JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

外厩

天皇賞(秋) マカヒキとサングレーザー

天皇賞(秋) 過去成績・過去の位置取りシート
天皇賞(秋) 特別登録と「外厩」データ
天皇賞(秋) 「外厩」で見る…前に
天皇賞(秋) 「外厩」で見ると
天皇賞(秋) 馬番確定

昨年の記事
G1.sp 天皇賞(`ハ´)

個人的に、どうしよっかな…と思うこの2頭。
せっかく天皇賞(秋)については「外厩」主体で見てきたので、ここもその視点で見てみましょうか。
多分、多くの方は普段あまり気にしない面だと思うので、こんな方法もありますよ、という。
この2頭は厩舎の重賞成績で見ると、かなり違うんですよね。

友道康夫 厩舎

ヴィヴロスとマカヒキの2頭出し。
G1・G2・G3、それぞれの3着以内の成績を見ると。

G1
t1

G2
t2

G3
t3

1番右の列が当時の「外厩」。
空白は使用せずの厩舎仕上げとなります。

G1での連対は全て空欄、つまり厩舎で仕上げての結果です。
友道康夫厩舎は、このパターンが主体。
前哨戦が「外厩」帰り初戦、そこを叩いて狙ってG1を獲る、そういう方針です。
藤原厩舎他、関西の上位厩舎はこれが出来るのが関東と違う点。
今年は関東馬がG1を獲る機会は多かったけれども、この方法では現状は無理ですね。
出来る厩舎は限られている。
と言うか、むしろ関東ではそうしない方向に突き進んでおります。
全て「天栄」が取り仕切っての管理が主体。

ヴィヴロス、マカヒキ共に今回は「外厩」帰り初戦。
厩舎的な扱いでは今回はG2・G3的なものでしょう。
勝ちに来ている感は無く、叩いての次走が本番。


浅見秀一 厩舎


続きを読む

天皇賞(秋) 「外厩」で見ると

天皇賞(秋) 過去成績・過去の位置取りシート
天皇賞(秋) 特別登録と「外厩」データ
天皇賞(秋) 「外厩」で見る…前に


馬番
生産・騎手
馬名
外厩・厩舎成績 外厩・馬成績
調教師 今走「外厩」
前走
当時「外厩」名
2走前
 
3走前
 
厩舎芝・ダ別クラス成績
(勝率・連対率・複勝率)
1
NF  Cオド
ステファノス
22-24-16-68(35.4%)
藤原英昭  
毎日王冠・G2   4着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   7着
 
新潟大賞典・G3  11着
ノーザンFしがらき 
10-14-10-91
7.9% / 19% / 27%
2
    横山典
ブラックムーン
7-12-13-106(13.8%) 2-1-0-4
西浦勝一   小松TC
中京記念・G3   13着
小松TC 
安田記念・G1   16着
 
マイラーズC・G2 9着
小松TC 
7-2-8-79
7.3% / 9.4% / 17.7%
3
NF  福永祐
ヴィブロス
2-2-1-6(36.4%)  - - -
友道康夫   ノーザンファーム
宝塚記念・G1   4着
ノーザンFしがらき 
ドバイターフ 2着
 
中山記念G2    8着
ノーザンFしがらき 
17-16-13-78
13.6% / 26.4% / 36.8%
4
NF  ルメー
レイデオロ
34-21-12-59(43.7%) 5-1-1-1
藤沢和雄   ノーザンF天栄
オールカマー・G2 1着
ノーザンF天栄 
ドバイシーマC 4着
 
京都記念・G2   3着
ノーザンF天栄 
25-11-11-87
18.5% / 26.7% / 34.8%
5
NF  Mデム
スワーヴリチャード
2-1-0-1(75%) 1-1-0-0
庄野靖志   ノーザンF空港
安田記念・G1   3着
ノーザンFしがらき 
大阪杯・G1    1着
 
金鯱賞・G2    1着
ノーザンFしがらき 
8-5-5-26
18.2% / 29.5% / 40.9%
6
NF  武 豊
マカヒキ
11-6-4-14(48.6%) 2-1-1-1
友道康夫   ノーザンF天栄
札幌記念・G2   2着
ノーザンF天栄 
ジャパンカップG1 4着
 
天皇賞(秋)・G1 5着
 
17-16-13-78
13.6% / 26.4% / 36.8%
7
NF  北村友
アルアイン
47-46-31-120(38%) 3-2-1-0
池江泰寿   ノーザンFしがらき
オールカマー・G2 2着
ノーザンファーム 
クイーンエリザベス 5着
 
大阪杯・G1    3着
ノーザンFしがらき 
27-26-24-114
14.1% / 27.6% / 40.1%
8
NF  戸崎圭
ダンビュライト
25-15-16-84(28.6%) 2-1-3-4
音無秀孝   ノーザンFしがらき
オールカマー・G2 3着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   5着
ノーザンFしがらき 
クイーンエリザベス 7着
 
18-15-20-167
8.2% / 15% / 24.1%
9
    モレイ
サングレーザー
10-15-19-137(13.7%) 2-0-4-2
浅見秀一   宇治田原優駿S
札幌記念・G2   1着
追分リリーバレー 
安田記念・G1   5着
宇治田原優駿S 
マイラーズC・G2 1着
山元トレセン 
6-3-8-44
9.8% / 14.8% / 27.9%
10
    川田将
キセキ
- - - ( %)
中竹和也  
毎日王冠・G2   3着
吉澤S-EAST 
宝塚記念・G1   8着
吉澤S-WEST 
日経賞・G2    9着
吉澤S-WEST 
6-4-5-64
7.6% / 12.7% / 19%
11
NF  和田竜
ミッキーロケット
25-15-16-84(28.6%) 2-2-0-4
音無秀孝   ノーザンFしがらき
宝塚記念・G1   1着
ノーザンFしがらき 
天皇賞(春)・G1 4着
ノーザンFしがらき 
京都記念・G2   7着
 
18-15-20-167
8.2% / 15% / 24.1%
12
    田辺裕
サクラアンプルール
0-1-0-5(16.7%) 0-2-1-4
金成貴史   新和牧場
札幌記念・G2   6着
 
函館記念・G3   2着
新和牧場 
日経賞・G2    3着
 
1-6-3-35
2.2% / 15.6% / 22.2%
13
    大野拓
アクションスター
- - - ( %)
和田勇介  
毎日王冠・G2   11着
吉澤S(湖南) 
日経賞・G2    14着
 
金鯱賞・G2    9着
 
0-0-0-2
0% / 0% / 0%

外厩・厩舎成績は芝・ダート別の成績。()内は連対率。



カナリ以前から、「天栄」がまだ「天栄ホースパーク」時代からNF「外厩」レースでした。
この間、それ以外の勝ち馬は、キタサンブラック、ジャスタウェイという別格の馬、そしてここ得意な藤沢厩舎のスピルバーグ。
藤沢和雄厩舎はペルーサでも、ここは上位でしたね。
それ以外の馬達はほぼ「天栄・しがらき、山元、NF空港…」という組から。

また既にここへのルートは攻略済みで、ブエナビスタの時代でも宝塚記念からの直行で勝てるようになっておりました。
当時はノーザンF帰りでのもの。
基本的には毎日王冠がステップだったのですが、以降も、夏の札幌記念からはトーセンジョーダンが勝利。
ラブリーデイは宝塚記念から京都大賞典を使って、といくつかのの選択肢も確保済み。
そして、今年は…。

そろそろありそうな「オールカマー」経由。

天皇賞(秋) 前走オールカマー成績

7
 
ディサイファ
柴山雄 | 小島太   
 
オールカマー・G2 6着
 
札幌記念・G2   12着
ミッドウェイF 
安田記念・G1   13着
ミッドウェイF 
10
NF
ステファノス
戸崎圭 | 藤原英昭  
 
オールカマー・G2 2着
ノーザンFしがらき 
安田記念・G1   7着
 
大阪杯・G1    2着
 
10
 
サトノノブレス
シュタ | 池江泰寿  
 
オールカマー・G2 2着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   8着
 
鳴尾記念・G3   1着
 
4
 
ショウナンパンドラ
池 添 | 高野友和  
 
オールカマー・G2 1着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   3着
 
ヴィクトリアMG1 8着
ノーザンFしがらき 
8
 
サトノノブレス
岩田康 | 池江泰寿  
 
オールカマー・G2 16着
ノーザンFしがらき 
小倉記念・G3   1着
ノーザンFしがらき 
天皇賞(春)・G1 8着
 
9
NF
カレンブラックヒル
秋 山 | 平田修   
 
オールカマー・G2 7着
ノーザンFしがらき 
安田記念・G1   9着
ノーザンFしがらき 
ダービー卿CTG3 1着
 
11
 
マイネルラクリマ
柴田大 | 上原博之  
 
オールカマー・G2 1着
ビッグレッドF 
七夕賞・G3    3着
 
エプソムC・G3  2着
ビッグレッドF鉾田 
15
 
フラガラッハ
高倉稜 | 松永幹夫  
ノーザンFしがらき 
オールカマー・G2 4着
ノーザンFしがらき 
中京記念・G3   10着
ノーザンFしがらき 
鳴尾記念・G3   3着
ノーザンFしがらき 
18
 
アスカクリチャン
三浦皇 | 須貝尚介  
 
オールカマー・G2 12着
 
新潟記念・G3   6着
吉澤S-WEST 
エルムS・G3   12着
 
8
 
ヴェルデグリーン
田 辺 | 相沢郁   
 
オールカマー・G2 1着
KSトレーニングC 
新潟大賞典・G3  10着
 
常総ステークス   1着
KSトレーニングC 
13
社台F
オーシャンブルー
内田博 | 池江泰寿  
グリーンウッド 
オールカマー・G2 7着
山元トレセン 
日経賞・G2    9着
グリーンウッド 
有馬記念・G1   2着
 
15
社台F
ダイワファルコン
川須栄 | 上原博之  
 
オールカマー・G2 8着
山元トレセン 
鳴尾記念・G3   10着
 
ダービー卿CTG3 3着
 
16
 
ダノンバラード
川 田 | 池江泰寿  
 
オールカマー・G2 3着
吉澤S-WEST 
宝塚記念・G1   2着
 
鳴尾記念・G3   3着
吉澤S-WEST 
9
 
ナカヤマナイト
柴田善 | 二ノ宮敬宇 
 
オールカマー・G2 1着
木村牧場 
宝塚記念・G1   8着
 
鳴尾記念・G3   4着
ドリームファーム 
10
社台F
ダイワファルコン
北村宏 | 上原博之  
 
オールカマー・G2 2着
社台ファーム 
七夕賞・G3    9着
 
エプソムC・G3  9着
KSトレーニングC 
14
 
ネヴァブション
三浦皇 | 伊藤正徳  
 
オールカマー・G2 13着
 
札幌記念・G2   12着
 
函館記念・G3   10着
 
16
 
マイネルスターリー
松 岡 | 田中剛   
 
オールカマー・G2 12着
ビッグレッドF 
札幌記念・G2   8着
 
函館記念・G3   6着
 
13
社台F
シャドウゲイト
田中勝 | 加藤征弘  
山元トレセン 
オールカマー・G2 9着
山元トレセン 
七夕賞・G3    4着
山元トレセン 
新潟大賞典・G3  5着
宇治田原優駿S 
14
 
アーネストリー
佐藤哲 | 佐々木晶三 
 
オールカマー・G2 1着
大山ヒルズ 
宝塚記念・G1   1着
 
金鯱賞・G2    3着
大山ヒルズ 
6
社台F
シンゲン
藤 田 | 戸田博文  
 
オールカマー・G2 1着
山元トレセン 
天皇賞(秋)・G1 5着
 
オールカマー・G2 3着
山元トレセン 
7
 
トウショウシロッコ
吉田豊 | 大久保洋吉 
 
オールカマー・G2 3着
 
新潟記念・G3   2着
 
七夕賞・G3    5着
テンコーTC 


近年は1度も天皇賞(秋)では馬券圏内すらナシ。
最高着順はショウナンパンドラの4着。
ですが…ショウナンパンドラは次走のJCで勝利しています。
やり方次第では、ここを含めてJCまで通用しそうなローテ。
これまでは、このルートへは通用しそうな馬が上記のショウナンパンドラくらいの挑戦で、様子見程度でした。
中4週ですが「外厩」へは出さずに、2走目での天皇賞(秋)という使い方。
しかし今年は違いますね。

馬番
生産・騎手
馬名
外厩・厩舎成績 外厩・馬成績
調教師 今走「外厩」
前走
当時「外厩」名
2走前
 
3走前
 
厩舎芝・ダ別クラス成績
(勝率・連対率・複勝率)
NF  北村友
アルアイン
47-45-31-120(37.7%)  - - -
池江泰寿   ノーザンFしがらき
オールカマー・G2 2着
ノーザンファーム 
クイーンエリザベス 5着
 
大阪杯・G1    3着
ノーザンFしがらき 
27-26-24-111
14.3% / 28% / 40.7%
NF  戸崎圭
ダンビュライト
25-15-15-83(29%)  - - -
音無秀孝   ノーザンFしがらき
オールカマー・G2 3着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   5着
ノーザンFしがらき 
クイーンエリザベス 7着
 
18-15-19-167
8.2% / 15.1% / 23.7%
NF  ルメー
レイデオロ
0-0-0-2(0%)  - - -
藤沢和雄   情報無し
オールカマー・G2 1着
ノーザンF天栄 
ドバイシーマC 4着
 
京都記念・G2   3着
ノーザンF天栄 
25-11-11-87
18.5% / 26.7% / 34.8%


「しがらき」2頭に、「天栄」(レイデオロは週末にデータが入ります)1頭。
アルアイン、ダンビュライトはJCよりもここが本番。
レイデオロは、2つ狙っている感で、ややJCより。
まず、オールカマー以降に「天栄・しがらき」を使っているのが例年と違う点。
そして鞍上。
アルアインは「しがらき」馬で、外国人騎手から1つランク落ち、あるいはG1裏開催の主戦騎手である北村友一騎手。
…もともとは松山弘平騎手で皐月賞勝っていた馬なのに、秋に一旦C・ルメール騎手に乗り替わった後には戻って来ませんでしたね。
レイデオロはC・ルメール騎手。G1のC・ルメール騎手。
ここかJC、どちらかは獲れる想定での騎乗でしょう。
ダンビュライトは、今回そこそこであれば次走は沢山短期免許で来ている外国人騎手の内の誰か?かな。

特にアルアイン。
過去走を見ても

t2

走るのはやはり「外厩」帰りの時。
前哨戦からG1まで圏内を外した事はありません。
こういう走れる条件が限られている馬で結果を出せるのが今の「天栄・しがらき」だったりもします。


レイデオロは

t3

昨年は神戸新聞杯→JCで足らずの2着。
ホープフルS→皐月賞もあり得ないローテでしたが、JCの時だってカナリ無茶。
それでも2着は確保でしたし、キタサンブラックにさえ勝っておりました。
という結果を受けての今年。
陣営の選択は天皇賞(秋)とJC、2つ獲るならコレという使い方で臨んで来た感。



他の馬達は?

マカヒキ

t5

厩舎で使いながら、というタイプ。
2戦目以降です。
そんな馬が札幌記念では久しぶりに好走。
復調というのもありますが、C・ルメール騎手という事も大きい。
正直ダメだろうな、と言う時には内田博幸騎手だった馬です。
今回は…武豊騎手を配置。
ユーキャンスマイルと同じパターンですね。
友道康夫厩舎と武豊騎手の成績はこんな。

t4


スワーヴリチャード

t6

勝ちに来るなら獲れる能力と「外厩」帰り。
しかし、次走のJCは中3週です。
庄野厩舎は自力で状態を維持してJCを勝たないといけない状況。
逆算して天皇賞(秋)からフルの状態だと保ちません。
天皇賞とJCはどちらも勝つチャンスはあるけれども、両方は無理でしょうね。
そしてJCはメンバーは更に厳しくなります。
そちらを諦めて、ここを獲りに来るなら勝つんじゃないですかね。
中途半端に両方狙うと、2つとも2~3着に終わりそう。


天皇賞(秋) 過去の「外厩」成績

続きを読む

天皇賞(秋) 「外厩」で見る…前に

近年の天皇賞(秋)の使い方は2パターンに分かれています。
・本気でココ獲りたい
・JCへのステップやろ、こんなレース

ステップとして臨むのであれば、流石に伝統のG1だけあって勝つのは無理。
JCを見据えているのであれば、適度な負けにとどめておくべきレース。
実際にJCを勝った経験のある馬達でさえ、天皇賞(秋)→JCの連覇はもう出来ない時代です。
とは言え、2~3着を外す事もほぼありません。
それ以上にJCに向けて万全の体制で出て来る馬に負けてしまうだけ。

今年の天皇賞(秋)の出走馬で、JCが本番、という馬も人気馬にはおりますね。
その時の判断には使えるデータかなと。

そして、JCに関しては「天栄・しがらき」組が断然。
それらの「外厩」にとってはJCを勝つ術はとっくに得ている状況。
これからの目標としては天皇賞(秋)→JCの連覇、なのかも知れません。
ノウハウが貯まった今なら、或いはそれも可能かもですね。

天皇賞(秋)1着→ JC

3
 
キタサンブラック
武 豊 | 清水久詞  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
宇治田原優駿S 
宝塚記念・G1   9着
宇治田原優駿S 
天皇賞(春)・G1 1着
 
3
NF
ラブリーデイ
川 田 | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
 
京都大賞典G2   1着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   1着
 
3
社台F
スピルバーグ
北村宏 | 藤沢和雄  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
 
毎日王冠G2    3着
ミホ分場 
メイステークス   1着
ミホ分場 
9
社台F
エイシンフラッシュ
ルメー | 藤原英昭  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
 
毎日王冠G2    9着
山元トレセン 
宝塚記念・G1   6着
山元トレセン 
2
NF
トーセンジョーダン
ウィリ | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
天栄ホースパーク 
札幌記念・G2   1着
 
宝塚記念・G1   9着
ノーザンFしがらき 
2
NF
ブエナビスタ
スミヨ | 松田博資  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
ノーザンファーム 
宝塚記念・G1   2着
 
ヴィクトリアMG1 1着
山元トレセン 


JC1着

1
NF
シュヴァルグラン
ボウマ | 友道康夫  
 
京都大賞典・G2  3着
ノーザンF天栄 
宝塚記念・G1   8着
ノーザンFしがらき 
天皇賞(春)・G1 2着
 
1
 
キタサンブラック
武 豊 | 清水久詞  
宇治田原優駿S 
京都大賞典G2   1着
宇治田原優駿S 
宝塚記念・G1   3着
宇治田原優駿S 
天皇賞(春)・G1 1着
 
1
 
ショウナンパンドラ
池 添 | 高野友和  
 
天皇賞(秋)・G1 4着
 
オールカマー・G2 1着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   3着
 
1
NF
エピファネイア
スミヨ | 角居勝彦  
 
天皇賞(秋)・G1 6着
ノーザンF天栄 
クイーンエリザベス 4着
 
大阪杯・G2    3着
ノーザンFしがらき 
1
NF
ジェンティルドンナ
ムーア | 石坂正   
 
天皇賞(秋)・G1 2着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   3着
ノーザンFしがらき 
シーマクラシック 2着
 
1
NF
ジェンティルドンナ
岩田康 | 石坂正   
ノーザンFしがらき 
秋華賞・G1    1着
 
ローズS・G2   1着
ノーザンFしがらき 
優駿牝馬      1着
ノーザンFしがらき 
1
NF
ブエナビスタ
岩田康 | 松田博資  
 
天皇賞(秋)・G1 4着
 
宝塚記念・G1   2着
ノーザンFしがらき 
ヴィクトリアMG1 2着
ノーザンFしがらき 
1
NF
ローズキングダム
武 豊 | 橋口弘次郎 
 
菊花賞・G1    2着
 
神戸新聞杯・G2  1着
山元トレセン 
東京優駿・G1   2着
 


天皇賞(秋)→ JC

3
 
キタサンブラック
武 豊 | 清水久詞  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
宇治田原優駿S 
宝塚記念・G1   9着
宇治田原優駿S 
天皇賞(春)・G1 1着
 
4
NF
マカヒキ
内田博 | 友道康夫  
 
天皇賞(秋)・G1 5着
 
毎日王冠・G2   6着
ノーザンF天栄 
大阪杯・G1    4着
 
6
NF
レインボーライン
岩田康 | 浅見秀一  
ノーザンFしがらき 
天皇賞(秋)・G1 3着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   5着
ノーザンFしがらき 
天皇賞(春)・G1 12着
ノーザンFしがらき 
7
社台F
ソウルスターリング
Cデム | 藤沢和雄  
 
天皇賞(秋)・G1 6着
 
毎日王冠・G2   8着
山元トレセン 
優駿牝馬・G1   1着
山元トレセン 
8
 
ヤマカツエース
池 添 | 池添兼雄  
 
天皇賞(秋)・G1 11着
 
札幌記念・G2   3着
目名共同育成C 
大阪杯・G1    3着
 
10
NF
サトノクラウン
Mデム | 堀宣行   
 
天皇賞(秋)・G1 2着
ノーザンF空港 
宝塚記念・G1   1着
ノーザンFしがらき 
大阪杯・G1    6着
 
11
NF
シャケトラ
福 永 | 角居勝彦  
 
天皇賞(秋)・G1 15着
ノーザンF天栄 
宝塚記念・G1   4着
ノーザンFしがらき 
天皇賞(春)・G1 9着
 
16
 
ワンアンドオンリー
横山典 | 橋口慎介  
 
天皇賞(秋)・G1 17着
 
毎日王冠・G2   7着
大山ヒルズ 
中京記念・G3   10着
 
17
 
ディサイファ
柴山雄 | 小島太   
 
天皇賞(秋)・G1 7着
 
オールカマー・G2 6着
 
札幌記念・G2   12着
ミッドウェイF 
5
NF
リアルスティール
ムーア | 矢作芳人  
 
天皇賞(秋)・G1 2着
ノーザンFしがらき 
安田記念・G1   11着
ノーザンFしがらき 
ドバイターフ 1着
 
9
NF
ルージュバック
戸崎圭 | 大竹正博  
ノーザンF天栄 
天皇賞(秋)・G1 7着
ノーザンF天栄 
毎日王冠G2    1着
ノーザンF天栄 
エプソムC・G3  1着
ノーザンF天栄 
1
 
ショウナンパンドラ
池 添 | 高野友和  
 
天皇賞(秋)・G1 4着
 
オールカマー・G2 1着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   3着
 
2
 
ラストインパクト
ムーア | 松田博資  
 
天皇賞(秋)・G1 12着
 
札幌記念・G2   6着
ノーザンファーム 
天皇賞(春)・G1 4着
 
3
NF
ラブリーデイ
川 田 | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
 
京都大賞典G2   1着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   1着
 
7
 
ワンアンドオンリー
内田博 | 橋口弘次郎 
 
天皇賞(秋)・G1 16着
 
京都大賞典G2   6着
大山ヒルズ 
宝塚記念・G1   11着
大山ヒルズ 
9
社台F
ダービーフィズ
田 辺 | 小島太   
 
天皇賞(秋)・G1 15着
社台ファーム 
札幌記念・G2   3着
社台ファーム 
函館記念・G3   1着
山元トレセン 
15
NF
カレンミロティック
蛯名正 | 平田修   
 
天皇賞(秋)・G1 13着
 
京都大賞典G2   3着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   13着
ノーザンFしがらき 
16
 
アドマイヤデウス
岩田康 | 橋田満   
 
天皇賞(秋)・G1 11着
ノーザンファーム 
天皇賞(春)・G1 15着
 
日経賞・G2    1着
ノーザンFしがらき 
17
社台F
ペルーサ
ルメー | 藤沢和雄  
 
天皇賞(秋)・G1 7着
ファンタストクラブ 
札幌日経オープン  1着
ファンタストクラブ 
巴賞        6着
 
1
NF
エピファネイア
スミヨ | 角居勝彦  
 
天皇賞(秋)・G1 6着
ノーザンF天栄 
クイーンエリザベス 4着
 
大阪杯・G2    3着
ノーザンFしがらき 
3
社台F
スピルバーグ
北村宏 | 藤沢和雄  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
 
毎日王冠G2    3着
ミホ分場 
メイステークス   1着
ミホ分場 
4
NF
ジェンティルドンナ
ムーア | 石坂正   
 
天皇賞(秋)・G1 2着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   9着
ノーザンFしがらき 
ドバイSC 1着
 
8
 
フェノーメノ
岩田康 | 戸田博文  
 
天皇賞(秋)・G1 14着
ムラセファーム 
天皇賞(春)・G1 1着
 
日経賞・G2    5着
ムラセファーム 
9
 
イスラボニータ
蛯名正 | 栗田博憲  
 
天皇賞(秋)・G1 3着
 
セントライト・G2 1着
山元トレセン 
東京優駿・G1   2着
山元トレセン 
11
NF
デニムアンドルビー
浜 中 | 角居勝彦  
 
天皇賞(秋)・G1 7着
ノーザンF天栄 
宝塚記念・G1   5着
 
ヴィクトリアMG1 7着
ノーザンF天栄 
12
 
ヒットザターゲット
武 豊 | 加藤敬二  
 
天皇賞(秋)・G1 5着
 
京都大賞典G2   4着
大山ヒルズ 
宝塚記念・G1   4着
大山ヒルズ 
14
NF
トーセンジョーダン
ブドー | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 17着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   10着
 
鳴尾記念・G3   8着
ノーザンF天栄 
15
 
ディサイファ
ブノワ | 小島太   
 
天皇賞(秋)・G1 12着
 
毎日王冠G2    4着
KSトレーニングC 
エプソムC・G3  1着
 
1
NF
ジェンティルドンナ
ムーア | 石坂正   
 
天皇賞(秋)・G1 2着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   3着
ノーザンFしがらき 
シーマクラシック 2着
 
3
NF
トーセンジョーダン
ビュイ | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 11着
ノーザンF天栄 
札幌記念・G2   13着
早来町 
ジャパンカップG1 6着
 
8
 
アンコイルド
後 藤 | 矢作芳人  
宇治田原優駿S 
天皇賞(秋)・G1 4着
 
京都大賞典G2   2着
ファンタストクラブ 
札幌記念・G2   3着
門別町 
9
 
ナカヤマナイト
柴田善 | 二ノ宮敬宇 
 
天皇賞(秋)・G1 6着
ドリームファーム 
宝塚記念・G1   6着
 
安田記念・G1   12着
 
10
社台F
エイシンフラッシュ
Mデム | 藤原英昭  
 
天皇賞(秋)・G1 3着
 
毎日王冠G2    1着
山元トレセン 
クイーンエリザベス 3着
 
11
 
ヒットザターゲット
武 豊 | 加藤敬二  
 
天皇賞(秋)・G1 7着
 
京都大賞典G2   1着
大山ヒルズ 
宝塚記念・G1   11着
 
3
NF
ルーラーシップ
ウィリ | 角居勝彦  
 
天皇賞(秋)・G1 3着
ノーザンF天栄 
宝塚記念・G1   2着
ノーザンFしがらき 
クイーンエリザベス 1着
 
4
社台F
ダークシャドウ
Mデム | 堀宣行   
 
天皇賞(秋)・G1 4着
山元トレセン 
札幌記念・G2   2着
 
ドバイデューティー 9着
 
5
 
フェノーメノ
蛯名正 | 戸田博文  
 
天皇賞(秋)・G1 2着
 
セントライト・G2 1着
ノーザンファーム 
東京優駿・G1   2着
 
6
NF
トーセンジョーダン
スミヨ | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 13着
ノーザンFしがらき 
天皇賞(春)・G1 2着
 
大阪杯・G2    3着
ノーザンFしがらき 
9
社台F
エイシンフラッシュ
ルメー | 藤原英昭  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
 
毎日王冠G2    9着
山元トレセン 
宝塚記念・G1   6着
山元トレセン 
10
 
ジャガーメイル
ビュイ | 堀宣行   
 
天皇賞(秋)・G1 7着
ノーザンファーム 
天皇賞(春)・G1 4着
 
阪神大賞典・G2  5着
ノーザンFしがらき 
1
NF
ブエナビスタ
岩田康 | 松田博資  
 
天皇賞(秋)・G1 4着
 
宝塚記念・G1   2着
ノーザンFしがらき 
ヴィクトリアMG1 2着
ノーザンFしがらき 
2
NF
トーセンジョーダン
ウィリ | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
天栄ホースパーク 
札幌記念・G2   1着
 
宝塚記念・G1   9着
ノーザンFしがらき 
3
 
ジャガーメイル
四 位 | 堀宣行   
 
天皇賞(秋)・G1 9着
 
京都大賞典G2   4着
山元トレセン 
香港ヴァーズ 4着
 
8
社台F
エイシンフラッシュ
池 添 | 藤原英昭  
 
天皇賞(秋)・G1 6着
山元トレセン 
宝塚記念・G1   3着
 
天皇賞(春)・G1 2着
 
9
NF
ローズキングダム
メンデ | 橋口弘次郎 
 
天皇賞(秋)・G1 10着
 
京都大賞典G2   1着
ノーザンファーム 
宝塚記念・G1   4着
ノーザンFしがらき 
11
NF
トゥザグローリー
福 永 | 池江泰寿  
 
天皇賞(秋)・G1 5着
ノーザンFしがらき 
宝塚記念・G1   13着
ノーザンFしがらき 
天皇賞(春)・G1 13着
 
16
社台F
ペルーサ
横山典 | 藤沢和雄  
 
天皇賞(秋)・G1 3着
ファンタストクラブ 
天皇賞(春)・G1 8着
ミホ分場 
日経賞・G2    2着
ミホ分場 
2
NF
ブエナビスタ
スミヨ | 松田博資  
 
天皇賞(秋)・G1 1着
ノーザンファーム 
宝塚記念・G1   2着
 
ヴィクトリアMG1 1着
山元トレセン 
4
 
ジャガーメイル
ムーア | 堀宣行   
 
天皇賞(秋)・G1 18着
 
宝塚記念・G1   8着
山元トレセン 
天皇賞(春)・G1 1着
山元トレセン 
5
社台F
ペルーサ
安藤勝 | 藤沢和雄  
 
天皇賞(秋)・G1 2着
 
毎日王冠G2    5着
 
東京優駿・G1   6着
ミホ分場 
12
社台F
シンゲン
藤 田 | 戸田博文  
 
天皇賞(秋)・G1 6着
 
オールカマー・G2 1着
山元トレセン 
天皇賞(秋)・G1 5着
 


JC 過去の「外厩」データ

続きを読む

JRDB印・外厩データ 一覧表 10/21

「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手出来るようになりました

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


「外厩」一覧PDF版 10/21

もしスマフォで見られない場合は
スマホ・タブレットで認証用のダイアログボックスが表示されない場合は「PCモード」で表示してみてください。
画面の最下部に「PCモード」のボタンがあります。
また、以下のリンクをお試し下さい。

「外厩」一覧PDF版 10/21
リンクを長押し→「新規タブで開く」を選択。

→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。
1ページで4レース分、1場3ページになります。
今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載しているので「2走目」もカバー出来ます。
「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。


JRDB印一覧 10/21


激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。


外厩一覧 10/21


厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「入日」は「外厩」先から厩舎への帰厩日。
「間隔」は前走からのローテで、中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。


どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)


JRDB印・外厩データ 一覧表 10/20

「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手出来るようになりました

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


「外厩」一覧PDF版 10/20

もしスマフォで見られない場合は
スマホ・タブレットで認証用のダイアログボックスが表示されない場合は「PCモード」で表示してみてください。
画面の最下部に「PCモード」のボタンがあります。
また、以下のリンクをお試し下さい。

「外厩」一覧PDF版 10/20
リンクを長押し→「新規タブで開く」を選択。

→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。
1ページで4レース分、1場3ページになります。
今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載しているので「2走目」もカバー出来ます。
「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。


JRDB印一覧 10/20


激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。


外厩一覧 10/20


厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「入日」は「外厩」先から厩舎への帰厩日。
「間隔」は前走からのローテで、中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。


どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)


菊花賞 「外厩」で見ると

菊花賞 過去成績・過去の位置取りシート
菊花賞 特別登録と「外厩」データ

「天栄・しがらき」共に今は上手くやっておりますね。
今年は重賞成績は「天栄」の方が上も、勝利数では「しがらき」の方が上。
勝率だと「天栄」なのですけれども。
それでも、過去2年は「天栄」の方が勝利数も上回っておりました。
お互いが切磋琢磨状態なのかなと。
そして、この組織は今後更に大きくなっていきます。
その時にちょっと心配なのは、どこの組織でもそうですが、ライバル→敵対状況的なものになってしまう場合。
情報の出し惜しみとか、ありそうですよね。
実際、上級条件や新馬では今でも2つの「外厩」で食い合いなので、トップはこれをハンドルするのは相当難しいような…。

という話はまだ先のこと。
今は今週末を見ないと。

京都 芝外3000m

馬番
生産・騎手
馬名
外厩・厩舎成績 外厩・馬成績
調教師 今走「外厩」
前走
当時「外厩」名
2走前
 
3走前
 
厩舎芝・ダ別クラス成績
(勝率・連対率・複勝率)
1
    国分恭
アイトーン
- - - ( %)
五十嵐忠男 
札幌記念・G2   16着
加藤ステーブル 
白百合ステークス  3着
 
皐月賞・G1    8着
 
1-1-1-20
4.3% / 8.7% / 13%
2
NF  岩田康
グレイル
0-0-1-4(0%)
野中賢二  
セントライト・G2 3着
ノーザンFしがらき 
東京優駿・G1   14着
 
皐月賞・G1    6着
ノーザンFしがらき 
2-1-1-22
7.4% / 11.1% / 14.8%
3
NF  池添謙
ブラストワンピース
14-7-4-40(32.3%)  - - -
大竹正博   ノーザンF天栄
新潟記念・G3   1着
ノーザンF天栄 
東京優駿・G1   5着
ノーザンF天栄 
毎日杯・G3    1着
ノーザンF天栄 
7-3-2-27
17.9% / 25.6% / 30.8%
4
    田辺裕
ジェネラーレウーノ
4-0-2-8(28.6%)  - - -
矢野英一   ノーザンF天栄
セントライト・G2 1着
ノーザンF天栄 
東京優駿・G1   16着
ノーザンF天栄 
皐月賞・G1    3着
ノーザンF天栄 
3-0-3-20
11.5% / 11.5% / 23.1%
5
    戸崎圭
エポカドーロ
16-7-4-34(37.7%)
藤原英昭  
神戸新聞杯・G2  4着
吉澤S-WEST 
東京優駿・G1   2着
吉澤S-WEST 
皐月賞・G1    1着
 
10-14-10-89
8.1% / 19.4% / 27.4%
6
    松山弘
メイショウテッコン
7-7-6-122(9.5%)
高橋義忠  
神戸新聞杯・G2  3着
宇治田原優駿S 
ラジオNIK・G3 1着
宇治田原優駿S 
白百合ステークス  1着
 
7-2-4-33
14.9% / 19.1% / 27.7%
7
NF  武 豊
ユーキャンスマイル
40-22-16-105(33.9%)  - - -
友道康夫   ノーザンFしがらき
阿賀野川特別    1着
ノーザンFしがらき 
京都新聞杯・G2  6着
ノーザンFしがらき 
毎日杯・G3    6着
ノーザンFしがらき 
17-15-12-77
13.9% / 26.2% / 36.1%
8
    幸英明
カフジバンガード
 
松元茂樹  
能勢特別      1着
 
西部スポニチ賞   2着
 
長久手特別     3着
生田TF 
6-3-3-36
12.5% / 18.8% / 25%
9
NF  Mデム
エタリオウ
10-4-2-11(51.9%)
友道康夫  
神戸新聞杯・G2  2着
ノーザンF天栄 
東京優駿・G1   4着
 
青葉賞・G2    2着
ノーザンFしがらき 
17-15-12-77
13.9% / 26.2% / 36.1%
10
    松若風
アフリカンゴールド
1-1-0-2(50%)
西園正都  
兵庫特別      1着
ミッドウェイF 
渥美特別      1着
ミッドウェイF 
メルボルンT    2着
 
4-3-2-50
6.7% / 11.7% / 15%
11
NF  浜中俊
コズミックフォース
32-20-12-97(32.3%)
国枝栄   
セントライト・G2 7着
ノーザンF天栄 
東京優駿・G1   3着
 
プリンシパルS   1着
ノーザンF天栄 
13-11-8-88
10.8% / 20% / 26.7%
12
NF  ルメー
フィエールマン
30-17-14-114(26.4%)  - - -
手塚貴久   ノーザンF天栄
ラジオNIK・G3 2着
ノーザンF天栄 
山藤賞       1着
ノーザンF天栄 
3歳新馬      1着
ノーザンF天栄 
8-9-11-78
7.5% / 16% / 26.4%
13
    和田竜
タイムフライヤー
- - - ( %)
松田国英  
神戸新聞杯・G2  6着
追分ファーム 
東京優駿・G1   11着
 
皐月賞・G1    10着
 
5-2-4-13
20.8% / 29.2% / 45.8%
14
NF  モレイ
グロンディオーズ
9-2-5-22(28.2%)  - - -
田村康仁   ノーザンF天栄
信濃川特別     1着
ノーザンF天栄 
3歳500万下   1着
ノーザンF天栄 
3歳500万下   3着
ノーザンF天栄 
2-0-0-16
11.1% / 11.1% / 11.1%
15
NF  北村宏
オウケンムーン
32-20-12-97(32.3%)
国枝栄   
セントライト・G2 5着
ノーザンF天栄 
東京優駿・G1   15着
ジョイナスファーム 
皐月賞・G1    12着
 
13-11-8-88
10.8% / 20% / 26.7%
16
社台F 藤岡佑
ステイフーリッシュ
0-1-0-0(100%)
矢作芳人  
神戸新聞杯・G2  5着
山元トレセン 
東京優駿・G1   10着
 
京都新聞杯・G2  1着
グリーンウッド 
10-14-14-112
6.7% / 16% / 25.3%
17
    藤岡康
シャルドネゴールド
45-28-32-116(32.9%)
池江泰寿  
レインボーS    2着
ノーザンFしがらき 
シンガポールTC  1着
ノーザンFしがらき 
京都新聞杯・G2  3着
ノーザンFしがらき 
26-26-24-111
13.8% / 27.7% / 40.4%
18
    福永祐
グローリーヴェイズ
23-10-9-76(28%)  - - -
尾関知人   ノーザンF天栄
佐渡ステークス   1着
ノーザンF天栄 
京都新聞杯・G2  4着
ノーザンF天栄 
きさらぎ賞・G3  2着
ノーザンF天栄 
4-3-4-51
6.5% / 11.3% / 17.7%

外厩・厩舎成績は芝・ダート別の成績。()内は連対率。


過去を見れば、神戸新聞杯・セントライト記念と前哨戦を使って来た馬が圧倒的に有利。
ですが、地味に近2年は「しがらき」帰りの別路線が2~3着。
もっと前だとゴールドアクターが「外厩」帰りで3着。
ビートブラック、バンデは兵庫特別から3着。

以前は稀に通用する事もアリ。
そこから、「しがらき」帰りで狙って圏内。
数年かけてここまでは辿り着きました。

さて、今年。
そろそろトライアル組以外から勝ち馬が出ても良さそうな雰囲気…ではあります。
その期待はブラストワンピースにかかっていますね。

でも牝馬路線に比べると「天栄」単体での挑戦は非常に少ない。
ある程度勝負になりそうだった馬だとセントライト記念3着からのダノンジェラートくらい。
その後は「天栄」組はセントライト記念から「外厩」を挟まず厩舎仕上げで本番に向かうものの、結果は出ず。
同時にトライアル以外の道も探りつつ、関西馬が「天栄」で長期休養を取る流れも出初めた頃合い。
色々とやった準備期間という事ですね。
それがあったからこそ、アーモンドアイという完成形が出来た訳です。
同じシルクのブラストワンピースも、その基礎に基づいての準備。
違う点は、国枝栄厩舎に比べると、厩舎力でやや劣る大竹正博厩舎というのが課題でしょう。
アーモンドアイに見るノーザングループの集大成
で書かれている通り、ここまで「外厩」の影響力が大きくなって来ると、逆に厩舎力が問われる状況だと思います。
ブラストワンピースに関しては割と早めの入厩なので特にそうですね。
ダービーで3着を外してしまったのも、厩舎と騎手の差が出た感。
ルージュバックでは結局G1を勝てないままでした。
その時のままだと今回も厳しい。

歴史的には「しがらき」組が強いレース。
馬券的にはそちらかも。
馬番で大きく左右されるので、現時点ではあまり考え過ぎない程度に眺めておいて下さいな。


菊花賞 過去の「外厩」成績

続きを読む

JRDB印・外厩データ 一覧表 10/14

「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手出来るようになりました

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


「外厩」一覧PDF版 10/14

もしスマフォで見られない場合は
スマホ・タブレットで認証用のダイアログボックスが表示されない場合は「PCモード」で表示してみてください。
画面の最下部に「PCモード」のボタンがあります。
また、以下のリンクをお試し下さい。

「外厩」一覧PDF版 10/14
リンクを長押し→「新規タブで開く」を選択。

→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。
1ページで4レース分、1場3ページになります。
今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載しているので「2走目」もカバー出来ます。
「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。


JRDB印一覧 10/14


激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。


外厩一覧 10/14


厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「入日」は「外厩」先から厩舎への帰厩日。
「間隔」は前走からのローテで、中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。


どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)


JRDB印・外厩データ 一覧表 10/13

「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手出来るようになりました

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


「外厩」一覧PDF版 10/13

もしスマフォで見られない場合は
スマホ・タブレットで認証用のダイアログボックスが表示されない場合は「PCモード」で表示してみてください。
画面の最下部に「PCモード」のボタンがあります。
また、以下のリンクをお試し下さい。

「外厩」一覧PDF版 10/13
リンクを長押し→「新規タブで開く」を選択。

→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。
1ページで4レース分、1場3ページになります。
今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載しているので「2走目」もカバー出来ます。
「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。


JRDB印一覧 10/13


激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。


外厩一覧 10/13


厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「入日」は「外厩」先から厩舎への帰厩日。
「間隔」は前走からのローテで、中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。


どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)


昨年の新潟開幕初日を見ると

2017 各種ビューワへのリンク
位置取りビューワ
「外厩」シート(HTML版)

「外厩」

位置取りビューワの「外厩」タブの結果一覧
t1

勝ち馬は3番人気以内から。
特別レースは全て「外厩」帰り初戦の人気馬。
厩舎仕上げであれば「追い切り指数」上位。
IDM上位からと「能力系」ではありますが、更に、調教データと「外厩」のような「準備系」も合わせて揃っている馬を。

午前中は堅めですね。
それでも相手には中位人気から1頭は来ます。
「追い切り指数」上位で手頃な人気の馬と、結構拾いやすいパターン。
2桁人気レベルの人気薄であれば、関西馬+「外厩」帰り。
実際、特別レースでは関西馬1頭は圏内確保です。

上記の表でも多いのが「天栄」馬。
この日の成績は

t2

人気馬はしっかり上位着順。
新潟の人気馬ならパーフェクトな成績。
3番人気以内で馬券圏内を外したのは新馬の1つのみ。


続きを読む

JRDB印・外厩データ 一覧表 10/8

「外厩」一覧PDF版をコンビニでも入手出来るようになりました

セブンイレブンを除く、主要なコンビニに設置してあるコピー機からご購入頂けます。
プリント方法

上記の手順の中の

t1

右下にある「外厩シート」がをタッチして下さい。
販売開始時刻はTwitter(@jrdvsp)にてお知らせしております。


「外厩」一覧PDF版 10/8

もしスマフォで見られない場合は
スマホ・タブレットで認証用のダイアログボックスが表示されない場合は「PCモード」で表示してみてください。
画面の最下部に「PCモード」のボタンがあります。
また、以下のリンクをお試し下さい。

「外厩」一覧PDF版 10/8
リンクを長押し→「新規タブで開く」を選択。

→ iPhoneで「外厩」一覧シートが見られない場合
を参考にしてみて下さい。


「外厩」一覧PDF版の見方

「外厩」データをPDF版にまとめました。
1ページで4レース分、1場3ページになります。
今走の「外厩」は当然ながら、前走時の「外厩」も掲載しているので「2走目」もカバー出来ます。
「外厩」+厩舎の芝・ダ別成績、JRDBの「追い切り」指数(1週前も)、「外厩」+馬主成績他。


JRDB印一覧 10/8


激走馬の列で背景色が「黄色」になっているのは「展開1着激走馬」に該当します。
IDM・展開・激走馬印、全てが揃っている馬は馬名が「赤文字」の表記。
3つの印の内2つに入っている時には「太文字」です。


外厩一覧 10/8


厩舎名の背景色は「厩舎ランク」になっています。
「入日」は「外厩」先から厩舎への帰厩日。
「間隔」は前走からのローテで、中~週の数字。
「週数」は帰厩からレースまでの週。
馬名が太文字の馬は「外厩」+厩舎で相性の良い組み合わせ。
馬名、騎手名、調教師名、放牧先名をクリックで各成績データ画面を表示。


どちらのファイルもレース当時の夕方には成績を入れて再作成しています。


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
(JRDB会員専用)
厩舎ランクのTarget用ファイルもここからダウンロード出来ます。
(JRDB会員専用)


地方競馬サイト
単行本
「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
Target用ファイル
ビューワ 11/17・18
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ