JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

明日の競馬.

明日の競馬 7/15

函館11R 函館記念

函館記念 過去成績・過去の位置取りシート
函館記念 特別登録と「外厩」データ
函館記念 馬番確定

コンビニ版「外厩」シート
t3

「NF空港」「天栄」「山元」とNF系の「外厩」馬が多く、人気も上位で「馬名太文字」。
函館の「天栄」は1・2番人気なら堅実に3着以内。
人気薄だと結果はイマイチ。
なかなかオッズに素直な結果が続いております。
丸山元気騎手以外であればね。
その丸山元気騎手は12・ナスノセイカンに騎乗。
これは騎手だけで拾っておくべき。

7・トリコロールブルーは確かに文句無しの準備。
鞍上もC・ルメール騎手を確保。
ですが。
週中にも書いたように、こんな先がありそうな馬が勝つようなレースでも無いんですよね。
雰囲気、つまり、ここが最後の勝利となりそうなのは…5・スズカデヴィアスか1・ブラックバゴなんじゃないかなと。

コンビニ版位置取りシート
t4

位置取りシートでは四隅が非常に有利。
軸馬さえ決まれば、それらは無条件で拾う。
上記で挙げた2頭はどちらも1番手の四隅。
斤量を見れば5・スズカデヴィアスは57kgと厳しいゾーン。
1番手内目から勝ち馬も出ていないレースだし、外目に振りましょうか。

1頭決まってしまえば、後は半自動ですね。
テン・展開マーク付きで更にシートにある○▽印の4~5位辺りまで見て、人気の無い馬。

4・クラウンディバイダは「内」1番手、テンマーク付きの「+」。
6・エアンセムは「中」1番手、IDM・展開W、テンマーク付きの激走馬。
13・ナイトオブナイツは「大外」2番手の外目四隅。
9・カレンラストショーは「最内」2番手、テン系マーク付き。
3・サクラアンプルールは「中」4番手、前走は重賞組の内枠。
12・ナスノセイカンは上記の通り。

後は内目の枠を上位にとる。
7・トリコロールブルーはお好きに。
人気している、というだけでアウトですが、3連複なら3列目には入れておいた方が安心かも知れません。

◎1・ブラックバゴ
○6・エアンセム
▲5・スズカデヴィアス
△9・カレンラストショー
△4・クラウンディバイダ
△3・サクラアンプルール
△12・ナスノセイカン
△13・ナイトオブナイツ


明日の競馬 7/8

こんな天気と馬場なので、前日時点ではザックリとですね。

福島11R 七夕賞

七夕賞 過去成績・過去の位置取りシート
七夕賞 特別登録と「外厩」データ
七夕賞 馬番確定

近年の勝ち馬は人気馬からですが、関西馬であったり、既に重賞勝ちで前走好走馬だったり、という馬達。
元々は変な馬が勝つレースです。

そもそもが人気上位の騎手がこんな状況。

土曜日終了時点で、戸崎圭太騎手も内田博幸騎手も福島ではまだ1勝のみ。
基準3番人気の柴田大知騎手は100戦中探しても2勝。
2~3着はそれでも良いのだけれども、そんな騎手が乗る人気馬を1着で買う必要があるとも思えず。
なので、初めから人気馬を消した状態でのスタートとなります。

土曜日の福島芝の傾向は。

t1

「中」より外目の傾向。
連対馬は「後3F地点」3列目以内で、IDM▲以上からの軸馬選択。
1番手の「追い切り」指数上位は優秀。

t2

3着には中位人気の「外厩」帰り。

t3

騎手は田辺裕信、津村明秀、石橋脩騎手。

続きを読む

明日の競馬 7/1

福島11R ラジオNIKKEI賞

ラジオNIKKEI賞 過去成績・過去の位置取りシート
ラジオNIKKEI賞 特別登録と「外厩」データ
ラジオNIKKEI賞 馬番確定

何はともあれ、このレースは「天栄」帰り。
アンビシャス、セーヴィント、セダブリランテス、過去3年は「天栄」馬が1着。

コンビニ版「外厩」シート

t1

「天栄」帰りは3頭で、それも「馬名太文字」に該当。
「しがらき」からは1頭、4・マイハートビート。
同馬は初戦よりも2走目の方がパフォーマンスはアップするタイプ。

人気の2・メイショウテッコンは「宇治田原」。
デビュー以来毎走「宇治田原」帰りで、前走のみが間隔を詰めての厩舎仕上げ。
中4週で「外厩」に出して、さらに輸送込みなので、そこまで良いとは言えず。
ちょっと中途半端な使い方となりました。
で、高橋厩舎は4・マイハートビートとの2頭出し。
13頭立ての重賞で2頭出せるのは、やはり有利。

そして、その文脈で言うと、手塚厩舎も同じです。
「天栄」組の中では人気だけれども、6・フィエールマンが状況的に有利ですね。
昨年も「天栄」で同レースを制した厩舎だし。
たまたまではあるのでしょうけれども、セダブリランテスもフィエールマンも2戦2勝の馬。

コンビニ版位置取りシート

続きを読む

明日の競馬 6/30

明日は簡単にメインだけを。
何故なら…。
今日は金曜日で、園田競馬場がナイター開催だから。
園田競馬場 6/29 騎手成績テスト用
そして明日は高知もあります。
夏競馬のJRAよりも、この2場を頑張ろうかなと。

福島開幕週 位置取りシートで見ると
中京開幕週 位置取りシートで見ると

福島11R テレビユー福島賞

ハイブリッドデータと前走

ハイブリット新聞データパックを使って過去分を確認。
M2:位置取り
M3:番手
M5:HB指数印
M6:外厩印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t1

とりあえず、関西馬は上位の存在
「前半」系のレースで、「後半」上位は「HB」印とセットであれば。
毎年1頭は牝馬が圏内。


続きを読む

明日の競馬 6/23

明日は東京・阪神は雨予報。
馬場が分からないので新馬とダートくらいでしょうか。
なのでメニューとしてはこのようなレースを。

東京11R 夏至S

ダート1600m ハンデ 1600万

ハイブリッドデータと前走

ハイブリット新聞データパックを使って過去分を確認。
M2:位置取り
M3:番手
M5:HB指数印
M6:外厩印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t1

2015・2016年は1400mでの開催。

「HB」印上位、1番手での決着で重・不良でも「後半」重視。
中位人気までなら2番手で、特に「外厩」帰りであれば。
降級馬、内枠。

ハイブリッド競馬新聞データだと

枠番馬番馬名HB印前半印後半印人気オッズ
11ジュンスパーヒカル511.5
12メイショウバッハ1456.8
23ベルウッドテラス1033.9
24スピーディクール13.2
35エメラルエナジー828.5
36レッドライジェル623.3
47ヴァーノン1597.5
48モンテネオ1347.8
59レッドオルバース34
510マイネルエスパス724.1
611ナムラミラクル48
612メガオパールカフェ932.4
713メイスンウォー16112.7
714パワーポケット1136.8
815クロフネビームス1240.1
816スマートダンディー23.5


後半上位の馬達は…他の印が全く無し。基準人気で2桁ばかり。
これは流石に無理っぽい。
3連系なら入れておく、という扱いで。

JRDB版位置取りシート
t1

4歳降級馬2頭以外が、酷すぎるなコレ。
S・Aランクで勝利した2・3走前のが4頭。
降級馬である4・スピーディークール、16・スマートダンディー以外の2頭、5・エメラルエナジー、11・ナムラミラクルは、まだ期待の余地アリ。
1番手の1・ジュンスパーヒカル、3・ベルウッドテラスは一応拾っておく。

16・スマートダンディーは前走がOP初戦の壁+休み明け。
今回を見越してのものでしょう。
「吉澤W」2戦目の石橋守厩舎なら勝率25%越えで準備も整いました。
外国人騎手がいないメインレースなら戸崎圭太騎手でも勝てる範囲。

4・スピーディークールは「最内」1番手、IDM・展開Wでテンマーク付き。
今回はちゃんと前で競馬をするはず。
も、この鞍上なので、気分次第ではポツンもアリ。
そもそもゲート出ない馬なので、やらかす事を考えるとあまり信用も出来ませんね。

◎16・スマートダンディー
○11・ナムラミラクル
注4・スピーディークール
△5・エメラルエナジー
△1・ジュンスパーヒカル
△9・レッドオルバース
△12・オメガオパールカフェ

続きを読む

明日の競馬 6/17

WIN5対象レースよりも、平場の方が面白いかも。
見つかればTwitterで後ほど。

東京11R ユニコーンS

ユニコーンステークス 過去成績・過去の位置取りシート
ユニコーンステークス 特別登録と「外厩」データ
ユニコーンステークス 馬番確定
ユニコーンS しばらくテストします


コンビニ版「外厩」シート
t4

細かい部分は置いておいて、ポイントは2つ。

特別レースの「しがらき」多頭数出し。
8・ハーベストムーンは「馬名太文字」に該当。
11・ベストマイウェイはステルス好走騎手(いつ走っているのか分からないけど、意外とリーディング上位)の内田博幸騎手と不安は大きいものの、関西馬に騎乗する時は多少マシ。

ダート「外厩」である「宇治田原」。
土曜日も阪神11Rの天保山Sでヒデノインペリアルが2着でした。
6・ホウショウナウがソレ。

能力的には上位3頭の競馬なので、「外厩」要素で推すとしたら強味のある3頭を。


コンビニ版位置取りシート
t3

ユニコーンSは1~3番人気以内の決着も、1番手3頭の決着も多いレース。
世代上位がJDD直行では無く、ここに集結してしまう時には特にそう。
今年は2年前の状況ですね。
ゴールドドリーム、ストロングバローズ、グレンツェントで決まった年。
多少隙が有るとすれば、1番手に3頭1~3番人気が並ぶと、1頭は落ちるパターンが多いという点。
紛れて1頭・・・来てくれれば馬券的には有り難い。

◎は14・ルヴァンスレーヴ。
「中」1番手、IDM・展開W◎◎で展開マーク「@」。
萩原厩舎はエピカリスの海外遠征で学んだのか、このレベルの馬でも国内専念。
正しい選択だと思います。
伏竜Sからの直行というのも、この後の事を考えると有利。
このローテならばJDDは確勝じゃないかな。
と、盛大にフラグを立てたところで、他馬との比較を。

主な前哨戦を過去と比べてみてみましょう。

青竜S

t5

ここからの勝ち馬はノンコノユメ。
グレンツェント、サンライズソアは本番では3着という結果でした。
青竜Sの時点でのIDMを見れば、それも納得。
ノンコノユメは当時でIDM67を出しておりました。
グリムはユニコーンSでは3着レベルとなる60チョイ。

プラタナス賞

t6

ルヴァンスレーヴはエピカリスと同じIDM54。
他の年と比べると断然ですね。
少なくとも、エピカリスと同程度には強いと言えます。

鳳雛S

t8

昨年の勝ち馬は、ここで4着のサンライズノヴァ。
カゼノコの年にはバンズームが3着で本番も3着。
IDM60を越えないと厳しい。
ハーベストムーンは最下位の58。
ペースが遅かったという事もありますが、時計も遅い。
2着にはグレートタイムでした。
今年はこの組は評価は下げ。


という事で、グレートタイムとグリムの比較だと青竜Sのグリムの方が上。

◎14・ルヴァンスレーヴ
○7・グリム
注11・ベストマイウェイ
注5・グレートタイム
△8・ハーベストムーン
△6・ホウショウナウ
△9・コマビショウ

ベストマイウェイは前走の500万勝ちでIDM58を出してます。
これは鳳雛S勝ちのハーベストムーンと同じ値。
落鉄して、普段とは違う競馬をしての大幅指数上昇。
そこに「しがらき」を足すので、更に変わっている可能性を評価ですね。

5・グレートタイムは、本来であれば前走はH・ボウマン騎手でした。
岡田騎手への乗り替わりは誤算。その分指数も出なかったという面はあります。
2着に落ちたのも騎手の差。

函館11R 函館スプリントS

続きを読む

明日の競馬 6/10

東京11R エプソムカップ

エプソムカップ 過去成績・過去の位置取りシート
エプソムカップ 特別登録と「外厩」データ
エプソムカップ 馬番確定

コンビニ版「外厩」シート
t3

殆どの馬がプラス要素。
「しがらき」3頭、「天栄」2頭。
「馬名太文字」ばかりですね。
1つの指針として、昇級初戦を消してしまう。エプソムカップの歴史に則ってバッサリやる。
すると、結構スッキリします。同時に間隔空きすぎている9・スマートオーディンも。
「しがらき」は2・ベルキャニオン。
「天栄」は13・アデイインザライフが残る。

10・ダイワギャクニーは「山元」2走目、16・サトノアーサーは「しがらき」2頭目。
どちらも率は悪く無い。


コンビニ版位置取りシート
t4

位置取りシート的には四隅。
人気的に合うのは13・アデイインザライフ。
「天栄」帰りで残った馬ですね。
「大外」2番手、IDM・展開Wで展開マーク付き、「追い切り」指数上位。
長期の休養明けから大分上向いて来た感。
前走はズルズル下がって、直線は外で詰まるという…完全に捨てレースの様相で、もう1回期待しても。
欲を言えば同じ萩原厩舎2頭出しのC・ルメール騎手が乗ってくれれば万全だったかと。

2・ベルキャニオンは「最内」1番手、IDM・展開Wで「展開1着激走馬」に該当。
こちらは「しがらき」帰りで残った馬。

3・エアアンセムは情報・厩舎印◎◎で、「外」2番手でIDM・展開Wの激走馬。
人気薄での勝ち馬のパターンには合っております。

10・ダイワギャクニーは「内」1番手、IDM・展開Wで「山元」2走目。
過去において、このパターンでは勝った事はありません。
これまでの勝利は全て「山元」帰りでのもの。
ですが、2走目で重賞狙うのが同馬のパターンでもあります。
過去においては単純に能力が足りずに負けたものなので、状態系での不備という訳では無さそう。
厩舎もアエロリットとダイワギャクニーは2枚看板なのでかなり大切に扱われているでしょうし。

16・サトノアーサーは「外」1番手、IDM・展開Wで展開マーク「@」。
菊花賞以降はずっと裏街道で久しぶりの重賞。
同馬も毎回「しがらき」帰り。
ダービー、菊花賞とG1は「しがらき」2走目での出走も、どちらも2桁の惨敗。
ずっと裏街道だったのだけれども、今回は自身の重賞に臨むときと同じ準備です。

この人気2頭の比較なら、10・ダイワギャクニーを。
位置取りシートでは1番手であれば内目の方が有利なレース。

もう1つの特徴としては、エプソムカップは人気薄のマイネルが結構来る。
今年もおりますね、2頭ほど。
どうやら1頭1回の持ち回りっぽいので、7・マイネルフロストの番かなと。

○10・ダイワギャクニー
▲13・アデイインザライフ
▲3・エアアンセム
注16・サトノアーサー
△7・マイネルフロスト
△1・ベルキャニオン
△14・バーディーイーグル

続きを読む

明日の競馬 6/9

今、大阪は土砂降り。雷も鳴ってる。
明日の朝に止んで、気温はグングン上昇するという予報。
これだと明日の傾向を見ないと、どうにもならないですね。
大人しく東京を。

東京8R

コンビニ版位置取りシート
t4

1番手にはIDM・展開W+降級馬が並んでおります。
人気馬3頭で決まると配当的には全く面白く無さそう。
少なくとも1頭は紛れる想定で。

14・ダイワエトワールは「内」1番手、IDM・展開Wで「ミホ分場」2走目。
「外厩」シートからのデータも良く、上部の「3走3着内通過順」でも逃げて好走できるのは同馬のみ。
ダイワスカーレットの仔って、ダートで前で競馬して好走する馬ばかりですねぇ。
同馬からの相手探し。

2・クリノヴィクトリアは「外」1番手、IDM・展開Wで展開マーク付きの激走馬。全部入り激走馬。
一応降級馬だし、減量騎手で52kg。「追い切り」指数上位。
ただし、山田騎手はダートで3着以内は50走して未だ無し。

10・モリトシラユリは「中」3番手。
近走は芝で凡走ですが、ダートで勝ち上がって1000万に上がった馬。

11・ポルカシュネルは「最内」3番手の3歳馬で、前走はレースレベル「S」での昇級初戦。

ここらが絡んでくれれば、ですかね。

9・ローザフリーチェは「天栄」+木村厩舎で「馬名太文字」に該当。
初ダートですが、ダイワスカーレットと違ってローズバドの仔はダートはイマイチです。
父に期待で拾っておきましょ。

◎14・ダイワエトワール
○5・パイルーチェ
▲10・モリトシラユリ
注2・クリノヴィクトリア
△7・フクサンローズ
△8・ショーカノン
△11・ポルカシュネル
△15・アポロマーキュリー
△9・ローザフリーチェ


9RはTwitterにアップしてます。

東京11R

続きを読む

明日の競馬 6/2

昨年の3回阪神開幕週

鳴尾記念

鳴尾記念 過去成績・過去の位置取りシート
鳴尾記念 特別登録と「外厩」データ
鳴尾記念 馬番確定


コンビニ版「外厩」シート

t1

小頭数な割りにどの馬もポジティブなデータ。
細かい数字よりも、ここは単純に「しがらき」帰りの多頭数出し+「馬名太文字」でどちらも1番手という所だけチェックしておく。
特別レースで「しがらき」2頭以上なら、ほぼほぼどちらか来ます。
これで3連複の2列目はこの2頭に決定。

人気的には悪くない9・タツゴウゲキは今回は「名張TC」帰り。
同馬が好走しまくっていた時は中3週でも、間隔が空いても「アカデミー牧場」だっただけに、次走に期待ですかね。

コンビニ版位置取りシート

t2

中位人気までの馬達は好走するための印は揃っております。
このレース、何か期待するのであれば2番手から。
探しに行っても良いのだけれども、上記のように「しがらき」2頭は確定しております。
となると、実質1番手からは6・マルターズアポジー、2・トリオンフの2択をするだけ。
2番手の馬達は3列目に全部。

買い目から逆算していくとこうなる。

騎手・厩舎では2・トリオンフの方が上。
印もIDM・展開W◎◎です。
後は明日の傾向を見て決定すれば良いかなと。
更に、C・ルメール騎手次第で3連単いけるかどうか?を考えればOK。
特に前日予想するまでも無いパターンですね。
職業的な予想家でもなければ、あまり考える事無さそうです。

東京

続きを読む

明日の競馬 5/27

win5title 今週分の「WIN5買い目記入シート」を作成しました。

ダウンロードは
 ⇒ 5/27
レース名は主催者発表の物をご確認下さい。

最新版は常に右サイドバーにあります。
これまでのWIN5の結果一覧は ⇒ 過去の記事に追記していく形で




ダービーの日くらいはWIN5は要らんかもですね。
傾向を見ながらゆっくり考えて本番を迎えたいなあと。
そのためにも、前日は早く家に帰って寝るべき。
予想なんてダービー以外はしている場合じゃないとは思う。

続きを読む
地方競馬サイト
単行本
外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 7/14・15
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ