カテゴリ: 重賞過去走

ハイブリッド競馬新聞TOP

阪神 芝2000m ハンデ

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t4
年度別、HB印順
t6
HB◎○の2択からのスタート。
相手は…

枠番順
t5
内・外の両端。
1・2・7・8枠ですね。
そこで前半、後半印で「注」以上持ち。
無条件で来るのが内枠、1・2枠は考えずに拾っておくべき。


重賞一覧
t3

推定3ハロン

t1

登録馬の近走HB指数上位

t4

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t3

過去のHBリスト
t2

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
2020201018460
2019011156780
2018011135680
201721002870
2016021024090
2015101122750
2014200118630
計&平均755425608

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

東京 ダート1600m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t4
人気上位は安定で連対馬もほぼそこから。
なのですが…1番人気はイマイチだったりします。

人気順
t5
良馬場であれば、もはや配当期待は無理そうですね。

HB印順
t6
HB◎○からの選択が予想のスタート。
相手もHB印入り。
また、HB+後半印の2つ入りが大前提。
HB上位の人気馬で後半無印だったのは、サンライズノヴァのみで前半▲での圧勝でした。
HB無印でも、HBリストで2ブロック目前半までの範囲。

前走レース
t7
OPの東西前哨戦の連対馬がデフォ。
ただし、これまで1番人気で好走した馬は、伏竜SとヒヤシンスSのようにローテの間隔が空いている馬達。
t8
1勝クラスからであれば、「詰脚」のパターンで「赤」が必要。

重賞一覧
t3

推定3ハロン

t1

登録馬の近走HB指数上位

t3

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t2

過去のHBリスト
t2

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
2020200114320
201921005510
201820107550
201721004110
20163000470
2015201014100
2014111033730
計&平均1433111398

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

阪神 芝2200m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t4
勝ち馬は8枠のノーザンF馬。
みたいな事を昨年やったら、その年も8枠でしたね。
1週前のマーメイドSと似たような目です。

枠番順
t5
ここも内・外の両端。
そして、人気で見ても似たようなもの。
荒れます。普通に荒れる。
t6
人気馬だと
内枠引いた、キセキとキタサンブラックはHB+前半上位の人気馬。、 それ以外はHB+後半上位で外目の枠。

4~6番人気の中位人気のゾーンは、前半・後半印で▲以上持ちとまだ分かりやすさはある。

それ以降が滅茶苦茶。
「牝馬、4歳」以外の要素であれば、やはり枠になりますね。
無印で手がかり無い系は内枠。

前走のレースを見ると
t7
大阪杯で好走→間隔を空けての宝塚記念で人気で好走。
これが現状で1番の安定パターン。

天皇賞(春)からは、今回で前半上位になった馬が巻き返す。
次順で、牝馬と4歳馬が人気薄でも。

国内のG2 ・G3の好走組は人気にはならないものの枠を貰えれば。

ヴィクトリアマイルからはヴィクトリアマイルというよりも、牝馬だから、でしょうね。
他海外組は今年は無さそう。


重賞一覧
t2

推定3ハロン

t3

登録馬の近走HB指数上位

t1

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

過去のHBリスト
t1

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
2020110151240
201921002720
2018001293450
2017120010670
201620102800
20150102157770
2014102057870
計&平均754553788

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

東京 芝1800m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t5

1・2番人気
t6
人気馬は普通に強いです。
馬場が重まで行かない限りは、HB+後半上位で、ディープインパクトであれば更に加点。
後半◎○からの予想スタートですね。

人気順
t7
人気馬から1頭選んで、相手には中位人気のゾーン4~6番人気から。
4・5・6番人気の3頭中2頭選んで当たりを引ければ…ってところでしょう。
下位人気からは「前半」上位で、実際に前でレース出来そうな馬。
ここも不良時に2頭ですが、そこまで行かなければ…注胃人気には収まっていますね。


重賞一覧
t3

推定3ハロン

t1

登録馬の近走HB指数上位

t4

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

過去のHBリスト
t2

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
20200111739440
2019111010140
201812006380
201712006890
201621004550
20152100790
2014111011930
計&平均8931111445

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

札幌 芝1200m
過去データは函館芝1200mでのもの

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t4
馬齢順に並び替え
t7
2桁レベルで負けていても、G1組なら斤量差で好走可能。
OP特別であれば連対+HB印上位。
葵Sはこの先G3になるので、変わってくるかもですが。

人気順
t5
短距離だけあって「前半」上位がメイン。
それでもHB+後半でどちらも▲以上あれば間に合う。
中位人気のゾーンは薄く、それよりも1桁人気後半以降からの馬を積極的に。
HBか前半印で▲以上持ち、3歳馬。
札幌でも使えそうな、外枠の極端な脚質。

重賞一覧
t2

推定3ハロン

t6

登録馬の近走HB指数上位

t3

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t2

過去のHBリスト
t1

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
2020200113200
201921001200
2018200111690
2017111013120
2016101143840
20150102200320
2014021089720
計&平均853553298

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

東京 芝1600m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t4

重賞一覧
t6

推定3ハロン

t7

登録馬の近走HB指数上位

t5

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t2

過去のHBリスト
t3

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
20203000840
201921003690
201811106560
2017102043500
2016111014990
2015200140690
2014100291160
計&平均1134328775

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

中京 芝2000m
過去成績は、阪神芝2000mでのもの。

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t5
HB印順
t6
HB+後半印の人気上位からが基本。
相手もHB印入りの中位人気が3連複フォーメーションの2列目と、普通のレース。
HB無印であれば例年は都大路S組。


重賞一覧
t3

推定3ハロン

t1

登録馬の近走HB指数上位

t4

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t5

過去のHBリスト
t2

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
202011017730
201912002380
20182100890
201720102570
2016200133750
2015111014120
2014101128180
計&平均1053312802

続きを読む

ハイブリッド競馬新聞TOP

東京 芝2400m

ビューワで見る

HBビューワ
過去の出走馬一覧
t5
このように、ダービーは前走のパターンが少ないです。
ほぼほぼ皐月賞、たまに京都新聞杯。


・・・と言う事を踏まえて、まずはHB印順
t7
無印での馬券圏内は3頭のみ。
内2頭はハイブリッド指数順位で8位、HBリストだと2ブロック目で前半の馬。
何にも無し、だったのは近年だとコズミックフォースだけです。
そして、印で漏れた馬もそうだし、
t8
人気順で並び替えてもそうだし。
5番人気以内で決まるのがデフォルトですが、たまーに2桁人気が。

印でも人でも、漏れた馬で来るのは・・・結局「枠」ですよね。内枠の馬。
そこだけ気をつけて頂ければと。


重賞一覧
t2

推定3ハロン

t4

登録馬の近走HB指数上位

t6

データパック

ハイブリッド競馬新聞の「データパック」を取り込んだTargetでの過去重賞の分析画面。
上段が1~3着馬、下段が1~3番人気馬。
印の並びは
M6:ハイブリッド指数(能力値)
M7:推定前半3ハロン印(順位を印に変換したもの)
M8:推定後半3ハロン印
各印は1~6位までで、◎〇▲注△▽の順になっております。
t1

過去のHBリスト
t3

3連複

z1:1~3番人気の馬が3着以内に来た頭数
z2:4~6番人気
z3:7~9番人気
z4:10番人気以降

z1z2z3z43連複
202020012480
2019200112050
20180201521600
201730002220
20163000850
201521003950
2014200127470
計&平均1430481517

続きを読む

↑このページのトップヘ