ちょっと前に、一部ではぼろくそ叩かれていたワクチン予約システム。
システム組んだ方は…本当にしんどかったと思います。
し、僕は全然成功の部類だとは思います。
だって、そもそもですよ「高齢者にWEBで予約を」の時点で詰んでる。
納期と捌く人数と対象となるゾーンから逆算して仕様を考えたら、建前上絶対に言わないだろうけれども…ページ開いてフォームに入力出来ない方なんて最初から対象外にしないと回せません。
無理な方にはどうしたって無理です。
最初からそこは諦めた上で、とりあえず何かしら入力されたら通す。
って作りにした方が、結果多くの人数を捌けますよね。
1番の最優先課題が、多くの方の予約を取る、なのでそこは成功したかなと。
堅牢なシステムを作る、漏れを出さない、バグを出さない…はプライオリティ低めだったのでしょうね。
こういうシステムって万能だったり、しっかりしている、なんてイメージを持っている方が多いかもですが、そんな事無いです。
あらを探したり、ハッキング仕掛ける攻撃側の方がカナリ有利。
じゃなければ、石油のパイプライン会社がランサムウェアにかかったりしませんって。
専守防衛的なやつと一緒。そんなんで完璧!は…あまり現実的じゃないなと。
構造的に、必然的に、やっぱり無理や。


東京11R メイS

古馬のこれくらいのOP特別のハンデ戦。
であれば、手軽に使えるのは人気だったりします。
過去の同レースを、選択レース詳細で見ると。

メイS過去成績(通常版のご契約が必要となります)
上部のショートカットで1~3着馬にフィルタリング
t2
人気順に並び替えると
t1
おっと、極々普通のレースに見える。
3番人気以内の人気上位は普通に来ているレベル。
しかも4歳のNF馬と社台F馬が殆どです。こういうところでしっかり稼いでますね。
4~6番人気の中位人気のゾーンは、どのレースでも買うところなので…あまり考える必要も無い部分。
特に3連系なら個人的には無条件で買い目に入れるです。
…と考えると、人気的には2頭くらいしか拾いづらい馬は来ておりません。
でも、そこは「前後半」印〇とパンチのある馬。

もっとメンバーがグダグダなローカルのハンデだとHB印が効くのだけれども、ここらのレースだと。
t3
「前後半」印の方が使えますね。

再び人気に戻って、過去成績を人気順に並び替えて年度別にみると。
t5
1~3番人気から1頭正解引ければ大丈夫。
だし、中位人気のゾーンからなら2頭くらい選んでどちらか来てくれれば更に大丈夫。
2桁人気が3着に来てくれれば、配当が跳ねて万々歳。

という事です。
後は買い方次第なので…僕は知らん。頑張ってください。

今回も同じく想定人気順に並び替え。


t6
人気上位は、前後半印◎持ちの2頭を含む…NF&社台F馬達。
例年通りですね。
ここから1頭。

中位人気のゾーンは前後半印入りは6・アブレイズ1頭のみ。
絞りたければここ1頭にしても良いかもですね。

それ以下だと4頭が前後半印で「注」以上。
選ばれるべき馬達はこんなものかな。

・・・そんな雑で良いの?と思うかもですが、んー、ここはそれで良い場面。
というか、それで良いレース。

6・アブレイズ
t7
各ゾーンで1頭に出来るのが同馬でした。
それに、あれです。
今の牡馬は牝馬に比べると下の状況。
愛知杯4着なら充分足りると思う。


後半◎で池江泰寿厩舎の2頭出し。
キズナの種牡馬印は「BA」と優秀です。

〇6・アブレイズ
▲10・フランツ
注11・アトミックフォース
△12・サトノクロニクル
△8・ロードマイウェイ
△9・ヴァンラディ
△3・ウーリリ
△14・ブラックムーン

細かいところは当日の人気次第になりますね。
3連複フォーメーションなら6・アブレイズからで。
でも…頭はキツイだろうから、馬単の2着と人気上位との3着固定になりそう。
枠連の4ー6・7のオッズも確認しておいた方が良いです。


おまけ

東京12R

HBリストビューワだと
t83
HB◎は永野騎手。
8勝全てがダートのもので、そのうち3つが最終レースの2勝クラス。今回と同じ条件。
8・スペロデアは所属厩舎の伊藤圭三厩舎の馬ですね。
次順の戸崎圭太騎手は、東京ダートで2勝クラス以上の人気馬になると…途端に成績を落としております。
安定感的にはHB▲の三浦皇成騎手。
2・8の2頭中心で組めそうですね。
メインの結果次第で、3連単にするか3連複にするか…。