JRDV.sp

JRDBからJRDVがスピンオフして、しかもいいとこ取りのブログ。

新馬

新馬戦 6月

新馬戦が始まりましたね。
まだ1週分ですが…今年もNF馬が5レース中4勝からのスタートです。

勝ち馬はこのように。

ハイブリッド競馬新聞のデータパックと、JRDBの「外厩」印を取り込んだ状態で、内容か下記の通り。

M2:位置取り
M3:番手
M5:HB指数印
M6:外厩印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

t1

HB印◎+NF「外厩」の勝率は以前に挙げた通りですが、今年もそれは変わらなそう。
「NF空港・しがらき」は本当にこのパターンだと良く勝ちます。
「天栄」は取りこぼしが多いかな。

負けたレースを見てみると。

t2

「天栄」の1~3着独占。
HB印〇の勝利も、人気が示しているように、鞍上に大きな差ががありましたね。
鞍上が逆だったら、結果も逆だったでしょうね。
そもそも・・・ではあるけれども、C・ルメール騎手+藤沢和雄厩舎は以上に強い。

とは言えこんな事もある。

t3

D・レーン騎手+HB印◎の勝利。
オッズ的には美味しい方で決まったパターン。
これも「NF」のワンツーではありますが…。

もう1つの負けレースがこちら。
成績入りの「外厩」シートで見てみる。

t4

古賀厩舎、芝の新馬戦では1-6-3-30と異常に勝たない厩舎です。
勝ち馬の厩舎ランクは殆どが上位だったように、厩舎の力重要。
このレースだけですよね、下位の厩舎が勝ったレースは。
トップのランクでも「C」が最高という厩舎ばかりが集まって…というレースでした。
上位の厩舎は翌日のG1がある日の1600mに出走ですよね。

そして、上位の厩舎がどんなものか?は中内田充正厩舎を見ればよく分かる。

t5

芝の新馬では12-6-4-13で、連対率率50%超え。
ダートも合わせた新馬の複勝率も58.8%あります。
「しがらき」帰りだけに限定すると、上段にある51。7%なので、実際このパターンだとやや落ちる。

6月

「追切順」は「外厩」シートで「追い切り」指数太文字で1レースに3頭。
「調教」は同じく「外厩」シートに載っている調教印で◎○▲注△の5段階表記。

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
19-06/01東京14003カイトレッドゴールドヘイロー和田雄二門別競馬場5ブンロート牧光二松風馬事センター
19-06/01阪神16001リアアメリアディープインパクト中内田充正ノーザンFしがらき5ラルゲッツァ平田修山元トレセン
19-06/02東京16002サリオスハーツクライ堀宣行ノーザンファーム1アブソルティスモ藤沢和雄ノーザンファーム
19-06/02東京16001モーベットオルフェーヴル藤沢和雄ノーザンF天栄2ロジアイリッシュ国枝栄ノーザンF天栄
19-06/02阪神14001タイセイビジョンタートルボウル西村真幸ノーザンF空港3レッドブロンクス石坂正ノーザンFしがらき

新馬 11月

新馬 11月

先週の結果はこんな。


日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-11/24東京16001グレイスアンディープブリランテ斎藤誠吉澤S-EAST2ディヴァイン小西一男山田ステーブル
18-11/24東京16001オーヴァルエースヘニーヒューズ高木登松風馬事センター 9クロスパール勢司和浩ノーザンF天栄 
18-11/24京都14003ラフェリシテルーラーシップ須貝尚介ノーザンFしがらき2タナロア高野友和グリーンウッド
18-11/24京都18003グランデルカクケープブランコ吉田直弘グランデファーム7スーパーアロイ大根田裕之愛知S(小松TC)
18-11/25東京18001ラストドラフトノヴェリスト戸田博文山元トレセン3ヒシイグアス堀宣行ノーザンFしがらき
18-11/25京都18001ウーリリディープインパクト友道康夫ノーザンF天栄4ミッキーブリランテ矢作芳人ノーザンFしがらき 

「調教印」◎○での決着は2回。
人気薄が来たのは、やはりダート。
「調教印」か「追い切り指数」上位、無印での連対は「天栄・しがらき」のみ。

「天栄・しがらき」馬に関しては、「外厩」シートを使っている限りは見逃す事も無いだろうし抜ける事も無いはず。
少なくとも相手には拾えますね。

勝ち馬は、どうせ人気上位で「調教印」▲以上、「追い切り指数」上位。
この中からの選択。
芝の中距離以上であれば騎手、馬主、調教師、この順での上げ下げ。
もちろん、血統も王道だとは思います。

ダートはちょっとした「外厩」。 というと、微妙かもですが、慣れている方ならその辺りのさじ加減は分かるかと。

ハイブリッド競馬新聞のデータパックを取り込んだ状態でみると。
(JRDB併用)

t1

どう作っているのかは…ナイショ。
でも、良く出来ているなあと思います。
予想、というよりも、馬券を買う時には結構参考にしています。
マキシマム地方競馬新聞を使って、園田・高知をやっているような時の感覚で使えますね。
…と、これも伝わるかどうかは微妙だれども。


2018年 新馬戦成績

続きを読む

新馬戦 11月

新馬戦 11月

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-11/17福島20007マリノジュリアエイシンフラッシュ斎藤誠鳴田牧場4ミコクイーン武井亮山元トレセン
18-11/17東京14006ケイアイターコイズキンシャサノキセキ山内研二ムロタHT 2デュープロセス安田隆行グリーンウッド
18-11/17東京16001アクアミラビリスヴィクトワールピサ吉村圭司山元トレセン2スイートセント栗田徹ノーザンF天栄 
18-11/17京都16001ルプリュフォールロードカナロア松永幹夫グリーンウッド3プリモプレミオ吉村圭司吉澤S-WEST
18-11/17京都12002モンペルデュカイロプリンス松永幹夫ノーザンFしがらき7モズカプリッチョ中尾秀正ファンタストクラブ
18-11/18東京18001アップライトスピンディープインパクト池上昌和山元トレセン6モッズストーン武井亮ノーザンF天栄 
18-11/18東京14004スズノムサシドリームジャーニー高橋裕ディアレストCE3ミモザイエロー戸田博文ムラセファーム
18-11/18京都20002カフジジュピターディープインパクト矢作芳人シュウジディF5リーガルメイン橋口慎介大山ヒルズ
18-11/18京都12002シュガリートリーツキンシャサノキセキ宮本博吉澤S-WEST8ジューンシルフィア松下武士宇治田原優駿S 


先週の日曜日には京都競馬場へ行ってきました。
せっかくなので、その時の新馬戦から使えそうなデータを。

「外厩」シートでの結果はこんな。

t1

2レースでの1・2番人気だった騎手で見て見ましょう。
それぞれ、今年の2歳馬の新馬戦の成績。

M・デムーロ騎手

t4

t5

新馬では勝率42%あって、単勝回収率も100%超え。
優秀過ぎますね…。
「天栄・しがらき」だと「しがらき」の方が騎乗数は多めで、成績も上。
更に、NF系「外厩」以外の1番下の段にある(他)でも勝率50%オーバー。
騎手、というだけで過剰人気になりやすい面もありますが、どの時に買っても隙がありません。
それに、次のC・ルメール騎手と一緒のレースに出走する時はC・ルメール騎手の方が売れるので、やはり配当面でも良いですねぇ。

今走はJRDBの「調教印」◎で「追い切り指数」上位と揃っていながらも2番人気でした。
1番人気はC・ルメール騎手で、印的には同馬よりも下。
それでいて1倍台の単勝オッズ…。


C・ルメール騎手

t6

t7

メインは「天栄・しがらき」で「天栄」の方が倍近い騎乗数。
回収率は「しがらき」で100%超え。
「天栄」時は、人気になりすぎる面は大きいですね。
「グリーンウッド」では2戦2勝で、NF生産馬ではなく「社台F」でも関西馬なら。
(他)では、悪くは無い成績も、ほぼ人気通りの感。
今回は「遠野馬野里」からの新馬戦。
橋田厩舎+「遠野馬野里」だとほぼ「スズカ」の永井氏の馬です。
それ以外の馬の新馬戦の成績は…全く結果を出せておりません。
C・ルメール騎手の新馬戦はNF系の「外厩」でこそ、でもありますしね。
オッズで嫌っても良い場面だったと思います。


福永祐一騎手

t2

t3

最も勝率が高いのは「吉澤W」。
今回と同じ「外厩」ですね。
複勝率に至っては100%です。
次順で「しがらき」。
複勝率で見れば、同騎手らしい流石の成績。
ただし、NF系の馬だと(仮)扱いになってきました。
もし走るような馬であれば、次走は外国人騎手へ乗り替わり。
超A級なら最初からC・ルメール騎手。
そういった面からは「吉澤W」からの馬に全力投球、というのが現状はベストなようで。
今走はその「吉澤W」馬の2番人気での勝利でした。


武豊騎手

t8

t9

数字的には見どころナシですね。
それでも昨年はグレイル、ジャンダルムを引けました。
個人馬主で走りそうな馬は、まだ回ってきております。
今年だとファンタジスト、ワールドプレミアが該当。
来年春まで持つか…は、結構ギリギリではありますが。


2018年 新馬戦成績

続きを読む

新馬戦 11月

新馬戦 10月

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-11/03東京13001エヴァキュアンストリートボス中竹和也大山ヒルズ2セクシオンドール和田勇介KSトレーニングC
18-11/03東京14001アゴベイハーツクライ尾関知人ミッドウェイF5ネリッサ勢司和浩オークリーフ
18-11/03京都14002トオヤリトセイトドリームジャーニー松下武士グリーンウッド1オウケンドーン安田隆行ノーザンFしがらき
18-11/03京都14002シンゼンブースターオルフェーヴル飯田祐史信楽牧場13サンライズハイアー羽月友彦吉澤S-WEST 
18-11/03京都18002ラヴズオンリーユーディープインパクト矢作芳人ノーザンFしがらき1アーデンフォレスト藤原英昭ノーザンFしがらき
18-11/04福島17001ワシントンテソーロカーリン斎藤誠シュウジディF2ヒイナヅキ林徹大東牧場 
18-11/04東京16002ノーベルプライズダイワメジャー古賀史生ブルーステーブル6メイプルガーデン高市圭二山田ステーブル
18-11/04東京16003マドラスチェックマリブムーン斎藤誠山元トレセン5クリッパークラス武市康男ノーザンF天栄
18-11/04東京18002シュヴァルツリーゼハーツクライ堀宣行ノーザンF空港6エスコーバタハト菊川正達松風馬事センター
18-11/04京都16001サヴォワールエメダイワメジャー友道康夫山元トレセン5ハナイロコマチ飯田雄三三田馬事公苑 
18-11/04京都20001アルクスハービンジャー池江泰寿グリーンウッド2グリッサード吉村圭司ノーザンF空港


先週は無難な結果。
ここらの開催の芝だと、変な事は起こりませんね。
人気・調教印▲以上・「外厩」、これ見て勝ち馬を決めての馬単をオートで。
空いてもほぼ5番人気以内の中位人気辺りまでだし、調教印入りか…他だとこんなのも僕は使っております。

t1

ハイブリッド競馬新聞データパックの印ですね。
割と印が集まっていながら、「外厩」シートだけでは抜けてしまうような馬を拾っています。

そして、判断材料に有用なのは騎手。
先週もこんなのが。

t2

堀厩舎の新馬戦で、藤岡康太騎手。
これは厩舎というよりも、上の意向ですね。
そして10・ヴァンランディは藤沢厩舎の「ポリトラック」追いというやる気の無いターン。
同厩舎は「南W」で…という話は以前、ここかTwitterでやった通りです。

藤岡康太騎手の最近の新馬戦がコレ。

t3

サンデーRからは良い馬を回しておりますね。
スキッピングクロックはパフォーマプロミスの下だし、陣営としても脈アリだったはず。
それくらいのレベルの馬が、今同騎手にあてがわれています。
その効果も当然あって、
騎手の勝利数を昨年と比べると

既に現時点で昨年の勝ち数超えを達成済み。
扱いとしても北村友一騎手の下ぐらいですね。
ビーチサンバ、ワグネリアン、代打としても結果を出しています。
このまま供給が続けば、来年はもっと成績を伸ばせそう。


2018年 新馬戦成績

続きを読む

新馬戦 10月

新馬戦 10月

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-10/20東京16002タニノミッションインヴィンシブルスピリット中竹和也吉澤S-EAST4カナロアガール田村康仁高木競走馬育成牧場 
18-10/20東京20002ランフォザローゼスキングカメハメハ藤沢和雄ノーザンF天栄3トランスナショナル田村康仁山元トレセン
18-10/20京都18001ゴルトマイスターゴールドアリュール手塚貴久吉澤S-EAST3ゴールドラグーン斉藤崇史山元トレセン
18-10/20京都140015キセキノカガヤキトーセンホマレボシ小崎憲ノーザンF空港 5ティレニア高橋亮ノーザンFしがらき
18-10/20京都14001グルーヴィットロードカナロア松永幹夫ノーザンFしがらき3キョウワドリヴン笹田和秀宇治田原優駿S
18-10/21新潟16001トロシュナスクリーンヒーロー大竹正博ノーザンF天栄14チェインドレディー中野栄治ビッグレッドF真歌 
18-10/21東京14003ロカマドールロードカナロア尾形和幸シンボリ牧場13クリスタロス大江原哲山元トレセン 
18-10/21東京160012トリヴォルテソーロスターリングローズ奥平雅士小野瀬ファーム 1コスモロビンソン水野貴広ビッグレッドF真歌
18-10/21京都12001ワールドウォッチイフラージ藤岡健一山元トレセン2トップソリスト中竹和也大山ヒルズ
18-10/21京都18001ワールドプレミアディープインパクト友道康夫ノーザンF天栄5メイショウテンゲン池添兼雄岩崎S(名張) 

「ビッグレッドF真歌」から2頭が連対。
チェインドレディーは馬主が「ブルースターズファーム」と特殊なパターン。
コスモロビンソンは普通に「コスモ」。
鞍上が柴田大知騎手でなければ、ローカル・芝・人気薄はチョイチョイ来ます。

JRDB「調教印」◎は4勝2着回の6連対。
勝ち馬は全て1番人気ですが、「天栄・しがらき」といった上位「外厩」で◎は勝ちますね。

2桁人気での連対も今週は多め。
日曜東京のクリスタロスは「山元」でこれは引っ掛けられそう。
土曜の京都キセキノカガヤキは「外厩」シートで見るとこんなでした。

t1

「NF空港」帰りで、厩舎の新馬成績も太文字になっているように優秀。
小崎厩舎、芝の新馬戦では複勝率36.8%あります。
2~3着も「しがらき」帰り+新馬成績上位の厩舎+調教印上位。
頭で狙うのは厳しいとしても、「馬名太文字」の1・ブランノワールからの馬券なら、キセキノカガヤキは拾えそうですね。
ちなみに「NF空港」の成績は

t2

非常に優秀。
天皇賞(秋)のスワーヴリチャードも、この「外厩」帰りとなっております。


2018年 新馬戦成績

続きを読む

新馬戦 10月

新馬戦 9月

良血馬、評判馬がデビューする開催。
先週もアゼリ、ブエナビスタの仔がデビューしました。
アゼリのゲンティアナ方は、もういい加減ディープインパクトは諦めれば良いのにという結果。
とは言え、今週はディープインパクトだけでも4勝。これに期待するのは確かに分かる。
1番人気ながら単勝オッズ2.8倍の時点で危険な感でしたね。
新馬でぶっ飛びはこの血統では初めてなので、この先大丈夫なんだろうか。

ブエナビスタのタンタラスの方は単勝オッズ1.8倍。
馬体も良かったとの事だし、1倍台なら…も、こちらも凡走ですか…。
これまでもソシアルクラブ、コロナシオンは新馬だけはキッチリ勝っていたのですけれども。

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-10/06東京14001ブーザーマンハッタンカフェ堀宣行ノーザンFしがらき3ゴールデンゾーン相沢郁吉澤ステーブル
18-10/06京都14005スマートモリガンサウスヴィグラス寺島良吉澤S-WEST2クインズローズ平田修吉澤S-WEST
18-10/06京都16003ランブリングアレーディープインパクト友道康夫グリーンウッド4アルポルト須貝尚介ノーザンFしがらき
18-10/07東京16002メイクハッピースクエアエディー新開幸一社台ファーム1ホウオウモントレー矢野英一ノルマンディ小野町
18-10/07東京20002ダノンラスターディープインパクト堀宣行山元トレセン4シャドウディーヴァ斎藤誠ノーザンF天栄
18-10/07京都20001エングレーバーオルフェーヴル中内田充正ノーザンFしがらき3パトリック岡田稲男ヒイラギawaji
18-10/08東京13006ナランフレグゴールドアリュール宗像義忠松風馬事センター2カナシバリ竹内正洋KSトレーニングC 
18-10/08東京16002ダノンキングリーディープインパクト萩原清ノーザンF天栄3カレンブーケドール国枝栄山元トレセン
18-10/08京都14002レッドベレーザディープインパクト石坂正ノーザンFしがらき3コルデトゥリーニ岡田稲男グリーンウッド
18-10/08京都18006クリノガウディースクリーンヒーロー藤沢則雄信楽牧場3ミッキーバディーラ音無秀孝吉澤S-WEST

芝に関しては「天栄・しがらき・山元」。
人気上位+JRDB「調教印」▲以上。
ここから選んでいればオールオッケーでした。
多くて2択程度なので、後は当日の馬体重か、あるいはパドック点を信用されている方であればそちらを参考にすれば。
月曜の京都5Rには、それに該当する馬がおらず。
その分、次順の「吉澤W、グリーンウッド」が上位に。
勝ち馬は「信楽牧場」からで、これで今季2勝目。
「調教印」で「注」以上が入っている時+「天栄・しがらき」の該当馬がいない時であれば、ですね。

ダートはゴールドアリュールは新馬で本当に強いですね。
7勝を挙げており、トップの成績。
人気馬以外でも勝っているので、「調教印」か「追い切り指数」上位であれば無条件で買いでよさそう。


2018年 新馬戦成績

続きを読む

新馬戦 9月

新馬戦 9月

数が少ないダートの新馬戦。
中央開催になってからは3戦あって、全てゴールドアリュール産駒が勝利しております。
「追い切り指数」上位というのも共通。
その中でも人気薄で勝ったハルサカエは「松風」帰り。
先週の「松風」帰りの新馬は同馬を含めて、ブルーグローブ、サルウェーテと新馬で3勝。
そんな勝ちまくる「外厩」じゃ無いんですけれども…。

原因としては、単純に「天栄」帰りがいなかった、というのが最も大きそう。
土曜日の新馬戦2つは、どちらも「松風」馬が勝ちましたが、その時の「外厩」シートがこちら。

t1

5Rには「天栄」が1頭のみで3着。
あとは「外厩」的には微妙で、きれいに揃った馬がおらず。
配当込みで僕は「調教印」◎の7・コイブミから少し。
でも、鞍上も厩舎も下位なので…妥当に凡走してました。

6Rは1番人気が10・セイウンコービー。
森厩舎の新馬です。どれだけ人気していようと即消しな厩舎。
M・デムーロ騎手が騎乗している時だけは、多少考慮しても良いけれども、他はもう要らん。
というくらい新馬では人気馬でもことごとく酷い結果を量産する調教師です。
2番人気が14・リサオブザナイルで、鞍上が横山典弘騎手。
新馬ではやらず過ぎの騎手ですね。
これも基本的には騎手名だけで消し。
ダートのここは「追い切り指数」上位での決着でした。

2つ続けて、新馬では変な馬が来るパターンではありました。
でも、こういったレースを狙うのは…ちょっと面倒。
もっと簡単なレースは沢山あるし、スルーでも良いんじゃないかなと。

先週の結果

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-09/15中山16005ブルーグローブオルフェーヴル矢野英一松風馬事センター6ショートボブ松永康利山内武男 
18-09/15中山12005ハルサカエゴールドアリュール大竹正博松風馬事センター3サニーストーム加藤征弘阿見TC
18-09/15阪神16001ビーチサンバクロフネ友道康夫ノーザンF天栄2オーロトラジェ池江泰寿ノーザンFしがらき
18-09/16中山18009サルウェーテエイシンフラッシュ堀井雅広松風馬事センター 1プライム尾関知人小野瀬ファーム
18-09/16阪神18001ルモンドディープインパクト中内田充正グリーンウッド4ヒロシゲヨッシー北出成人浦河町
18-09/17中山12001ケンデュークノヴェリスト久保田貴士山元トレセン3バカラクイーン武井亮吉澤S-EAST
18-09/17阪神14006ニホンピロヘンソンルーラーシップ安達昭夫宇治田原優駿S3クオンタムシフト牧田和弥グリーンウッド
18-09/17阪神18001クリソベリルゴールドアリュール音無秀孝ノーザンFしがらき3ハギノオムイデアル松田国英チャンピオンズFa

2018年 新馬戦成績

続きを読む

新馬戦 9月

昨年の9月の新馬戦

先週の記事では


ダートは厳しいですね。新馬のダートはスルーしよう。
芝に関しては、これまで通りの方法で大丈夫。
「調教印」◎○からの勝ち馬、それよりもチョイ下の印+「追い切り」指数上位。
ただし、偶に変な馬が勝ちます。
人気薄での勝ち馬は牝馬が殆ど。
無印の相手でも牝馬ですね。
出走頭数は多いけれども「宇治田原優駿S」馬が目立つ開催。
人気薄でも2着まで来るレースが多いので、相手は夏よりも広めに。


さて、開催変わり1発目の結果は…。

先週の結果

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-09/08中山20002リバーシブルレーンハーツクライ高木登山元トレセン1ブランクエンド加藤征弘山元トレセン
18-09/08阪神16002シャドウエンペラージャスタウェイ岡田稲男宇治田原優駿S6マイネルリャードフ田所秀孝ビッグレッドF真歌 
18-09/09中山18001ガルヴィハーラゴールドアリュール萩原清ノーザンF天栄6ブリッツェンシチー古賀慎明TomorrowF
18-09/09中山16004ヘリンヌリングアイルハヴアナザー高橋裕ビッグレッドF真歌1チャーチスクエア古賀慎明ノーザンF天栄
18-09/09阪神20003エクザルフバゴ松下武士ノーザンFしがらき4バラックパリンカ平田修グリーンウッド
18-09/09阪神14003ブラックダンサーブラックタイド高野友和ノーザンFしがらき1ドナウデルタ石坂正ノーザンFしがらき


相変わらずJRDBの「調教印」◎○からの2択です。
どちらも連対しなかったのは1つのみ。
「天栄・しがらき」上位も変わらず。
日曜日の中山5Rで勝ったヘリンヌリングは牝馬で「調教印」○でした。
牝だと人気薄で勝ってしまう事が、この時期はチョイチョイある。
そして「外厩」は「ビッグレッドF真歌」。
先週はマイネルリャードフも2着に入っており「ビッグレッド・ラフィアン」馬で柴田大知騎手以外の時には注意が必要というも、ずっと同じ。
「宇治田原」帰りも早速勝利しておりました。
今後もこれは続きそう。


2018年 新馬戦成績

続きを読む

昨年の9月の新馬戦

夏競馬が終わって、秋の中央開催。
昨年のこの時期の新馬戦を成績を見ておきましょ。

プリモシーン、ジャンダルム以外は特にこれといって・・・という馬達。
POGとかそこらは全然知らないのですが、まだ期待馬はそれなりに残っているのでしょうか?

ダートは厳しいですね。新馬のダートはスルーしよう。
芝に関しては、これまで通りの方法で大丈夫。
「調教印」◎○からの勝ち馬、それよりもチョイ下の印+「追い切り」指数上位。
ただし、偶に変な馬が勝ちます。
人気薄での勝ち馬は牝馬が殆ど。
無印の相手でも牝馬ですね。
出走頭数は多いけれども「宇治田原優駿S」馬が目立つ開催。
人気薄でも2着まで来るレースが多いので、相手は夏よりも広めに。


2017年9月 新馬成績

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
17-09/09中山20001バレリオステイゴールド相沢郁ノーザンF天栄4ニシノマメフク中舘英二西山牧場阿見分場
17-09/09阪神16002ジャンダルムキッテンズジョイ池江泰寿大山ヒルズ4ロードラナキラ高野友和グリーンウッド
17-09/10中山18001スペースファルコンスマートファルコン新開幸一オークヒルファーム14ミックベンハー畠山吉宏小野瀬ファーム 
17-09/10中山160010ウインディマンシュタイムパラドックス田中剛コスモヴューF 1ネイビーアッシュ萩原清ノーザンF天栄
17-09/10阪神20001シルヴァンシャーディープインパクト池江泰寿ノーザンFしがらき2ムーンレイカー池添兼雄宇治田原優駿S
17-09/10阪神14001デルニエオールステイゴールド池江泰寿ノーザンFしがらき2ピエナミント飯田祐史山元トレセン
17-09/16中山18008スピアーノヴィクトワールピサ池上昌和吉澤S-EAST1マイネルファンロン手塚貴久ビッグレッドF
17-09/16中山12001メイショウヒサカタシニスターミニスター浅見秀一宇治田原優駿S5ミコジェンヌ谷原義明小野瀬ファーム 
17-09/16阪神14003ハゼルダイワメジャー鈴木孝志山田ステーブル7ピカバ牧田和弥ワコーFアカデミー 
17-09/17中山16002トーセンブレスディープインパクト加藤征弘山元トレセン1プリモシーン木村哲也ノーザンF天栄
17-09/17阪神18008リュクスポケットダイワメジャー庄野靖志ノーザンFしがらき2メガリージョン野中賢二グリーンウッド
17-09/18中山12001アンフィトリテロードカナロア宗像義忠ノーザンF天栄6イランカラプテ小野次郎ミルファーム 
17-09/18阪神16002ボウルズエイシンフラッシュ小崎憲awajiTC4ウスベニノキミ鈴木孝志ディアレストクラブ
17-09/18阪神18005サクラアリュールゴールドアリュール村山明宇治田原優駿S 8ショーム鈴木伸尋栗山育成牧場 
17-09/23中山16001グランドピルエットロードカナロア田村康仁山元トレセン2クリッパー高橋文雅ノーザンファーム
17-09/23阪神12002トンボイアドマイヤマックス西園正都宇治田原優駿S5アリイタヤス池添兼雄グリーンF甲南
17-09/24中山12003デンコウケンジャヨハネスブルグ高橋亮ヒイラギS(名張)4リードザウインド小島茂之山元トレセン
17-09/24中山20002ダイワメモリーノヴェリスト国枝栄社台ファーム1マイネルプリンチペ畠山吉宏ビッグレッドF真歌
17-09/24阪神20006ドンアルゴスドリームジャーニー庄野靖志宇治田原優駿S3アルムフォルツァ五十嵐忠男宇治田原優駿S
17-09/24阪神14002オペラグローブスペイツタウン中内田充正グリーンウッド1スーブレット石坂正ノーザンFしがらき
17-09/30中山16001デュッセルドルフノヴェリスト木村哲也ノーザンF天栄5カッパツハッチ矢野英一松風馬事センター
17-09/30阪神18001アドマイヤキングキングカメハメハ友道康夫ノーザンF天栄11ナンゴクアイネット鮫島一歩宇治田原優駿S 
17-09/30阪神18001メイショウワザシアイルハヴアナザー南井克巳アップヒル吉澤W内2カレンガリアード安田隆行吉澤S-WEST

新馬戦 8月

新馬戦 8月

先週は「追い切り」指数上位が目立つ結果。
1レースにつき3頭いる「追い切り」指数上位馬、その内の2頭での決着が6レース中4回ありました。
勝ち馬は寺島厩舎から2頭で、どちらも「宇治田原」帰りでのもの。
今期はシングルアップでも勝利しており、これで3頭の勝ち馬。全て「追い切り」指数上位でのもの。

珍しいところでは柴田大知騎手がマイネルサーパスで2着。
アルママ以来の新馬戦での馬券圏内。
先週は調子が良かったようで、久々に、ほぼ100走以来の1着があった週。
柴田未崎騎手共々、名前を見ただけで評価を2つほど下げるべき騎手ではありますが、良いときもあるというのは覚えておくべきでしょうね。

ずっと新馬戦は以下の方法でOK。

「外厩」シートの新馬戦で見るべきはこれだけ。

・前日では
「外厩」
「追い切り」指数上位
JRDBの調教印

・当日
馬体重
小さい馬はアカン

勝ち馬、あるいは軸にする馬は結局のところは人気上位、1・2番人気からの2択でも良いレベル。
この2頭の印が基準に満たないようであれば、以降の人気の馬達へとシフト。
相手もこれまでの結果を見る限り、機械的に調教印・「追い切り」指数上位、「外厩」で拾えると思います。

先週の結果

日付距離人気馬名父名調教師名外厩追切順調教人気馬名調教師名外厩追指数調教
18-08/25札幌17004ロークアルルージュクロフネ手塚貴久ノーザンF天栄 3ハクナマタタ伊藤圭三遠野馬の里
18-08/25新潟16001レッドアネモスヴィクトワールピサ友道康夫グリーンウッド6マイネルサーパス高木登ビッグレッドF真歌
18-08/25小倉20002ルタンブルエイシンフラッシュ寺島良宇治田原優駿S1カセドラルベル西村真幸ノーザンFしがらき
18-08/26札幌12002ナムラボーナスヨハネスブルグ羽月友彦信楽牧場1ゼルター加藤征弘門別町
18-08/26新潟12003ウィンターリリースウェプトオーヴァーボード岩戸孝樹高橋TC 5エコロトム根本康広大東牧場
18-08/26小倉12001ジュランビルキンシャサノキセキ寺島良宇治田原優駿S3ウインクルマリヒメ高橋亮ヒイラギawaji
続きを読む
地方競馬サイト
単行本
全15場攻略! 地方競馬パーフェクトブック


「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く!


外厩ブラックボックス馬券術

Target用ファイル
「外厩」データ
(無料分)
「外厩」印データ
Target用厩舎ランクCSVファイル
(JRDB会員専用)
今週の重賞
Target用ファイル
ビューワ 10/26・27
土曜日
日曜日
PV: 位置取りビューワ
DV: DV3
mini: JRDV-mini

過去分
2018年 2017年 2016年 2015年
記事検索
中の人
当ブログでの「僕」または、一人称は全て飯村公一@JRDBシステム班です。
JRDVを含めWEBアプリ系の開発担当者。
僕直通のメアドです。
iimura.sp半角アットマークgmail.com
半角アットマークを「@」に変えて入力して下さい。

Twitter:@jrdvsp
FaceBook:飯村 公一

こちらでもコンタクトできます。
Live レース結果
最新コメント
サイトへのリンク
【JRDV.SP】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
コメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。


http://blog.jrdvsp.com/



競馬リンク
必要な物はここで全部揃います


JRDBブログの1st


僕の席のとなりにいる人


新感覚


1回にご馳走になる食事
≒僕の1ヶ月分の食費


競馬情報ポータルサイト。


SMARTKEIBA


ストライド競馬新聞




競馬ビッグデータ




相互リンク

逆転競馬

大阪梅田競馬BAR
『そのままっ!!』



チョットだけ競馬を。

The Lion Sleeps Tonight

没関係啊(*`ω´)



大きい馬券好きの競馬予想



おいなりさん

「競馬」と「料理」と「愛犬」と

  • ライブドアブログ