ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(日曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


流石に、JCがある裏開催。
阪神には騎手が誰もおりません。
もしWIN5をやるなら辛いですねコレ。

土曜日の勝ち馬は偏っていたので、そこに寄せてみるのもアリかも。
1勝クラス以上の芝・ダート別にみると。

・芝
t2
馬券圏内は1頭を除き「生産」の列では、ノーザンF、社台Fと白老の3つ。
推定後半3ハロンで「〇」以上。

・ダート
t1
ダートも同様に、後半印「▲」以上と後半系。
今みたら、メイショウが2つも勝ってますね。しかも1つは多頭数出しで2頭くるやつ。


明日だと

阪神10R 芝外1600m

t3
イキナリきつい。
前行きそうなのが全部ノーザンF馬。
後方からで、後半上位は一応人気馬。

阪神11R 

t4
メイショウ2頭出しで同枠。
1番人気想定の12・メイショウカズサは圧勝続きでの昇級初戦。
こういう馬でも…OPの壁で勝て無いのは散々見てきましたね。
3歳で、ハンデ戦と、年に数頭これで突破する馬もいるので、敢えて1頭固定でも間違いでは無いです。
セオリー通りなら9・ダノンスプレンダーの後半「〇」でしょう。



明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。

簡易版HBリスト

東京

阪神