ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
ビューワの見方
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


明日の重賞は。

日経賞 過去成績
毎日杯 過去成績

で、重賞以外でも例えば中山10Rの伏竜S。
過去の同レースのHBリストは。
t1

左に好走馬が固まっており、ハイブリッド指数上位に寄ったレースなのが分かりますね。
でも、この2年は1ブロック目の後半、2ブロック目の前半からの馬も。
それらの3頭は「前半・後半」印で2位以内を持っている馬達。

もう少し詳しく見るなら。

HBビューワのレース選択後の上部にある「コース」ボタン。
t2
もしくは「コース勝ち馬一覧」で調べたいコースを選択。
コース勝ち馬一覧

1:ヘッダ部分の「レース名」を選択して、レース名順に並び替え
2:セル内のレース名の箇所を選択して、そのレースのみにフィルタリング
t3
「上位10位HBリスト」ボタンで、テーブルに表示されている上位10までのレースをHBリストで表示。
「上位10レース詳細」ボタンで、過去レース詳細ビューワで表示。
伏竜Sだとこんな。
t4
人気順に並び替えてあります。
・・・配当的に堅目のレース。
連対馬はほぼ3番人気以内に固まってますね。
OP連対から1勝クラスで圧勝、次順で芝からのダート戻り。

それ以降、中位人気では「HB・前半・後半」に〇以上の印がある馬なら。
OPでちょっと負けた馬と、1勝クラスで人気でも僅かな差で勝ってきた馬。

毎年そんな馬達でずっとレースをしております。
個々の馬達は当然違うけれども、顔ぶれや出走経緯は変わらずですね。
そして今年は。
t5

2・メイショウムラクモ、10・ディアップリオンが印上位でちょっと人気のなさげな馬。
どちらも・・・この世代ではお馴染みのラペルーズ組ですね。
そして、人気馬の中では最も印が揃っているのが牝馬の5・レディバグ。
同馬も前走でのヒヤシンスSではラペルーズと走っており3着でした。
順調なら関東オークスは同馬になりそうな感。
ハイブリッド指数上位がどれも人気にはならなさそうで、人気馬が前走福永祐一騎手で今回乗らずの2頭。
松山弘平騎手と騎手含めて人気になりそうだけれども・・・。


同様に、阪神の天神橋特別。
2018年以降は今回と同じハンデ戦でのもの。
t1
人気決着が続いているいし、指数上位同士。
1つ前の君子蘭賞も。
t2
◎○の2頭のワイド1点。
これ2レースどちらかは当たりそうですよね。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

明日の東西のメインレースは、毎年同じ事を繰り返している系のレース。
次の変化が起きてまた数年同様の事が続く・・・のように、毎年ちょこちょこと変わるよりも、変わって固定、変わって固定が続きやすいレースでしょうね。
そして、どちらも配当的には・・・んーあまり面白味はないかも。

中山11R 日経賞

日経賞 過去成績
「過去こうだったから、今回こうなる」でいきましょ。
分類的には高松宮記念と同じ方法で。



使うデータも「予想脚質」と「前後半印」の2要素だけ。
過去の日経賞の1~3着馬を予想脚質順で並び替えると。
t1
これを基にやってみます。

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

中京 芝1200m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t2
枠番順
t1
ここまで枠で偏るG1も、どうかとは思うけれども…。
まず、4枠までです。1枠は死んでいるようなので、実質3つの枠だけ。
それ以降だと「前半」印で上位、もしくは、HB印上位の前半持ち。
馬番が確定してから考えた方が良いですね。


重賞一覧
t4

推定3ハロン

t1

登録馬の近走HB指数上位

t3

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t4

過去のHBリスト
t5

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
2020111022830
20191002870740
2018200115910
201721003230
201630001740
2015120014000
201420107990
計&平均12423133777

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

中山 ダート1800m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t1
そこまで荒れ無くても…って言っても無駄です。荒れちゃう。
その原因はここら。
t7
内枠の前半印入り。
そこさえクリア出来れば、地方含めて重賞連対かHB◎ぐらいですね。
他はもう、とりあえずの5番人気までは馬を選ばずに拾っておく。

重賞一覧
t4

推定3ハロン

t2

登録馬の近走HB指数上位

t5

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

過去のHBリスト
t3

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
2020111021420
20190012212750
2018110129020
2017100283890
201620105650
201512007410
201421006040
計&平均853552311

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

中山 芝2500m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t1
・後半順
t7
連対馬は後半印入りから。
3着以内も、後半印入りの馬達。
前半系なら◎○なら。
それ以外の、ホッコーフィーヴもアドマイヤデウスも同レースで連対実績があった馬。

・HB◎○
t8
掲示板は外しませんね。
4・5着になった馬も、差は僅かで指数上位はちゃんと強いです。
後ろ過ぎて届かない…が凡走パターンなので、後方からの馬、というかソレで失敗しているの全部M・デムーロ騎手なのだけれども、それだけは注意で。


重賞一覧
t3

推定3ハロン

t5

登録馬の近走HB指数上位

t2

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t3

過去のHBリスト
t4

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
202020107980
201921001390
2018111023270
2017021032630
20162100530
201503008900
2014200111320
計&平均983112288

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

阪神 芝外1800m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t4

人気順
t6
カナリ人気馬が強いレース。
前走で、きさらぎ賞だった馬ぐらいですね。怪しいのは。
指数等よりも世間の評価通りに走ります。

4番人気以降では4頭のみ。 HB+前半で、どちらも上位の印。
こちらは人気になりそうな所から漏れた形。
指数上位を人気薄だから評価を下げる、って事はしなくて良いのですが、人気馬が指数不足なので評価下げるはやったらダメそう。


重賞一覧
t2

推定3ハロン

t5

登録馬の近走HB指数上位

t3

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t2

過去のHBリスト
t1

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
20202100810
201930001430
20183000860
201720101990
20162100660
201520106280
201412006050
計&平均154202582

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
ビューワの見方
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


週末になると雨。
って事は、雨もなかなか競馬が好きなんですね。
先週と同じような傾向になると考えて、そこからお知恵を拝借。
芝で考えてみると。

中山

先週の日曜日は「重」での開催でした。
t1
内枠有利で、4角1・2番手で回ってきた馬はどちらかは連対。
上がり1位の脚での圏内だった馬は、1・2番人気と人気していた馬のみ。

HBリストだと。
t2
1ブロック目以内での決着が5レース中3つ。
2ブロック目以降からは、内枠で前後半印入り。というか、北村宏司騎手のみ。
それなりに人気していた馬達もいましたが、ほぼアウトでした。

しかも…明日のHB◎がね、これなんですよ。
t3
ほぼ川田将雅騎手。
騎手的にも、土曜日のように連対率100%を普通にやってしまう騎手です。
3連複フォーメーションであればもう、川田将雅騎手固定、で良いですわ。
2列目も内目の枠で、人気・前後半印で2頭を選択。
後は…どこまで3列目を伸ばすか?だけですね。


阪神

先週の土曜日が。
t4
こちらは中山とは逆に外枠。
川田将雅騎手が芝で3勝した日でしたね。それも全てディープインパクトでのもの。

HBリストだと。
t5
1ブロック目以内、HB印で△の上位5頭以内には連対馬は収まっておりました。
馬場込みで後半印上位なら圏内アリと言ったところ。

しかも…明日のHB◎がね、これなんですよ。
t6
こっちはC・ルメール騎手が全。
土曜日であれだけ飛ばしまくった後なので、逆の明日は大丈夫な感。
同じく3連複フォーメーションなら軸はもう同騎手で固定。
外目の枠で後半印入りが2列目。
3列目も1ブロック目以内でしょうね。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
ビューワの見方
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


土曜日は中山・中京で重賞。
ポツンと残った阪神は…普通であれば「いぇい空き巣!オレにもチャンスが!」とチョイ下ぐらいの騎手が歓喜するのですが、居残り組が強力過ぎた。

今開催のHB◎の騎手別成績だと。
t3
赤線の武豊、松山弘平、北村友一騎手の3人で7R以降は全部HB◎を占めております。
岩田康誠騎手が、7回HB◎にのって2着すら無いのが、逆に強烈だったりしますね。
そんな土曜日。
午前中のHBリストは…。
t4
1RはHB◎が、その岩田康誠騎手。
成績を見る限り、全く飛ぶ気配が無いのだけれども…次順のHB〇を選択しておきましょ。
3・4Rは松山弘平、武豊騎手なので問題無し。
というか、武豊騎手であれば連対は外さないでしょうね。

軸馬は上記のように、自動で決まる。
・・・相手、ですよ。
ハイブリッド指数順で3・4、5・6のペアで2頭ずつ区切ってみました。
この赤枠内の2択を2つ、これが3連複フォーメーションの2列目に入れる馬。
2ブロック目の前半の緑の枠内からは、前後半印が入っている馬を3列目に。

阪神1R

最初の2択は外枠の2頭。
t5
どっちもどっち…ではありますね。
今回のような2択前提でなければ、2頭ともスルーがデフォ。
馬的に差が無い時には、単純にピンクの帽子が上。

次の2択は、11・ココロノエンジェルと8・ジェネレイトヒート。
これは…片方が荻野琢真騎手なので、阪神ダートの人気薄で買う理由が無いですね。
馬見る以前に、騎手で北村友一騎手となってしまいます。
こんなのあと10年、20年したって、今さらその差は変わりません。
荻野琢真騎手は年間5勝前後でパラメーターもカンスト状態、ずっとそれなので引退までそうでしょう。

軸:12・ベギーアデ
2列目:8・ジェネレイトヒート、15・マリブスターソング
3列目:8番手まで全ですね

t6

阪神3R

HB◎は松山弘平騎手の3・インテンスフレイム。
また同様にみて見ると。
1・ジョージバローズvs6・ワンダーイチョウ
t1
人気2頭が、どちらも鞍上は良いし指数的にも他より優秀。
ソコソコ普通に決まりそうな雰囲気。
1Rに比べたら、それは感じますよね。
ので、こんな時には…2列目は中位人気固定でも良いです。
ここなら6番人気想定で、初ダートとなる1・ジョージバローズ。
その変わりに。

7・アルメイダミノルvs13・クールヴィンソン
t2
こちらではダートの指数を評価+前半3位の7・アルメイダミノルを。

軸:3・インテンスフレイム
2列目:1・ジョージバローズ、7・アルメイダミノル
3列目:1ブロック目と、2ブロック目で前後半印が入っている2と9を

t3
このレースのように、ちょとHB◎○が大丈夫そうな時なら、2択で外した方の馬で3連単を押さえる。
…とか、どうだろ。やってみた。

この後も手順は一緒ですね。
ベースはこんな感じです。
後は当日の結果をみながら、ちょっとアレンジすれば良いかなと。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

続きを読む

↑このページのトップヘ