ハイブリッド競馬新聞TOP

HTML版の簡易版です。
事前公開は終了致しましたが…結果だけは更新していきます。
HBリスト以外のコンテンツをご利用の方でも、結果を参考に傾向は掴みやすくなると思います。

ですが。
これまで通り、HBリストはちゃんと公開しております。
ここで。

新しい新聞と共に「ライト版+HBリスト」として、抱き合わせ販売になりました。
t3
詳しくは
→ 【お知らせ】新規コンテンツ販売に関して

各リストの枠内にある馬番を選択で、競走馬の詳細ビューワを開きます。
ハイブリッド競馬新聞の無料会員登録があれば、誰でもご覧頂けます。

スマホでの表示は、このブログだと「PCモード」で見ないとレイアウトされません。
ブログの画面の1番下に切り替えのボタンがあるので、そちらで切り替えて下さい。
毎回手間ですが・・・。

成績版PDF版は当日のレース終了後にアップします。

HBリスト成績版(土曜日)

t1
PDF版だけでなく、ビューワの形式でもご利用頂けます。
t5

ハイブリッド競馬新聞に会員登録をすれば、ご契約無しでも以下のビューワは使えます。
t6


HBリストをパッと見た時に、各場で明日は「~デー」やな。ってなる時がありますね。
ちょいちょい特定の騎手に馬が集まってたり、指数上位に固まってたり。
明日、土曜日を見ると…。

東京

ここは、ばらけてます。
C・ルメール騎手がHB◎に3頭しかおらず。
人気馬には多数騎乗なのだけれども、指数の裏付けがある馬は少ない。
それよりも、田辺裕信騎手の日になりそう。
先週は人気薄で来まくっていた同騎手、明日は満を持して馬集めたで!の日。
だけれども。
・・・そういう時ってこの人、結構ダメなのだけれども。

田辺裕信騎手

・今回の東京開催
・HBリストで2ブロック目前半(ハイブリッド指数8位以内)
t2
1着が多いですね。
勝率で約30&%で、連対率が40%ほど。
明日の騎乗馬は
t3
メインのクイーンC以外は全部チャンスアリ。
10Rの菊沢厩舎の6・トーセンリスト
t4
人気になりそうなフレッチア、スワーヴシャルル、2頭とも圏内も無さそうなので、そこから漏れた中位人気辺りの馬でちょっと配当は狙えそう。


M・デムーロ騎手

同じく、
・HBリストで2ブロック目前半(ハイブリッド指数8位以内)
そして
・情報、展開印のどちらか入り

この条件で今年の結果を見ると。
t1
3着がやたらと多いものの、ちゃんと馬券圏内に来てくれます。
鞍上で人気になる事も無し(むしろ人気を落としますね。その騎手名)でも、結果は出しております。
これで複勝率70%なら優秀。
騎乗を減らしているのか、減らされているのかは分かりませんが、一時の絶不調、全くやる気無しの騎乗からは脱した模様。

更に。
単純ですが前に行く馬ほど成績は良いです。
4角で5番手以内ならだいだい大丈夫。
今もちょっと、後方からの競馬になると追わない時は多々ありますが…。

明日は4鞍の騎乗
t6
6・7Rで条件に合う馬ですね。
人気するので、そして勝たずなので、2~3着(主に3着)の馬券かな。
7Rはこんな。
t5
C・ルメール騎手、ノーザンF、木村哲也厩舎でドゥラメンテ。
しっかり揃ってしまった9・ジャングルキングがまずおります。
同枠には、松山弘平騎手でこちらも前行く馬。

9・ジャングルキングが突き放すにせよ、潰されるにせよ、M・デムーロ騎手は競馬がしやすそう。

阪神

岩田康誠騎手デーでしょうね。
ここ軸に、適当にやってもソコソコいけると思います。

小倉

先週の流れとあまり変わらず。
吉田隼人、西村淳也騎手。
ようやく藤岡康太騎手が持ち直して来たので、あまり簡単には消せなくなった感。


明日、レースが確定次第、結果を随時更新していきます。


簡易版HBリスト

東京

阪神

小倉