説明ページを更新しました。
→ ハイブリッドデータをTargetの「外部指数」「馬印」で使う方法

Windows10のエクスプローラーでZIPファイルを解凍する時に、文字コードの関係で文字化けが発生する時があります。
ので、サードパーティー製の解凍ソフトを利用する方法を追記しておきました。

また、サンプルのデータを2020年の1年分として再アップいたしました。
これから使ってみようかな?という時に、お試しで1年分取り込んで様子を見て下さい。

外部指数の取り込み用フォルダ

年度が変わりますので、手作業で「2021」年フォルダを作成しておいてください。
説明ページ箇所の

2 解凍したファイルをTarget用のフォルダに移動する

t3