークス 特別登録と「外厩」データ

シルクロードステークス 過去成績・過去の位置取りシート

京都 芝1200m ハンデ

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
アンヴァル 0藤岡健一  淀短距離ステークス 芝1200267-0.20.2/ グリーンウッド
サイタスリーレッド 0池添兼雄  ジャニュアリーS  ダ1200665-0.2-0.5/
トウショウピスト 0土田稔   カーバンクルS   芝12001457-0.2-1.0/ 小野瀬ファーム
ラインスピリット 0松永昌博  阪神カップ・G2  芝14001055-0.2-1.2/ 信楽牧場
ラブカンプー 0森田直行  スプリンターズG1 芝1200272-0.20.201/04吉澤S-WEST
ダノンスマッシュ 0安田隆行  京阪杯・G3    芝1200170-0.30.612/26ケイアイF千葉ケイアイファーム
アレスバローズ 0角田晃一  京阪杯・G3    芝12001064-0.4-0.301/09グリーンウッドグリーンウッド
コウエイタケル 0山内研二  淀短距離ステークス 芝12001060-0.4-0.2/
ノボバカラ 0森秀行   カペラS・G3   ダ12001555-0.4-1.101/05茨城県
ビップライブリー 0清水久詞  淀短距離ステークス 芝1200566-0.50.3/ ノーザンFしがらき
ペイシャフェリシタ 0高木登   カーバンクルS   芝1200467-0.50.2/ 松風馬事センター
エスティタート 0松永幹夫  京阪杯・G3    芝1200566-0.60.201/11ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ナインテイルズ 0中村均   淀短距離ステークス 芝1200169-0.60.6/ 宇治田原優駿S
フミノムーン 0西浦勝一  淀短距離ステークス 芝1200863-0.60.2/
セイウンコウセイ 0上原博之  JBCスプJPN1 ダ12001454-0.7-1.712/25西山牧場阿見分場
カラクレナイ 0松下武士  カーバンクルS   芝1200563-0.80.2/
ユキノアイオロス 0石毛善彦  ルミエールAD   芝10001251-0.9-0.412/20和田牧場(千葉県)
リョーノテソーロ 0武井亮   淀短距離ステークス 芝1200667-0.90.7/
キングハート 0星野忍   カーバンクルS   芝1200865-1.00.2/
コスモドーム 0金成貴史  カーバンクルS   芝12001358-1.10.0/
ダイメイプリンセス 0森田直行  スプリンターズG1 芝1200472-1.10.901/04吉澤S-WEST
ティーハーフ 0西浦勝一  淀短距離ステークス 芝1200369-1.21.1/ グリーンウッド
ライトフェアリー 0石毛善彦  タンザナイトS   芝12001456-1.40.4/ シンボリ牧場
ストーミーシー 0斎藤誠   ニューイヤーS   芝1600765-2.31.6/

シルクロードステークス

2018

 ファインニードル  好位で前見ながら。直線半ばで抜け出す。 
 セイウンコウセイ  二脚で先手主張。直線も止まってはいない。
 フミノムーン  下げて後方。4角で外に出しG前追い上げる


開幕週だが時計掛かる馬場。平均ペースで流れ好位の内回った勝ち馬が直線抜け出し完勝。2着争いは接戦も逃げ馬が粘った。



2017

 ダンスディレクター  後方。直線だけ外に出して差し切る。 
 セイウンコウセイ  好位の外。4角並び掛け一旦先頭も競り負け
 セカンドテーブル  押して出すも好位。内突き大きくはバテず。


荒れ馬場。落ち着いた流れで直線の決め手勝負に。3番手追走の2着馬が直線先頭で粘るところを外から追い込んだ勝ち馬が捕まえた。



2016

 ダンスディレクター  好位の内をロスなく回って直線抜け出す。 
 ローレルベローチェ  二脚で先手。行き切って直線も粘る。 
 ワキノブレイブ  中団の前。直線は外に出してジリジリ伸び。


湿った荒れ馬場。平均ペースで緩まず流れ渋太く粘る逃げ馬を内を回った勝ち馬だけが捕まえた。



2015

 アンバルブライベン  二脚で先手。直線も脚色鈍らず。 
 サドンストーム  道中は内。4角で外に出し馬場中央を伸び。
 セイコーライコウ  下げて内へ。直線内から前捌いて追い上げ 


硬い荒れ馬場。落ち着いた展開で逃げた勝ち馬が抜け出してそのまま押し切った。2着争いは上がり使える追い込み馬が台頭。



2014

 ストレイトガール  好位の内で前見ながら。直線内から抜け出す
 レディオブオペラ  二脚で先手もゴール前で甘くなり。 
 リトルゲルダ  中団の内をロスなく。G前2着に急追。 


今週からBコース。未明の雨の影響でパンパンの馬場ではない。人気馬が有利な内枠を引いて淡々とした流れ。結果も先行して内を通った馬が上位を占める。外枠を引いた馬はその時点で競馬に参加させてもらえなかった感。



2013

 ドリームバレンチノ  好位。直線追い出し待たされるもシッカリ伸
 ダッシャーゴーゴー  中団の外から早目の競馬もG前差される。 
 メイショウデイム  中団前。勝馬と同じ位置も終い切れ負け。 


馬場の内外により差は殆どなし。1番人気が5.2倍と人気は割れる。淡々とした流れで一団の競馬になったが逃げたアイラブリリは直線入口で失速。好位に付けた人気上位馬の追い比べに。後方からの馬では出番なし。



続きを読む

アメリカジョッキークラブカップ 特別登録と「外厩」データ

アメリカジョッキークラブカップ 過去成績・過去の位置取りシート

中山 芝2200m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ジェネラーレウーノ 56矢野英一  菊花賞・G1    芝30009640.0-1.012/26ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ステイインシアトル 56池江泰寿  新潟大賞典・G3  芝20002690.0-0.112/18ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
シャケトラ 56角居勝彦  有馬記念・G1   芝2500670-0.1-0.412/19ノーザンFしがらき
ミライヘノツバサ 56伊藤大士  アンドロメダS   芝2000665-0.2-0.412/19阿見TC阿見TC
フィエールマン 57手塚貴久  菊花賞・G1    芝3000172-0.30.312/26ノーザンF天栄ノーザンF天栄
アクションスター 56和田勇介  アンドロメダS   芝20001056-1.00.312/27吉澤S-EAST
マイネルミラノ 56相沢郁   ステイヤーズSG2 芝3600958-1.3-0.312/25ビッグレッドF鉾田
ショウナンバッハ 56上原博之  中日新聞杯・G3  芝2000266-1.41.4/
メートルダール 56戸田博文  中日新聞杯・G3  芝2000564-1.40.5/ ノーザンF天栄
サクラアンプルール 56金成貴史  有馬記念・G1   芝2500771-2.01.3/
ダンビュライト 57音無秀孝  チャレンジC・G3 芝2000467-2.11.412/26ノーザンFしがらきノーザンFしがらき

アメリカジョッキークラブカップ

2018

 ダンビュライト  縦長の単独2番手、直線渋太く逃げ馬捕まえ
 ミッキースワロー  縦長の後方、向正面で動いたが届かず。 
 マイネルミラノ  押して外からハナ主張、直線坂で捕まる。 


荒れ馬場。平均ペースで緩めず先行した2頭が離し逃げの形。直線で番手追走の勝ち馬が逃げ馬を捕まえて押し切った。2着は3角から早めに動いた馬が浮上。



2017

 タンタアレグリア  出負けも先団後ろ3角内進出直線最内捌けた
 ゼーヴィント  中団の外回し外捲りに対応、最後まで伸びる
 ミライヘノツバサ  馬なりハコ内1角掛かるも直線先頭粘り込む


全面的に蹄跡多く内側が荒れてきたが、最内も使えるフラットな馬場。スタートは横一線に揃い、クリールカイザーが押して何とか1コーナーまでに先手を奪う。リアファル以下好位勢は1コーナーから殺到。先行集団は固まって進んで何度も先頭にプレッシャーを仕掛け、道中複数回動きがある。先頭のペースが落ちた様子もないのに、3コーナーから差し馬が捲って動き、4コーナー途中で馬群が横に広がる。直線に向いていい格好でルミナスウォリアーが出てくるが、対応してゼーヴィントも伸び、ミライヘノツバサも抵抗。その最内を割って出てきたのがタンタアレグリア。最後にグイッと伸びて混戦を制した。走破タイムも例年より良く、かなりハイレベルのスタミナ戦。直線入口で落馬はあったが、追走で置かれていた馬のみに影響している。



2016

 ディサイファ  中団3列目内で追走楽、直線早めに抜け出す
 スーパームーン  他馬を見て後方、4角大外回し最後2着届く
 ショウナンバッハ  中団内で進路狭いが直線突っ込み僅差の3着


荒れ気味だが速い時計が出る硬い馬場でフラット。スズカデヴィアスが単独で逃げようとしてたところに外からマイネルメダリストが並びかけ、一切楽をさせず。ずっとハロン12秒台前半で淡々と進む展開。道中の動きはないが後続も早めから差を詰め、2列目サトノラーゼンは3コーナーから早くも構える。対応した先頭のスパートも早め。直線入口で馬群も横に広がり、中からディサイファがいち早く抜け出して、2着争いもその外の差し馬集団に勢いがある。最後は4頭叩き合いでスーパームーンが制した。先行集団も早くからやり合い、スタミナ必須の展開となった。



2015

 クリールカイザー  先手主張、3角再度張り返し二枚腰発揮完封
 ミトラ  2番手でスローに付き合い直線前で粘り込む
 エアソミュール  中団で上手く宥め直線馬群の中から伸びてる


内ラチ沿い枯れて末期馬場だがフラット。例年並みの1000m通過63秒だが、今年の硬い馬場ならかなり遅い。向正面でラインブラッドが捲って動くが展開に影響与えるほどではなく、逃げたクリールカイザーのちょうど良いスパート起点となったぐらい。途中でゴールドシップが全く動かなかったので先行勢が余力十分で回れて、直線全馬上がり34秒前半一緒の脚色。逃げ馬が完璧に展開を制して差し馬の脚を封じきった展開になり、ゴールドシップは持ち味を全く活かせなかった。



2014

 ヴェルデグリーン  中団後、4角外接近し渋太く差し切った。 
 サクラアルディート  好位後から4角接近し渋太く前で残した。 
 フェイムゲーム  中団追走し直線も中め突いて接戦の一角に。


荒れ馬場外伸び持続戦。外をスムーズに回ってこれた馬が上位。内は結構辛そう。



2013

 ダノンバラード  中団内、早め外出し直線内斜行するが抜けた
 トランスワープ  好位内で溜め直線前割るが寄られてブレーキ
 アドマイヤラクティ  後方から向正面動いたが直線は脚色一緒まで


かなり時計掛かる馬場。逃げ馬が引っ張る展開でそれも3角で捕まる消耗戦。早めに動いた勝ち馬だが、2着馬の進路を塞いだ差での勝利。



続きを読む

東海ステークス 特別登録と「外厩」データ

東海ステークス 過去成績・過去の位置取りシート

中京 ダート1800m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
アポロケンタッキー 57山内研二  東京大賞典 ダ200010520. -9.9/
サルサディオーネ 54羽月友彦  クイーン賞 ダ18002620. -9.901/04宇治田原優駿S
チュウワウィザード 56大久保龍志 名古屋グランプリ ダ25001690. -9.9/
ミツバ 56加用正   名古屋グランプリ ダ25002680. -9.9/
アンジュデジール 55昆貢    チャンピオC・G1 ダ18004730.1-0.5/
インティ 56野中賢二  観月橋ステークス  ダ1800171-0.10.912/13ヒイラギawaji
コスモカナディアン 56金成貴史  ベテルギウスS   ダ1800465-0.40.2/
マイネルバサラ 56松山将樹  ベテルギウスS   ダ1800267-0.40.4/
アスカノロマン 56川村禎彦  チャンピオC・G1 ダ18001066-0.5-0.9/
スマハマ 55高橋亮   青竜ステークス   ダ1600265-0.60.612/14吉澤S-WEST吉澤S-WEST
モルトベーネ 56松永昌博  武蔵野S・G3   ダ16001456-0.7-1.212/26信楽牧場
クインズサターン 56野中賢二  師走ステークス   ダ1800369-0.90.5/
グレンツェント 56加藤征弘  武蔵野S・G3   ダ1600964-0.9-0.112/12ノーザンF天栄ノーザンF天栄
アングライフェン 56安田隆行  師走ステークス   ダ1800564-1.00.201/08大山ヒルズ大山ヒルズ
シャイニービーム 56羽月友彦  ポルックスS    ダ1800364-1.00.3/
タムロミラクル 56西園正都  ベテルギウスS   ダ1800565-1.00.8/ 宇治田原優駿S
メイショウスミトモ 56南井克巳  師走ステークス   ダ18001256-1.1-1.1/ 三重ホースTC
カゼノコ 57野中賢二  ベテルギウスS   ダ1800663-1.20.9/ グリーンウッド
サングラス 56谷潔    ベテルギウスS   ダ18001058-1.20.3/

東海ステークス

2018

 テイエムジンソク  スッとハナ、単騎で運んでそのまま粘り込む
 コスモカナディアン  中団から3角手前じわり進出、内から伸びた
 モルトベーネ  押して好位、4角溜めて一杯に粘り込んだ。


乾いて力の要る馬場。断然人気のテイエムジンソクがすんなりと先手。テンの入りは若干速かったが、隊列が落ち着いてからは終始マイペース。完璧に立ち回っていた2着馬に直線で詰められはしたが、危なげなく完勝だった。3着馬も好位でそつなく運んでおり、差し馬にはやや厳しい展開に。



2017

 グレンツェント  中団でジックリ、4角楽に取り付き抜け出す
 モルトベーネ  スッと好位内、最内ピッタリ運び一旦抜けた
 メイショウウタゲ  後方から向正面内進出、直線狭いところ伸び


凍結防止剤が入り、やや力のいる状態。重賞にしてはかなり緩い流れ。前に行った馬がかなり有利な展開になり、決め手勝負。勝ち馬は終始楽な手応えで直線ではキレのあるところを見せた。2、3着馬は最内をピッタリ回ってこられたことが大きい。



2016

 アスカノロマン  押して番手、楽に追走し追われてしっかり。
 モンドクラッセ  じわっとハナ、緩い流れ作って渋太く粘った
 ロワジャルダン  控えて先団、宥めて運び脚は使ってるが。 


強風で時計の掛かる状況。すんなりと隊列が決まって道中でも動かず緩い流れ。勝ったアスカノロマンは終始楽に運べ、展開は嵌まったが完勝の内容。



2015

 コパノリッキー  抑えて番手、4角先頭で突き放し圧勝。 
 グランドシチー  後方外追走、直線大外からジリジリ浮上した
 インカンテーション  S躓き離れた最後方、大外からジリジリ浮上


重い馬場。淀みない流れの持久戦。勝ち馬圧勝。中盤から12秒台前半のラップが続く、息の入らない流れ。それでもコパノリッキーは楽々付いて行って突き放すのだから、自分の競馬ができれば強い。この内容ならチャンピオンズCも勝っているのだが・・・。粘っている馬もいるが、先行勢には厳しいながれで差し・追い込みに向いている方だが、伸びてこれたのは2、3着馬くらい。時計の面からも勝ち馬とはレベルが違いすぎる印象。



2014

 ニホンピロアワーズ  先団を楽に追走、4角取り付いてアッサリ。
 グランドシチー  中団後追走、勝ち馬の後ろ通るも差詰まらず
 マイネルバイカ  出遅れ。中団で追っつけ追走から渋太く伸び


淀まず地力勝負。風が強くて体力のいる状況。上位2頭は地力通りの立ち回りで、3着以下との差は明白。



2013

 グレープブランデー  出遅れて中団外、直線同時の追い出しで圧勝
 ナムラタイタン  離れた2番手追走から早め動き最後まで粘る
 ホッコータルマエ  出鞭入れて先行、直線伸びかけて伸びず3着


乾いた馬場持久戦。淡々と流れてスタミナのいる展開。勝ち馬は前半でややモタつく感じはあったが、エンジンが掛かってからはアッサリ抜け出して完勝。



続きを読む

京成杯 特別登録と「外厩」データ

京成杯 過去成績・過去の位置取りシート


馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
グレイスアン 54斎藤誠   2歳新馬      芝16001420.00.2/ 吉澤S-EAST
カイザースクルーン 56相沢郁   葉牡丹賞      芝2000545-0.2-0.312/21ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ナイママ 56河津裕昭  東スポ杯2歳SG3 芝18001342-0.2-1.0/
カフジジュピター 56矢作芳人  エリカ賞      芝2000546-0.3-0.512/25三重ホースTC
ヒンドゥタイムズ 56斉藤崇史  2歳新馬      芝2000142-0.30.912/20ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ランフォザローゼス 56藤沢和雄  葉牡丹賞      芝2000249-0.30.112/12ミホ分場ミホ分場
カテドラル 56池添学   東スポ杯2歳SG3 芝18001144-0.4-0.512/20ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ラストドラフト 56戸田博文  2歳新馬      芝1800142-0.40.4/ 山元トレセン
リーガルメイン 56橋口慎介  2歳未勝利     芝2000143-0.50.7/
クリスタルバローズ 56奥村武   札幌2歳S・G3  芝1800642-0.6-0.712/11吉澤S-EASTファンタストクラブ
マードレヴォイス 56田村康仁  ホープフルS・G1 芝20001045-0.6-0.7/
シークレットラン 56田村康仁  葉牡丹賞      芝2000150-0.81.0/ 情報無しノーザンF天栄
ダノンラスター 56堀宣行   東スポ杯2歳SG3 芝1800551-1.00.7/ 山元トレセン

京成杯

2018

 ジェネラーレウーノ  好発。馬なりで番手、直線渋太く押しきった
 コズミックフォース  後方の外から直線渋太く脚伸ばす。 
 イェッツト  中団馬群を追走、直線馬群割って浮上。 


荒れ馬場。Hペースで縦長展開。番手追走の馬が直線先頭に立ち渋太く押しきった。2・3着は差し馬が浮上。



2017

 コマノインパルス  出遅れ後方も馬群の外追っ付け差し勝った 
 ガンサリュート  後方から持ったまま外回し接近、良脚続く 
 マイネルスフェーン  後方の内で我慢直線坂下何とか外回し浮上 


適度に踏みこなれて上がり掛かる馬場。バラけたスタート。外の3頭がいい出足で、メリオラがハナを切り掛かり気味にベストリゾートが2番手、バリングラが3番手。内の馬が引いたのであまり序盤競り合いにならず、すぐ3頭づつの列が整っての追走になる。2コーナーを過ぎてから後続が徐々に差を縮めて接近しつつペースアップ、4コーナー途中で馬群がほぼ一団に固まる。直線に向いて外から迫る差し馬の勢いが良く、先頭1列目は同時に脚が止まり、内ラチ沿いで大渋滞・不利多数。いち早く抜け出したコマノインパルスに、ガンサリュートが迫るが、坂上でコマノインパルスがもう一伸び。上位は外を回った追い込み馬が独占したものの、1着から最下位まで1.1秒差で、差した馬も上がりは鋭くなく全然突き放せてない。



2016

 プロフェット  接触も好位2列目で進み直線先仕掛け凌いだ
 ケルフロイデ  押して好位2列目内、4角仕掛け直線渋い脚
 メートルダール  行き脚悪く後方、直線バラけてやっと伸びる


馬場は良好、時計速めで先行有利馬場。スタート直後内~中枠で多数玉突きあり。オンザロックスが押して逃げ、持ったままアドマイヤモラールが2番手。最初から一切絡まずペースも結構遅め、向正面で早めにオンザロックスがスパート。2番手が仕掛けを待ってた分4角では結構リードを取れたが、直線に向くとアッサリ2番手集団が捉える。プロフェットとケルフロイデが抜け出す所に、外からメートルダールが3着に食い込んだ。差し馬勢は遅い流れで追い出しを待ち過ぎ。



2015

 ベルーフ  後方待機し直線まで待って最後鋭く届いた 
 ブラックバゴ  中団で口割るが直線上手く進路開き鋭い脚 
 クルーガー  スタンド前挟まれ4角劣勢位置も内鋭い脚 


芝が枯れてて直線外差し優勢の馬場。ダート新馬勝ちのオトコギイッポンが先手を奪い道中のペースはかなり遅め。向正面で掛かる馬が多数出て隊列も団子になる。実質3角手前からスパートは始まり、4F上がり勝負で直線も案外バラけた。速い脚ある馬なら直線でも差せるという展開。ゴール前は有力馬4頭が大接戦。



2014

 プレイアンドリアル  中団追走、4角締められも外から抜けた。 
 キングズオブザサン  中団外、3角から外動き最後まで渋太く浮上
 アデイインザライフ  S煽り最後方、外回し渋太く追い込んだ。 


直線強い向かい風。ジグザグラップで極度のスタミナ戦。最後方から大外回しでも3着に届くくらいの展開。上位2頭はスタミナ十分。



2013

 フェイムゲーム  中団の外から仕掛け直線最後まで伸びきれた
 アクションスター  出遅れて後方、外を回って最後遅れて伸びる
 ケイアイチョウサン  向正面で持ったまま捲って動き直線も内粘る


かなり時計掛かる馬場。中盤2F緩んで上がり3Fが速い展開。後方外から動いていった差し馬が直線坂で2頭抜け出した。スタミナ問われる。



続きを読む

日経新春杯 特別登録と「外厩」データ

日経新春杯 過去成績・過去の位置取りシート

京都 芝外2400m ハンデ

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
シュペルミエール 0木村哲也  オリオンステークス 芝24001660.00.0/ ノーザンF天栄
アフリカンゴールド 0西園正都  菊花賞・G1    芝30001262-0.2-1.512/07ミッドウェイF
ミライヘノツバサ 0伊藤大士  アンドロメダS   芝2000665-0.2-0.412/19阿見TC阿見TC
エーティーサンダー 0湯窪幸雄  小倉記念・G3   芝2000659-0.3-0.512/14グリーンF甲南
メイショウテッコン 0高橋義忠  菊花賞・G1    芝30001459-0.3-1.612/12宇治田原優駿S
サラス 0西村真幸  オリオンステークス 芝2400358-0.4-0.1/ グリーンウッド
ノーブルマーズ 0宮本博   ジャパンカップG1 芝24001352-0.4-3.8/
アイトーン 0五十嵐忠男 菊花賞・G1    芝30001649-0.5-3.012/08吉田ステーブル
ルックトゥワイス 0藤原英昭  グレイトフルS   芝2500167-0.61.1/ 生田TF
ガンコ 0松元茂樹  ジャパンカップG1 芝24001255-0.7-3.012/11ヴィゴラス(忍者)
ウインテンダネス 0杉山晴紀  ジャパンカップG1 芝2400868-0.8-0.912/18宇治田原優駿S
グローリーヴェイズ 0尾関知人  菊花賞・G1    芝3000569-0.80.312/19ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ムイトオブリガード 0角田晃一  アルゼンチン共G2 芝2500268-0.90.812/12ノーザンFしがらき
マサハヤドリーム 0今野貞一  中日新聞杯・G3  芝2000760-1.60.512/27グリーンウッド
ダッシングブレイズ 0斉藤崇史  チャレンジC・G3 芝20001158-2.20.412/21ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ケントオー 0西橋豊治  チャレンジC・G3 芝2000963-2.31.112/27宇治田原優駿S
ロードヴァンドール 0昆貢    チャレンジC・G3 芝20001258-2.40.6/ ケイアイF千葉

日経新春杯

2018

 パフォーマプロミス  好位の内で前見ながら。逃馬目標に差切る。
 ロードヴァンドール  先手主張。淡々と逃げるもG前で捉まる 
 ガンコ  スンナリ番手追走。直線も大バテせず。 


荒れ馬場。スローペースで流れ後半3F勝負に。逃げ馬が渋太く粘り込むが好位の内追走した勝ち馬だけが捕まえた。



2017

 ミッキーロケット  中団前。坂の下りで動き直線追い比べ制す。
 シャケトラ  中団前。4角外から取り付き直線追比べ惜敗
 モンドインテロ  中団追走からジリジリも前とは決め手の差。


渋馬場。一貫したペースで淀みない流れ。好位追走してた4歳馬2頭が直線抜け出し叩き合い。



2016

 レーヴミストラル  シンガリ待機で直線勝負。外から鋭く。 
 シュヴァルグラン  S一息。中団追走から直線ジリジリと伸び。
 サトノノブレス  外からジワリ番手。直線は決め手の差。 


硬い馬場。スローで流れ3角手前から仕掛けた馬が後続離して逃げる。後続は意に介さず固まったまま直線勝負。勝ち馬の決め手が一頭違った。



2015

 アドマイヤデウス  好位の内。直線内突き渋太く伸びる。 
 フーラブライド  中団前で稍掛かり加減。直線外伸び。 
 アドマイヤフライト  好位で前見ながら。切れないが渋太く。 


硬い馬場。単騎逃げで淡々としたペース。直線勝負で内から勝ち馬が抜け出した。



2014

 サトノノブレス  好枠から2角手前でハナ。ロスなく回り押切
 アドマイヤフライト  中団。4角で取り付くも直線一頭でソラ使う
 フーラブライド  中団前で稍掛り加減も直線食い下がる。 


全体的にボコボコした感じで下は固そうな馬場。淡々とした流れで上がり勝負。2角手前でハナに立ったサトノノブレスが直線は内に、中団からジワリ進出のアドマイヤフライトは直線は馬場中央をより外に。離れての直線勝負で内突いたサトノが凌ぎ切る。後方からの馬では届かず。



2013

 カポーティスター  好位の内をロスなく。直線内から抜け出す。
 ムスカテール  馬群の内で脚溜めて直線内突き差詰める 
 トウカイパラダイス  好位の内。直線は一旦先頭も詰め甘く。 


淡々とした流れ。好位の内をロスなく回ったカポーティスターが軽量もあって直線内から抜け出し快勝。中団の内から直線も内突いたムスカテールが2着に上がる。人気所は坂の下りで外に回って直線の伸び一息に。



続きを読む

フェアリーステークス 特別登録と「外厩」データ

フェアリーステークス 過去成績・過去の位置取りシート

中山 芝1600m 牝馬

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
アカネサス 54浅見秀一  萩ステークス    芝18005440.1-0.712/25ノーザンFしがらき
グレイスアン 54斎藤誠   2歳新馬      芝16001420.00.2/ 吉澤S-EAST
ラフェリシテ 54須貝尚介  2歳新馬      芝1400142-0.10.412/14ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
アクアミラビリス 54吉村圭司  2歳新馬      芝1600141-0.20.412/12グリーンウッド山元トレセン
スカイシアター 54高柳瑞樹  2歳新馬      芝1600136-0.20.2/ ケイアイF千葉
エフティイーリス 54金成貴史  2歳未勝利     芝1800140-0.30.412/13ノーザンF天栄ノーザンF天栄
コントラチェック 54藤沢和雄  サフラン賞     芝1600248-0.30.312/06ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ホウオウカトリーヌ 54栗田徹   黒松賞       芝1200150-0.30.4/
メイプルガーデン 54高市圭二  2歳未勝利     ダ1800138-0.30.4/
レディードリー 54伊藤正徳  ベゴニア賞     芝1600545-0.3-0.1/
アマーティ 54武井亮   サウジRC・G3  芝1600347-0.4-0.412/22ノーザンF天栄ノーザンF天栄
ブリッツアウェイ 54音無秀孝  2歳未勝利     芝1600148-0.40.7/ グリーンウッド
レーヴドカナロア 54斉藤崇史  ファンタジーSG3 芝1400840-0.4-0.912/21ノーザンFしがらきノーザンファーム
サンタンデール 54岩戸孝樹  黒松賞       芝1200541-0.6-0.112/20KSトレーニングC
ブラックダンサー 54高野友和  アルテミスS・G3 芝16001534-0.6-1.412/21ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ルガールカルム 54田村康仁  ベゴニア賞     芝1600644-0.60.112/26ノーザンF天栄ノーザンF天栄
アゴベイ 54尾関知人  つわぶき賞     芝1400249-0.80.7/ ミッドウェイF
タニノミッション 54中竹和也  阪神JF・G1   芝1600749-0.80.0/ 吉澤S-WEST
チェリーレッド 54小野次郎  ひいらぎ賞     芝16001043-0.8-0.5/
プリミエラムール 54田島俊明  2歳未勝利     芝1400141-0.81.112/13大東牧場
シトラスノキセキ 54加藤征弘  2歳新馬      芝1400138-1.01.012/05山元トレセン山元トレセン
チビラーサン 54中舘英二  2歳未勝利     芝1400144-1.11.412/18KSトレーニングC
セントセシリア 54矢作芳人  千両賞       芝1600739-1.20.3/
フィリアプーラ 54菊沢隆徳  2歳未勝利     芝1600146-1.31.5/ ノーザンF天栄
ウィンターリリー 54岩戸孝樹  クリスマスローズS 芝1200742-1.40.2/ 高橋TC

フェアリーステークス

2018

 プリモシーン  中団馬群で溜め、4角外回って直線抜け出す
 スカーレットカラー  出遅れ後方から外回り、直線渋太く浮上。 
 レッドベルローズ  出遅れ後方から外回り、直線ジリジリ浮上。


荒れ馬場。スローペースで流れ馬群一団で決め手の勝負。馬群の外回った3頭が直線伸びて抜け出した。



2017

 ライジングリーズン  中団で構え4角外早め動き直線坂上差し勝つ
 アエロリット  行き脚良く楽に2番手も直線並ばれ内耐える
 モリトシラユリ  馬群の後ろ構え直線上手く中捌き渋太く3着


折からの雨が強くなってきたタイミングで若干渋ったかもだが、時計的には影響なし。フラットな状況をキープ。内からツヅクとアエロリットのスタートが良く、2頭で後続を引き離して序盤は縦長の隊列。前半4F46秒1は非常に速い。ツヅクは息を入れずに飛ばして4コーナーで限界、後続も好位が先頭に追い付いた時点で仕掛けて直線入口で5頭が横並び。2番手のアエロリットは抵抗しているが、外をいい形で回ったライジングリーズンが上手く勢いに乗り、ジワジワと伸びて態勢有利に。アルミューテン、ジャストザマリン、モリトシラユリは2着僅差にまで接近したがもう一伸びがない。ライジングリーズンは引き離せはしなかったが、バッチリ展開向いて動き出しも良く、展開勝ち。走破タイムは近年のフェアリーSに比べても結構優秀。馬格のある馬が上位に並んだようにパワー優位の状況。



2016

 ビービーバーレル  スッとハナ切り直線も寄せ付けず逃げ切った
 ダイワドレッサー  好位内追走、外に交わし渋太く追い上げた。
 ダイワダッチェス  先団内で抑え、直線も内渋太く脚使えた。 


硬い馬場で中盤緩み前残り展開。結果的に内枠先行馬で決着。外枠から前にいったクードラパンは最後が甘くなったが上がり負け感。直線でコパノマリーンが外に斜行し4頭ほど被害を受けていた。



2015

 ノットフォーマル  押してハナ切り直線もリード取って逃げ切る
 ローデッド  S寄られ後方、向正面動き直線渋太く粘る。
 テンダリーヴォイス  中団内、直線内狙い接触もジリジリ浮上。 


硬い馬場でスロー気味、前有利展開。上がりも少し掛かる状況だが、後続の伸びも目立つ馬はおらず、内容的には平凡。



2014

 オメガハートロック  出遅れ中団外4角外膨れも大外併せて浮上。
 ニシノアカツキ  出遅れ後方外4角外振られも併せて浮上した
 リラヴァティ  押し出されハナ、スロー逃げで粘り込んだ。


スロー時計平凡低レベル。当日の牝限未勝利よりも時計が遅く、とても重賞レベルではないし、500万レベルあるかも怪しい。外に振られながらも伸びていた2着馬が少し目立つ程度で、ほとんど全馬見所が無い。



2013

 クラウンロゼ  好発切りハナ、直線一旦抜かれるが差し返す
 ウキヨノカゼ  先団追走し直線は外めからジリジリ接戦に。
 サンブルエミューズ  じわり番手追走し直線一旦出るが最後甘く。


荒れ馬場。中盤緩んで上がり勝負。先行馬が展開楽で渋太く止まらなかった。



続きを読む

シンザン記念 特別登録と「外厩」データ

シンザン記念 過去成績・過去の位置取りシート

京都 芝外1600m

馬番馬名騎手斤量調教師前走着順IDM後差詰脚入厩日今走外厩前走外厩
ファタリテ国分優56大根田裕之 2歳新馬      芝12001400.10.3/ グリーンF甲南
ゴータイミング武 豊56松永幹夫  東スポ杯2歳SG3 芝18001539-0.2-1.4/ 情報無しグリーンウッド
ミッキーブリランテ坂井瑠56矢作芳人  2歳未勝利     芝1800145-0.20.6/
シャドウエンペラー和田竜56岡田稲男  黄菊賞       芝2000543-0.3-0.612/14宇治田原優駿S
ヴァルディゼール北村友56渡辺薫彦  2歳新馬      芝1600144-0.30.812/13ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
アントリューズ川田将56栗田徹   ベゴニア賞     芝1600150-0.50.6/ ノーザンF天栄
ミヤケ松山弘56村山明   京都2歳S・G3  芝2000842-0.5-0.9/ 情報無し
パッシングスルー池添謙54黒岩陽一  2歳新馬      芝1600146-0.60.612/12ノーザンF天栄ノーザンF天栄
クリノガウディー藤岡康57藤沢則雄  朝日杯FS・G1  芝1600262-0.70.4/
ドナウデルタ福永祐54石坂正   デイリー杯2歳G2 芝1600546-0.7-0.112/07ノーザンFしがらきノーザンFしがらき
ハッピーアワー秋山真56武幸四郎  デイリー杯2歳G2 芝1600351-0.80.3/ ファンタストクラブ
マイネルフラップ 56梅田智之  千両賞       芝1600151-0.91.1/
グッドレイズ戸崎圭56松元茂樹  2歳未勝利     芝1600144-1.01.2/
ニホンピロヘンソン浜中俊56安達昭夫  朝日杯FS・G1  芝16001536-1.6-1.1/ 宇治田原優駿S
コパノマーティン 56村山明   朝日杯FS・G1  芝16001144-2.00.0/ 栗東ホースクラブ

シンザン記念

2018

 アーモンドアイ  出遅れ。後方で構えて直線大外一気に伸びた
 ツヅミモン  スッと番手、直線半ば抜け出し一杯に粘るが
 カシアス  好発からじわりハナ、楽に運ぶも追われ甘く


開幕週。中盤緩む展開で馬群一団で直線勝負。先行した2頭が残る中、外から勝ち馬だけがしっかり伸び抜け出した。



2017

 キョウヘイ  出遅れ。後方から直線間縫って一気に伸びた
 タイセイスターリー  中団外で宥めつつ、直線も外から脚伸ばした
 ペルシアンナイト  中団馬群追走、直線狭いところ縫って脚使う


道悪で時計掛かる馬場。Hペースで流れ上がりの掛かる消耗戦。差し馬台頭の流れで馬群を割って勝ち馬が抜け出した。2着は2頭が接戦。



2016

 ロジクライ  好位で前見ながら。4角内突き抜け出す。 
 ジュエラー  ダッシュ付かず。直線大外から鋭く伸び。 
 シゲルノコギリザメ  ハナ争い。3角先頭に立ち終いまで渋太く。


内有利な馬場。速い流れで単騎逃げの形。直線の叩き合いで好位追走の勝ち馬と大外から追い込んだ2着馬が最後並んでゴール。



2015

 グァンチャーレ  馬群後方。4角外から取り付き押し切る。 
 ロードフェリーチェ  下げて後方。直線外出し追い上げる。 
 ナヴィオン  好発も控える。直線馬群捌いて追い上げ。 


硬い馬場。スローで流れて上がり3F勝負。瞬発力勝負になり最後5頭が横に並ぶ接戦。



2014

 ミッキーアイル  好発から先手。埒沿いを逃げて押し切る 
 ウインフルブルーム  ジワリと番手。直線逃馬追うがジリジリに。
 タガノグランパ  中団で抑える。直線ジリジリとは伸びる。 


稍ボコボコした馬場。圧倒的人気のミッキーアイルが小細工なしに外から先手取ってスピードで押し切る。番手に控えたウインフルブルームは直線前追うもジリジリとしか差は詰らず。一戦のキャリアの牝馬ワイレアワヒネは牝馬限定戦なら。



2013

 エーシントップ  二脚で先手。内ピッタリをロスなく回り粘る
 ヘミングウェイ  中団の内をロスなく。直線内突き渋太く伸び
 タマモベストプレイ  ダッシュ一息。好位の内を巧く立ち回るが。


Aコース。埒沿いがグリーンベルトでそこを通ることができる馬が断然有利。G1帰りのエーシントップが内枠を利して埒沿いを逃げて直線押し切り。人気を分けたカオスモスは終始外を通らされたのが響いた感。2着には未勝利勝ち直後ながら内をロスなく立ち回ったヘミングウェエイが渋太く脚を伸ばす。




続きを読む
地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 2/23・24
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2018年 2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ