フラワーカップ

フラワーカップ 過去成績
普段Target等で過去のデータを見たりしている方は、そのまま続けて頂ければと。
そうでは無く、週末になれば新聞を見て他にツールを使わないような方向け、の話でも。
せっかく現在色々とビューワ系を作っているので、それを使いながらやってみましょうか。

フラワーカップの過去5年分の、全出走馬と成績の一覧は
→ コチラ

ブラウザさえあればOKなので、ダウンロードしたりインストールしたりは不要。
タブレットくらいのサイズでも大丈夫だと思う。
僕はチェックとテストを兼ねて、ずっとiPhoneで見てたのでもう慣れてしまいました。
小さい画面でもわりとイケル…というのは多分特殊なパターンなのでしょうけれども。

せっかくまとまった量の過去データを扱えるのですから、まずはオーソドックスにどんなレースなのか?ぐらいは確かめておきましょうか。
こういった事は、多くの方がわかりやくまとめてたりします。
しますが…これはもう何回も言っている事だけれど、自分の目で実データを見るのと他人がまとめた上澄みだけを見るのでは、やはり大きな差がありますね。
t1

とりあえず、過去の重賞を眺めるとっかかりとなるのは、どんな時にもまずは「人気」順。
ビューワであれば黄色のヘッダ部分の「人」を選択で人気順に並び替えられます。
毎回きっちり荒れるレースだと、この並び替えをした時に、上部にくる馬達の着順がスカスカなのですが…。
フラワーカップは大丈夫。
1・2番人気で馬券圏内を外したのは2頭だけですからね。
奇しくも、それがサンデーR馬でNF系のクラブ馬は人気上位はイマイチだったり。

勝ち馬は久保君のツイートにもあったように、逃げ・先行馬+間隔空いていない馬。
年明け初戦で1番人気は危険です。
シェーングランツが勝ったアルテミスSで3着だったエールヴォアは2着。
札幌2歳S勝ち馬のロックディスタウンは大敗。
気になる馬は、馬名を選択で全成績画面となります。
これで見るとロックディスタウン、ずっと騎乗していたC・ルメール騎手は阪神の若葉Sでタイムフライヤーに乗っているんですよね。
ホープフルSの勝ち馬に鞍上取られてしまった形。
この手順としては…。

上の画面で、馬名の「ロックディスタウン」を選択。
t2
ロックディスタウンの成績画面が開きます。
日付の箇所を選択で、該当レースの成績画面へ。
t3
画面上部には、その日に行われたレースへのリンクがあるので、阪神の行の11Rを選択。
t4
若葉Sで単勝オッズ1.2倍のタイムフライヤーにC・ルメール騎手。
t5
トップジョッキーが乗り替わっていた時には、同日の他のメインレースでも探して、そもそも乗ってなかったのか?別の馬に乗り替わったのか、ぐらいは確認しておきましょう。
なんてのも、見つける事が出来たりします。

・・・と、脱線しましたね。

1・2番人気は基本信頼。
逃げ・先行で、近走使っている馬という条件付き。
馬番も分からない状況では、この程度ぐらいの制約でOKです。
そして。
僕が勝手にまとめた上記の条件だけを見るよりも、実際にビューワなりで過去のデータを自分で確認しておく方が応用も閃きも効きます。



次に、着順で並び替えて、掲示板以内の馬を眺めてみる。
・ヘッダ部分の「着」を選択
・1番最初に6着が出た行の、1番左の数字が入っているセルを選択
・選択した行がオレンジに変化
・同時に、下部にボタンが表示される
・「選択以下削除」
・オレンジになった行以下(その行を含む)が、テーブルから消える
・と、同時に下部の着度数や回収率の集計データも表示されている馬のみを対象に再計算
こんなです。
t8
するとこんな並び。
t7
勝ち馬と連対馬の半分は人気馬ですが、2~3着に1頭は人気薄も期待出来るレース。
この2年ほどは、中位人気に収まってしまっていますが…。
もし2~3着にセットするような馬達のパターンがいくつ見つかれば、今年の該当馬を拾えばOKという事。
じっくり見るのは、この辺りの馬達ですよね。

再び人気順に並び替えて。
t9
ランブリングアレー以下を抜き出します。
1つ上のノームコアの行の1番左を選択して、オレンジのライン状態にして「選択以上削除」で10倍未満の馬を消してしまう。
t10
社台・ノーザンFばっかり…。
先週のフィリーズレビューの3着、12番人気だったナイントゥファイブもノーザンF生産馬でした。
見限られた辺りで上手く来ますよね。

印では「推定」前半・後半3ハロンで注以上。
人気薄の馬で、この上位の印持ちはホントに来ます。
来ちゃいます。
ちょっとした人気薄って大体コレ。
ソウルスターリングにしても、ベストアクターにしても、なんならケイティブレイヴにしてもそう。
世間で微妙に印が回り切らないゾーンにいる、前半・後半上位馬は、来なくていいのに来てしまう。
少し右にスクロールすると。
t11
関西馬の休み明け、の条件が加わると尚良し。
もっと印が無い、シーズララバイ、アースライズは実際に各馬の馬名を選択して、過去成績を見る必要あり。
時間が無いので、これはやって頂くとして、1つの共通点はここまでに結構なレース数を使っている点はありますね。
経験で上手く3着ゲット。
ので、勝て無いまでも掲示板確保くらいを続けているようなタイプ。
そしてほぼ乗り替わりなくここまで来ている、というのも条件としてつけておきましょう。

簡単にですが…人気薄なら上記の2点、どちらか持っている馬を探す。

これは僕なりにまとめただけなので、もし時間があれば、ビューワで色々と触って自身で確かめて欲しい部分です。
特にコレっ!っていうポイントが無かったとしても、過去に圏内に来た馬を眺めているだけでも、今走の新聞を見た時に何かしら良い影響はあるはず。
言語化できていなくても…有耶無耶なままに正解を引く力になると思う。
人間の脳なんて、そんなものなのかなと。